十三非常階段
●TRANSFORMERS ROBOTS IN DISGUISE USAエディション スパイチェンジャー Xブローン
TRANSFORMERS ROBOTS IN DISGUISE 2001 SPY CHANGERS X-BRAWN 424

カーロボ3兄弟の長男であるワイルドライドは、
オフロードカーに変形する事もあって山道や悪路を好み、
馬力があるカーモードのイメージ通り、力自慢のTFである事に加え、
特徴的な巨大な左腕により『豪腕』と称される。

その怪力のイメージから名付けられたと思われる
海外名Xブローンは、怪力TFの代表格である
ゴングの海外名ブローンから採られた名称である。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー レジェンズ  LG-08 フェイサー
TRANSFORMERS LEGENDS LG-08 MICRON PHASER 220

同じG1リメイクシリーズでも、海外版のパッケージスタイルや設定を
引き継ぐ事が多かった『トランスフォーマー ジェネレーションズ』に対し、
トランスフォーマー レジェンズ』は日本独自のスタイルが強調され、
トイの仕様だけにとどまらずキャラクター自体が変更されている場合も多々ある。

LG-08 スワーブ & テイルゲイト』セットでは、
パートナーの小型TFに海外版とは異なるキャラクターを起用し、
日本独自のフェイサーがG1リメイクTFに加わった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー アドベンチャー  TAV-35 EZコレクション グリムロック
TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-35 EZ COLLECTION GRIMLOCK 7032

恐竜ロボット・ダイノボットは、G1期の頃から
金、銀、赤のボディカラーである事が定番であり、
後に登場する様々なグリムロックもG1カラーを受け継いでいる。

実写版独自のカラーを取り入れる傾向があるムービーシリーズは別としても、
アニメ作品の『トランスフォーマー アニメイテッド』の他、
変形!ヘンケイ!トランスフォーマー』等のリメイク版も
G1グリムロックと同系統のボディカラーである事が伝統であった。

しかし2015年の『トランスフォーマー アドベンチャー』では、
それまでのグリムロックのイメージとは大きく異なる
』のボディカラーが採用され、ファンを大いに驚かせた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー 最後の騎士王  シルバーテメノスソード
TRANSFORMERS THE LAST KNIGHT Legendary Weapon SILVER TEMENOS SWORD 857

2017年公開の実写版トランスフォーマー第5作目
TRANSFORMERS THE LAST KNIGHT』は、
邦題に『トランスフォーマー 最後の騎士王』のタイトルが与えられ、
日本語を使用する事でそれまでとは異なる新鮮なイメージを引き出した。

夏季に公開される映画の前哨戦の如く、ムービーTFのトイが
先行して発売される事は定番となっており、
限定アイテムの配布キャンペーン実施も楽しみの一つだ。

2017年春のキャンペーンでは人気が高かったテメノスソードが再登場し、
更に全面メッキ仕様の美しさの前に高揚を抑えられる筈も無かった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ビーストウォーズⅡ  D-21 スキュウレ
TRANSFORMERS BEAST WARS Ⅱ D-21 SEACONS SQULLE 607

宇宙海賊シーコンズにあって、スキュウレ女海賊という特異な存在だ。

海外版の女性TFは男勝りな所ばかりが強調されているが、
スキュウレはその様な在り来たりなキャラクターではない。

凶暴性が露呈している見た目通りの荒々しさと、
惚れた相手に極度な情熱を傾ける乙女心という二面性を併せ持つ、
女性ならではの性格が表れたインパクト抜群のTFであった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●アルティメット スパイダーマン SPIDER WARS バトル・スパイダー スコーピオン ランチャーセット版
ULTIMATE SPIDER-MAN SPIDER WARS BATTLE SPIDER SCORPION Speedfire Launcher Set Version 943

どの様なトイシリーズでも製造した金型を再利用してリカラー版を
造る事は道理であり、これはマイナー玩具にも当て嵌まる。

アルティメット スパイダーマン』のバトル・スパイダーにも
リカラー版は存在しているが、同じキャラクターでも
アニメ版カラーや原作コミックス版カラー等の差別化がマニアックだ。

更にデザイン性に優れたトイは、形状は全く同じでも
異なるカラーのアイテムも揃えてみたくなる魅力を備えている。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー ユナイテッド  ターゲットマスターマイクロン リコイル
TRANSFORMERS UNITED Exclusive TARGETMASTER MICRON RECOIL 448

G1リメイクシリーズ『トランスフォーマー ユナイテッド』の
スタートに合わせて実施されたキャンペーンでは、
PCCミニコン型のターゲットマスターマイクロンが投入され、
日本初登場の型という事もあって大いに盛り上がりを見せた。

ターゲットマスターマイクロンの特徴として、
ブラック&グレーのカラーリグで纏められている事が挙げられ、
更に数回に渡り増員された為、同系統のボディカラーを有する
統一感のあるTFグループを作り上げる事となった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ  UW-EX シャトラー
TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-EX SHUTTLER 289

トランスフォーマー カーロボット』で登場した
新たなコンバットロン部隊の一人であり、
シャトラー』という簡単明瞭な名前を持つTFだが、
その実力は通常のスペースシャトルを遥かに凌駕する物だ。

主に輸送機として活躍する事が多かった
それまでのスペースシャトルに変形するTFとは一線を画し、
シャトラーは衛星兵器としての機能を備え、戦闘に特化した
コンバットスペースシャトル』という独自の特性を持つTFである。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー クロニクル  EZコレクション 01 マイスター
TRANSFORMERS CHRONICLE EZ COLLECTION 01 MEISTER 155

G1初期サイバトロン戦士の中で『ナンバー2』のポジションに
位置するマイスターは、コンボイ司令官を支える有能な副官だ。

あらゆる状況に対処し、困難な任務もスマートに遂行する
トップクラスの実力を誇るマイスターだが、
その能力はコンボイをサポートする際に最も発揮される。

コンボイの強力なリーダーシップの傍らには、
常に陰の立役者たるマイスターの存在があるのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TF ロボットヒーローズ  BW チーター & ブラックアラクニア
TRANSFORMERS ROBOT HEROES Beast Wars CHEETOR & BLACKARACHNIA 891

2007年の実写映画第一作目『トランスフォーマー』に合わせる形で登場した
ディフォルメフィギュアのロボットヒーローズは、G1キャラクターから始まり、
当然ながらムービーシリーズのTFも数多く製作された。

シリーズ2年目を迎えた2008年には『TRANSFORMERS UNIVERSE 2.0』の
パッケージデザインの新たなロボットヒーローズが発売されたが、
ビーストウォーズ』のキャラクターまでラインナップされるとは全くの予想外であった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー コレクターズエディション 84 G1ゴーボッツ バッドボーイ
TRANSFORMERS Collectors Edition 84 G1 GOBOTS BAD BOY 753

本来、低年齢の子供向け玩具シリーズであるトランスフォーマーは、
各ロボットの名称も子供に分かり易い物を採用している。

原語版よりも簡単で言い易い日本名の『コンボイ』、『ジャガー』、『コンドル』等は、
ダイアクロンミクロマン時代からの名称を受け継いだ物だが、
キャラクターイメージを明確に表しており、非常に巧いネーミングだ。

分かり易さを優先したネーミング方法は他社製ロボットシリーズでも見る事が出来、
マシンロボの海外版ゴーボッツで登場した『バッドボーイ』は、
全く捻りが無い物の「悪役」という事が
子供にも即座に理解出来る潔い名称と言えよう。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー レジェンズ  LG-33 カルゴ & ヘッドマスター ハイブロウ
TRANSFORMERS LEGENDS LG-33 KARUGO & HEADMASTER HIGHBROW 292

ヘッドマスターのトイにミニビークルを追加した日本独自のセットは、
ミニフィギュアのヘッドマスターと連動させる事が出来る為、
予想を超えるプレイバリューの高さを実現しており、
ファンを大いに楽しませてくれた。

更にハイブロウとセットのカルゴは、トイに付属するコミックに於いて
興味深い解釈が示されており、TFトイの遊び方は
発想次第で大幅に広がると、改めて思い起こす事になった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー カーロボット  C-005 アートファイヤー
TRANSFORMERS CAR ROBOT SPY CHANGERS C-005 ARTFIRE 239

『影となりて街を護る』というチーム方針を掲げるスパイチェンジャーは、
全員が忍者というトランスフォーマーの中では珍しい部隊である。

この忍者軍団を指揮するアートファイヤーは、忍者らしからぬ
一際目を引くファイヤーパターンが特徴的なTFだ。

しかしトラックスホットロディマスの様な軽いイメージとは無縁の、
質実剛健の体現者とも言うべき部隊リーダーであり、
見た目では判断出来ないキャラクター性が興味深い。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog