十三非常階段
●トランスフォーマーZ  C-336 ジェットパトロールチーム ウィスパー
G1 WHISPER TRANSFORMERS Z Jet Patrol Team Air Strike Patrol 863

スパイ映画や戦争映画には、
CLASSIFIED』や『TOP SECRET』の
スタンプが押された極秘ファイルが度々登場する。

機密扱いの新型兵器はいつの時代も存在し、
70年代から80年代当時、ステルス戦闘機は
謎に満ちた存在でもあったのだ。

その謎の新兵器ですら、トランスフォーマーに
加えてしまう懐の深さが素晴らしい。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー SCF  ACT-3 G1 バンブル
G1 バンブル 戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー SCF ACT-3 747

笑顔が似合う明るいキャラクター性で人気のバンブルは、
アニメのイメージが強く印象付けられたTFだ。

しかしミクロチェンジ版を流用したG1バンブル
フルマスクで顔が無く、ヒーローセット版(プリテンダー)は
顔はあってもアニメとは離れたイメージ、
アクションマスター版は日本未発売で
当時入手する事は極めて困難だった。

その様な迷えるTFファンに救いの手を差し伸べたのが、
アニメ設定を再現したSCF版バンブルだったのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●X-MEN MARVEL`S MOST WANTED  スパット
X-MEN スパット  MARVEL`S MOST WANTED 701

1991年からスタートしたトイビズ社
X-MENフィギュアシリーズは、
当時のフィギュアブームも追い風となり
あらゆるキャラクターがフィギュア化された。

かなりマイナーなキャラまで網羅している事も特徴だったが、
1997年にコミックスに初登場した新キャラである事に加え、
アメリカではタブー視される様な
コスチュームデザインのスパットですら、
最速とも言える期間でフィギュア化する
トイビズには驚かされるばかりであった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー コレクターズエディション 84 G1ゴーボッツ トレッズ
G1 GOBOTS TREDS TRANSFORMERS Collectors Edition 84 371

今や『ゴーボッツ』の名はトランスフォーマーの
サブグループの一つとして定着するに至った
が、
元々はバンダイ製ロボット・トイであるマシンロボ
アメリカに輸出した際のシリーズ名であった。

チャレンジ・オブ・ザ・ゴーボッツ』のタイトルで
アニメ作品も製作され、トランスフォーマーとは
ライバル関係にあったが、販売元のトンカ社ハズブロ社
買収された事によりゴーボッツの運命は変わるのだった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマーZ  C-336 ジェットパトロールチーム スタークラウド
G1 MICROMASTER STAR CLOUD STORM CLOUD TRANSFORMERS Z 238

トランスフォーマーは戦う場所を選ばず、
あらゆる所が戦場となる。

荒野、市街地、ジャングル、更に宇宙空間や遠い惑星、
果ては異次元世界まで戦いは広がって行く。

しかし限られた空間でのバトルも行われ、
四方を囲まれたプロレスのリングの上で
激闘を繰り広げたTF達が存在したのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマーZ  C-334 レースカーパトロールチーム ロードハンドラー
G1 ROADHANDLER MICROMASTER TRANSFORMERS Z C-334 143

マイクロンが一つのジャンルとして定着している現在では、
極小サイズのTFトイは然程珍しくないかもしれない。

しかしG1期では、それまでのミニボットカセットロンよりも小さく、
同等レベルの可動も備えたマイクロトランスフォーマーの登場は、
注目に値する新機軸のTFトイと言える物だった。

更に海外版コミックスでは人間サイズの新型TFという
設定が付加され、小ささをプラス要素として
描いたアイディアが斬新であった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー レジェンズ  LG-EX ヘッドマスター プラチナタイガー
ビーストフォーマー プラチナタイガー トランスフォーマー レジェンズ LG-EX 757

トランスフォーマー化したビーストフォーマー
更にパートナーの大型TFと合体する
ヘッドマスターでもあるという特殊な存在、
プラチナタイガーもこの転生を遂げた一人だ。

少々複雑な設定を持つ理由は、
リメイク版ヘッドマスターのトイに
1987年に展開した『ビーストフォーマー』の
キャラクター設定を取り入れた為だ。

TFの歴史は時を越えて受け継がれているのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー マイクロンブースター  Vol.2 12 フィルター
TRANSFORMERS MICRON BOOSTER Vol.2 12 FILTER 622

マイクロンブースター』の登場により、
魅力的なリカラー版マイクロンが数多く増員され事は、
コレクター気質のファンを大いに歓喜させた事だろう。

ミニサイズにも拘らず高い完成度を誇り、
更に非常に安価なトイシリーズという事も相俟って、
同型の物でも集めたいという欲求が湧き上がるのだった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー SCF  ACT-4 G1 コンボイ(B)
G1 CONVOY with COMMUNICATOR TRANSFORMERS SCF 317

Q.「スクランブルシティは、まだ出動できんのかーっ!?」

A.「いえ、まだチェックが完了していません。」


新型合体兵士メナゾールの猛攻で大ピンチの中、
魂を振るわせるコンボイの叫びに対し、
妙に事務的で淡々としたウルトラマグナスの返答。
二人の両極端な温度差が愉快だ。

この様にコンボイの腕に備え付けられた通信機は、
数々の名シーンを生み出してきたのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ビーストウォーズⅡ  抽選プレゼント品 ムーン
BEAST WARS Ⅱ White MOON Lucky Draw TRANSFORMERS 463

トイ販促の為のキャンペーンや雑誌の懸賞で当たる
抽選プレゼント品は、いつの時代も心惹かれる。

トランスフォーマーもG1初期の頃から抽選品は
導入されており、主に日本未発売トイが使用されてきた。

ビーストウォーズⅡ』のムーンが別格だったのは、
従来のTFトイには無いアニメ由来のデザインに加え、
「抽選品で初登場した新規造形トイ」という、
トランスフォーマー史上稀に見る特殊な物であった為だ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマーZ  C-334 レースカーパトロールチーム グロリアン
MICRO TRANSFORMERS GLORIAN G1 SWINDLER RACE CAR PATROL TEAM 200

世界各国で展開するトランスフォーマーは、
それ等の国々によって異なる名前を持つ事もある。

この方法をG1初期の1985年から導入していた
日本版トランスフォーマーでは、海外名に囚われる事無く、
日本人に馴染み易い名称が取り入れられてきた。

海外名スウィンドラーマイクロマスター
マイクロトランスフォーマー・グロリアンに改名され、
日本独自の名前を持つTFの一人となった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●X-MEN SAVAGE LAND  ケイザー
X-MEN SAVAGE LAND KA-ZAR Toy Biz Figure 010

金髪碧眼、ロングヘアーの白人』、
この字面からは別のキャラクターを想像してしまいそうだが、
マーベルコミックスのケイザーにも合致する表現なのだ。

それよりも的を射た、最も相応しい比喩は『ターザン』である。

ケイザーはジャングルの王者であり、
野生の王国サベッジランドを統べる
マーベルユニバースに於けるターザンなのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー レジェンズ  LG-62 ターゲットマスター ポインテック
POINTECH TARGETMASTER TRANSFORMERS LEGENDS LG-62 777

日本独自の新規TFトイは度々登場している。

TFレジェンズ版ターゲットマスター
その一例であり、マイナーなTFにも
リメイクの機会が与えられた事は大変喜ばしい。

G1期に於いても活躍の場が限られていた
ポインテックの様なマイナーな小型TFでさえ、
リメイクされる傾向は大いに評価出来るだろう。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog