十三非常階段
●ビーストウォーズⅡ  D-21 スキュウレ
TRANSFORMERS BEAST WARS Ⅱ D-21 SEACONS SQULLE 607

宇宙海賊シーコンズにあって、スキュウレ女海賊という特異な存在だ。

海外版の女性TFは男勝りな所ばかりが強調されているが、
スキュウレはその様な在り来たりなキャラクターではない。

凶暴性が露呈している見た目通りの荒々しさと、
惚れた相手に極度な情熱を傾ける乙女心という二面性を併せ持つ、
女性ならではの性格が表れたインパクト抜群のTFであった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●BEAST WARS  バズクロー
TRANSFORMERS BEAST WARS FUZORS BUZZCLAW 932

ビーストウォーズ』のフューザーズは非常に特殊なTFであり、
その名の如く二種類の動物を融合させた奇妙な姿が特徴的だ。

狼と鷲、蠍とコブラ等、インパクトがある組み合わせが多い中、
バズクローに限っては注視しないとカマキリにしか見えず、
トカゲとカマキリのフューザーという事が分かり難かった。

しかしビーストモードだけではなくロボットモードの姿や
キャラクター設定を知れば、トカゲとカマキリ両方の特性が考慮された
フューザーらしさ溢れるTFという事が理解出来るのである。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ビーストウォーズⅡ  グレートヒーロー ライオコンボイ
トランスフォーマー ビーストウォーズⅡ グレートヒーロー ライオコンボイ 711

変形ロボット玩具であるトランスフォーマーの場合、
変形トイ以外のアイテムが発売される事は珍しいと言える。

ビーストウォーズⅡ』で登場したグレートヒーローは、
ソフトビニール製のフィギュア、いわゆるソフビ人形であり、
G1期以来長らく登場していなかったトランスフォーマーの
ソフビ人形という面が非常に目新しく、ファンを驚かせた。

更にその完成度の高さは注目に値する物で、
通常の変形トイにはないソフビならではの魅力を備えている。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ビーストウォーズ  C-7 ライノックス
TRANSFOMERS BEAST WARS C-7 RHINOX 1904

太古の地球で繰り広げられた『ビーストウォーズ』にあって、
野性的な姿とパワーを備えたライノックスは、
ビーストウォーズの世界観に非常によく似合っていた。

更にそのイメージとは正反対のハイテク機器の操作や開発をも
手掛けるという、意外なキャラクター性が魅力のTFである。

メカを自在に操る明晰な頭脳と野生のパワーを兼ね備えたライノックスは、
高度なロボット生命体と原始の野獣を融合させた
ビーストウォーズその物を体現しているキャラクターと言えよう。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●BEAST WARS  ハッピーミール トランスメタルス ブラックアラクニア
BEAST WARS TRANSFORMERS McDonalds HAPPY MEAL TOY TRANSMETALS BLACKARACHNIA 5347

トランスフォーマーのライセンス商品の中でも長い歴史があり、
代表的な物に挙げられるのがマクドナルドのハッピーミール・トイだ。

ビーストウォーズ』シリーズでも数多くのアイテムが製作されたが、
単発で終わる事はなく、ビーストウォーズのセカンドシーズンの時期にも導入、
トランスメタルス版ハッピーミールトイも加わった。

ハズブロ/タカラ製のトイとは異なるオリジナリティ溢れる姿の
トランスメタルス・ハッピーミールは、子供だけではなく
大人のファンを惹き付ける魅力を充分に備えていた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●BEAST MACHINES  ハッピーミール チーター
BEAST MACHINES TRANSFORMERS HAPPY MEAL TOY CHEETOR 201

マクドナルドのキッズミール『ハッピーミール』に付属する玩具は、
世界的にも定番の幼児向けトイであり、トランスフォーマーシリーズも
度々ハッピーミールトイに採用され数多くのアイテムが登場した。

特に1990年代の『ビーストウォーズ』期からは、ハッピーミールTFの種類は
飛躍的に増加し、2000年の『ビーストマシーンズ』シリーズに於いても
当然の如くハッピーミールトイが世に送り出された。

更には幼児向けトイの域を超える数々のアイディアを取り入れた目を見張る仕様は、
大人のTFマニアさえ唸らせるほどの優れたアイテムでもあったのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ビーストウォーズ メタルス  C-49 メタルスチータス2
TRANSFORMERS BEAST WARS METALS C-49 METALS CHEETUS 2 8625

生命を宿した生きているロボット、トランスフォーマーは成長する。

長期に渡り展開したCGアニメ版ビーストウォーズでは、
メインとなるキャラクターは全シリーズを通して活躍した為、
チータスはストーリーが進むに連れて次々にパワーアップしていった。

見た目の変貌が最も分かり易い要素ではあるが、
チータスは内面の変化も含めた成長の過程が描かれていた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TRANSFORMERS DINOBOTS  ダイノトロン
TRANSFORMERS BEAST MACHINES DINOBOTS DINOTRON 5856

恐竜型トランスフォーマーで構成されるダイノボット部隊は、
G1期の初代ダイノボットだけではない。

ビーストマシーンズ期の『TRANSFORMERS DINOBOTS』は
トイのみで展開した為、従来のダイノボットよりはマイナーだが、
多種多様な恐竜に変形するダイノボット達が揃っていた。

その名も『ダイノトロン』という、ダイノボットの代表の様な名前を持つ
このTFは、パキケファロサウルスという、これもまたマイナーな恐竜に
変形する辺りが、逆に興味を惹かれる存在であった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●BEAST MACHINES  レイブ
トランスフォーマー ビーストマシーンズ ディプロイヤーズ レイブ 3247

トランスフォーマーの中には、ヒューマン型のロボット形態を
持たない者も存在し、G1期のカセットロンジャガー
スカイリンクス等、アニマル型TFが多い傾向がある。

ビーストマシーンズ』のディプロイヤーズの面々も
人型のロボットモードは持たないが、計算された
自動変形ギミックを搭載した秀逸なTFトイであった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ビーストウォーズⅡ  D-14 ダージ
トランスフォーマー ビーストウォーズⅡ D-14 ダージ 2781

「名脇役」という言葉がある。

トランスフォーマー』は大勢のキャラクターが登場するシリーズの為、
中には脇役に甘んじているTFも数多く存在する。

日本版ビーストウォーズは、海外のCGアニメ版よりも
圧倒的にキャラクター数が多かった事もあり、この傾向は顕著だ。

しかしBWⅡダージの様な引き立て役は欠かせない存在でもあり、
脇役ながらも、細かく作り込まれた設定には驚かされる面が多いのも事実だ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ビーストウォーズ ネオ  D-31 スリング
Transformers BEAST WARS NEO D-31 SLING 8309

恐竜型ロボットのTFは、G1期のダイノボット部隊から始まった。

子供に人気がある恐竜をモチーフにしたTFは、その後何度も採用され、
ビーストウォーズ時代にも数多くの恐竜型トランスフォーマーが登場している。

ビーストウォーズネオ』に於けるデストロン軍団は全て恐竜型TFで
構成される為、それまでのTFシリーズには存在していなかった
少々マイナーな恐竜が数多く採用され、恐竜型TFが大幅に増員された。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ビーストウォーズ  D-5 テラザウラー
BEAST WARS D-5 TERRORSAUR 896

1990年代半ば、トランスフォーマーは大幅な方向転換をするに至り、
約10年間貫いてきたロボットのスタイルを一変させた。

スポーツカーや戦闘機等のビークルを変形モチーフとしていた物を動物に変更、
“ロボットはメカでなくてはならない”という常識を覆した。

初期アイテムのテラザウラーはこの傾向が顕著で、
ビーストモードは勿論の事、ロボットモードも
有機的で人間に近いスタイルが与えられている。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ビーストウォーズⅡ  D-21 シーラゴン
BEAST WARS SECOND D-21 SEACONS COELAGON 5863

太古から生息する生きた化石シーラカンスには、古めかしいイメージがある。

これを巧みにキャラクター性に活かしているシーラゴンは、
宇宙海賊シーコンズに於ける最年長の長老として設定されている。

「亀の甲より年の功」と自ら嘯くシーラゴンだが、悪名高い
海賊の一員として、老人らしからぬ強力な戦闘力も備えている。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog