十三非常階段
●トランスフォーマー 最後の騎士王  トイザらス限定 インファーノコン スラッシュ
TRANSFORMERS THE LAST KNIGHT INFERNOCUS INFERNOCON THRASH 850

映画『トランスフォーマー 最後の騎士王』は、アーサー王物語
ファンタジー要素を取り入れた事でドラゴン型TFも登場する。

合体兵士インファーノカスの手足に変形するTFは、元々2013年の
TRANSFORMERS PRIME BEAST HUNTERS』シリーズ用に製作された
ドラゴンで構成されるプレダコン軍団のメンバーの為、
TFザ・ラストナイトの世界観にも合致しており、
ドラゴンである事が充分に活かされているTFトイと言えよう。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー 最後の騎士王  トイザらス限定 ラプチャー
TRANSFORMERS THE LAST KNIGHT ToysRUS Exclusive INFERNOCUS RUPTURE 709

トランスフォーマーの実写映画では、2009年に公開された
トランスフォーマー リベンジ』のデバステーター以来、
実に8年振りの合体兵士となったインファーノカス

トイでは5体合体するメンバーの内、
4体まで既存のトイを流用するというスタイルとなったが、
モンスター型合体TFを活かしたアイディアは非常に巧い物であった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー 最後の騎士王  ゴールドベクターシールド
TRANSFORMERS THE LAST KNIGHT Exclusive GOLD VECTOR SHIELD 322

トランスフォーマー 最後の騎士王』のトイシリーズは、
海外の『TFザ・ラストナイト』トイシリーズと基本的に同仕様だ。

海外版より高額な価格に設定されている日本版は、
大半のアイテムが成形色の変更や塗装を追加して豪華さを付加していたのだが、
TF最後の騎士王シリーズではトイ仕様が同じな為、割高さが目立っている。

この様なマイナス面を補う為の販売促進キャンペーンで配布する
限定プレミアムは重要な役目を担っており、金メッキ加工された豪華な印象を放つ
ゴールドベクターシールドは、是が非でも入手したいという魅力に溢れていた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー 最後の騎士王  オプティマスプライム お面
TRANSFORMERS Movie 5 THE LAST KNIGHT OPTIMUS PRIME PARTY MASK 485

実写映画『トランスフォーマー 最後の騎士王』シリーズの日本に於ける
最初の非売品プレミアムは、2017年2月に配布されたメタリックファイルであり、
その後もDVDTF映画10周年記念ブックシルバーテメノスソード等、
次々に購入特典の限定配布品が登場する事となり、ファンの財布は火の車だ。

しかし何もトイを買わなくても貰えるグッズも存在する。

トイザらス限定・オプティマスプライム お面は無料配布品だが、
これを入手するには数々の難関が立ちはだかっていた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー EZコレクションリアル ➃ オートボット スプリンガー リアルカラーVer.
TRANSFORMERS EZ COLLECTION REAL 4 AUTOBOT SPRINGER Real Color Version 122

様々なロボットが戦いを繰り広げる実写映画版トランスフォーマーでは、
そのロボットであるTFと戦闘を行う軍隊の兵器も数多く登場する。

トランスフォーマー同士の戦いだけではなく、地球人の兵士達が
参戦する事により、戦闘シーンは現実味を帯びたリアルな物となる。

現役機であるオスプレイは映画劇中でも兵員輸送に用いられ、
第三作目『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』では
作戦上、重要な役目を担い、大活躍を見せた機体である。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー 最後の騎士王  TLK-02 バリケード
TRANSFORMERS THE LAST KNIGHT PREMIER EDITION DELUXE Class TLK-02 BARRICADE  389

「欺瞞の民」とも称されるディセプティコン(DECEPTICON)は、
英語のDECEPTION(欺く)を変化させた軍団名だ。

この意味を考慮すると、市民の為に働く警察官が乗るパトカーに扮し、
人間社会に潜伏してオートボットを煙に巻くバリケードは、
最もディセプティコンらしさが表れたTFの一人と言えよう。

実写映画第一作目から活躍するバリケードが、
2017年の『トランスフォーマー 最後の騎士王』でまさかの復活を果たし、
完全新規デザインのバリケードは見る者に驚嘆と共に歓喜の念を抱かせた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー 最後の騎士王  シルバーテメノスソード
TRANSFORMERS THE LAST KNIGHT Legendary Weapon SILVER TEMENOS SWORD 857

2017年公開の実写版トランスフォーマー第5作目
TRANSFORMERS THE LAST KNIGHT』は、
邦題に『トランスフォーマー 最後の騎士王』のタイトルが与えられ、
日本語を使用する事でそれまでとは異なる新鮮なイメージを引き出した。

夏季に公開される映画の前哨戦の如く、ムービーTFのトイが
先行して発売される事は定番となっており、
限定アイテムの配布キャンペーン実施も楽しみの一つだ。

2017年春のキャンペーンでは人気が高かったテメノスソードが再登場し、
更に全面メッキ仕様の美しさの前に高揚を抑えられる筈も無かった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー EZコレクションリアル  ➂ ラチェット リアルカラーVer.
TRANSFORMERS EZ COLLECTION REAL 3 RATCHET Real Color Version 490

G1初期からのTFの一人で軍医として活躍の場も多く与えられていた
ラチェットは、実写映画に於いてもレギュラーメンバーに抜擢され、
G1ラチェットと同様のキャラクター性で活躍した。

大きく印象が変わった面はボディカラーであり、
白と赤のG1ラチェットに対し、映画版はグリーンという、
従来のラチェットのイメージを払拭するカラーリングであった。

そのグリーンにも様々なバリエーションがあり、
基本は黄緑色だが、EZコレクションリアルで登場した
濃いグリーンのタイプは新鮮なイメージを放っていた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー リベンジ  限定EZコレクション デモリッシャー シャンハイアタック
TRANSFORMERS REVENGE EZ Collection DEMOLISHOR SHANGHAI ATTACK 989

実写映画版『トランスフォーマーは、それまでの伝統的な
TFのデザインを一新する意欲的な試みにより、新たなTF像を生み出した。

映画第二作目『トランスフォーマー リベンジでは、
この傾向は更に強くなり、正統派のヒューマン体型から懸け離れた
異形のスタイルを持つTFが数多く登場する事となる。

その代表格とも言えるデモリッシャーのインパクトは大きく、
配布プレミアムに起用されるほど存在感のあるTFであった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TRANSFORMERS MOVIE  バーガーキング キッズミールトイ メガトロン
TRANSFORMERS MOVIE 2007 BURGER KING KIDS MEAL TOY MEGATRON 052

ハンバーガーセットのオマケとして付属するキッズミールトイは、
一見すると子供騙しの様に捉えられてしまう向きもあるが、
その実、試行錯誤を重ねて完成させた質の高いトイである。

幼児を対象とし、食品に付属するトイ故の安全性を優先した仕様が
ミールトイの特徴だが、そればかりではなく、子供を楽しませる為の
想像力溢れる数々のアイディアは大人のファンも魅了する。

バーガーキング版メガトロンも、ミールトイだからこそ可能となった
非常に希少性の高い仕様の優れたアイテムなのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー ロストエイジ  フリップポップ トランスフォーマー タイアップ
TRANSFORMERS LOST AGE Collaboration TOPPS FLIP POP 574

トップス社が販売するキャンディ菓子の種類は多岐に渡り、
基本的に味は同じ種類ばかりだが特殊なケースの形状で差別化している。

フリップポップは、ケースの開閉及び内部ヒンジの回転による
キャンディの出現というアクション性の高いキャンディ菓子である。

変形ロボット『トランスフォーマー』との共通点も見出せるフリップポップは、
トランスフォーマーに魅せられた大人が手にしても楽しめる食玩である。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TF ロストエイジ  ロストエイジシリーズ LA-12 ディセプティコン スティンガー
TRANSFORMERS LOST AGE  Lost age Series LA-12 DECEPTICON STINGER 3139

実写映画版トランスフォーマーも4作目を数え、登場するTFの数も
飛躍的に増加しているが、数で勝るディセプティコン勢のTF達は
便宜上の名称しか与えらず、劇中では名前も呼ばれない脇役も数多く存在する。

トイまで製作される脇役ディセプティコンは多くはない為、
数種類のトイが発売され、更にロストエイジシリーズ版の様な
新規造形でも製作されたスティンガーは恵まれた境遇のTFと言えるだろう。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー クロニクル  EZコレクション 01 オプティマスプライム
TRANSFORMERS CHRONICLE EZ Collection 01 Movie G1 Color OPTIMUS PRIME 350

トランスフォーマーには次の様な句がある。
あかいボディーのコンボイは サイバトロンのしれいかん

これは昭和時代のG1当時に発売された「かるた」の読み札に
記載された一文だが、ここで重要となるのは、コンボイ(オプティマスプライム)の
ボディカラーは「」という特徴を明確に記している事である。

時代は流れても初代コンボイの『赤いボディ』という伝統は受け継がれ、
異なるTFシリーズの様々なコンボイ(オプティマスプライム)も
G1カラーVer.が製作される事が定番となっている。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog