十三非常階段
●ビークール  B-07 消防車 センチネルプライム
TRANSFORMERS BECOOL B-07 FIRE TRUCK SENTINEL PRIME 609

センチネルプライムの起源は、G1期のイギリスで発売された
UK版マーベルコミックスまで遡り、オプティマスプライム(コンボイ)
前任司令官というキャラクター性が、後のTFシリーズにも受け継がれている。

2011年公開の実写映画『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』では、
ストーリーのキーマンとして多大な存在感を示し、
予想外の行動で見る者の度肝を抜いたTFとなった。

このキャラクター性が低年齢の児童向けトイの『ビークール』にまで
反映されている事は、驚きと共にファンを大いに楽しませてくれた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TF ロボットヒーローズ  BW チーター & ブラックアラクニア
TRANSFORMERS ROBOT HEROES Beast Wars CHEETOR & BLACKARACHNIA 891

2007年の実写映画第一作目『トランスフォーマー』に合わせる形で登場した
ディフォルメフィギュアのロボットヒーローズは、G1キャラクターから始まり、
当然ながらムービーシリーズのTFも数多く製作された。

シリーズ2年目を迎えた2008年には『TRANSFORMERS UNIVERSE 2.0』の
パッケージデザインの新たなロボットヒーローズが発売されたが、
ビーストウォーズ』のキャラクターまでラインナップされるとは全くの予想外であった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS ガチャ・TF クレオン マイクロチェンジャー 9 ガルフ
KRE-O TRANSFORMERS GACHA TF KREON MICRO CHANGERS GALPH SKALOR 073

クレオンは素体となるフィギュアの形状は同じだが、
カラーリングや各部プリントの変更、更に既存のブロックパーツと
組み合わせる事で、あらゆるTFキャラクターを作り上げている。

クレオン・マイクロチェンジャーでは変形機構も追加している為、
変形後のスタイルはやや強引な物も多いが、
動物やモンスターに変形するTFも、ブロックパーツを
駆使して再現してしまうアイディアには驚くばかりである。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-11 オートボット マイスター
Q TRANSFORMERS QT-11 AUTOBOT MEISTER 812

どんな困難な任務でも苦も無くスマートに遂行するマイスターは、
知性と行動力に優れたサイバトロンの主力メンバーの一人だ。

元々のキャラクター性が大幅に崩されてしまう傾向が強い
キュートランスフォーマーだが、マイスターに限っては
G1期の初代マイスターと同様のキャラ設定を受け継いでおり、
好感が持てる人物像が与えられていた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS  ガチャ・トランスフォーマー クレオン レーザーウェーブ
KRE-O TRANSFORMERS GACHA TRANSFORMERS KREON LASERWAVE 598

デストロンの古参兵士の一人レーザーウェーブは、
セイバートロン星を防衛する任務に就いている為、
アニメに於ける登場回数は少なかったが、
無機質なイメージの単眼とレーザーガンと化している
左腕という特殊なスタイルにより、非常に印象的なTFであった。

一つ目のアンテナ付き頭部、レーザーガンの左腕というデザインは
時代を超えて受け継がれ、レーザーウェーブの各リメイク版に加え、
ブロックトイのクレオン・フィギュアでも再現されている。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TRANSFORMERS BOT SHOTS  BP-003 プロール
TRANSFORMERS BOT SHOTS 3-PACK BP-003 PROWL 395

トランスフォーマーのトイを選ぶ際、海外版か日本版の
どちらにするか決めかねる事も多々ある。

塗装面や成形色が異なる場合や付属パーツが別物であれば決め易いが、
僅かな違いしか無いケースでは取捨選択は難しい物となる。

然れども、好きなキャラクターや気に入ったトイであれば、
例え僅かな相違しか無くとも手を伸ばし、或いは同じトイを複数入手する事も
コレクションの一つの手段であり、好みは十人十色なのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS  マイクロチェンジャー コンバイナー ヘッドロック
KRE-O TRANSFORMERS KREON MICRO CHANGER COMBINERS PREDACONS HEADLOCK 402

本来、低年齢の児童向けブロック玩具であるクレオ・トランスフォーマーは、
子供が遊ぶ分には何ら気に留める様な所は無いだろう。

しかし1984年から長期に渡り展開している『トランスフォーマー』シリーズには
大人のファンも大勢居る訳で、TFクレオンの「間違い」に気付いてしまうのだ。

クレオン版プレダキングセットも数々の間違いがあり、
サイ型TFのヘッドロックもそれに含まれる。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS  ガチャ・トランスフォーマー クレオン リジェ
KRE-O TRANSFORMERS GACHA TRANSFORMERS KREON RIJIE 435

G1トランスフォーマーの最初期メンバーは、人気キャラクターという事もあって
度々リメイク版が登場し、ブロックフィギュアのクレオンにも採用されている。

G1初期に登場したトイの影響は大きく、クレオン・フィギュアでも
造形やカラーリング等の特徴を再現している事が見て取れる。

リジェは特殊な頭部形状が印象深いTFであった為、
クレオン版でも専用のヘルメットが製作されている拘りが嬉しい。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ビークール  BS-04 ハイパータンク メガトロン
TRANSFORMERS BECOOL BS-04 HYPER TANK MEGATRON  241

トランスフォーマーでは同じシリーズであっても、人気キャラクターのトイは
複数製作される事が定番となっており、『ビークール』に於いても
オプティマスプライムバンブルビーラチェットメガトロン
数タイプずつ異なるトイが発売されている。

メガトロンの場合はムービー版をモチーフにしている事もあり、
TFダークサイド・ムーン』のタンクローリータイプに続いて
TFリベンジ』の戦車タイプが新たに加わり、
造形も全く異なる新規の物となっている。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS  ガチャ・トランスフォーマー クレオン スカイワープ
KRE-O TRANSFORMERS GACHA TRANSFORMERS KREON SKYWARP 274

初代ジェットロン3人衆のスタースクリームスカイワープサンダークラッカーは、
トイも同型の物が発売される事が定番となっているが、
同型異色で基本的に同じトイの為、3体同時発売というパターンは少ない。

G1リメイクでもムービーシリーズでも3体の発売時期はずらしている事が多く、
クレオン版は安価なガチャガチャという特殊な販売形態故に
ジェットロン3体が同時発売出来た稀な例と考えられる。

そして全12種類用意されたガチャ・クレオン第一弾の中でも、
ジェットロン3体を揃える事はTFファンに課せられた試練でもあったのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-33 ブラックコンボイ
Q TRANSFORMERS QT-33 BLACK CONVOY 861

コンボイ型TFトイの特徴の一つに、同型のリカラー版で
ブラックバージョンが製作される事が挙げられるが、
単なるリカラーアイテムと侮る事は出来ず、
ノーマルの赤いコンボイと同等の人気を獲得している。

その中でも「コンボイが作戦上、黒いボディに偽装した」という設定よりも、
ブラックコンボイネメシスプライムの様に悪役のキャラクター性を持つ
悪のコンボイ』というブラックバージョンの方がより人気が高い傾向がある。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS  ステルスバンブルビー クレオン バンブルビー & ブルドッグ
KRE-O TRANSFORMERS STEALTH BUMBLEBEE SET KREON BUMBLEBEE & BULLDOG 950

クレオン・フィギュア単体販売されている物も数多く存在するが、
元々はクレオ・ブロック大型セットに付属するミニフィギュアであった。

それ故にセットでしか手に入らないバージョンのクレオンも多く、
クレオン・フィギュアのバリエーションは非常に豊富で奥が深い。

更にトランスフォーマーをモチーフにしたクレオンの他にも、
兵士やパイロット等の人間、更には『』までクレオンとして
製作しているバラエティーに富んだ種類の多さが魅力である。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ビークール  B-18 タンクローリー メガトロン
TRANSFORMERS BE COOL B-18 MEGATRON 769

G1スタート時には拳銃に変形したメガトロンは、後に戦車に変形する事が主流となったが、
トランスフォーマーの数十年の歴史の中で、それ以外の様々な
変形モードを持つメガトロン
が生み出され、ファンに驚きを与え続けてきた。

映画『トランスフォーマー ダークサイド・ムーンが最新作であった2011年に
開発されたボットショット(ビークール)には、ダークサイド・ムーン版の
タンクローリー・メガトロンが採用されている事が特徴だ。

ライバルのオプティマスプライムと同じトラック型ビークルに変形するメガトロン
目新しく映り、更にビークール版ではオプティマスとの関連も深いアイテムとなっている。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-26 ショックウェーブ
Q TRANSFORMERS QT-26 SHOCKWAVE 247

ゲームや動画配信、TVアニメ放送等、数々のプロモーションが功を奏したのか、
キュートランスフォーマー』は思いの他人気を博し、ラインナップも増加され、
少数ながらもディセプティコン勢が増員された事は歓迎出来る展開であった。

更にファンを驚かせたのはスタースクリームサウンドウェーブという
定番のメンバーだけではなく、G1アニメでは参謀ながらも脇役であった
レーザーウェーブ(ショックウェーブ)が含まれている事であった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS ガチャ・TF クレオン マイクロチェンジャー 3 サンストリーカー
KRE-O TRANSFORMERS GACHA TF KREON MICRO CHANGERS SUNSTREAKER 8008

ブロックフィギュアのクレオンは、既存のパーツを流用して
様々なキャラクターを再現しているアイディア溢れるフィギュアである。

マイクロチェンジャー・サンストリーカーもその様なアイテムの一つで、
デザインが類似しているパーツを組み合わせ、カラーリングや
プリントも含めてサンストリーカーというキャラクターを表現している。

限られたパーツ形状で、どの様なTFキャラも再現してしまうクレオン・フィギュアは、
発想の豊かさが随所に表れた面白味のあるシリーズだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-10 ホイルジャック
Q TRANSFORMERS QT-10 WHEELJACK 642

G1トランスフォーマーの中でもサイバトロンの主要メンバーの一人であり、
数々の発明品を生み出したホイルジャックは、多大な貢献と共に
敵味方双方を巻き込む騒動も引き起こしてしまう名キャラクターだ。

メカの扱いに長けたキャラクター性は非常に印象深い物であったが、
作品によってはG1版とは懸け離れた個性が与えられており、
様々なホイルジャックが登場している事も興味深い。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ビークール  B-17 アメリカンパトカー ディセプティコン バリケード
TRANSFORMERS BECOOL B-17 DECEPTICON BARRICADE 6474

実写映画『トランスフォーマー』で衝撃的な活躍を残し、
悪のパトカー型トランスフォーマーというキャラクター性を確立した
バリケードは、主な活躍は実写版映画第一作目のみにも拘らず、
その後も数々のトイが発売され続けた人気キャラクターだ。


この流れは低年齢の児童向けシリーズ『ボットショット』にも取り入れられ、
日本版の『ビークール』にも導入された事も頷ける展開だった。

しかし日本のファンを驚かせたのは、ビークール・バリケードは
それまでの悪役という個性を根底から覆す、
完全に新規のキャラクター性が与えられていた事である。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-02E クリアバンブルビー
Q TRANSFORMERS Exclusive QT-02E CLEAR BUMBLEBEE 6148

「新たなファン層の開拓」というコンセプトを掲げ、
キュートランスフォーマーは玩具だけにとどまらず、
ゲームアプリやショートアニメも製作する等、
プロモーションにも力が入っていた。

トイシリーズのスタートと同時に実施された限定アイテムの
プレゼントキャンペーンでは、クリアバージョンの
キュートランスフォーマーを配布し集客を試みたが、
その配布条件は厳しい物だった為、キャンペーン実施時点で
新たな顧客を獲得出来たのかは疑問である。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS  ガチャ・トランスフォーマー クレオン メガトロン
KRE-O TRANSFORMERS GACHA KREON MEGATRON 718

クレオはハズブロ発のブロックトイであり、クレオシリーズには
トランスフォーマーに限らず複数のシリーズが導入されている。

クレオン・フィギュアや武器パーツもシリーズを跨いで使用される事もあり、
クレオ・トランスフォーマーでもTFシリーズ以外の
武器パーツが付属する例が見受けられる。

ガチャ版クレオン・メガトロンもその様なアイテムの一つで、
G.I.ジョー』シリーズの武器が取り入れられている所が目新しく、
更にその武器は単なる流用品では終わらないマニアックさを秘めている。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS ガチャ・TF クレオン マイクロチェンジャー 12 ダイナザウラー
KRE-O TRANSFORMERS GACHA KREON MICRO CHANGERS 12 DINOSAURER 048

人間サイズの物から自動車ジェット機巨大な空母や果ては惑星まで、
トランスフォーマーはあらゆる物に変形する為、大きさも様々。

ダイナザウラーは『都市』から変形するという常識外れのTFであり、
移動要塞、恐竜型ロボットの形態にも変形する超巨大トランスフォーマーだ。

しかしブロックトイの『KRE-O』では他のクレオン・フィギュアと同じく、
手の平サイズのミニフィギュアというスタイルで造られている為、
コンパクトな所がダイナザウラーとして目新しい要素だ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS ガチャ・TF クレオン マイクロチェンジャー 2 トレイルブレイカー
KRE-O TRANSFORMERS GACHA TF KREON MICRO CHANGERS 2 TRAILBREAKER 132

クレオン・フィギュアは、共通の素体に各種パーツを
組み合わせてモチーフとしているキャラクターを再現している。

パーツの選定や組み合わせのアイディアは驚くべき物で、
トレイルブレイカーの場合も既存のパーツを流用していながら、
トレイルブレイカー』として認識出来てしまう事に感心する。

更に各TFの玩具、アニメ設定、コミックス等のデザインを
基にしている各部のプリントも目を見張る物がある。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog