十三非常階段
●トランスフォーマー G-2  TRF-14 エアロレード
Imgp7352.jpg

トランスフォーマーG2は、それまでのG1TFとは一線を画す
豊富なアイディアが数多く取り込まれている意欲的なシリーズであった。

トランスフォーマーが誕生してから約10年、
トイとしての精度も向上し、集光ギミックや
フリーポーザブルの関節可動等、後のTFに繋がる
基本仕様はG2期に確立されたと言っても過言ではない。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●STARWARS スター・ウォーズ トランスフォーマー ダース・モール
このトイはぶっちぎり!トランスフォーマーベルのakikkeさんから頂いた物です。


Imgp7259.jpg

15年程の年月を経て製作されたスターウォーズ新三部作の
スタートを切った『SW エピソード1 ファントム・メナス』。

そのプロモーションの中で最も注目されたのは、
奇抜なスタイルと赤い顔を持つ敵役・ダース・モールであろう。

ファンが長年待ち望んだ新作映画と、スターウォーズ最大の悪役・ダース・ベイダー
と共通の“ダース”の名を持つこのキャラクターには否が応にも期待が高まった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●BEAST MACHINES  ハンマーストライク
Imgp7054.jpg

ビーストマシーンズのトイは、有機体と機械が融合したかの様な
独特のセンスを感じさせる特異な姿に定評がある。

アメリカでのTVアニメの人気不信の影響で日本での発売も見送られ、
影の薄いキャラクターが多数を占める物の、
その前衛的とも言える優れたデザインのトイは瞠目に値する。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー カーロボット  D-004 グッシャー
Imgp6929.jpg

トランスフォーマー カーロボットはサイバトロン勢の新作TFは
力の入ったトイが多数登場した反面、敵側のデストロンガーは
新作トイはギガトロン一体のみというアンバランスな構成であった。

それでも元々精度が高かったメタルビースト
絶妙なカラーリングにリペイントされ、新鮮さを感じさせてくれた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●STARWARS スター・ウォーズ トランスフォーマー オビ=ワン・ケノービ
このトイはぶっちぎり!トランスフォーマーベルのakikkeさんから頂いた物です。


Imgp6834.jpg

トランスフォーマーとスターウォーズという二大ブランドの融合は、
スターウォーズ関連のトイを扱ってきたケナー社を傘下に収める
ハズブロならではのコラボレーションである。

その全貌を捉える事は不可能な程のアイテム数を誇るスターウォーズにあって、
スターウォーズTFは有りそうで無かった、ロボットに変形する
スターウォーズビークルを堪能する事が出来る。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●SPAWN ULTRA-ACTION FIGURES  ニンジャ・スポーン
Imgp6719.jpg

海外からの視点で考える“ニンジャ”とは究極の万能戦士とのイメージがある。

殊にアメコミでは頻繁に登場する忍者であるが、
その間違った日本感が見る者を楽しませてくれる。

故意か、将又本気でそう思っているのかは定かではないが、
アメリカンニンジャは日本人でも充分楽しめるジャンルの一つとなっている。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー リベンジ  EZコレクション マッドフラップ
Imgp6600.jpg

日本に於いてEZコレクション・マッドフラップ
ショップ限定品として扱われ、変則的な販売方法で発売された。

パッケージは海外版と同じブリスターパックであったが
日本語ステッカーが貼付され、封入された説明書とミニパンフレットは
日本国内用の物という一風変わったアイテム仕様となっていた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●X-MEN 4 エックスパワー ケーブル
Imgp6465.jpg

人種による感覚の違いなのだろう。
アメコミに於いてはマッチョな親父に人気が集まる。

日本のマンガの様にハンサムな優男が人気を占める事は無く、
その類のキャラクターは脇役でしかない事が多い。

ケーブルはX-MENの中でもウルヴァリン
人気を争うキャラクターで、筋肉親父の代表格だ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TRANSFORMERS GENERATIONS  サイバートロニアン バンブルビー
Imgp6382.jpg

日本未発売となったビデオゲーム『TRANSFORMERS WAR FOR CYBERTRON』に登場した
デザインのトイだけに、日本導入は難しい、もしくは数年後と予測されましたが、
半年程のタイムラグのみで無事に国内発売の運びとなりました。

TFジェネレーションズはG1キャラクターのリメイクが大半を占め、
既に名作トイも多数存在する為、日本版のTFユナイテッドも期待が膨らみます。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ロボットマスターズ  RM-07 バウンドローグ
Imgp6260.jpg

必然と言って良い程、リペイント品が造られるTFの中にあって、
少数の物は別色バージョンが無い例も見受けられる。

タスマニアデビルやキリン、ペンギン等は新たなキャラクターを
創造するには個性が強過ぎるモチーフの動物だったのかもしれない。

その特殊な変形モチーフからか、それまでリペイントが登場する事が無かった
このタスマニアデビル型のTFは、斬新なカラーリングの採用で装いも新たに蘇った。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TF アニメイテッド 限定EZコレクション オプティマスプライム クリアレッドVer.
Imgp5998.jpg

非売品アイテムは全てを集めるには多大な労力が必要ですが、
それでも自ら店舗に足を運び、入手出来た時は悦に入ってしまう物です。

これ等の店頭配布品は、当選する確立が低い抽選プレゼント品とは異なり、
比較的入手し易い事もコレクション性を高めている要因の一つと言えるでしょう。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TF ロボットヒーローズ  MOVIE2 オートボット スキッズ & メガトロン
Mgp6008.jpg

実写映画化に伴ない様々な商品が発売されたトランスフォーマーは、
基本となる変形トイとは異なるシリーズも多数用意されている。

ムービー第一作目から展開を開始したロボットヒーローズも他の例に漏れず、
第二作目TFリベンジでも健在振りを発揮、多くのアイテムが登場した。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キッズトランスフォーマー レスキューヒーロー ゴーボッツ  GO-04 グレッグ
Imgp5883.jpg

ゴーボッツはパーツが連動する自動変形ギミックが組み込まれている物も多い。

その機能はタネを明かせば単純な物ではあるが、少ないパーツ構成であるにも拘らず
巧く考えられている各部の移動は、見た目の変化が大きく変わる為効果は絶大だ。

グレッグはその最もたるゴーボットで誉れも高く、傑作と呼ぶに相応しいトイだった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog