十三非常階段
●TRANSFORMERS CLASSICS  プレデターアタックチーム
IMGP518team7.jpg

ミニコン及びマイクロンは、ユニクロントリロジー第一作目の
TFマイクロン伝説』に於いて大多数が製作されたが、
それ以降の新作は極少数となっていた。

TFギャラクシーフォース』の海外版『TF CYBERTRON』の終盤に
新作ミニコンが登場し始めたが、シリーズ終了に伴ない行き場を失う事となってしまう。

その様な中、ハリウッド映画シリーズまでの“繋ぎ”として展開した
TF CLASSICS』が予想以上の好評を博した事により、このシリーズに
新作ミニコンが組み込まれ、晴れて日の目を見るに至った事は嬉しい誤算であった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●映画 トランスフォーマー  MD-12 ディセプティコン ブースターX10
IMGP497245.jpg

あらゆる物に変形するトランスフォーマーの中でも
一般的に戦闘ロボットとしては似合わない様に思えるのが、
音楽機器をモチーフとしたタイプである。

トランスフォーマーの基となったミクロマン・ミクロチェンジシリーズは、
身の周りの機器から変形するロボットで、この中から
サウンドウェーブとなるカセットマンが選ばれなければ、
音楽機器モチーフのTFは生まれなかった事だろう。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマー  C-54 エアーライダー
IMGP487477.jpg

1986年に登場したスクランブル合体シリーズは、
手足を自由に入れ替える事が出来る画期的な合体システムを備えていた。

プレイバリューの高さは折り紙付きであったが、
手足になるTFのスタイルが似通ってしまう欠点もあった。

しかし個性豊かにキャラクター設定が与えられたトイは、
類似したスタイルを物ともせず、単体でも充分に楽しめる物となっている。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TRANSFORMERS CYBERTRON  タンカー
IMGP472p48.jpg

ユニクロントリロジー三部作、取り分け第一作目『TFマイクロン伝説』に於いて
一時代を築いたマイクロンは、その後も着実に数を増やしていき、
新作、リペイントを合計すると、その数は数百に及ぶまでに至った。

それだけの数を誇りながら、小サイズな上にセットで発売される事が多い
トイ故に、キャラクター設定を明確に与えられている者は僅かだ。

TFサイバートロンのミニコンは、一人一人に
細かいキャラクター設定が作られた稀なシリーズである。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ビーストウォーズ  D-9 バズソー
IMGP4590buzzsaw.jpg

初期ビーストウォーズにはCGアニメに登場しなかった
キャラクターが数多く存在するが、玩具展開のみでも
個性的なキャラクターを創り出す手腕はTFならではと言える。

玩具展開のみのキャラクターは目立った存在では無い物の、
個性を引き立てる為のアイディアはよく考慮されており、
アメリカ版の設定を概ね踏襲している事に加え、
日本独自の設定も付加されている例も少なくない。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●X-MEN 12 エックスパワー ソウロン
IMGP43721.jpg

ミノタウロスやスフィンクス等、西洋文化に於ける半人半獣の
モンスターは古くから存在し、人間と獣を合成した
異形の姿はモチーフとして好まれるのだろう。

エックスメンにも獣人は複数登場しているが、メインのキャラクター
となる例は少なく、その中でも代表的な存在がソウロンであろう。

翼竜のミュータントであるソウロンは、インパクトが強く、
非常に分かり易いデザインで、一目で記憶に残る姿を有している。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TRANSFORMERS MOVIE  レジェンドクラス クリフジャンパー
Legends Class Cliffjumper 9074

海外ではレジェンドクラスと呼称されるEZコレクションは、
ハリウッド映画シリーズでも数多くのアイテムが発売され、
コレクション性が高い一大シリーズとなっている。

国による販売形態の違いやショップ限定アイテムを含むと
その総数は膨大な物となり、全てを追いかける事は困難だ。

ショップやイベント、海外旅行等で目に留まる物があれば入手する。
その様に気楽にコレクションしていくのも一つの手である。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TRANSFORMERS BIG ADVENTURES  チーター
IMGP41277.jpg

幼児向け玩具に定評があるハスブロ傘下のプレイスクール社は、
グループ企業のメリットとして、トランスフォーマーの
ブランド名を冠したアイテムを古くから製作してきた。

2000年代に入り、旧来のプレイスクールTFとは
一線を画す新シリーズとして打ち出したのが
トランスフォーマー ビッグアドベンチャーズ』である。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー スーパーリンク  SD-01 ナイトスクリーム
IMGP40154.jpg

年を重ねるに連れトランスフォーマーの作品も増えて行き、
シリーズ毎に様々なストーリーを見せてくれる。

コンボイやメガトロンの様な主要キャラクターは、
各シリーズの新バージョンが登場する事が常となっており、
TF随一の名物キャラクター、スタースクリームも例外ではない。

日本ではナイトスクリームに改名された
このキャラクターも、スタースクリームの新バージョンであり、
その人気の高さを改めて感じさせてくれる。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TF アニメイテッド EZコレクション Vol.4 オプティマスプライム エリートガードVer.
IMGP38240.jpg

TFアニメイテッドの日本導入に当たり、海外とは異なる
メタリックカラーの彩色を始めとする、日本独自の商品展開が行われた。

イベントや誌上限定トイもその一つで、数多くの日本限定品が登場した。

EZコレクションVol.4のアニメイテッドのトイは、全て日本オリジナル仕様の
カラーを採用し、更に限定トイのエリートガードVer.にリペイントされた
アイテムは、新規のトイを思わせる目新しさに満ちていた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー オートボットアライアンス  AA-04 インセクティコン
IMGP37610.jpg

映画版TFにはクリーチャータイプのキャラクターが数多く登場し、
昆虫に似たスタイルを持つTFの活躍も記憶に残る。

インセクティコンはTFリベンジ劇中の登場シーンを観た限りでは、
まさか商品化はされないであろうと思われたキャラクターだけに、
こうしてTFトイの一アイテムとして加わった事は、
予想を越えた驚きと共に歓迎すべき出来事であった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●X-MEN X-FORCE  ケーブル サイボーグ
IMGP35858.jpg

どのような事柄にも、それに対するアイディアとビジョンは必要不可欠な物だ。

マーベルが傘下に収め、主に自社のキャラクターを立体化する
玩具部門会社となった『TOYBIZ』も、様々なアイディアを盛り込んだ
フィギュアを次々に世に送り出し、我々を楽しませてくれた。

ファンを唸らせる様なフィギュアがある一方、アイディアと
ビジョンは明確ではあるが、その全てを再現出来るとは
限らないと思い知らされるアイテムも存在する。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog