十三非常階段
●映画 トランスフォーマー  EZコレクション 4 ジャズ
TRANSFORMERS MOVIE 2007 EZ COLLECTION AUTOBOT JAZZ 350

G1初期から活躍し、重要な地位に就いているマイスター(ジャズ)は、
当時から欠かせないメンバーとして高い人気を誇っていた。

2007年の実写映画化の際もオートボットの副官として登場し、
G1版と変わらぬ軽快なキャラクター性を見せてくれた。

様々なジャズのトイが発売される中、EZコレクション版は
独特な方法でジャズのスタイルを再現している面白味のあるトイであった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー ロストエイジ  レジェンダリーウェポン スピノハンマー
TRANSFORMERS LOST AGE LEGENDARY WEAPON SPINO HAMMER 246

トランスフォーマーは変形するロボット玩具である事が前提な為、
付属する武器パーツを細かく注視するよりも、
ロボット本体を重要視する事は至極当然である。

その武器パーツをプレミアムとしたレジェンダリーウェポンは、
武器』に注目する機会を与えてくれたキャンペーンと言えるだろう。

ワンパーツで構成される武器も、アイディアが詰め込まれた
デザインが与えられており、意外なまでの力の入れ様に驚かされるのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS  ベーシック オプティマスプライム
KRE-O TRANSFORMERS BASIC OPTIMUS PRIME 1182

トランスフォーマーのブロックトイは、これまでに何度か登場しているが、
日本ではダイヤブロック版ぐらいしか発売されていなかった為、
世界的には一つのブランドとして成立している『クレオ』版が
日本でも正規発売された事は、ファンには嬉しい限りであった。

基本的に低年齢の児童用の玩具であるブロックトイながらも、
クレオ・トランスフォーマーは各キャラクター性を理解している
パーツ配置や優れた造形から、大人のファンも魅了した。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー ロストエイジ  ビッグベビーポップ トランスフォーマー タイアップ
TRANSFORMERS AGE OF EXTINCTION Collaboration TOPPS BIG BABY POP!  024

作品が有名になるに連れ、様々なライセンス商品が発売される事は
自然の成り行きだが、2014年はトランスフォーマーの
関連グッズが従来とは比較にならないほど多数登場した為、
TFファンは各グッズを入手する為に奔走した事であろう。

その中でも食品のコラボ商品は映画作品が公開中に市場に並び、
基本的に再生産はしない為、入手を先送りには出来ない。

目にしたその時に買うしかない、一期一会のアイテムなのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー ロストエイジ  EX ブラックナイトスコーン
トランスフォーマー ロストエイジ EX ブラックナイトスコーン 0733

ブラックバージョンの限定トイはトランスフォーマーに於いても
定番化しており、何らかのアイテムが毎年の様に登場している。

イベント限定、ショップ限定として販売される事が大半を占め、
限定品』と銘打つ事で購買意欲を煽る手法もパターン化している。

然れども、ブラックバージョンのTFトイはどれも魅力的な為、
己が欲するのであれば入手を躊躇う事はないのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー ロストエイジ  限定マイクロン カーニバック
TRANSFORMERS LOST AGE Exclusive MICRON CARNIVAC 0770

トランスフォーマー ロストエイジ』では恐竜型ロボット・ダイノボット
加わった為か、動物をモチーフとした有機的なTFも登場した。

ディセプティコン側の狼型TF・スチールジョーは記憶に残る活躍を見せたが、
日本ではスチールジョーのトイが発売される事は無かった。

そのスチールジョーがG1由来のカーニバックの名を与えられ、
キャンペーン・マイクロンとして登場するという意外な展開を見せた為、
TFムービーシリーズを愛好する者にとって見逃せないプレミアムとなった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー ジェネレーションズ  TG-16 ランブル
TRANSFORMERS GENERATIONS TG-16 DECEPTICON DATA DISC SET RUMBLE 512

あらゆる電子機器は時代と共に発展していく物だが、
特に記録媒体は数十年の間に飛躍的に進歩した。

トランスフォーマーに於いても、元々カセットテープをモチーフとしていた
カセットロンを、現代的なデータディスクに変更した事も頷ける。

トランスフォーマーではカセット型TFがシリーズ創生期から浸透しており、
リメイク版でもカセットテープに変形する事が主流な為、
30年近くもディスク型TFが登場しなかった事に驚かされる。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー ダークサイド・ムーン  DD-10 スカイワープ
TRANSFORMERS DARK SIDE MOON DD-10 SKYWARP 394

トランスフォーマーはワールドワイドで展開するシリーズだけに、
各国、各地域によって発売されるラインナップが異なっている。

欧米各国とアジア地域との差が顕著だが、日本という一国のみでしか
発売されないアイテムが多い事も特徴の一つだ。

同じムービーシリーズでも海外と日本ではラインナップが大幅に異なり、
ダークサイド・ムーン版スカイワープの様な日本オリジナルアイテムも登場した。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー マイクロンブースター  Vol.2 7 クラスター
TRANSFORMERS MICRON BOOSTER Vol.2 7 CLUSTER 0318

既存のマイクロンのリカラー版で構成されるマイクロンブースターは、
同型ながらも魅力的なカラーリングにより興味惹かれるシリーズであった。

基となったマイクロンとは対照的なカラーに変更されている物も多く、
そのカラーリングにも何らかの意味が内包されていた可能性もある。

「色が変われば別人」の不文律があるトランスフォーマーだけに、
カラーリングは重要な要素となっているのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ミクロマン  019 アクロイヤーチェンジトルーパーズ コブラージ
ミクロマン マグネパワーズ 019 アクロイヤーチェンジトルーパーズ コブラージ 216

悪の軍団アクロイヤーに属し、強力な戦闘力を秘めているにも拘らず、
その力を使いこなせずに日和見主義に徹しているキャラクターがコブラージだ。

「能ある鷹は爪を隠す」と言うが、コブラージは
終始実力を発揮出来ない性分のキャラクターであった。

しかし表面上の態度とは裏腹に、家族を養う為に
汚れ仕事にも取り組む様は、一家の主として理想の姿なのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog