十三非常階段
●キュートランスフォーマー  QT-26 ショックウェーブ
Q TRANSFORMERS QT-26 SHOCKWAVE 247

ゲームや動画配信、TVアニメ放送等、数々のプロモーションが功を奏したのか、
キュートランスフォーマー』は思いの他人気を博し、ラインナップも増加され、
少数ながらもディセプティコン勢が増員された事は歓迎出来る展開であった。

更にファンを驚かせたのはスタースクリームサウンドウェーブという
定番のメンバーだけではなく、G1アニメでは参謀ながらも脇役であった
レーザーウェーブ(ショックウェーブ)が含まれている事であった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ミクロマン  マグネパワーズ アミューズメント限定版 ミクロマン エジソン
MICROMAN MAGNE POWERS Amusement Arcade Prize MICROMAN EDISON 9097

昭和期にスタートしたミクロマンシリーズは大いに人気を博し、
約10年間も継続する長期シリーズとして展開、
男児玩具の一つのジャンルとして確固たる地位を築いていた。

昭和ミクロマンのシリーズ終了後は久しく休止状態にあり、
本格的に復活したのは1998年から展開した平成ミクロマンだった。

アミューズメント限定版マグネパワーズは、平成ミクロマンのボディに
昭和ミクロマンのカラーリングを取り入れた独特な仕様により、
新旧のファンが楽しめる画期的なミクロマンであった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ミクロマン  マグネパワーズ アミューズメント限定版 ミクロマン オーディーン
ミクロマン マグネパワーズ アミューズメント限定版 ミクロマン オーディーン 8980

1999年、玩具展開と共にミクロマン初のTVアニメ放送を行った
相乗効果により、スマッシュヒットを飛ばしたミクロマンシリーズは、
破竹の勢いで数々のプロモーションを実施した。

アミューズメント施設用のプライズもその一環であり、
ゲームセンターにミクロマンフィギュアが景品として登場するという、
誰も予想していなかった展開に驚きを禁じ得なかった。

更にプライズながらも手抜かり無く製作されており、一般販売されている
ミクロマンフィギュア
と比べても全く遜色が無い完成度の高いアイテムだった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー アドベンチャー  限定マイクロン ソウバック
TRANSFORMERS ADVENTURE Exclusive MICRON SAWBACK 715

トランスフォーマーの販促キャンペーンで配布される限定トイは、
大抵の場合は日本オリジナル仕様である事が定番である。


ソウバックを始めとするTFアドベンチャー・マイクロンは、海外版との相違点は
コードステッカーのみでトイ自体は同じという珍しいパターンであった。

しかし海外版ミニコンまで買い揃えているマニアは少数派であり、
キャンペーンで配布されたマイクロンで初めて手にしたファンの方が多かった事だろう。

それ故に、海外版とほとんど同じ仕様とはいえ、キャンペーン用アイテムに
マイクロンを導入した事は、多くのファンにとって歓迎すべき配慮であった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー マイクロン伝説  ハッピーセット グラップ
TRANSFORMERS MICRON LEGEND  McDonalds HAPPY SET TOY GRAP  531

ハッピーセット(ハッピーミール)に代表されるミールトイの魅力の一つに、
独自のアレンジを施した優れたデザインを挙げる事が出来る。

トランスフォーマーのライセンス商品は各社毎に
様々な解釈で製作されているが、その中でもマクドナルドの
ハッピーセット・トイのオリジナリティの高さは群を抜いていた。

トランスフォーマー マイクロン伝説ハッピーセットグラップは、
その代表例と言える物で、想像を超えるアレンジは
ミールトイを愛好するファンの心を鷲掴みにした。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー アドベンチャー  TAV-28 グランドビーコンジェネラル
TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-28 GROUND VEHICON GENERAL 362

日本独自のラインナップが面白い『トランスフォーマー アドベンチャー』シリーズには、
従来のTFシリーズで人気が高かったアイテムも導入されている。

グランドビーコンジェネラルは、元々2012年に展開した『トランスフォーマー プライム』で
登場したディセプティコンビーコンを基にしているリカラー版だが、
当時は存在していなかった全身シルバーカラーで構成された
カータイプ・ビーコンのジェネラルという設定がファンの注目を集めた。

予想外のTFトイを選んで復活させるTFアドベンチャーは、
子供から大人まで幅広い層のファンを楽しませてくれる名シリーズと言えよう。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー マイクロンブースター  Ver.3 6 レンチ
TRANSFORMERS MICRON BOOSTER Ver.3 6 WRENCH 8176

3体セットで発売されていたマイクロンのリカラー版を
単体で販売するスタイルを導入したマイクロンブースターには、
大型トランスフォーマーとセットになっていたパートナーマイクロン
リカラー版も加えられており、バラエティに富んだラインナップが特徴だ。

マイクロンブースター第4弾のマイクロンブースターVer.3では、
パートナーマイクロンを基にしたリカラーTFが数多く登場した。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS ガチャ・TF クレオン マイクロチェンジャー 3 サンストリーカー
KRE-O TRANSFORMERS GACHA TF KREON MICRO CHANGERS SUNSTREAKER 8008

ブロックフィギュアのクレオンは、既存のパーツを流用して
様々なキャラクターを再現しているアイディア溢れるフィギュアである。

マイクロチェンジャー・サンストリーカーもその様なアイテムの一つで、
デザインが類似しているパーツを組み合わせ、カラーリングや
プリントも含めてサンストリーカーというキャラクターを表現している。

限られたパーツ形状で、どの様なTFキャラも再現してしまうクレオン・フィギュアは、
発想の豊かさが随所に表れた面白味のあるシリーズだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー レジェンズ  LG-16 スリップストリーム
TRANSFORMERS LEGENDS LG-16 SLIPSTREAM 823

女性トランスフォーマーのトイはG1期の頃から発売される事が少なく、
G1時代は日本限定のミネルバゴッドマスター・メガ等、少数のみ登場していたが、
明確に女性である事を表現した造形のTFトイは、ビーストウォーズ期の
1999年に発売されたメタルスブラックウィドーが初であった。

2000年代のユニクロントリロジーでは少数の女性TFが登場しており、
ムービーシリーズ以降は少ないながらも女性TFのトイが製作されてきた。

ファンの年齢層も幅広くなった事で、「男児に受けない」という理由に
固執する必要がなくなった為、TFレジェンズの様に女性型トランスフォーマーが
数多く登場する様になった事は大いに歓迎出来る傾向である。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog