十三非常階段
●トランスフォーマー レジェンズ  LG-45 ターゲットマスター ファイアーボルト
TRANSFORMERS LEGENDS LG-45 TARGETMASTER FIREBOLT 460

トランスフォーマーの代表キャラクターは、
名称その物も重要な要素の為、
メーカーの管理も行き届いている。

然りとて、膨大な数を誇る全てのトランスフォーマーの
商標を常時維持する事は不可能な事もあり、
マイナーなTFは時代によって改名される事が定番だ。

ターゲットマスター・ファイアーボルトは少々特殊で、
初登場したG1当時から二つの名を持ち、商標以外でも
新たな名前が与えられてきた稀なTFである。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-45 TARGETMASTER FIREBOLT 441

  ◆ 名前 : ファイアーボルト

  ◆グループ: ターゲットマスター
         / サイバトロン

  ◆ 変形 : ウェポンモード





TRANSFORMERS LEGENDS LG-45 TARGETMASTER HOTRODIMUS Package Box

  ◆シリーズ: トランスフォーマー レジェンズ

  ◆ 発売日: 2017年9月30日        `

  ◆ 価格 : 4000円           `




TARGETMASTER FIREBOLT TRANSFORMERS LEGENDS LG-45 431

ロボットモード

細かく造り込まれたモールドに加え、
肩、胸部、前腕、脛、銃身等に
施されたシルバー塗装も完成度を高めている。

反面、グレー主体のボディとシルバー塗装により、
黒いボディのG1ファイアーボルトとは
若干離れたイメージとなっている。



TARGETMASTER FIREBOLT TRANSFORMERS LEGENDS LG-45 435

リア

G1期のファイアーボルト
脚部が銃身となる変形だったが、
レジェンズ版では銃身パーツを
背負うスタイルに変更した事で、
格段にスタイルが向上している。




トランスフォーマー レジェンズ LG-45 ターゲットマスター ファイアーボルト  451

肩と膝にボールジョイントを使用し、
股関節の可動軸も含めて可動範囲が広い。

頭部と腰は胴体内で繋がったパーツの為、
腰を捻ると首も回る連動した可動が備わっている。




Transformers G1 NEBULON FIREBOLT & TF Legends FIREBOLT 559

全身各部が非常に細かい造形でリメイクされた
レジェンズ・ファイアーボルトは、
シンプルなデザインのG1オリジナル版とは
全く異なるロボットの様にも見える。

その過剰な程のアレンジと大幅なディティールアップは、
G1アニメ版スタジオOX版の違いを彷彿させる。




トランスフォーマー レジェンズ LG-45 ターゲットマスター ファイアーボルト  481

ホットロディマスが初登場した
トランスフォーマー ザ・ムービー』や、
TVアニメ『トランスフォーマー2010』を見る限り、
ロディマスと最も親密な人間はダニエルと言えよう。

しかし『トランスフォーマー ザ・リバース』で登場した
ネビュロス星の人間ファイアーボルトが、
ターゲットマスターとしてパートナーとなった。



ターゲットマスター ファイアーボルト トランスフォーマー レジェンズ LG-45 494

若く衝動的な戦士のホットロディマスに対し、
ファイアーボルトは原子物理学者という人物で、
意図的に正反対のキャラクター性を
組み合わせている面白みのあるコンビである。

尚、アニメではキャラクター性を掘り下げる余裕が
無かった為か、ネビュロン人の戦士の一人とされる。




TARGETMASTER FIREBOLT TRANSFORMERS LEGENDS LG-45 486

1987年登場のG1版では、トイやアニメでは
ファイアーボルトだったが、アメリカ版マーベルコミックスでは
スパークス』に改名されていたという特殊な経歴を持つ。

更にUK版マーベルコミックスでは、
スパークスを『ファイアーボルト』に戻すという
極めて珍しい処置が成されたTFだった。



TARGETMASTER FIREBOLT TRANSFORMERS LEGENDS LG-45 515

2011年発売の海外版マスターピース・ロディマスコンボイには、
新規造形のターゲットマスターのリメイク版が付属した。

その際、商標登録の関係上、ファイアーボルトが使用出来ず、
オフシュート』という名称に改名されている。

尚、このトイは2018年発売の日本版マスターピースの
MP-40 ターゲットマスターホットロディマスにも使用された。



トランスフォーマー レジェンズ LG-45 ターゲットマスター ファイアーボルト  473

海外では商標登録問題で改名されるTFは多いが、
日本では初期名称が使用されるケースが殆んどである。

2012年に日本で限定配布されたアームズマイクロン版では、
オリジナル版を受け継ぎ『ファイアーボルト』であった。





FIREBOLT TARGETMASTER  TRANSFORMERS LEGENDS LG-45 444

更に2017年の『トランスフォーマー レジェンズ』では、
トイの名称はファイアーボルトだが、付属コミックに於ける
正体は地球人の『李 蛸燒(リ シャオシャオ)』という
新設定により、呼び名が増える事となった。

トイとコミックスでは全く異なる名前である所が、
偶然ながらG1版と共通した点となっている。



TARGETMASTER FIREBOLT TRANSFORMERS LEGENDS LG-45 495

レジェンズ版コミックスに於けるファイアーボルトは、
2006年に展開した『トランスフォーマー キスぷれ』で
ホットロディマスのパートナーであったシャオシャオ
新開発のマスターブレスで変身した姿なので、
最早、従来のファイアーボルトとは別人である。



FIREBOLT TARGETMASTER  TRANSFORMERS LEGENDS LG-45 491

加えて、2019年に展開する新シリーズ
TRANSFORMERS WAR FOR CYBERTRON SIEGE』で
再度リメイク版が登場し、バトルマスター
ファイヤードライブ』という名称に改名された。

これはTFタイタンズリターン版ホットロッド
パートナーであるタイタンマスターの名前と同じ物。




TRANSFORMERS LEGENDS LG-45 TARGETMASTER FIREBOLT SHAOSHAO 526

ターゲットマスター・ファイアーボルトは、
商標問題以外での別名を持つ珍しいTFだ。


・ファイアーボルト :G1オリジナル       1987年
・スパークス    :US版マーベルコミックス  1987年
・オフシュート   :海外版マスターピース    2011年
・シャオシャオ   :TFレジェンズ コミックス  2017年
・ファイヤードライブ:トランスフォーマー シージ  2019年




トランスフォーム!
TRANSFORMERS LEGENDS LG-45 TARGETMASTER FIREBOLT Transform




FIREBOLT TARGETMASTER Electrostatic Discharger Rifle  TF LEGENDS LG-45 408

ウェポンモード

G1ターゲットマスター・ファイアーボルトと同じく、
二つの銃身を備えたSF要素が強い銃に変形。

銃身の中央にマイクロピンが備わっており、
ヘッドマスターフィギュアを立たせる事が出来る。



FIREBOLT TARGETMASTER Electrostatic Discharger Rifle  TF LEGENDS LG-45 517

リア

変形工程及び変形後のボディや手足の位置は、
同時発売のターゲットマスター リコイルと共通している。

ダブルバレルというスタイルも同じで
非常に類似したイメージとなっているが、
ファイアーボルトはG1版を意識した
短めの銃身という特徴により差別化している。




TF Unite Warriors AERIALBOTS FIREBOLT & TF Lgends TARGETMASTER FIREBOLT 396

TFレジェンズ版では明確な設定は与えられていないが、
G1版は『静電気放射小銃』という名称の武器だった。

ホットロディマスが所持するフォトンレーザー
基にしたボディのファイアーボルトは、
『デストロンのマイクロサーキットを一時的に電磁化する』
という能力が備わった銃に変形する事が特徴。



TF Unite Warriors AERIALBOTS FIREBOLT & TF Lgends TARGETMASTER FIREBOLT 391

TFレジェンズ版のコミックスでは、
人間のシャオシャオマスターフォースに変身し、
ファイアーボルトタイプスーツを着用するという設定。

マスターフォースの人超魂パワーを発動させる事により、
複数のデストロンを一撃で倒す程の強力な火力を発揮する。




TRANSFORMERS LEGENDS LG-45 TARGETMASTER FIREBOLT 523

ターゲットマスター・ファイアーボルト自体は
非常にマイナーなTFと言えるが、パートナーが
重要キャラクターのロディマスの為か、
リメイク版が複数登場している。

その度に商標登録の都合で名前が変わっているが、
更にトイ名称とは異なるコミックス独自の
名前も持ち合わせている事実が興味深い。

元々付属品的な存在であったミニTFにも、
複雑な事情がある所がトランスフォーマーの面白さだ。







TRANSFORMERS TARGETMASTER 508

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ アームズマイクロン オートボット ファイアーボルト           `
⇒ アームズマイクロン オートボット ファイアーボルト クリアイエローVer.`
⇒ TFユナイテッド 誌上限定 ターゲットマスター スパークス      `


⇒ トランスフォーマー レジェンズ LG-46 ターゲットマスター リコイル  `
⇒ トランスフォーマー レジェンズ LG-62 ターゲットマスター ポインテック

⇒ トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ C-108 ナイトスティック  `
⇒ トランスフォーマー コレクターズエディション 67 ローラー      `

⇒ ターゲットマスターマイクロン リコイル                `
⇒ ターゲットマスターマイクロン ヘイワイヤー              `
⇒ ターゲットマスターマイクロン スポイルスポート            `
⇒ ターゲットマスターマイクロン フレイカス               `
⇒ ターゲットマスターマイクロン キャリバースト             `

⇒ アームズマイクロン エイムレス                     `
⇒ アームズマイクロン ブロウパイプ                    `
⇒ アームズマイクロン オートボット ピースマン              `
⇒ アームズマイクロン ベクターオラクル                  `
⇒ アームズマイクロン オートボット ピンポインター            `







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog