十三非常階段
●映画 トランスフォーマー  ベーシック ラチェット
8962201.jpg

低年齢向けトイとして登場したベーシックシリーズ。
簡易変形と遊べるギミックを搭載しており、決して悪い出来ではありませんでした。

しかしディフォルメの利いたフォルムや少ない可動、
更に日本ではメインのトイラインのDXクラスよりも価格が高かった為か、
ワゴンの常連もしくは常駐となってしまいました。

ラチェットもその一つですが、他に比べると極端なディフォルメが無かったトイです。



basicrachet face
  ◆ 名前 : ラチェット

  ◆グループ: オートボット 

  ◆ 変形 : GM・ハマーH2 レスキュー車


  ◆シリーズ: 映画 トランスフォーマー

  ◆ 発売 : 2007年7月19日

  ◆ 価格 : 2500円





basicratchetpackage223jpg.jpg

パッケージ




Imgp8998.jpg

ビークルモード

アメリカの軍用車両である、
通称ハンヴィー(HMMWV:High Mobility Multipurpose Wheeled Vehicle )を
一般ユーザー仕様にして販売したSUVがハマーです。

ハマーH1は基本パーツは軍用車と同じ物を使用。



Imgp8990.jpg

サイド

ラチェットのモデル・ハマーH2は、H1に似た形を継承した新車種で
軍用パーツは使っていない一般用モデル。

H3もありますがH2より小型になったのでハマーっぽくないです。



Imgp8988.jpg

リア

アメ車のSUVの代名詞みたいな車でしたがGMの破綻、再生後、
車種のリストラに合い、ハマーブランド及び製造は中国に売り飛ばされました。

トランスフォーマーの映画では自動車メーカーもスポンサーの一つなので、
何らかの影響が表れる場合があるかもしれない。




トランスフォーム!
basicratchettrform121.jpg

ベーシックでも、しっかりオートモーフ機構を搭載している。




~ basicratchetauto3

ヘッドライト&バンパー部を回転させると
連動してルーフ&サイドドア部と前タイヤ部が展開します。

ボイジャークラスのオートモーフより、こちらの方が凝っている気がします。




Imgp8956.jpg

ロボットモード

ボイジャークラスもガッシリ体型だったので、
イメージを巧く再現している。

この形に慣れていたので2010年のN.E.S.T.版
痩せっぽちで、ちょっと違和感あり。



Imgp8958.jpg

リア

肩の裏側周辺が少々寂しい印象。
それでも細かいモールドが施されている所が救いです。


『緊急探索とレスキュー技術を併せ持つオートボットの軍医。
大戦以前はサイバトロン星始祖評議会の
主席代表として外交の場でも手腕を発揮してきた。』



Imgp8960.jpg

可動は見た通り、首、肩、肘、股。
それでも充分ポーズが取れます。


ラチェットのボディはスピードよりもパワー重視で
設計されており、そのパワーと耐久力は
如何なる敵をも物ともせず、果敢に戦闘に参加する。』




Transformers Movie 2007 Basic RATCHET GP8916

テックスペック

・体力 : 4
・知力 : 9
・速度 : 6
・耐久力: 9
・地位 : 5
・勇気 : 10
・火力 : 3
・技能 : 10




Imgp8969.jpg

右手は斧、左手にはバルカン砲を装備。
バルカン砲はベーシックオリジナルの武器で回転可能。



Imgp8912.jpg

斧部には付属するクリアーブルーのミサイルをセットし、発射させる事が出来る。
このミサイルはカーモードでは車体下部に取り付けられます。



Imgp8964.jpg

海外版パッケージのボックスアートでは、このクリアーブルーのミサイルは
水の様なリキッド状の物として描かれており、放水をイメージした物の様です。

ミサイル発射はベーシックシリーズ共通のギミック。




Imgp8974.jpg

海外でベーシックシリーズは『FAST ACTION BATTLERS』のカテゴリーです。
スタイルや変形ではなく、アクションギミックを売りにしている事が分かります。

ベーシック・ラチェットの海外名は『Axe Attack AUTOBOT RATCHET 』。
斧をメイン武器とし、腰のギミックをアピールしたネーミングです。



basicratchetaction1.jpg

腰を捻って放すとバネの力で元の位置に戻ります。
このギミックで斧を振りかざしているイメージを表現しているのでしょう。

この腰のスイングもベーシックシリーズ共通で、
ほとんどのトイに付くギミックです。
ベーシックトイ同士で対決遊びが出来ます。




Imgp8966.jpg

ベーシックシリーズは非常に良く出来たトイですが、
日本では大失敗に終わり、TFリベンジのFAST ACTION BATTLERS
全て日本未発売となってしまった事が非常に残念。

価格を海外と同じ様にDXクラスと同等にするか、
2000円位にしていれば、もっと売れたのかもしれませんね。

遊び易さとストレスの無い変形は従来のTFを彷彿させます。
ラチェットは頭身も高くカーモードもリアルで、
ベーシックの中では傑作と呼べる一品と言えるでしょう。





Imgp9028.jpg

◆参考にならない比較◆





⇒ MA-16 レスキューラチェット                `
⇒ EZコレクション ラチェット                 `
⇒ EZコレクションリアル ラチェット リアルカラーVer.    `
⇒ バーガーキング キッズミールトイ オートボット ラチェット







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog