十三非常階段
●トランスフォーマー カーロボット  D-004 グッシャー
Imgp6929.jpg

トランスフォーマー カーロボットはサイバトロン勢の新作TFは
力の入ったトイが多数登場した反面、敵側のデストロンガーは
新作トイはギガトロン一体のみというアンバランスな構成であった。

それでも元々精度が高かったメタルビースト
絶妙なカラーリングにリペイントされ、新鮮さを感じさせてくれた。



Imgp6926.jpg  ◆ 名前 : グッシャー

  ◆グループ: メタルビースト / デストロンガー

  ◆ 役割 : 湿原兵

  ◆ 変形 : メカガエル

 
  ◆シリーズ: トランスフォーマー カーロボット

  ◆ 発売 : 2000年3月16日

  ◆ 価格 : 980円




gusher package

パッケージ




Imgp6899.jpg

ビーストモード

背中の青、頭頂部のオレンジ、目の緑と
三色のメッキパーツにより豪華な印象。

毒々しい赤い体色が下地になる事で、
サイケデリックな禍々しさを感じさせる。



Imgp6904.jpg

リア

大きな手足は可動軸とボールジョイントにより自在に動く。

手足はロボットモードでも共通なので、
可動範囲の広さは両モードで活かされている。




グッシャー、変身!
gusher transform

手足がビースト、ロボット共通なので簡単に見えてしまう物の、
頭部のパネルや胴体の回転等があり、意外に複雑な捻りの利いた変形が楽しめる。




Imgp6915.jpg

ロボットモード

世にも珍しいハンチバック体型の変形ロボット。

特殊な腕の長さや猫背のスタイルも邪悪な雰囲気を漂わせ、
正に悪役に相応しい姿となっている。

加えて、見るからに“下っ端風情”な印象を醸し出している事は
斬新でもあり、評価に値するデザインである。



Imgp6920.jpg

リア

海外場ビーストウォーズ シリーズの
トランスメタルス2 スピッターのリペイント。

青を主体としたスピッターに比べ、赤いグッシャーは
全く異なるイメージを引き出している。




Imgp6935.jpg

デストロンガーの実働部隊。

ビーストモード時の舌はムチになり、敵の武器を器用に絡め取る。
又、マジックハンドを隠し持ち、戦艦の船底にすら穴を開けてしまう。

地球のビールが大好物で、いくら飲んでも酔わない。』



Imgp6958.jpg

アニメ設定では、
『調子の良い喋り方をする、詐欺師の様な狡賢い性格。』
とされている。




Destronger D-004 Guushar Slapper 6934

テックスペック

・パワー  : 8
・知力   : 6
・スピード : 5
・耐久力  : 5
・階級   : 6
・勇気   : 6
・火力   : 5
・テクニック: 6




Imgp6908.jpg

ベロビュート

ビーストモードでは口に装着し、舌状の武器になる。

アニメではロボットモードで舌を伸ばして攻撃する事が多かった。
設定ではビーストモードの舌も『ベロビュート』の名が与えられているが、
劇中ではカエルモードで舌を伸ばす事はほとんど無かった。



Imgp6942.jpg

ベロビュートはロボットモードでは
手の穴に装備可能でムチ状の武器となる。




Imgp6923.jpg

ライトメーザー

右肩に埋め込まれたスパーククリスタル
TFカーロボットに於いては、レーザー砲の
機能を有する武器として描写されている。

デザインはBWメタルス期と同じ蜂を模したマークで、
プレダコンデストロンガーの軍団マークは共通の物。



Imgp6946.jpg

ビックリハンド

左肩から展開する第三の腕。

基部はボールジョイントが採用されている物の
肩パーツと干渉する為、可動範囲はあまり広くはない。




Imgp6954.jpg

劇中では実働部隊の一人として活躍し、ギャグ的な側面が顕著だった。

口数の減らない、一言多いタイプではあるが、
人当たりが良い正直者と受け取れる面も見受けられた。

“口は災いの元”の体現者。



Imgp6956.jpg

TF玩具に封入されている、TFカーロボットの初期カタログには、
ガスカンクギルドーグッシャーの3体は
メタルビースト3兄弟』と記載されている。



Imgp6947.jpg

しかしこの設定は初期版カタログ以外はどこにも掲載されず、
アニメでも兄弟として描かれた事は無い。

トイ展開に当たり、カーロボ3兄弟に対抗した形にしたのであろうが
活かされる事は無く、消滅してしまった設定の一つである。




Imgp6963.jpg

グッシャーを始めとするメタルビーストは全編を通して
活躍した為、強く印象に残っている。

トイもビーストウォーズ後期の物だけあって精度が高く、
メッキの美しさも巧い配置で際立っていた。

優れたデザイン性とアクションフィギュア宛らの
可動も備えており、非常に楽しめるアイテムの一つであった。






Imgp6966.jpg

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ メタルビースト D-002 ガスカンク







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
(「,,゚Д゚)「
横に変形するこのみょうちきりんなスタイルがいいですよね^^
手足が長いのも下っ端っぽさを連想させられます。
なんというか、突っ込んだら即座にやられそうな感じで
「ちねー!」とか言いながら飛びかかるポーズに適しているような(ぇ

「カ―ロボット」なだけあってサメと3バカ以外
メタルビーストが登場しなかったのはちと残念でした。
ギガトロン様はちょっと違うか。
2010/11/26(金) 02:00:15 | URL | イルレイ | [ 編集 ]
>イルレイさん
メタルススピッターを初見した時は、結構驚きのデザインでした。
小悪党の様な、悪人だけどトップにはなれない
っていう雰囲気が存分に表れていると思いますw

メタルビーストはザラス限定で出た位でしたから
カーロボットで一般発売されたのが嬉しかったですねー。
確かに数はもう少し出して欲しかったかもw

ゲルシャークを始めとするアニメでの
ギャグメーカー振りもベタながら大好きでした^^
2010/11/27(土) 11:08:03 | URL | つくも | [ 編集 ]
カーロボ玩具はほとんど買ったのですが、投売りで買えるかな~と思って、買わなかったものがいくつか。こいつもそのひとつでした。
しかし、結局買えずじまい。

アニメでの姿の印象が強いですが、こうしてかっこいいポーズの写真を見せられると、かっこよかったんだな~と再認識。

ハマーストライクもそうですが、「参考にならない比較」がますますさえてますね!
リメイク元とか、意匠が似ている比較というのはよくあるわけですが、全体としてのイメージが似ているという観点での指摘は、誰にでもできるわけではないので尊敬します!
2010/11/28(日) 01:19:40 | URL | tf-tf | [ 編集 ]
>tf-tfさん
私はこの手のタイプが大好きなので発売日に買いに行ったのを覚えていますw
カーロボットは色んな意味で心機一転なシリーズだったので期待も高かったですねー。

グッシャーは可動範囲が結構広いのでポーズも色々決められてお勧めです^^


>「参考にならない比較」

お褒めに預かり恐縮です、照れちゃいますよーw

御覧の通り私はネタ的な記事を書く能力がありませんので
比較に関しては、たまたま思い付いたキャラを並べてるだけなんです(^^;
それでも楽しんで頂ければ私としても嬉しいです、ありがとうございます(^∇^
2010/11/29(月) 19:51:09 | URL | つくも | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog