十三非常階段
●トランスフォーマー リベンジ  EZコレクション EZ-04 スタースクリーム
Imgp9519.jpg

映画第一作目の時点で国内発売されたEZコレクションは
6種のみであり、更に発売元となっていた『すばる堂』の消滅により
EZコレクションの新作は日本で発売されるのか危惧された。

その心配を余所に映画二作目『トランスフォーマー リベンジ』の
公開直後に装いも新たに登場したEZコレクションは、
8種類の新作トイをラインナップに揃え、発売当初は
品薄になる程の好スタートを切ったのだった。



Imgp9516.jpg  ◆ 名前 : スタースクリーム

  ◆グループ: ディセプティコン

  ◆ 変形 : ロッキードマーティン
         F-22 ラプター

 
  ◆シリーズ: トランスフォーマー リベンジ

  ◆ 発売 : 2009年6月27日

  ◆ 価格 : 500円




EZ collection package

パッケージ

2007年のすばる堂が発売したEZコレクションから数えれば第二弾だが、
タカラトミー発のこの新EZコレクションは、後々まで続く事になるシリーズの
最初の物であり、言わば『EZコレクションVol.1』に相当する。




Imgp9538.jpg

ビークルモード

F-22はF-15戦闘機に代わる後継機としてアメリカ空軍に
採用されたマルチロール機(多用途戦術戦闘機)。

F-15を上回る旋回性能、格闘戦性能を持ち、
1機でF-15を5機同時に相手に出来ると言われている。



Imgp9540.jpg

リア

変形の都合上、ボディ中央に楕円形の穴が空いていたり、
主翼両端にあるボールジョイントが目立っている物の、
シルエットはF-22と判別出来るレベルである。

ボイジャークラスと同様に後部にロボットの腕が
伸びている事は、映画版スタースクリームの宿命か。




トランスフォーム!
EZ rivenge starscream transform




Imgp9508.jpg

ロボットモード

映画版スタースクリームの特徴的な菱形のボディや
長い腕部等、全体のスタイルはよく再現されている。

元々のデザインがクリーチャータイプの体型だが、
EZコレクション版ではその傾向がより強く感じられる。



Imgp9514.jpg

リア

リベンジ版の特徴であるエイリアンタトゥーの
プリントもしっかりと施されている。

トイ自体は映画第一作目の時に海外で発売された
レジェンドクラス・スタースクリームのリペイントだが、
この型のトイは日本では初出となった。



EZ rivenge starscream robot

サイド

EZコレクション・スタースクリームの
最大の特徴はボディの薄さと言っても良いだろう。

小サイズで簡単な変形にも拘らず、
ビークル、ロボット両モードの特徴は再現しており、
逆関節の脚部も見事に造形されている。




Imgp9520.jpg

『功を上げた者を脅しつけ、命令に背く者は
容赦無く処罰する方法で、メガトロンに代わり
指揮権を振るう事を楽しんでいた。

メガトロンを復活させるのは、
然るべき時が来てからで良いと考えている。』



Transformers EZ Collection Vol.1 EZ-04 STARSCREAM 44

テックスペック

・体力 : 8
・知力 : 4
・速度 : 10
・耐久力: 7
・地位 : 9
・勇気 : 5
・火力 : 8
・技能 : 8





Imgp9521.jpg

2007年の映画でのラストで宇宙に逃げ延びた
スタースクリームは、次作TFリベンジに於いて
軍団トップの座を誇示するかの様に、
全身にエイリアンタトゥーが描かれた姿で登場した。



Imgp9524.jpg

メインとなるボイジャークラスのスタースクリームは
完全新作のトイが登場したが、サブラインとも言える
レジェンドクラスやファスト・アクション・バトラーズでは、
エイリアンタトゥーを追加した前作と同型の
リペイント品だった事は致し方無いだろう。




Imgp9522.jpg

EZコレクション・スタースクリームは
ボールジョイントを関節に採用しており、
特に腕部の可動は自由度が高い。

擬似的だが写真の様に腕組みする事も可能。

股関節もボールジョイントなのだが、
こちらは左右に僅かしか動かす事が出来ない。



Imgp9523.jpg

ほぼ腕しか動かないのだが可動範囲が広い為、
ポーズの付け方で様々な表情を演出来る事は好印象。

スタイリッシュとは言い難い独特の体型も、
小サイズのEZコレクションになると妙に愛嬌がある様に感じられる。




Imgp9525.jpg

食玩扱いだったすばる堂のEZコレクションとは異なり、
タカラトミー発のこのタイプはスーパーやコンビニを始め、
トイショップや映画館等、様々な商業施設に流通していた。

その恩恵か新たなEZコレクションは成功し、後々まで続く
シリーズ毎の8種類のラインナップやパッケージ形態等、
EZコレクショの基礎を築いた功績は大きい物であった。






Imgp9553.jpg

◆参考にならない比較◆





⇒ レジェンドクラス ステルススタースクリーム    `
⇒ ベーシックシリーズ スタースクリーム        `
⇒ バーガーキング キッズミールトイ スタースクリーム
⇒ ロボットヒーローズ スタースクリーム       `







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog