十三非常階段
●トランスフォーマー ユナイテッド  UN-04 メガトロン サイバトロンモード
Imgp9701.jpg

G1キャラクターのリメイク版が多数ラインナップされている
海外展開のTFジェネレーションズは、日本国内でも
TFユナイテッドとして導入された事は大変喜ばしい。

日本版は海外版とは異なるカラーリングとなる事が常だが、
TFユナイテッドは2010年のTFアニメイテッドで培われた
メタリック塗装も導入し、豪華なイメージで好印象の物となった。



Imgp9645.jpg  ◆ 名前 : メガトロン サイバトロンモード

  ◆グループ: ディセプティコン

  ◆ 役割 : 破壊大帝

  ◆ 変形 : エイリアンタンク

 
  ◆シリーズ: トランスフォーマー ユナイテッド

  ◆ 発売 : 2010年12月28日

  ◆ 価格 : 2300円




united megatron UN04 package

パッケージ




Imgp97351.jpg

ビークルモード

巨大な砲塔を備えたSF的なタンクに変形。

メガトロンのメイン武装のキャノン砲をそのまま砲身としたスタイルは、
戦車と言うよりもG1ガルバトロンの様な移動砲台にも見える。



IMGP973822.jpg

リア

尖ったエッジが目に付く独特なボディラインは、
TFリベンジ・メガトロンのタンクモードの影響が感じられる。

サイズは小さいがクローラーがある事で戦車らしさを維持している。
四つのクローラーには車輪が備えられておりコロ走行が可能。



IMGP974522.jpg

但し車体底部に位置する胸部パーツは正しく変形させないと
接地してしまう程ギリギリに設計されているので、
走行を多用するとメタリック塗装が剥げる可能性は高い。




トランスフォーム!
united megatron UN04 trandform

変形工程は比較的分かり易いが、パーツ移動で若干硬い箇所がある。



Imgp970811.jpg

腕部が分かれてクローラー部に変形する。

腕部だけではなく掌も半分に分割される変形方法は
大変珍しく、この様なアイディアの採用には驚かされる。




Imgp9697.jpg

ロボットモード

軍事的で武骨なイメージが濃厚であった
G1メガトロンを大幅にアレンジし、
マッシブでスタイリッシュなメガトロンとなった。

サイズはデラックスクラスだが、その堂々とした
スタイルによりボイジャークラスと見紛う程。



Imgp9644.jpg

リア

海外版はG1メガトロンを意識したであろう
ライトグレーのボディカラーを採用していたが、日本版は
メタリック調のベージュがかったグレーとブラックで構成され、
全く異なるイメージになると共に迫力が増した。




Imgp9672.jpg

メガトロンは、暴力と戦いだけの悪の軍団
ディセプティコンの、最強で最悪のリーダーだ。

オートボットを倒して、全宇宙を恐怖と
暴力で支配する事を目的としている。』



Imgp9692.jpg

『自らの身体に何度も改良、改造をして、最強のタンクモードを
手に入れた事で、より一層の強さと恐怖を全宇宙に轟かせた。

メガトロンに対抗出来るのは、オートボット総司令官の
オプティマスプライム
ぐらいであろう。

このメガトロンは、サイバトロン星にいた頃のメガトロン本来の姿である。』




Transformers UNITED UN-04 MEGATRON Tech Spec 664

テックスペック

・体力 : 10
・知力 : 10
・速度 : 10
・耐久力: 10
・地位 : 10
・勇気 : 9
・火力 : 10
・技能 : 9





Imgp9680.jpg

融合カノン砲

海外は元より、ハリウッド映画公開以降の日本でも
フュージョンキャノン』と呼ばれる事が多くなった、メガトロンの巨大キャノン砲。

体に対して大き過ぎる位がメガトロンらしくて好感が持てる。



Imgp9663.jpg

両腕にジョイントが備えられているので左腕にも装備可能。
これは今までのメガトロンには無い新しい発想。

融合カノン砲だけ見ても未来的にアレンジされ、
造り込まれた細かい造形で見る者を楽しませてくれる。



united wfc megatron missile

クリアパープルのミサイルをカノン砲にセットし、
上部中央のスイッチを押すとスプリングにより発射される。

戦車モードでも同様のアクションが可能。




Imgp9656.jpg

可動は非常に優秀でポージングに不自由する事は無い。

しかしながら肘部が内側に曲がらなかったり、
腰にロールが無い為、映画版TFや他のユナイテッドトイと
比べると、今一歩と感じる向きはあるかもしれない。



Imgp9647.jpg

背中にモールドされたディセプティコンマークの造形が秀逸。

従来のマークとも異なりアレンジされている事に加え、
スタイリッシュなこのメガトロンによく似合っており、
センス良く纏め上げたマーク形状は見事な物だ。



Imgp9667.jpg

広面積の足の裏により接地性は抜群。
サイズ的にも扱い易くポーズ付けも良好。

膝の関節が他の箇所より硬いので、曲げる際は
腿と脛を持って曲げる事が望ましいだろう。



Imgp9687.jpg

脹脛の段差の付いたモールドは、ピストルに変形した
G1メガトロンのグリップ部を彷彿とさせる。

各所に従来のメガトロンの意匠が引き継がれながら、
未来的にアレンジされている造形は非常に感心する。





Imgp9653.jpg

海外ではTFジェネレーションズのアイテムとして発売されたメガトロンは、
元々ビデオゲーム『TRANSFORMERS WAR FOR CYBERTRON』に登場したスタイルの物だった。

このゲームは海外では2010年6月22日に発売、
日本では未発売となってしまった事が残念だ。



Imgp9705.jpg

WFCの世界観はトランスフォーマー達が
地球に赴く前のサイバトロン星を舞台としている。

過去シリーズの設定を考慮すれば、900万年前の姿と捉える事も出来る。

その為かメガトロンの顔の造形は若いイメージに見え、
従来の壮年を過ぎたかの様なメガトロンとは一線を画している。



Imgp9681.jpg

頭部には集光ギミック用の窓が設けられクリアーパーツが
嵌め込まれているが、目は赤く塗られているので発光しない。

しかしメガトロンは邪悪な赤い瞳が何よりも似合うので、
目を赤く塗装した事は大正解の判断だったと言えよう。





IMGP97501.jpg

ホバーモード

エイリアンタンクのキャタピラ部を下方に折り畳むと完成する。

元の戦車形態でもクローラーが小さい為、
大きく変化した様には見えない所が惜しい。



Imgp977411.jpg

ホバーモードへの変形は玩具面ではオマケ的な印象だが、
キャラクター的には地上と空を制圧する
万能な軍団リーダーとして見てみるのも面白いだろう。

テックスペックのスピードの数値が10となっている事も、
このホバーモードの飛行形態があるからだと考えられる。




Imgp9665.jpg

元々定評があったスタイルの良さに加え、
日本版独自の威圧感のあるダークカラーに
メタリックレッドの塗装が映える。

この配色により凶悪さが増している様に感じられ、
単なるリペイントにならなかった事は評価すべきだろう。




Imgp9677.jpg

その未来的にアレンジされたスタイルは、
新しいメガトロン像を創り出しており賞賛に値する。

トイとしても分かり易い変形と、豊富な可動箇所で
ポージングの幅は広く、扱い易い事も好印象。

この様なトイが世に送り出された事に加え、
日本でも無事に発売された事を素直に喜びたい。







IMGP970712.jpg

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ TFユナイテッド UN-25 タンクメガトロン     `
⇒ ロボットヒーローズ メガトロン            `
⇒ ロボットヒーローズ ガルバトロン           `
⇒ TFクロニクル EZコレクション・メガトロン(G1)
⇒ TFクロニクル EZコレクション・メガトロン(G2)







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
本当に惚れ惚れするスタイリング&カラーリングですよね。
可動部の保持力も抜群なので、ポーズを付けたまま飾っておいても心配なしですし。
ビークルモードがぱっと見地味ですがw、あれこれ弄れるので年末からずっと机の上に陣取っています。

ヒジが内側に曲ればな~と始めは思っていましたが、
他の部分の出来が良いせいか、不思議と気にならなくなるんですよねー。
2011/01/16(日) 23:54:19 | URL | NT | [ 編集 ]
>NTさん
このメガトロンは久々に”やってくれた!”って感じで大好きですねー。
日本版のダークカラーがこんなに似合うとは予想以上でした。

ポーズも決めたまま、へたらないのが嬉しいですよね。
私はG1基準でTFを見てしまうので可動は充分過ぎる程だと思いますw
私も開封してからずっと飾ったり遊んだりしてますよー^^
2011/01/17(月) 22:29:11 | URL | 付喪 | [ 編集 ]
このメガトロンはゲーム版をよく再現したカラーです。ゲームの方も全体的に背景が暗いせいもあるので、すごく良い
後、製品が異様なくらいにカッチリしてますよね。最近はカッチリしないのが少ないと言うか

ちなみに融合カノンは鈍器にもなります。これ非正規で出るんだろうなぁ?
2011/02/11(金) 21:26:36 | URL | ヌエベ | [ 編集 ]
>ヌエベさん
WFCのゲームは日本でも発売して欲しかったですね。
セイバートロン星を舞台にした物は珍しいので尚更です。

このメガトロンは少し関節が硬いきらいがありますが、
へたってしまうよりは好感が持てます。

非正規トイのコンボイの大型アックスは、なかなかの出来の様です。
高いのがネックですが、タカトミ製品で付かなかったアイテムの補完には調度良いですね。
2011/02/14(月) 18:32:40 | URL | つくも | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog