十三非常階段
●キッズトランスフォーマー レスキューヒーロー ゴーボッツ  GO-01 マックス
Imgp03671.jpg

ビーストウォーズのヒットの恩恵で、TFに於いて
ゴリラはポピュラーな変形モチーフとなっていた。

正義側のリーダーだった事もあり、幼児向けTFの
ゴーボッツにも難無く組み込む事が出来たのだろう。

更にアメリカでは映画『キングコング』の影響で
伝統的にゴリラの受けが良く、ナンバーワンの動物は
ライオンでは無くゴリラだと言うから尚の事だ。



Imgp03616.jpg  ◆ 名前 : マックス

  ◆グループ: もりのゴーボッツ

  ◆ 変形 : ゴリラ

 
  ◆シリーズ: キッズトランスフォーマー
         レスキューヒーロー ゴーボッツ

  ◆ 発売 : 2002年12月27日

  ◆ 価格 : 980円




gobots max package

パッケージ




IMGP04002.jpg

ビーストモード

ビーストウォーズのコンボイゴリラとは
趣きが異なるメカニカルなゴリラに変形。

迫力ある大きな腕は、拳を突きながら歩くゴリラの特徴を
的確に表しており、よく練られたデザインという事が分かる。



IMGP04022.jpg

リア

後足の向きは海外版のパッケージ等では、逆関節に
見える向きに指示されているのだが、日本版のマックスは
180°回転した写真の様な向きに修正されている。

どちらでもゴリラらしさは表れているので、
各人の好みに合わせるのが良いだろう。



Imgp03410.jpg

ゴリラモードでのポージングの幅は限られてしまうが、
大きな前足の迫力や独特のシルエットが楽しめる。

ビーストモードでも各部が誇張されている
デザイン性の高さが顕著で、非常にセンスが良い。




トランスフォーム!
gobots max transform

他のゴーボッツの例に漏れず、マックスも自動変形機構を搭載している。




gobots max automorph1

マックスの手足は胴体内部のバーを軸にしてギアが噛み合って
繋がっており、これにより自動変形を可能な物にしている。

前足を閉じるとギアで連動してゴリラ頭部が体内に収納される。



gobots max automorph2

上記のゴリラ頭部収納と同時に以下の自動変形も行う。

前足を閉じる事でギアで繋がったゴリラ臀部が開き、
同時にロボット頭部がせり上がって来る。

ゴリラ頭部収納と同時にロボット頭部が現れる、
変形として効果が大きく見た目にも面白いアイディアが素晴らしい。




Imgp035721.jpg

ロボットモード

手足は末端肥大化したカートゥーン的な
アレンジで、正にマッシブと呼ぶべき体型。

肩と胸部は左右異なるデザインを採用する等、
単なる幼児向け玩具とは思えない拘りを感じさせる。



Imgp03621.jpg

リア

ゴリラからゴリラ体型のロボットに変形するも、
ビースト時のゴリラのイメージとは全く異なる
シルエットに纏め上げた手腕は見事な物だ。



Imgp0375.jpg

『マックスは力持ちで正義感が強い。
自分がゴーボッツのリーダーだと思い込んでいるんだ。』


これはゴーボッツのプロモーション映像内で公表された設定。

彼がリーダーだと考えているという設定は、マックスがゴーボッツトイの
最初のナンバーGO-01である事からヒントを得たのかもしれない。 




Imgp0395.jpg

巨大な足により接地性は抜群。
膝の可動の恩恵もあり、片足でバランスを取る事も難無くこなす。

肩の可動軸と肘にロールがあり、パーツに干渉する事無く
動かせるので、腕の自由度は比較的高い。



Imgp0376.jpg

背中から臀部に掛けたバックパックには
二段階に設置されたジェットノズルの様なモールドが見られ、
BWコンボイのコンボイジェットから着想を得たのかもしれない。

ゴーボッツの設定的にはマックスに飛行能力は無いが、
自由な発想で“飛べる”という事にして楽しむのも良いだろう。




Imgp03843.jpg

マックスの基になったトイは、海外版ゴーボッツの前身である
プレイスクール社の『TRANSFORMERS BIG ADVENTURES』の
キャラクターの一人、ゴリラボットである。

マックスと同系列のカラーリングだが、拳内側のパーツやニーパッド等、
シルバーに塗られた箇所はメタリックグリーンにペイントされており、印象は異なる。



Imgp03892.jpg

ビッグアドベンチャーズはゴーボッツにタイトル変更され、
その後、数年間に渡る一大シリーズに発展する事となる。

ゴーボッツは日本では約1年間続いた物のトイは20に満たなかったが、
アメリカでは3年程展開し、そのアイテム数は50を超える。





Imgp0313.jpg

中台紙

羊歯が茂る森の木に顔を出す、アイアイの親子が可愛い。

マックスはゴーボッツの通しナンバーが最初の為、
真中だけではなく左側のパートもマックス用の図柄が描かれている。

右側パートはGO-02 ビリーの図柄で、ジオラマを連結出来る事を促している。



Imgp0314.jpg

絵本

日本版ゴーボッツに付属するミニ絵本は
各キャラクターごとに専用の物が作られた。

エピソードはキャラクター性が簡潔に描かれており、
日本版ゴーボッツの数少ない情報源にもなっている。



Imgp0315.jpg

掲載ページの一コマ

変形シーンは必ず挿入されている。

ビリーが倒木を持ち上げられなくて四苦八苦しているのに対し、
マックスはゴリラに変形し、軽々と二本持ち上げる怪力振りを見せる。

このページだけでも二人のキャラクター性がよく分かる。



Imgp0416888.jpg

海外版ゴーボッツと日本版ゴーボッツでは
ストーリーの背景設定やキャラクター性は全く別の物だ。

しかし設定に捕われず自分なりのキャラクター性を与えて
自由に楽しむ事が、ゴーボッツの様なトイには相応しいだろう。




IMGP03912.jpg

日本では大人気とは言えない動物の『ゴリラ』に変形するマックスが
ゴーボッツの最初のアイテムに選ばれたのは、
見栄えする迫力ある造形にアピール性があったからであろう。

パーツ構成が大きく丸みを帯びているスタイルは世界中で、
そして日本でも通用する、子供受けし易い要素と言えるだろう。






Imgp0398.jpg

⇒ ◆参考にならない比較◆


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
サイズも重さも手触りも程好くて、
手のすること自体が楽しいんですよねー、ゴーボッツは。

国内版は絵本仕立ての説明書がポイント高いですよね。
マックスも「自分がリーダーと思いこんでる」なんて、
思わずニヤリとする出来かとw

うちのゴーボッツは海外版もしくは中古品が多いので、
絵本成分は少なめなのが残念なところです~。
2011/02/04(金) 00:36:59 | URL | NT | [ 編集 ]
>NTさん
ゴーボッツはどれも遊び易くて大好きですねー。
重さや手触りが良い面も幼児向けTFとして、
メーカーは考慮しているんでしょうね、感心感心。

>自分がリーダー

最初はロイの発売が未定だった事も関係しているのかもしれません。
私もニヤリな感じがしましたよ、ちょっとした設定が楽しいです。
絵本も超和み系なので見ていて癒されまくりですw

NTさんのゴーボッツコレクションは珍しい物ばかりで羨ましい限りです。
ゴーボッツのレビューの多さは間違い無く日本一でしょう!
2011/02/04(金) 18:39:05 | URL | 付喪 | [ 編集 ]
画像を見ていて気付いたんですが、マックスといい、どのキャラクターも足裏の肉抜きにセンスを感じますね~。
あからさまじゃないところに好感が持てます。

そういえば、トランスフォーマー3はプレイスクールのラインでも
玩具がリリースされるようですね。
非変形モノのような気もしますが、楽しみです。
2011/02/09(水) 00:53:16 | URL | スパズマ | [ 編集 ]
>スパズマさん
チャックやジョージ等のチーター型ゴーボッツの足裏も
肉球みたいで良く出来てますよね、NTさんの記事を見るとよく分かります。
タカラやハスブロの開発では無い分、普通のTFとは違ったアレンジが良いですね。

TF3でゴーボッツっぽい玩具が出たら面白そうですね、
既出の映画TFアクティベイターみたいなディフォルメ加減だったらイイなぁ~w

TF3はギミック盛り込みが多そうなので期待ですね!
2011/02/09(水) 23:41:54 | URL | つくも | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog