十三非常階段
●トランスフォーマー リベンジ  限定EZコレクション インフィルトレイター サウンドウェーブ
EZ Infiltration SoundwaveMGP1118

既出品の金型を再度使用するリペイントアイテムは、
その新たな配色のセンスによりイメージを一新させる。

魅力あるカラーリングを与えられたTFはファンの心を掴み、
我々は抑える事の出来ない物欲に突き動かされる。

更にキャンペーン用の非売品となれば、その威力は絶大である。



faceIMGP1141.jpg
  ◆ 名前 : インフィルトレイター サウンドウェーブ

  ◆グループ: ディセプティコン

  ◆ 変形 : 人工衛星

 
  ◆シリーズ: トランスフォーマー リベンジ

  ◆ 配布 : 2010年3月27日

  ◆ 価格 : 非売品




infiltrater soundwave package

パッケージ




soundIMGP1153.jpg

サテライトモード

パネルが四方に開いた特殊な形状の人工衛星。

このモードでも“”がある事がムービー版サウンドウェーブ
特徴で、筒状のボディ中央に位置している。



waveIMGP1156.jpg

リア

パネル裏面のモールドも細かく造形されている事が分かる。

パネル類の基部はボールジョイントや可動軸が設けられ、
このモードでも、ある程度はポーズ付けをする事が出来る。




トランスフォーム!
infiltrater soundwave transform




EZ soundwave MGP1111

ロボットモード

ダーク調のボディカラーにオレンジとイエローの塗装が映える。

胸部中央のオレンジ色に塗られた丸いモールドと
その周りの黄色いファイヤーパターンは、
宛ら太陽とコロナを表しているかの様である。



soundwaveMGP1103.jpg

リア

サテライトモードのパネルが背面に集中しており、
フロントから見ると人工衛星に変形するとは思えない程。

パネルが肩や背中、脚部に位置し、その内二枚は
ウイングの様に処理されたデザインも巧い纏め方だ。



swIMGP1119.jpg

変形に使用する可動がそのまま肘の関節になっている。

ボールジョイントが全身に採用されており、
首、肩、股関節に加え、ウイングの基部にも
使用されている事により幅広いポージングが可能。




soundIMGP1125.jpg

このインフィルトレイター サウンドウェーブは、2010年3月27日から
TFアニメイテッドシリーズ玩具のリリースに合わせて行われた
トランスフォーマーアニメイテッド発売記念キャンペーン』の
特典の一つとして配布されたアイテムだ。

キャンペーン用の非売品EZコレクションは三種類用意され、
店舗毎に配布するアイテムが異なっていた。



swIMGP1122.jpg

サウンドウェーブの配布店舗は二つあり、入手方法も異なった。

一つはヤマダ電機でTFアニメイテッド商品を
3000円以上購入すると配布されるという物。



animatedIMGP1169.jpg

もう一つの方法は、ネットショップのAmazonで
VSセットA 最強の対決』を購入すると、
商品と共に同梱されて送られてくるという物だった。

このセットは高額商品だった為か、予約の時点で
売り切れる事は無く、3月27日以降もしばらくは入手可能だった。



swIMGP1129.jpg

TFアニメイテッドのトイは日本での販売は初であり、
そのアメリカンテイスト溢れる特殊なデザインが
日本のファンに受け入れられるか未知数であった。

これを踏まえて、それまで配布品の定番であったマイクロンよりも
豪華なEZコレクションを特典に採用して集客を狙った物と思われる。





EZコレクション・サウンドウェーブとの比較◆
soundwave IMGP1143

フロント

パーツの変更は一切無い物の、全く異なる印象を受ける。
正にカラーリングの妙と言うべきリペイントである。

腰パネルにプリントされたディセプティコンマークや
顔や脚部の塗装パターンは同じだが、胸部のみ
全く新しい彩色パターンに変更されている。



soundwave IMGP1147

リア

腕や関節部の黒い成形色は同じであり、
一つの色を変更するだけで新たなイメージを
生み出しているアイディアに感心する。




satelliteIMGP1150.jpg

サテライトモード

パネルや脚部等、人工衛星モードでの塗り分けも
ほぼ同じであるが、唯一顔の塗装のみ異なっている。

通常版は青一色であったが、インフィルトレイター版は
額をシルバーに、目は赤く塗られており、格段にイメージが向上した。





EZ soundwave MGP1134

このサウンドウェーブは、日本未発売の
N.E.S.T. BATTLE PACK』2体セットの
インフィルトレーション サウンドウェーブ
カラーリングが採用されている。

キャンペーン用EZコレクション三体は、いずれも
基になったデラックスクラスやボイジャークラスの
アイテムが存在する事も特徴の一つだ。



cybermissionsIMGP1216.jpg

この姿のサウンドウェーブは、ネット配信されたCGアニメ
TRANSFORMERS CYBER MISSIONS』の第一話に登場し、
前述の『N.E.S.T. BATTLE PACK』でセットになっている
バンブルビーとN.E.S.T.基地を舞台にしてバトルを繰り広げた。



swIMGP1137.jpg

この短編CGアニメは2010年3月上旬から
TFの公式ホームページで日本でも公開された為、
このインフィルトレイターカラーのサウンドウェーブは
日本のファンにも広く認知される事となった。



soundwaneMGP1139.jpg

ファンがこのリカラー版サウンドウェーブを欲しくなる様に
キャンペーンの時期に合わせた配信は非常に巧い物であった。

尚、サイバーミッションの日本での公開は終了したが、
字幕無しの英語版であれば、YouTubeで視聴する事が可能。




infiltraterIMGP1197.jpg

インフィルトレーター サウンドウェーブを始めとする
このキャンペーンのEZコレクションは、
どれも納得の出来栄えを誇る非常に精度が高い物だった。

従来のマイクロンよりもワンランク上の
EZコレクションを初めて採用した事も特筆に値する。

TFアニメイテッドという、日本では久々のTVアニメ放送に
対する意気込みが伝わって来るかの様な配布トイであった。







swIMGP1209.jpg

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ EZコレクション サウンドウェーブ           `
⇒ AD-17 ダークサイド サウンドウェーブ         `

⇒ EZコレクション ラヴィッジ              `


⇒ 限定EZコレクション デモリッシャー シャンハイアタック


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog