十三非常階段
●TRANSFORMERS REVEAL THE SHIELD  レジェンドクラス スタースクリーム(初期版)
REVEAL THE SHIELD legends starscream IMGP1418

デストロン軍団のニューリーダーを自称するナルシスト、
スタースクリームのキャラクター性は、G1初期のアニメ作品で
確固たる物となり、以来受け継がれてきた。

アニメ作品の影響がトイに反映されたキャラクターの代表格であり、
数あるスタースクリームのトイは不敵な笑みを浮かべた表情の物も多い。

最小サイズのレジェンドクラスにさえ、この表現は採用されており、
スタースクリームという強烈なキャラクター性に改めて驚かされる。



REVEAL THE SHIELD legends starscream IMGP1464  ◆ 名前 : スタースクリーム

  ◆グループ: ディセプティコン

  ◆ 変形 : マクドネルダグラス・F-15 イーグル

 
  ◆シリーズ: TRANSFORMERS REVEAL THE SHIELD

  ◆ 発売 : 2011年1月

  ◆ 価格 : 海外版




REVEAL THE SHIELD legends starscream package

パッケージ




F-15 eagle fighter IMGP1440

ビークルモード

亜音速下でのドッグファイトを重要視されて開発されたF-15は、
巨大な推力を誇るF-100ターボファンエンジンが採用されている。

エンジンの回転数や飛行速度に応じてコンプレッサーに
最適な空気流量を流入させる為、機体側面に長方形型の
可変エアインテークが配置されており、最高速度マッハ2.5を誇る。



F-15 eagle fighter IMGP1447

リア

G1スタースクリームと言えばF-15である。

ダイアクロンジェット機ロボから派生したキャラクターであったが、
スタースクリームや初代ジェットロンがあったからこそ、
『デストロン軍団は航空戦力が充実している。』という、
TFシリーズ全般に於ける設定が現在にも受け継がれているのだろう。




トランスフォーム!
REVEAL THE SHIELD legends starscream transform

レジェンドクラスながら、既存のジェットロンとは異なる
新パターンの変形が採用されており、楽しませてくれる。




REVEAL THE SHIELD legends starscream  GP1401

ロボットモード

それまでのスタースクリーム型トイとは全く異なる変形工程を
経るにも拘らず、G1スタースクリームのスタイルを
可能な限り再現している所は評価すべきであろう。



REVEAL THE SHIELD legends starscream  GP1407

リア

トリコロールカラーに加え主翼には赤いラインが入り、
G1スタースクリームの特徴が上手く表現されている。

首と股関節が可動し、肩と膝はボールジョイントの為、
レジェンドクラスながら可動箇所は多い。




starscream secret emblem

シークレットエンブレム

古参のファンには懐かしく、新規の者には目新しく映るであろう、
暖めると軍団マークが現れる温度で色が変化するステッカー。

TRANSFORMERS REVEAL THE SHIELD』シリーズでは
「紋章を暴く」のタイトル通り、トイ自体には軍団マークが無く、
このエンブレムで初めて陣営が分かるという遊びが仕込まれている。




TF REVEAL THE SHIELD Legends Class STARSCREAM P1425

テックスペック

・体力 : 8
・知力 : 4
・速度 : 10
・耐久力: 7
・地位 : 9
・勇気 : 5
・火力 : 8
・技能 : 8





leends class starscream  IMGP1416

TF REVEAL THE SHIELD』に於いて新造形で登場した
G1キャラクターは、中心となるDXクラス等の大型トイの他に
手頃なサイズのレジェンドクラスもラインナップに加わり、
高い完成度を見せてくれた。

これ等は後に日本でも『トランスフォーマー クロニクル』の
EZコレクション
として発売されている。



TF REVEAL THE SHIELD legends starscream  IMGP1424

このスタースクリームは、RTSレジェンドクラスシリーズの中でも
最初期のWAVE1で発売されたアイテムだ。

この初期版は頭部が塗装されていないバージョンであり、
グレーの成形色のままである事が最大の特徴。

ハズブロの商品画像もこのタイプが使用されていた。




REVEAL THE SHIELD legends starscream  IMGP1429

姿形はスタースクリームその物であり、ニヤリとした口元まで
キャラクター性が見事に再現されており、サイズを考慮すると見事な物だ。

顔はシルバーに、目は赤く塗装されて細かく塗り分けられている物の、
頭部がグレーの為、スタースクリームのイメージから離れている。



REVEAL THE SHIELD legends starscream  IMGP1436

この頭部未塗装のバージョンは、チープな印象に見えてしまう事が
否めない為か、2nd生産以降は修正される事になる。

後に発売された同トイは頭部が黒く塗装され、
スタースクリームらしさを取り戻している。




nulbeam variant IMGP1431

又、後期版は頭部以外の塗装は全て同等の物であるが、
肩に装備されたナルビーム付け根の穴が塞がれている。
これはパーツ破損防止の為、改修した物だろう。

日本で発売されたクロニクル版サンダークラッカー
後期版と同型で、比較すると初期版、後期版の差異が分かる。




eends class starscream IMGP1458

頭部が未塗装の初期版スタースクリームには、
シークレットエンブレムが貼付されていない固体も
報告されているが、これはバリエーションと言うよりは
単なるエラー品と解釈した方が良いだろう。



REVEAL THE SHIELD legends starscream IMGP1468

日本のクロニクル版スタースクリームは、頭部が黒く塗装された
後期版とほぼ同仕様となるが、シークレットエンブレムは付かない。

しかし日本独自の仕様として主翼にデストロンマークがプリントされており、
頭部の黒い塗装も海外版よりも広範囲に塗られている





TF REVEAL THE SHIELD legends starscream  IMGP1420

レジェンドクラス・スタースクリームは、シークレットエンブレムの
有無も考慮すると多くのバリアントが存在する事になるが、
大まかに捉えると頭部がグレー成形色か黒塗装かの2タイプ、
軍団マークのタンポ印刷がある日本版も考慮すると3タイプとなる。



REVEAL THE SHIELD legends starscream IMGP1413

RTSレジェンドクラス・スタースクリームのバリアント
 
1.初期版:頭部未塗装、ナルビームの穴有り、シークレットエンブレム有り
2.後期版:頭部黒塗装、ナルビームの穴無し、シークレットエンブレム有り
3.日本版:頭部黒塗装、ナルビームの穴無し、シークレットエンブレム無し
      主翼にデストロンマークのプリント追加
           `




REVEAL THE SHIELD legends starscream IMGP1433

この初期版レジェンドクラス・スタースクリームは、
頭部が黒くないとG1スタースクリームらしくないという事を
知らしめたアイテムであり、数あるスタースクリームの
トイの中でも稀な存在である事は間違いないだろう。




REVEAL THE SHIELD legends starscream IMGP1467

トランスフォーマーをコレクションする上でバリエーションは
通らなくてはならない課題ではあるが、バリエーションまで
集めようとすると、出口の無い迷宮に迷い込む事となる。

G1初期のTFに至っては全種類にバージョン違いが存在する為、
全貌を把握する事すら、もはや不可能と言えるかもしれない。

それでも探究心が有る限り、追い求めて行くのがコレクターなのである。







lddIMGP78872.jpg

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ TF クロニクル EZコレクション スタースクリーム     `
⇒ TF EZコレクションガム 5 スタースクリーム       `

⇒ TF UNIVERSE 2.0 レジェンドクラス スタースクリーム   `
⇒ ロボットマスターズ RM-12 スタースクリーム        `
⇒ 変形!ヘンケイ!トランスフォーマー D-02 スタースクリーム
⇒ ロボットヒーローズ スタースクリーム           `







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
この変形パターンだと比較的簡単なリデコでトンガリ頭のジェットロンも造れそうですね。すごくスタイルも良いですしこれらはやはり手に入れておいたほうが良さそうだなぁと思いました。
しかし頭部を未塗装にするなんて大胆ですね(笑)。

昔ダース・ベイダーの同じパッケージのフィギュアを、友人になんで2つ持っているのか聞かれ「ライトセイバーの長さが違うんだよ」と説明しキョトンとされた思い出があります。バリーエーションに及ぶ収集はなかなか理解してもらえませんよね。
2011/11/27(日) 02:17:28 | URL | チャックルベリー | [ 編集 ]
>チャックルベリーさん
トンガリ頭の後期ジェットロンは是非リペイントで出して欲しいですね、
このサイズだから羽もスタスクと同形でも色が違えばOKって感じです。

最近のTFは日本版と海外版の違いはあっても、この頭部未塗装スタースクリーム
みたいなバージョン違いってあまり無かったので、ちょっと驚いた一品ですねー。

>ライトセイバーの長さが違う
それは立派に別物ですよね、気付いてしまったら欲しくなりますよねー。
こういうのって同じ趣味でない限り分かってもらえない物ですね、やっぱり。
私はオモチャ以外でもジャケットがちょっと違うという理由で
同じ内容のCDを買った事があります(笑)
2011/11/27(日) 22:47:20 | URL | 付喪 | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog