十三非常階段
●トランスフォーマー スーパーリンク  SD-11 アイアントレッド
TF Superlink Irontrread IMGP5015

壮絶な最期を迎えたアイアンハイドが、エネルゴンの力により
新たなボディを得て復活した姿がアイアントレッドだ。

作品によって同名キャラクターが多く紛らわしいが、
ここでのアイアンハイドとは『TFマイクロン伝説』及び、
TFスーパーリンク』に於けるデストロン軍団の一員で、
海外ではデモリッシャーの名で知られている。

パワーと破壊活動に特化したアイアントレッドは、アニメ劇中でも
その能力を発揮し、大いに活躍したキャラクターである。



TF Superlink Irontrread IMGP4946  ◆ 名前 : アイアントレッド

  ◆グループ: デストロン 

  ◆ 役割 : 輸送破壊兵

  ◆ 変形 : ダンプトラック


  ◆シリーズ: トランスフォーマー スーパーリンク

  ◆ 発売 : 2004年4月下旬

  ◆ 価格 : 1980円




Superlink Irontread package

パッケージ




Irontread Dumptruck IMGP4904

ビークルモード

運転席のサイズを考慮すると、巨大なダンプトラックが
モチーフの様だが、アニメでは特に巨大なTFでは無かった。

ヘッドライトやデストロンマーク、フロントグリル等の
細かい塗り分けが完成度を高めている。

バンパーには塗装剥げを再現した印刷が施されている事も特徴の一つ。



Irontread Dump truck  IMGP4911

リア

荷台にはギミックを内蔵しているが、荷箱の底部分に
角度を付ける事で、バケットの形状を保っている

アニメ劇中でのビークルモードでの活躍は少ない物であったが、
空中や宇宙空間でも航行出来るという、型破りのダンプカーとして描かれた。




Irontread Dump truck IMGP4919

ダンプトラックの荷台は持ち上げる事が出来、角度が付けられる。
荷台は上下に可動するだけではなく、基部は360°回転可能。




トランスフォーーム!
TF Superlink Irontread transform




Superlink Irontrread IMGP4938

ロボットモード

ダンプトラックから変形するだけの事はあり、
がっしりとしたパワーファイター型の体型。

ダンプのフロントがボディとなるが、グリルが回転して
胸部パーツが出現する等、一見簡単そうに見える
変形も一捻り加えている所に感心する。



Superlink Irontrread IMGP4943

リア

トラックの荷台は潔くそのまま背負うスタイル。
何よりも巨大なデストロンマークが特徴的。

重心は後ろよりだが、大きく造られた踵パーツにより
接地性も良く、難無く自立出来る。




Iron tread IMGP4991

『デストロンへの忠誠を誓い、エネルゴンの力で
アイアンハイドがパワーアップ。

重厚な体は、如何なる攻撃も跳ね返し、背中に備えた
マックスキャノンで、敵を一掃する力を持つ。

彼の心が、再びサイバトロンに戻る日は訪れるのだろうか?』



TF Superlink Irontrread IMGP5072

ユニクロン細胞の力により生まれ変わった
新生アイアントレッドは、サイバトロンへ銃口を
向ける事にジレンマを感じていた以前の記憶は無く、
主君ガルバトロンへの100%の忠誠を誓う、
純粋戦闘型トランスフォーマーと相成った。』




Iron Tread TEch Spech GP4971

テックスペック

・パワー  : 9
・知力   : 7
・スピード : 5
・耐久力  : 5
・地位   : 5
・勇気   : 5
・火力   : 9
・テクニック: 7




Energon Demolisher IMGP4985

ずんぐりとした体型のイメージに反して、可動面は意外なほど優秀である。

全身の関節箇所のほぼ全てが可動し、肩は二段階の可動軸が備えられ、
更に肩と二の腕にロールも設けられている為、特に腕部の自由度が高い。



Energon Demolisher IMGP4979

広い足の裏の恩恵により片足立ちもこなしてしまう。

これだけの可動を備えていながら、ボールジョイントは
一切使用していない事も特筆すべき点である。

又、腰の回転と股関節にはクリック式の可動軸を
採用している等、アイアントレッドの可動は
見た目のイメージを覆す優れた物であり、驚きを禁じ得ない。





Energon Demolisher IMGP5054

アイアントレッドは、元々は全く異なるボディのアイアンハイドであった。

マイクロン伝説からスーパーリンクは連続したストーリーであり、
スーパーリンクに於いてデストロン勢は次々にパワーアップを果たす。

その際、姿形が異なる新規のボディにバージョンアップされ、
名前も変更されている事が特徴である。




TF Superlink Irontrread IMGP4993

デストロンを破壊するエネルギーの波動・エネルゴングリッドから
主君ガルバトロンを救う為に、アイアンハイドは命を投げ出し、その身は砕け散った。

ガルバトロンはアイアンハイドのスパークを回収し、
ユニクロンの細胞を利用して新たなボディを創造、
スパークと合体させ、新生アイアントレッドとして復活させた。



Irontread Demolisher IMGP4989

アイアントレッドはガルバトロンへの忠誠心に変化は無いが、
過去の記憶の一切を失っており、サイバトロンに対するしがらみも消え去った。

男気溢れる味のあるキャラクターに仕上がっていたアイアンハイドから一転、
アイアントレッドはガルバトロンの為に盲目的に戦闘の前線に立つだけの、
思慮に欠けた存在となってしまった事が残念であった。





Irontread Energon Star GP5018

腹部のバンパーに設置されたエネルゴンポケットには、
別売りのテラーコンに付属するエネルゴンスターを装着出来る。

グリーン系で纏められたアイアントレッドにはライトグリーンの
エネルゴンスターがマッチしており、よく映える。




Irontread Hyper mode IMGP5000

ロボットハイパーモード

背中に位置したバケットを上部に移動すると
ロケットランチャーが露出し、攻撃態勢に移行する。

バケットだけではなく、胸部を回転し頭部を前方に向ける事で、
一風変わっているハンチバック・スタイルの体勢に変化する。



Irontread Hyper mode IMGP5010

マックスキャノン

『背中のバケット部分の銃口から一斉射撃。
大量の砲弾が降り注ぐ。』


8連ロケットランチャーの上段4発はダミーで、
下段の4発が個別に発射可能となっている。




Irontread Vehicle Hyper mode IMGP4924

ビークルハイパーモード

ダンプトラックモードで、マックスキャノンを展開した状態。
多連装ロケットランチャーの様なシルエットに変化する。

この時、荷台の回転機能が意味を成してくる。



Irontread Vehicle Hyper mode IMGP4927

荷台のデストロンマーク中央に位置した四つのスイッチにより、
ミサイルを別々に発射出来る機構を採用している。

一箇所に四つのミサイル発射装置を内蔵しているTFは
希有な存在であり、独自性が感じられる。




Irontread Hyper mode IMGP5023

マイクロンジョイント

マックスキャンノンの天面には2つのジョイントがあり、
マイクロンを合体させてパワーアップ形態にする事が可能。


アニメ劇中ではマイクロンの合体は一切無かったが、
トイは前作の機能を受け継ぎ、楽しめる物にしている事は流石である。




TF Superlink IrontrreadIMGP5027

荷台の縁部分にもマイクロンジョイントが設けられ、
上下合わせて合計4つのジョイントがある。


ビークルモードでもロボットモードでも2体のマイクロンを
合体させる事が出来る様に配慮され、両面に設けられている事が秀逸。





Irontread Hyper mode IMGP5038

ハイパーモード時には、バケット天面に
マイクロンを合体させるだけではなく、
5ミリジョイントの穴が2つ設置されており、
同規格の武器を装備出来る優れた仕様となっている。

特に説明書には記載されていないが、
遊びの幅を広げるアイディアが所々に現れている。




Irontread IMGP4997

玩具として簡単な変形やギミックに特化したマイクロン伝説
スーパーリンクのトイシリーズの中にあって、
アイアントレッドは、更に可動面での優秀さを併せ持っていた。

G2ビーストウォーズ期に確立された、『フリーポーザブルの変形トイ』
というスタイルを復活させようという、兆しが表れているアイテムだと言えるだろう。




TF Superlink Irontrread IMGP4952

アニメ劇中のアイアントレッドは、多少無理矢理気味な
ギャグ要員とされてしまった事が、実に惜しい。

コメディリリーフは楽しめる要素ではあるが、トイの高い完成度を考慮すると、
これに見合った活躍が欲しかった所である。

アイアントレッドは、見た目のスタイルやTVアニメのイメージを
大きく覆す、プレイバリューが高い優良なTFトイである。







trkIMGP5030.jpg

⇒ ◆参考にならない比較◆







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
スーパーリンクのシリーズは、僕は断然デストロン推しです!

アイアントレッド大好きなんですよ~。
書かれている様に、ボールジョイントレスで(頭も!)ここまでの可働域が確保されていることが嬉しいですね。
ヘタリは嫌なので‥
ミサイルは8連だったら最高でしたね(笑)

この顔を見ると、僕はライノックスを思い出します。
リカラー、リデコでかなりカッコ良く化けると思いますね!
2012/01/31(火) 00:38:48 | URL | スパズマ | [ 編集 ]
>スパズマさん
コメントありがとうございます!

スーパーリンクシリーズは、サイバトロン側は合体機能の関係で
デストロン勢の方がスタイルが良かった感じですねー。
サイバトロン側のTFもG1的で結構好きですw

アイアントレッドは改めて見ると、意外に出来が良くて驚きでした。
マイクロン三部作のTFは堅実な造りが多くて良いですね。^^
8連発は叶いませんでしたが、4つも発射出来るのはかなり頑張った方かもしれません。

>ライノックス
おおっ、確かに似てるかも!
グリーンとブラウンのボディだし、ダンプというのもサイと
イメージが重なりますね、流石、目の付け所が違いますねー!
2012/01/31(火) 18:45:52 | URL | 付喪 | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog