十三非常階段
●TRANSFORMERS UNIVERSE  USAエディション ストッケード & プロール
Transformers Universe STOCKADE GP7128

トランスフォーマーに於いては、正義のオートボットは暖色系、
悪のディセプティコンは寒色といった配色を採用する傾向がある。

色に対するセンスは世界各地で相違がある事は間違いないが、
上記の様な感覚は多くの国で共通しているのかもしれない。

元々悪のビーコン軍団として設計されていた、このタンクドローン型のTFも、
カラーリングを暖色にする事でイメージを一新、
オートボット陣営のキャラクターとして見事に生まれ変わった。



TF Universe STOCKADE Face GP7154

   ◆ 名前 : ストッケード   ◆シリーズ: TRANSFORMERS UNIVERSRE
  
   ◆グループ: オートボット   ◆ 発売 : 2004年7月下旬    `
      
   ◆ 変形 : 戦車       ◆ 価格 : 3500円        `




TF Universe STOCKADE  MAGNA STAMPEDE package

パッケージ

ストッケード&マグナスタンピードは、ボイジャークラスに相当する
ウルトラクラスのボックスに収納されたセット形式で販売。

ウルトラクラスの価格帯に合わせる為、ベーシッククラス2体に加え、
ミニコン2体も付属する、計4体の変則的なセットとなっている。




TF Universe STOCKADEIMGP7172

ビークルモード

巨大な砲身を装備した未来的な戦車に変形。

元々『ビーストマシーンズ』シリーズのタンクドローン
原型だけに、戦車形態でもロボット頭部が露出している。



TF Universe STOCKADEIMGP7176

リア

タンクドローン型のTFは、このストッケードを含め3体存在する。

1. BEAST MACHINES       : タンクドローン  2001年
2. TRANSFORMERS UNIVERSE    : ストッケード   2004年
3. ビーストウォーズ リターンズ: ビーコンタンカー 2005年




Transformers Universe IMGP7184

砲身には砲撃時の爆炎を模したと思われる形状の
ミサイルをセット可能で、スプリングにより発射も出来る。

車体底面には四つの車輪が取り付けられている為、
転がし走行もこなし、戦車モードでのプレイバリューも高い。




トランスフォーム!
TF Universe STOCKADE transform

ハスブロ発のTFでは度々見られる事だが、パッケージ写真は大幅に
変形が間違っており、正しくは下半身を180°回転させる。




TF Universe STOCKADE IMGP7108

ロボットモード

基となったトイがビーコン故に全身は角張ったパーツで構成され、
両手はペンチ状の物、脚部にはクローラーが配置され、
無機質な機械を感じさせるロボット然としたスタイルである。



TF Universe STOCKADE IMGP7112

リア

ギミックで使用する歯車が露出する事も
メカニカルなイメージを演出する事に一役買っている。

脚部が逆関節となっている所は、
実写映画版以前のTFとしては珍しいタイプ。





Transformers Universe IMGP7133

トランスフォーマー ユニバース』のタイトルを持つシリーズは二つあり、
一つは2003年にスタートした物で、ほとんど全てが
既出アイテムのリペイント品で構成されるシリーズである。

ストッケードは、このシリーズに属するキャラクターだ。



STOCKADE IMGP7116

もう一つのTFユニバースは2008年にスタートし、
パッケージデザインも新調され、リペイントアイテムだけではなく
新作トイも組み込まれた、全く別のシリーズである。

こちらのシリーズもトイに記載されたタイトル名は2003年版の
TFユニバースと同じく『TRANSFORMERS UNIVERSE』であった。

これにより差別化の為に便宜上、『TRANSFORMERS UNIVERSE 2.0』や
TRANSFORMERS UNIVERSE 2008』と表記される場合が多い。




Transformers Universe IMGP7267

最初の2003年版TFユニバース シリーズは、多次元世界に広がってしまった
トランスフォーマーの設定に囚われない世界観を採用していた。

即ち、G1ユニクロントリロジーという異なる世界、
海外では別個の世界とされるROBOTS IN DISGUISE(カーロボット)等、
これ等のパラレルワールドの垣根を超越したストーリーとなっている。



TF Universe STOCKADE IMGP7136

星間帝王ユニクロンがあらゆる次元のTFを召喚し、
その戦いで発生したエネルギーを密かに吸収しているというのが大筋。

どの世界のTFでも登場させる事が出来るTFユニバースの設定により、
当初は次々に過去アイテムのリカラー版が発売された。



TF Universe STOCKADE IMGP7165

リカラーアイテム故に奇抜なカラーリングで目を引かせる工夫が見られ、
基となったTFのイメージを払拭する様な配色の物が多いという特徴を持つ。

又、TFユニバースは既出品のリペイントで構成される為か、2004年以降は
ショップ限定品が多数を占める様になり、その後は細々とアイテムを
リリースするにとどまり、2006年発売のアイテムが最後となった





TF Universe PROWL IMGP7229

  ◆ 名前 : プロール

  ◆グループ: ミニコン

  ◆ 変形 : パトロールカー / ハンドガン






TF Universe PROWL IMGP7231

ビークルモード

未来的でスタイリッシュなパトカーがモチーフ。

ボンネットからリアフェンダーまで伸びた、
V字型の黄色のラインが特徴となっている。



TF Universe minicon PROWL IMGP7233

リア

パトランプは彩色されていない為、単にスーパーカー
というイメージのアイテムなのかもしれない。

大径のリアタイヤとリアウィングという造形から、
レーシング仕様の車種という事が分かる。




Transformers Universe PROWL IMGP7220

ロボットモード

車体フロントが展開して脚部になるという
簡単な変形ながら、ロボットモードも
違和感が無いスタイルを有している。



Transformers Universe PROWL IMGP7223

リア

トランスフォーマー マイクロン伝説』の
MM-20 エマージェンシーマイクロンの一体、
プロールが基となったトイである。

同形で同名ながら、カラーリングにより
全く異なる印象のTFに仕上がっている。



TF Universe Minicon PROWL IMGP7244

マイクロンは3体で一つのチームを組む事が主流であった当時、
TFユニバース シリーズのセットに付属するマイクロンは、
3体セットという枠組みを取り払った自由な発想が目新しかった。




MINICON PROWL Weapon mode IMGP7250

ウェポンモード

トリプルチェンジャーのプロールは、
大口径のハンドガンにもトランスフォームする。

ロボット頭部周辺の穴のモールドが、
消炎制退器を思わせ、銃としてのリアルさを演出している。



TF Universe PROWL weapon mode IMGP7252

本体下部に位置する広げた左腕は、マガジンの様である。

タイヤは銃口、バンパーはグリップに代用され、
全身のパーツが銃の各部に変形しているアイディアが秀逸。




Transformers Universe PROWL IMGP7247

トランスフォーマー ユニバース』では、2003年登場の初期メンバー以外は
基本的に各キャラクターの背景設定は作られていない為、このプロールも
どの様なポジションのキャラクターなのかは不明となっている。





TF Universe STOCKADE  PROWL IMGP7147

トイパッケージには『STOCKADE & MAGNA STAMPEDE』の下に
小さい文字で『PROWL & TERRADIVE』と記載されている。

この名前が記載された順番や、パッケージ裏面写真の配置、
小豆色とイエローのボディカラーという共通する点がある事から、
プロールはストッケードのパートナーミニコンと思われる。



TF Universe STOCKADE  Minicon PROWL IMGP7151

ストッケードのキャラクター設定も不明で出自も謎だが、
G1世界に属するビーストマシーンズのビーコンのボディを持つ
ストッケードが、ユニクロントリロジー世界のミニコンと
パートナーを組むという、平行世界の設定を超えた組み合わせが面白い。



TF Universe STOCKADE  PROWL IMGP7261

2体のTFはパートナーを組んでいる物と思われるが、
トイでの連動性は低いと言わざるを得ない所が残念な面だ。

ストッケードはカラー以外の改修点は全く無い為、
マイクロンジョイントやウェポンモードを保持する為の
新規のジョイント等は一切追加されていない。

この写真は、プロールを単に腕に乗せてバランスを保っている状態である。





Stockade Spark Crystal IMGP7264

ストッケードは元々のトイがビーコンのタンクドローンの為、
砲身に埋め込まれたスパーククリスタルはビーコン軍団の物である。

所属する軍団がオートボットになった事で、クリスタルの
上にはオートボットマークが印刷されている。




TF Universe STOCKADE Missile gimmick 1

ミサイル発射ギミックは一風変わったシステムが採用されており、
タンクドローン型TFの最大の特徴にもなっている。

まず砲身後部を上から押さえ、砲身のギアと砲塔側のギアを噛み合わせる。
この砲塔のギアは車輪のギアとも噛み合っており、
転がし走行を行う事で三つのギアが連動してギミックが発動する。



TF Universe STOCKADE Missile gimmick 2

ギアを噛み合わせた状態で前進させると、金色に塗られている砲口が回転、
更に砲身内部に設けられているスイッチが押されてミサイルが発射される。

ギアの連動による二つの連続したギミックを内蔵したアイディアは、
ベーシッククラスというサイズを考慮すると驚くべき物である。





TF Universe STOCKADE IMGP7130

トランスフォーマー ユニバースの、どのシリーズのTFでもOK
という設定は、メーカー側にとってもリカラーアイテムを
造り出すには、都合の良い物であった事は間違いない。

只でさえリカラー品が多いTFシリーズにあって、
TFユニバースは金型流用のリペイント品のみで
構成されるという、前代未聞のシリーズであった。



STOCKADE IMGP7268

それでも2003年から2006年までという長期に渡って展開を行った背景には、
リカラーTFを欲するファンの需要があったからであろう。

世界観に縛られないだけに、通常では実現しない様なアイテムも多く、
タンクドローン型のTFもビーコン以外の何者でも無いデザイン故に、
オートボット陣営の新キャラクターになるとは想像も出来なかった。




TF Universe STOCKADE  Minicon PROWL IMGP6888

トランスフォーマー ユニバース』はリカラー品である事に加え、
キャラクター設定も作られていない物が多い為、
コレクションに加える事に躊躇する向きもあるだろう。

然れども、新鮮さを感じさせる斬新なカラーリングや
世界観に囚われない自由度の高い組み合わせ等、
目に留まる側面も多分に備えている興味深いシリーズとも言える。

トランスフォーマー ユニバース』は、リカラーTFの魅力に
取り憑かれた者にとっては珠玉のシリーズなのである。







taP7293.jpg

◆参考にならない比較◆







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog