十三非常階段
●ビーストウォーズⅡ  D-21 シーファントム
Beast Wars Second Sea Phantom GP8473

危険な海洋生物の筆頭に挙げられるのはサメである。

「シャークアタック」の言葉がある様に、人間を襲う事も多いサメは、
マリンスポーツに於いて念頭に置く必要がある問題の一つだ。

宇宙海賊の一員であるシーファントムは、スピーディー且つ
凶暴な性格のキャラクターとして描かれており、
実際のサメの危険なイメージをそのまま引き継いでいる。



Seacons Seaphantom IMGP8514  ◆ 名前 : シーファントム

  ◆グループ: シーコンズ

  ◆ 役割 : 海賊奇襲兵

  ◆ 変形 : メカサメ

 
  ◆シリーズ: トランスフォーマー ビーストウォーズⅡ

  ◆ 発売 : 1998年7月下旬

  ◆ 価格 : 3980円




godneptune package

パッケージ





Seacons Seaphantom IMGP8427

ビーストモード

流線型のサメのスタイルの再現度は高く、
加えて手足が生えているモンスター的な姿。

尖った鼻先や鰓のモールド等、サメのイメージを
メカニカルにアレンジしており、デザイン性が高い。



Seacons Seaphantom IMGP8430

リア

三角形の背鰭と大きな尾鰭により、サメらしさが引き立つ。

G1期の初代シーコンズ・オーバーバイトが原型のTF。

極彩色のオーバーバイトと比べると、シーファントムは落ち着いた
カラーリングとなっており、同型ながら新鮮な印象を引き出している。




Sea phantom Jaw

顎が開閉可能な事は、サメのトイとして嬉しい仕様である。
何本も連なった歯もサメらしさが表現出来ており、ポイントが高い。



Sea Phantom Shark IMGP8457

ビーストモードの手足は自由に可動し、
膝と足首も可動する為、ポージングの幅は広い。

加えて、尻尾も上方に向けることが出来、尾鰭も半回転可能な為、
ロボットモードよりもサメ形態の方が可動箇所が多い。




シーファントム、トランスフォーム!
BW2 Sea Phantom transform




Seacons Seaphantom IMGP8401

ロボットモード

上半身は均衡が取れた体型で、スクランブルロボ
合体時に手足になるメンバーとしては纏まりが良い。

下半身の左右の脚が繋がっている面も、中央に
分割線が入る事で、脚と認識出来る物に仕上がっている。



Seacons Seaphantom IMGP8406

リア

尾や背鰭は折り畳み可能な為、
背部も比較的すっきりと纏められたデザインだ。

後ろ側からだと踵に位置するサメの頭部が目に留まる物の、
正面からはサメの要素が目立つ事は無く、
簡単ながら工夫を凝らしている変形機構が見事。



Sea Phantom GP8491

両肩の回転に加え肘も曲がり、
変形で使用する可動を活かして足首も動かせる。

元々G1TFの合体ロボットのメンバーだけに
可動を求めるトイではないが、シーファントム
他のシーコンズよりも可動箇所が多い優秀さを誇る。




Beast Wars 2 Sea Phantom GP8480

『シーコンズ一の荒くれ者で、仲間からは
“鉄砲玉野郎”と呼ばれている。

短気で向こう見ずという、海賊その物の性格。

又、ひどい悪食で、口に入る物は鋭い牙で何でも噛み砕く。』



Beast Wars 2nd Sea Phantom  IMGP8418

『攻撃的な性格の上、簡易テレポーテーション能力を
備えている為、突然目の前に現れて周りを混乱させる
奇襲攻撃を仕掛けるのが得意。』





Phantom Jaws MGP8448

ファントムジョーズ

『口に入る物は、何でも食い千切ってしまう鋭い牙。』


如何にもサメらしい武器に加え、更に大食いとう設定が与えられている。



Sea Phantom MGP8469

ファントムフィン

『背鰭と尾鰭は、触れる物を何でも切り刻む、
切れ味抜群の合金カッター。』


アニメ劇中でも大岩を砕いたり、ビッグホーンの体を切り裂く等、
強力な武器としての描写が見られた。



Sea Phantom  IMGP8468

テレファントム

『突然現れたり消えたりする、テレポーテーション能力。』


この設定はアニメでは残念ながら描かれる事は無かった。
ワープ能力があるTFは極僅かな為、映像でも見てみたかった。




Beast Wars 2nd Seaphantom  IMGP8423

シーファントムのテックスペック数値。

・パワー  : 6
・知能   : 4
・スピード : 8
・耐久力  : 5
・階級   : 7
・勇気   : 7
・火力   : 5
・テクニック: 3


シーコンズの各メンバーの設定は、書籍や別売りのカード類でのみ公開された。
当時からTFシリーズは、トイを入手しただけでは分からない情報も多かった。




Beast Wars 2nd Sea Phantom IMGP8482

アニメ劇中でのシーファントムは、
設定通り好戦的な荒くれ者として描写されていた。

反面、リーダーのハーフシェルへの忠誠心は厚く、
他のメンバーの動向を気に掛け、
チームとしての団結を重んじるという、
意外な一面を持ち合わせている。




Beast Wars 2nd Sea Phantom  IMGP8492

ビーストウォーズⅡに於けるシーコンズは、非常に個性的に描かれており、
似た様なイメージに陥り易い合体ロボットの各メンバーの差別化に成功していた。

シーファントムもサメというモチーフに相応しい
荒々しい性格の海賊として描写され、記憶に残る活躍を見せた。

トイでは合体セットのみで発売されたシーコンズも
豊かなキャラクター性により、単体でも楽しめる事が嬉しい面である。







wpIMGP8495.jpg

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ シーコンズ D-21 スキュウレ `
⇒ シーコンズ D-21 シーラゴン `
⇒ シーコンズ D-21 テラマンダー







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
鮫だって烏賊が好き
当時なんで単体ではあんま変形しないのかな、
なんて思っていましたがそれで面白い奴らでしたね^^
特に目立っていたのはやはりスキュウレでしたか、
イロモノに見られがちでしたが変形したら可愛かった!
2012/04/15(日) 01:16:41 | URL | イルレイ | [ 編集 ]
>イルレイ さん
アニメではサメやエイはロボットになりませんでしたね、全員それで通すのかなー、と
思っていたらハーフシェルに続きスキュウレがロボットモードになったんで意外でした。

シーコンズは皆キャラが立っていたので、BWⅡは観ていて楽しかったですね。^^
2012/04/15(日) 18:52:55 | URL | 付喪 | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog