十三非常階段
●トランスフォーマー プライム  アームズマイクロン M-04 アルエ
Arms Micron ARUE MGP820

トランスフォーマー シリーズに於いて『プラモデル』というスタイルは
極稀に存在するが、メインの変形トイシリーズに『組み立てキット』を取り入れた
トランスフォーマー プライム・アームズマイクロン シリーズ』は、驚くべき物であった。

本来の購買層である児童向けに採用されたであろう、このスタイルは、
往年のファンにとっても目新しい物であり、長い間忘れていた
プラモデルを組み立てる楽しさを思い起こさせてくれた。



Armsmicron RA face GP8513

  ◆ 名前 : アルエ

  ◆グループ: アームズマイクロン
         / オートボット

  ◆ 変形 : ブレード




Transformers Prime Arms Micron AM-04 Ratchet Package

◆シリーズ: トランスフォーマー プライム

◆ 発売 : 2012年3月31日       `

◆ 価格 : 2000円           `




Arms Micron RA Arue  GP8583

ロボットモード

ボディを始め、手足共に幅が薄くなっており、
ブレードという変形モチーフ故に細身の体型が特徴。

正面から見ると比較的、均衡が取れたロボットモードだ。



Transformers Arms Micron Arue P84409

リア

背部には大型のブレードを全て背負う形となり、
両肩のブレードも加わり、フロント側とは
正反対に厳ついイメージとなる。

背中のブレードは巨大だが、これが接地している為
支えとなり、自立する事に問題は無い。




TF PRIME Arms Micron RA  IMGP8536

アルエはTFプライム シリーズのAM-04 ラチェットとセットの
アームズマイクロンで、変形後はラチェットの武器となる。

アームズマイクロンは大型ロボットの付属物という要素が強い物の、
工夫を凝らした造形や変形ギミック等、単体でも充分楽しめる。



TF PRIME Arms Micron ARUE MGP55533

TFプライムのアームズマイクロンは嵌め込み式の組み立てキットで、
各部のディティールはメタリック調のステッカーで再現されている。

簡単なプラモデルのスタイルを採用しているにも拘らず、
手足の可動も備わっている所はポイントが高い。

更に簡易的ながら、クリック式の可動を取り入れている事も注目に値する。




Arms Micron ARUE  IMG775531

アームズマイクロンは日本オリジナルのTFで、
トランスフォーマー プライム』のアニメ本編には登場しない物の、
玩具的には大型TFのパートナーとも言える存在である。

更にアームズマイクロン同士で合体して、
より強力な武器形態を作り出す事も可能。



TF PRIME Arms Micron RA  IMG75581

名前は独特な方法で名付けられており、アルエラチェットを英語表記した
RATCHET』の最初の二文字を、そのまま読んだアール、エーを短縮した物だ。

オートボット側のアームズマイクロンは、この様に
大型TFの名前のスペルから引用された名称となっている。



TF PRIME Arms Micron RA  IMGP226

ラチェットがオートボットの軍医である為か、
アルエも医者のイメージを引き継いだデザインを持つ。

丸い目は眼鏡の様であり、口には明確に医療用マスクを着用している。
更に額には診察の際に使用する額帯鏡までモールドされている。

ここまで医者のイメージを表現したTFは稀な存在と言えよう。




トランスフォーム!
TF Prime Arms Micron Arue transform




Arms Micron ARUE blade  IMGP56952

ウェポンモード

中央の巨大な刃の両サイドにも同形の刃を備えた、
三枚一組のブレードに変形する。

この形状はアニメ劇中で登場する、ラチェットの手が変化した
バトルブレードをアレンジした物である。



Arms Micron R A  IM448563

リア

マイクロンは凹側のジョイントがモールドされている事が特徴の一つであった。

TFプライムのアームズマイクロンは従来のマイクロンとは異なり、
凸側のマイクロンジョイントを備えている、新タイプのマイクロンだ。




Arms Micron ARUE Ratchet IMG333677

TFプライム シリーズは海外と日本では同じトイでも
大幅に仕様が異なり、特に武器の差異が顕著である。

海外版ラチェットにはアニメ設定を再現したデュアルバトルブレードが付属、
日本版は武器パーツが付かない代わりにアームズマイクロンが変形して武器になる。

ミニロボットが変形して武器になる日本版の方がプレイバリューは高いと言えるだろう。




Arms Micron Blade IMG845569

凸側のマイクロンジョイントは5mm径のグリップも
兼ねている為、5mmジョイントを備えたTFに装備出来る。

アルエの凸型マイクロンジョイントは2箇所に設置されており、
取り付ける向きを選択出来る配慮も嬉しい。



Arms Micron ARUE blade IM44562

エネルゴンクリスタル

アーームズマイクロンの本体は単色成形だが、各部のステッカーとクリアーパーツの
エネルゴンクリスタルが取り付けられている事で、格段にイメージが向上している。

クリスタルは3種類あり、この四角いタイプはヒットポイントクリスタルと呼称される。

又、色の違いでエネルゴンの属性を表しており、
アルエのクリアブルーは『ピュアエネルゴン』に分類されている。





Arms Micron Model Kit IM4611294

ランナー

児童向けキットの為、パーツ数は9個と
非常に簡単で、手軽に組み立てる事が出来る。

これ位のレベルであれば、プラモデルに
慣れていない者にもストレスになる事は無い。



Arms Micron IMG469926

ステッカー未貼付状態

素組みでは単色成形の為、流石に寂しい感は否めない。

この事からも分かる様にステッカーを貼る事は必須なのだが、
キットを組み立てる以上に神経を使う作業となる。



Arms Micron IMG441330

リア

唯一、別カラー成形色のエネルゴンクリスタルが
アクセントとなり、目立つ箇所となっている。

クリスタルパーツを嵌め込む前に、ブレードの内側に
オートボットマークのステッカーを貼る必要があるので、
説明書と照らし合わせながら組み立てる事が肝心。



Arms Micron Arue IMG996335

ステッカーの貼付は絶対条件ではない物の、
やはりディティールアップには欠かせないと言えよう。

手間を惜しんで製作したアイテムは愛着も湧く事だろう。




TF PRIME Arms Micron RA  IMG448841

TFプライム シリーズのアームズマイクロンは、
組み立てキットという新たな楽しみ方を提示した画期的な物である。

更に分かり易い組み立て工程により、手軽に完成させられる事もポイントの一つだ。

複雑過ぎるとストレスとなってしまうが、気負わずに製作出来る為、
子供も大人も楽しめるバランスが良いキットと言えるだろう。







ERIMGP8591.jpg

◆参考にならない比較◆





⇒ シャドウアームズマイクロン・シャドウアルエ     `
⇒ シャイニングアームズマイクロン・シャイニングアルエP
⇒ シャイニングアームズマイクロン・シャイニングアルエY

⇒ AM-04 ラチェット                  `


⇒ スーパーコンボウェポン スターセイバー       `
⇒ コンボウェポン バーストカノン            `







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog