十三非常階段
●トランスフォーマー プライム  AM-04 ラチェット
TF Prime Arms Micron AM-04 Ratchet IMGP9296

トランスフォーマーのトイシリーズはビーストウォーズ以降、
同一キャラクターのトイでも海外版と日本版とでは
成形色や塗装、パーツ形状等、一部仕様が異なる事が定番化してきた。

2012年の『トランスフォーマー プライム』では、これまでの様な
僅かな違いにとどまらず、全く別のアイテムと言っても過言ではない程の差異がある。

組み立てキットの付属や、塗装の代わりにステッカーで
配色を再現する手法は、TFシリーズに於いては驚きに満ちた物であった。



TF Prime  AM-04 Ratchet IMGP9415  ◆ 名前 : ラチェット

  ◆グループ: オートボット

  ◆ 役割 : 看護員

  ◆ 変形 : 救急車

 
  ◆シリーズ: トランスフォーマー プライム

  ◆ 発売 : 2012年3月31日

  ◆ 価格 : 2000円




Transformers Prime Arms Micron AM-04 Ratchet Package

パッケージ




TF Prime   Ratchet Ambulance IMGP9373

ビークルモード

実写映画版ラチェットが変形するハマーの様な武骨なSUVに、
救急車らしさが表現された白と赤のカラーリングで纏められている。

ボンネット及びルーフの赤い部分と
ドア付近の車体の白は塗装されている。

その他のディティールのヘッドライトやグリル、パトランプ、
後部ウィンドー等は全てメタリック調のステッカーで再現している。



TF Prime   Ratchet Ambulance IMGP9375

リア

車体後方の心電図波形の模様もステッカーで処理されており、
更に3枚に分かれている為、ステッカーを貼付する中で最も難儀な箇所だ。

この模様は海外の『TF PRIME ROBOTS IN DISGUISE』版では再現されていない。

ステッカー貼付は難易度が高いが、心電図波形の模様は
アニメでもラチェットの特徴の一つとなっている為、
日本独自の拘りを見せた開発者に拍手を贈りたい。




ラチェット、トランスフォーム!
TF Prime Ratchet transform

変形の最後にリアカバーを下げるとスイッチが押され、
スプリングにより頭部が飛び出して現れるギミックを内蔵している。

変形完了時に頭部が飛び出す過程は、非常に日本的な発想と言えよう。



TF Prime  Ratchet IMGP9400

アニメでのラチェットの変形シーンは極僅かで、CGアニメならではの
誤魔化しが入った複雑怪奇な変形を一瞬で行う。

トイでは独自の解釈の変形工程を取り入れているが、ビークル、
ロボットモード共にアニメデザインを高いレベルで再現している事に感嘆する。

変形工程を一から作り直す柔軟な発想で、アニメ設定に
忠実なスタイルを造り上げている手腕は見事な物である。




TF Prime  AM-04 Ratchet  IMGP9247

ロボットモード

頭部中央のラインやツノ、顎以外の赤い部分は
全て大量のステッカーで再現するという、
これまでのTFトイでは見られない仕様となっている。

全体のスタイルは非常によく纏まっている物の、
ステッカーを貼付しないと劇中イメージに近付かない為、
一手間掛かるアイテムである事は間違いない。



TF Prime  AM-04 Ratchet IMGP9255

リア

アニメ設定を遺憾無く再現しており、各部のディテールや
タイヤが下腕部と足に位置する所等も劇中のイメージそのままである。

ステッカー面ばかりが気に掛かってしまうが、
トイ自体の完成度は高く、評価に値する設計と言えるだろう。




TF Prime  AM-04 Ratchet IMGP9268

『オートボットの看護員であるラチェットは、腕のいい医師である。

サイバトロン星の技術に造詣が深く、オートボットの治療を得意とする。
戦闘能力にも長け、戦いにもしばしば参加する。

やや頑固な性格。』



Arms Micron Ratchet IMGP9368

『傷付いた仲間にしばしば小言等を
聞かせる事もあるが、仲間からの信頼は厚い。

治療だけでなく戦闘でも優れた格闘能力を発揮する。』



TF Prime RATCHET  IMGP9356

『地球人を守る事に異存は無い物の、人間を守る為に
オートボットの命が危機に晒される事に危惧を抱いている。

トラブルメーカーと考える人間達がオートボット基地に
来る事を嫌っているが、彼等の勇気や行動力を知る内に、
人間への称賛という感情が芽生える。』




AM-04 RATCHET Tech Spec 9261

テックスペック

・体力 : 6
・知力 : 9
・速度 : 6
・耐久力: 8
・地位 : 8
・勇気 : 7
・火力 : 5
・技能 : 10




TF Prime  AM-04 Ratchet IMGP9351

変形トイにも拘らず全身各所に可動箇所が設けられており、
アクションフィギュア並の可動を備えている事は、
実写映画版シリーズで培われた技術が取り入れられている為であろう。

二の腕と大腿部にロールが設けられ、腰も扇状の範囲で回転する為、
あらゆるポーズを無理なくこなせる程の可動を誇る事に驚く。



Ratchet eyes IMGP9359

集光ギミック

後頭部の採光窓に光を当てる事で
クリアブルーの目は美しく輝く。

アニメ設定を反映して、目には丸い瞳の
モールドも施されている拘りの造形である。






Ratchet transformers Animated IMGP9439

TFプライムの5人のオートボットチームは、バイクロボのプロール
女性のアーシーに置き換えられている物の、前作のアニメ作品である
トランスフォーマー アニメイテッド』と同じメンバー構成となっている。

しかし全てのキャラクターの性格や、メンバー同士の関係は
大幅に変更されており、単なる“焼き直し”では無い事は流石と言えよう。




transformers Animated IMGP9434

TFアニメイテッドでのラチェットはチーム最年長で、
過去の大戦を生き抜いてきた経験を活かし、
新米司令官のオプティマスプライムに助言を与え導く、
大先輩の様な立場にいるキャラクターであった。




Ratchet Ratchet IMGP9453

G1版の初代ラチェットムービー版ラチェット
ほぼ同等のキャラクター設定が与えられており、
偉大な司令官であるコンボイ(オプティマスプライム)に
忠誠を尽くす有能な部下といった側面が強い。




Armada optimusprime IMGP9469

TFプライムのラチェットは、アニメイテッド、G1、ムービー版よりも
オプティマスプライムとの関係はより親密であり、
二人は長い戦いを共に潜り抜けてきた気心の知れた盟友同士である。

TFプライムの両者は、『トランスフォーマー マイクロン伝説』の
コンボイラチェット(レッドアラート)の関係に近い設定と言えるだろう。




TF Prime  AM-04 Ratchet IMGP9271

日本語吹き替え版のラチェットは、声色と言動から判断すると
本来の設定より幾分若いイメージのキャラクターに変更されているが、
原語版ではオプティマスプライムの年齢に近い
年配のキャラクターとして位置付けられている。



RATCHET IMGP9283

ラチェットは率先してリーダーシップを取る様なタイプではないが、
オプティマスの不在時には自らがチームを指揮する立場にある事も認識している。

これは宇宙の平和を護るという大義名分の為ではなく、チームの仲間達、
特に友であるオプティマスプライムに報いる為という気持ちによる物だ。

この様な人間味溢れる性格設定が与えられている事が、TFシリーズの優れた面である。





Arms Micron AM-04 Ratchet IMGP9289

アームズマイクロン・アルエ

日本独自の新機軸、組み立てキットのマイクロンが大型TFの持つ武器に変形する。

玩具的にはパートナーマイクロンと呼べる存在ながら、海外で製作されたアニメでは
アームズマイクロンの設定その物が無かった為、本編には登場しない。

この為、日本のアニメ放送では『アームズマイクロン劇場』という短編アニメが
組み込まれ、アームズマイクロンの存在をアピールしている試みが目新しい。



Arms Micron AM-04 Ratchet IMGP9312

アームズアップ

日本版のTFプライムでは武装強化する事を『アームズアップ』と呼称する。
この日本独自の設定は、アニメ劇中でも台詞として用いられている。

ラチェットの武器はアルエが変形したブレード

トイオリジナルの武器ながら、アニメでのラチェットの武器形状が
取り入れられており、劇中のイメージを損なっていない。



Arms Micron AM-04 Ratchet IMGP9323

ラチェットは普段は基地内の仕事に従事する事が多く、
仲間の補修やグランドブリッジの操作を担当している。

しかし、いざ戦場に赴けば高い戦闘力を発揮、
接近戦を得意とし、両手をバトルブレードに変形させ、
テラーコンを次々に薙ぎ倒す程の戦い振りを見せる。



TF Prime   Ratchet Ambulance IMGP9386

日本版ラチェットは、ルーフや車体サイドにアームズマイクロンを
装着する為のジョイントが追加されている。

これにより、ロボット、ビークルモード共に別売りの
アームズマイクロンを複数装備する事が可能で、
更なる武装強化が行えるという、遊び重視のトイ仕様となっている。





RATCHET without stickers IMGP8368

ステッカー未貼付状態

日本版TFプライム・シリーズは、児童を対象とした
ホビー面が強調され、組み立てキットのアームズマイクロンや、
本体のロボットにも自らステッカーを貼り、『作り上げる』という
側面が強調された仕様のトイである事を特徴としている。



RATCHET without stickers IMGP8381

この為、海外版と比較すると日本版のトイは塗装箇所が大幅に削減されており、
ステッカーを貼付しないと全く別のアイテムに思える程だ。

ラチェットの場合、ボディカラーが白い事もあり
この傾向が顕著で、些かチープに見えてしまうマイナス面がある。



TF PRIME RATCHET without sticker IMGP8367

ボディの細かいディティールからも分かる様に、
曲面や凹凸のある箇所までステッカー処理とされており、
更にステッカーの特殊な形状も相俟って
ラチェットのステッカーを貼る作業は非常に手強い物となる。

大人でも梃子摺る程なので、児童には難し過ぎるきらいもあり、
他の同シリーズアイテムとの難易度のバランスが取れていない様に感じる。




TF Prime RATCHET  IMGP9342

ステッカー貼付には時間を割かなければならない事は否めないが、
スタイルの良さに加え、適度な変形難易度、可動の優秀さ等、
ラチェットはTFプライムのトイシリーズが如何に
優れているかを象徴しているアイテムと言えよう。

加えてアームズマイクロンの付属と各部ジョイントの追加により、
他アイテムとの連動も可能な為、非常に楽しめる物となっている。




TF Prime RATCHET IMGP9305

ラチェットはオートボットの医師というキャラクター性は、G1期から
変わらない共通点だが、シリーズ毎に性格や立場が異なる面が興味深い。

又、大胆にキャラクターを崩して新しさを表現するのではなく、
過去シリーズの特徴を引き継ぎながらもTFプライム独自の
ラチェット像を創り出している設定の巧さに好感が持てる。

奥深いキャラクター性を持つTFは、そのトイが欲しくなるのが道理、
更に完成度が高いアイテムとなれば、ファンにとっては至上の喜びとなるのだ。







911IGP983.jpg

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ ガチャ・アームズマイクロン ラチェットスパナ


⇒ M-04 アームズマイクロン アルエ      `







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
おお、今回は特に気合いの入った紹介ですね!
お疲れさまでした!

今回のプライムのTVシリーズは、情報を極力入れずに楽しんで観ようと思っていますね~。たまにお仕事で見れない事もありますが(笑)
今回のラチェットは本当マイクロン伝説に近いキャラですよね。
声もカッコいいと思います。

今回の思い切った日本仕様も、一気にシンプル化が進んだマイクロン伝説のトイと近いのかな?なんて思っています。新規のヤングユーザーの獲得も行って行かなければブランドは続きませんしね‥

玩具自体もとても良い出来だと思います。ガワ感が無いのにスタイルが良好で気に入っていますね!
2012/04/24(火) 21:20:27 | URL | スパズマ | [ 編集 ]
>スパズマさん
コメントありがとうございます!
励ましの言葉嬉しいです、励みになりますよー。^▽^

TFプライムのラチェットはトイの出来映えも良いですが、
アニメでのキャラクター付けもカッコ良くて、気になる存在です。
私は原語版をちょっと観てたりするんですが、日本語版も
ウケ狙いの無理矢理なギャグやキャラクター性の変更が無くてイイ感じですね。

トイはやはり子供の顧客を取り込もうとする意図がある仕様となっていますね、
仰る通りマイクロン伝説の時も似た雰囲気がありました。

ラチェットは通常ガワパーツになりそうな所を折り畳んで腕にする所とか凄いと思いました。
2012/04/25(水) 18:36:26 | URL | 付喪 | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog