十三非常階段
●トランスフォーマー プライム  EZコレクション EZ-09 アーシー
Transformers PRIME EZ collection EZ-09 ARCEE   GP20041136

女性トランスフォーマーはG1期の頃から存在したが、
その数は圧倒的に少なく、メインのキャラクターとなる事は稀である。

トランスフォーマーは男児玩具の為、この様な傾向が顕著なのだが、
G1期と比べると女性TFも頻繁に登場する様に変化してきた事が分かる。

TFプライムのアーシーもレギュラーメンバーの一人として、
キャラクター性を掘り下げたストーリーが数多く描かれている。



Transformers PRIME ARCEE Cyberverse GP1975  ◆ 名前 : アーシー

  ◆グループ: オートボット

  ◆ 役割 : 偵察員

  ◆ 変形 : オートバイ

 
  ◆シリーズ: トランスフォーマー プライム

  ◆ 発売 : 2012年4月28日

  ◆ 価格 : 500円




Transformers PRIME EZ collection ARCEE package

パッケージ




TF Cyberverse Legion class Arcee IMGP1925

ビークルモード

明確な実車モチーフは無い模様だが、現実味のある
レーサーレプリカタイプのオートバイに変形する。

前輪、後輪共に回転可能で、EZコレクションという
小サイズながら、バイクとして破綻していないスタイルは見事。



TF Cyberverse Legion class  P2100

リア

後輪付近に位置したロボットモードのつま先が
スタンドの役割を果たすので、バイクモードでも自立可能。

黒く塗装された燃料タンクからシートに掛けての部分が
変形後にロボットの腕部を構成する。




TF Cyberverse Legion class Arcee MGP1920

元々海外ではサイバーバース シリーズの
リージョンクラスのトイ故に、手持ち武器が付属する。

カウル側面にジョイントが設けられており、
バイクモードでも武器を装備可能。



TF Cyberverse Legion class  Weapon MGP2096

武器はリアカウルのジョイントにもセット出来る。

数が揃えば、各所のジョイントに武器を装備して
更なるパワーアップ形態を作り出す事が可能で、遊び甲斐がある。



Arcee Human Alliance MGP1937

EZアーシーはオートバイのトイとしては非常に小さい物だが、
ミニサイズの可動フィギュアなら搭乗させる事が出来る。

TFダークサイド・ムーン』シリーズのヒューマンアライアンス
フィギュア
が、概ねサイズが合っているので最適だろう。





アーシー、トランスフォーム!
EZ collection ARCEE Transformers Prime toransform

カウルがウイングになる変形は、アームズマイクロンシリーズのデラックスクラス版と共通し、
前輪、後輪が共に脚部に収納される変形工程は、EZコレクション独自の物が採用されている。




Transformers PRIME EZ collection ARCEE  IMGP1988

ロボットモード

EZコレクションという小サイズながら、
すらりとした女性らしいスタイルを再現している。

1㎝にも満たない頭部も、特徴的なツノが付いた
ヘルメットや顔側面のガードの造形、
目まで青く塗り分けている等、造り込まれており好印象。



Transformers PRIME EZ collection ARCEE  IMGP1991

リア

背部はオートバイを構成するパーツが集中している。

背中のウイングや、脚部にタイヤが位置する構成は
アニメ設定を踏襲しており、この様な変形を
小サイズトイでも実現した手腕は見事な物である。



Transformers PRIME EZ collection ARCEE  IMGP1993

サイド

腕部にはシートやリアカウルのパーツが一体成形となっている為、
腕が長く見えるマイナス要素があるが許容範囲だろう。

CGアニメの様に各パーツが縮小する事は不可能な為、
ウイングや脚部のタイヤ部が一際大きく見えてしまう。

それでも足の部分はハイヒール風に造形されている事は好感が持てる。




EZ-09 Arcee GP1983

『素早く賢いアーシーは、常に戦いへの準備が出来ている。

彼女のブラスターは、巨体を誇るオートボットのパンチの威力に
適わないかもしれないが、アーシーの驚くべき戦闘技術は
火力の弱さを補って余りある物である。』



Cyberverse Legion Class ARCEE P1972

テックスペック

・体力 : 4
・知力 : 7
・速度 : 8
・耐久力: 5
・地位 : 7
・勇気 : 9
・火力 : 4
・技能 : 8




Arcee Blaster MGP2017

ブラスター

3mmジョイントのクリアピンク成形の武器が付属。

このダブルバレルの銃は、同じくTFプライム シリーズの
EZコレクション・EZ-04 バンブルビーに付属する物の流用品。

日本版では“武器”としか記載されていない為、
ブラスターの名称は海外版『CYBERVERSE』のパッケージから引用した。



TF PRIME EZ ARCEE MGP2032

ブラスターは後部にもジョイントが設けられている為、
縦にして保持させる事も出来る。

又、TFプライム・EZコレクションの武器は、
武器同士でもジョイントを利用して合体させる事が可能。





EZ collection MGP2035

アニメ劇中でのアーシーは男勝りのクールな女性戦士で、
戦闘でも他のメンバーに引けを取らない活躍を見せる。

小柄な体格を活かした素早い動きに特化しており、
射撃、格闘共に高い技能を誇る。



EZ Collection ARCEE MGP2059

感情を激しく表す事は稀で、普段は淡々とした態度を示す反面、
パートナーを組んでいたテイルゲイトクリフジャンパーの死や
過去の苦い経験からエアラクニッドに対し深い遺恨を抱いている等、
内面には幾つもの苦悩を秘めているという一面も併せ持つ。



Transformers PRIME EZ collection  GP2077

一見すると完璧な戦士のイメージが強いアーシーも
自分を見失いそうになる事もあり、その様な際、
オプティマスプライムや仲間達、加えて人間の少年ジャック
存在に支えられ、自我を取り戻す描写も見られた。



Transformers Prime ARCEE MGP2050

この様な奥深いキャラクター性を活かしたストーリー構成は、
トランスフォーマー プライム』の見所の一つである。

トランスフォーマーはロボットと言えど人間味溢れるキャラクター性が
魅力であり、大きな割合を占めている事は間違いないだろう。




TF Cyberverse ARCEE GP2038

EZコレクション・アーシーは小さいながらも可動面も優れている。

首や腰は固定だが、肩と股関節がボールジョイントである事に加え、
膝関節や背中のウイングにも可動軸がある為、ポーズの幅は広い。

手持ちの武器が付属する事も重要で、
アニメ劇中とは異なる形状だが表情付けには重宝する。




Transformers PRIME EZ collection ARCEE   GP2073

TFプライムのアーシーは、ファーストエディションアームズマイクロンシリーズ
EZコレクションの3タイプが登場しているが、同じキャラクターでも
それぞれに特徴があるスタイルや変形工程を採用しており、楽しませてくれる。

EZコレクションも小サイズの低価格トイだからといって手抜かりは無く、
独自のアレンジやパーツ構成、塗装面等、高い精度で造られている事が確認出来る。

各キャラクターは大小異なるサイズの数タイプが用意されている為、
各人の好みに合わせて選択出来る事も嬉しい面である。







bikIMGP2092.jpg

⇒ ◆参考にならない比較◆







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog