十三非常階段
●トランスフォーマー プライム  アームズマイクロン M-02 ビーツー
Transformers PRIME Arms Micron M-02 B2 GP7176

開発当初のビーツーは、バンブルビーの所持する
武器というだけの付属物であったのかもしれない。

しかしショートアニメの『アームズマイクロン劇場』での
登場回数や活躍の場は多く与えられており、
オーピーと並ぶアームズマイクロンの代表格となった。

その存在感は本来メインである筈のバンブルビー
超えると言っても過言ではない程だ。



Arms Micron M-02 B2 face GP7154 
  ◆ 名前 : ビーツー

  ◆グループ: アームズマイクロン
         / オートボット

  ◆ 変形 : ツインカノン




AM-02 BUMBLEBEE package

◆シリーズ: トランスフォーマー プライム

◆ 発売 : 2012年3月31日       `

◆ 価格 : 2000円           `




Arms Micron Bee Two 7143

ロボットモード

両腕その物がカノン砲という特徴を持つが、
ずんぐりとした体型や丸みを帯びたデザインから
戦闘的なイメージよりも愛嬌が感じられる。



Arms Micron B2 GP7150

リア

肘と膝にギアが覗いている事で情報量が増え、
メカニカルなロボットらしさが引き立っている。

この肘と膝の関節は簡易的なクリック式可動が
採用されており、変形後の保持力も強い。




Transformers PRIME Arms Micron M-02 B2 MGP7159

TFプライム・アームズマイクロンシリーズ
第一弾アイテムの一つ、AM-02 バンブルビー
付属するアームズマイクロン。

イエローボディのバンブルビーに合わせて
ゴールドの成形色が採用されている。



Arms Micron M-02 B2 GP7173

可動は肘が前後に動き、肩と膝が横方向に回転可能。

最小限の可動ではあるが、腕部は比較的自由に
動かせる為、ポーズ付けには重宝し、
ミニサイズTFながら楽しめる物になっている。




Arms Micron M-02 B2 GP7170

横幅が広い体型とアメフトのヘルメットの様な頭部、
ボディに対して巨大な腕部を備えている事で、
パワーファイター型の厳ついデザインにも見える。



Arms Micron GP7163

この様な武骨なイメージが払拭されているのは、
ショートアニメ『アームズマイクロン劇場』に於ける
軽いイメージのキャラクター性による所が大きいだろう。




トランスフォーム!
TF PRIME Arms Micron B2 transform




Arms Micron M-02 B2 Blaster GP7130

ウェポンモード

バンブルビーの両腕から展開するブラスターがモチーフ。

二つの銃身を備え、ボディ中央には円形の
モールドも造形されており、アニメ劇中の
バンブルビーが扱う武器のイメージに近い。



Arms Micron M-02 B2 Blaster GP7133

リア

メタリックゴールドのステッカーには
ブルーのラインが描かれており、
アームズマイクロンシリーズ・バンブルビー
トイと同系列のカラーリングで纏められている。




Metals Cheetus Arms Up P7252

ビーツーの成形色はゴールドと認識出来る物ではあるが、
経年劣化で破損の可能性が高くなる事で知られる、いわゆる『金プラ』ではない。

端的に言えば“黄土色”なのだが、勇者シリーズの
ゴルドランに代表される様に、玩具に於いては
このタイプは“ゴールド”として扱われる事が多々ある。




Pure Energon Crystal Transformers PRIME P714

エネルゴンクリスタル

ビーツーが装備するクリスタルは
SPクリスタル(スピードポイントクリスタル)で、
スピードを駆使して戦うバンブルビーの特性に相応しい。

エネルゴン属性はクリアブルーの
ピュアエネルゴン』となっている。





Arms Micron M-02 B2 Runner GP3545

ランナー

パーツ数は9個とアームズマイクロンとして標準的。

作り易さ、分かり易さが、オートボット側の
アームズマイクロンの特徴と捉える事も出来る。




Transformers PRIME Arms Micron GP7023

ステッカー未貼付状態

ビーツーのステッカーは腕部と脚部の
目立つ箇所に効果的に配置されている為、
未貼付だと寂しい感は否めない。



Transformers PRIME Arms Micron P7030

リア

アニメ『アームズマイクロン劇場』に於けるビーツーは
特に目立つ存在として描かれており、“ツッコミ役”、
又は“オチ担当”といった役割を担っている。



Transformers PRIME Arms Micron P7039

TFプライム・アニメ本編のバンブルビーは言葉を喋れない為、
パートナーの少年ラフの声優がビーツーの声を当てており、
この影響からかラフの性格を受け継いでいる様な描写も見られる。





Arms Micron GP7161

ビーツーの名称は武器の保有者バンブルビー
英語表記『BUMBLEBEE』から引用した物で、
Bの文字が複数使われている事から。

しかしビーツーB2)という名称を考慮すると、
Bの文字数は二つではない事に気付く。



Arms Micron Gekijou 4koma manga  P7354

これは玩具店等で配布された新聞形式チラシ広告の
トラスポ(トランスフォーマー スポーツ)』
2012年春 号外版に掲載された4コマ漫画。

些か強引な面は否めない物の、
ビーツーの名称の矛盾点に関して
公式に説明が成された事は評価出来る。




Transformers PRIME Arms Micron M-02 B2 GP7233

ビーツーの特殊なスタイルも、『アームズマイクロン劇場』を観ると
コミカルなキャラクター性に合致していると思えてくる。

玩具のみであったならば、武器であるビーツーは
これ程目立つ存在には成り得なかった事だろう。

ビーツーもバンブルビーと同様にファンの心を掴み、
人気キャラクターとなった事は喜ばしい展開であった。







goldMGP7186.jpg

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ 限定アームズマイクロン ピュアエネルゴンビーツー

⇒ スーパーコンボウェポン スターセイバー     `


⇒ AM-02 バンブルビー               `







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
ビーツーかわいいですね〜。
僕はamazonでのメガトロンダークネス特典のシャイニングで初めての入手でしたが、映像で動いたり喋ったりするところを観れる効果はやはり大きいですね。
バンブルはFE版ですが足元にシャイニングビーツーを置いています。こんなことになるとは思わなかったなぁ(笑)。
あの新聞、四コママンガなんて載ってたんですね。オーピーもここだとボクって言ってて和みました。
2012/08/16(木) 02:03:08 | URL | チャックルベリー | [ 編集 ]
>チャックルベリーさん
コメントありがとうございます!

ビーツー、アニメでも目立ってますよね、これ程代表的なキャラになるとは予想外でした(笑)
一見可愛らしいですが、時折見せるドライさがギャップがあって笑いを誘います。

シャイニングビーツー御入手おめでとうございます、
最初は「また子供限定か~」と思いましたが、入手手段が増えて嬉しかったです。

>新聞
なるほどオーピーもボクって言ってますね、アニメでは私でしたね、細かい所に気付くとは流石です!
アームズマイクロン劇場は4コママンガでも面白いですよねー!^▽^
2012/08/16(木) 22:51:09 | URL | 付喪 | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog