十三非常階段
●トランスフォーマー プライム  アームズマイクロン ウェポンシリーズ AMW-04 シエルGR
Arms Micron Transformers PRIME WEAPON AMW-04 CL GR GP7620

シリーズや発売時期を問わず、トランスフォーマーのトイは
リカラー版が登場する事が必然である。

長年TFに染まってきた者にとって、リカラーアイテムの
発売は楽しみの一つとなっており、どの様なカラーを
使用してくるのか期待を寄せている物なのだ。

カラーリングによっては、新作トイよりも
魅力的に映るアイテムも少なくない。



Arms Micron CL GR GP7597
  ◆ 名前 : シエル GR
         (シエル ジーアール)

  ◆グループ: アームズマイクロン
         / オートボット

  ◆ 変形 : 三連カノン




TF PRIME Arms Micron Weapon Series AMW-04 CL GR package

◆シリーズ: トランスフォーマー プライム

◆ 発売 : 2012年7月28日       `

◆ 価格 : 380円            `




Arms Micron GP7586

ロボットモード

TFプライム・アームズマイクロンシリーズ
AM-03 クリフジャンパー
に付属する
アームズマイクロン・シエルのリカラー版。

赤いシエルとは反対色の緑色のボディカラーとなった。



Arms Micron CL GR P7595

リア

シエルGR』のGRは、緑の英語『GREEN』の
頭文字を付け加えた物。

パッケージには特に説明は記載されていないが、
分かり易いネーミングは好感が持てる。




Transformers PRIME Micron GP7603

両肩、股関節、膝に可動軸が設けられており、
アームズマイクロンとしてはポージングの幅は広い。

ステッカーは僅かだが、グリーンのボディに
ゴールドが鮮やかに輝く為、効果が大きいカラーリングだ。




Arms Micron CL Shiwru GR GP7630

単体販売版のアームズマイクロン ウェポンシリーズでは、
特にキャラクター設定は作られておらず、パッケージや
説明書には細かい背景設定は記載されていない。



Arms Micron CLGR P7626

この為シエルGRは、基となった赤いボディのシエル
同一人物なのか別人なのかは明かされていない。

単純に考えれば同一人物の別カラー版と捉える事が妥当と思われるが
断定は出来ない為、各人の想像力に委ねられる形となった。



Arms Micron CL GR MGP7623

アームズマイクロン ウェポンシリーズ
TFの武装強化の為にアームズマイクロンの
増員を主としたシリーズと考えられる。

玩具としての意味合いが強いシリーズの為、
ロボット生命体であるTFのキャラクター性は
希薄になってしまった事は少々残念である。




トランスフォーム!
TF PRIME Arms Micron Weapon Series AMW-04 CL GR transform




Arms Micron CL Cannon GP7642

ウェポンモード

迫力ある造形の砲身が連なる三連カノンに変形。

グリーンカラーにリペイントされた事で、軍事的な
イメージを醸し出しており、武器の形状に
似合ったカラーリングとなっている。



Arms Micron CL GR Cannon GP7643

リア

ウェポンモードの上面にゴールドのステッカーが位置し、
赤いエネルゴンクリスタルも露出する為、
ロボットモードよりも色数が増えて見映えが良い。




Micron Legends Rampage Arms Up P76707072

シエルの三連カノンモードは、武器として纏まりが良い
デザインな為、どのシリーズのTFにも違和感無くマッチする。

アームズマイクロン ウェポンシリーズは安価な価格設定なので、
複数集めて各所に装備させるのも面白いだろう。




AP Crystal  Fast Energon  P7655

エネルゴンクリスタル

六角形のAPクリスタル(アタックポイントクリスタル)を装備。
エネルゴン属性は『ファストエネルゴン』。

クリスタルの形状及びエネルゴン属性は
ノーマルの赤いシエルと同等の物となっている。





Arms Micron Weapon Series AMW-04 CL GR  Runner P7075

ランナー

パーツ数は9個で、見た目通り作り方も簡単な部類。

最小限のパーツ構成にも拘らず、ロボットとして
手足の可動を備えている見事な設計である。




Arms Micron Weapon Series CL GR P7087

ステッカー未貼付状態

シエルGRはステッカーがゴールドで
目立つカラーとなっていた為、貼付しないと
些かチープに見えてしまう。

ゴールドという配色の存在感は大きい。



Arms Micron Weapon Series CL GR GP7090

リア

クリアオレンジのエネルゴンクリスタルは
三連カノンの内側に隠れており、
シエルGRはステッカーを貼らないと
正面、背面共に緑一色となる為、少々寂しい。



Arms Micron Weapon  IMGP7099

シエルは初期のヒューマン型アームズマイクロンの中でも
ロボット、ウェポンモード共に纏まりが良いスタイルを誇る。

加えてアームズマイクロンとしては関節可動にも秀でている為、
この様に単体販売版にも採用されたのかもしれない。





アームズマイクロン・シエル3種◆
Transformers PRIME Arms Micron CL MGP7682

ロボットモード

左からシエルシエルGRシャドウシエル
セット版、単体版、キャンペーン配布品と、それぞれに特徴がある。

シエルは元々ステッカー枚数が少ない事から、赤、緑、黒のカラーが引き立つ。



Transformers PRIME Arms Micron CL GP7684

リア

アームズマイクロンはパートナーの大型TFとセットである事が基本な為、
こうしてリカラー版が複数登場するとは予想外であった。

やはり同形異色のアイテムはトランスフォーマーには欠かせない。
アームズマイクロンでもリカラー版が実現した事を喜びたい。




Transformers PRIME Arms Micron CL GP7687

ウェポンモード

エネルゴンクリスタルは型が同じな為、
形状は三体共に六角形のアタックポイントクリスタル

属性は、シエルシエルGRが同じクリアオレンジの『ファストエネルゴン』、
シャドウシエルのみクリアピンクの『フェイクダークエネルゴン』となっている。




Arms Micron Transformers PRIME WEAPON AMW-04 CL GR P7696

TFシリーズのトイは同形の物が揃うと非常に絵になる。

リカラー版TFは色以外は全く同じ仕様であるにも拘らず、
不思議と食指が動いてしまう魅力的なアイテムだ。

新規造形のトイよりも優先して入手してしまう様ならば、
名実共にTFフリークである事は間違いない。







triplGP7705.jpg

◆参考にならない比較◆





⇒ M-03 シエル                `
⇒ シャドウアームズマイクロン・シャドウシエル







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog