十三非常階段
●トランスフォーマー2010  ロディマスコンボイ シャンプー
Transformers 2010 RODIMUS CONVOY SHAMPOO 670

トランスフォーマーの人気が最高潮に達していた時代、
それは爆発的なヒットを飛ばしたシリーズ展開が2年目を迎え、
一般層にも作品が知れ渡った1986年から1987年であった事は間違いないだろう。

その人気に呼応するかの様に多数のメーカーが参入した事で、
思い掛けない数々のアイテムが登場する事となり、
トランスフォーマーに魅了されたファンを大いに驚かせてくれた。



トランスフォーマー2010 ロディマスコンボイ シャンプー _4774
  ◆ 名前 : ロディマスコンボイ

  ◆ブランド: こどもシャンプー


  ◆メーカー: サンスター

  ◆シリーズ: トランスフォーマー2010

  ◆ 発売 : 1987年4月

  ◆ 価格 : 380円




ロディマスコンボイ シャンプー G_4653

フロント

サンスター・こどもシャンプー』は、アニメや特撮の
人気キャラクターを再現した人形型のシャンプーである。

その歴史は1960年代中期に始まり、数多くのアイテムが登場した。

当時は店頭の日用雑貨コーナーに、普通のシャンプーと共に
キャラクター型シャンプーが並んでいる事は当たり前であった。



ロディマスコンボイ シャンプー 659

リア

男児向け、女児向けに大別されるラインナップの
こどもシャンプーだが、全てのアニメや特撮作品が
採用される訳ではなく、一般層が認知している
相当に人気が高い作品である事が求められる。




ロディマスコンボイ シャンプー _4677

当時のトランスフォーマーの人気は現在とは比べ物に
ならないほど高く、一種の社会現象とも言える勢いがあった。

一般玩具シリーズとしては珍しく、広辞苑に掲載されるまでになった
トランスフォーマーは、男児玩具のシェアの多くを占めていた。



Transformers G1 RODIMUS CONVOY SHAMPOO 4693

その様な背景もあり、タカラ以外のメーカーが
トランスフォーマーのライセンス商品を発売するケースも多かった。

シャンプーの様な日用品にまで採用されるほど、
トランスフォーマーに対する一般層の認知度が高かった時代であった。




Transformers 2010 RODIMUS CONVOY SHAMPOO 698

シャンプーというアイテムの性質上パッケージは無く、
このボトル状態で店頭に陳列して販売されていた。

価格は380円というシャンプーとしては
高額な設定であるが、キャラクター商品であり
ほとんどフィギュアの様なアイテムの為、妥当とも考えられる。



RODIMUS CONVOY SHAMPOO 703

シャンプーの内容量は150ml、子供用シャンプーとして
『リンゴ』の香りがする拘りの一品である。

外装のボトルだけではなく、シャンプー自体の
クオリティも手抜かりが無い所は流石。




ロディマスコンボイ シャンプー 705

頭部を外すと内側にもキャップがある為
液漏れの心配は無用、シャンプーとしての機能も万全だ。

内側の白いキャップは一般のジュース類と同じ回転式。
ギザギザの滑り止めがモールドされており、
風呂場でも扱い易い様に配慮された設計である。



ロディマスコンボイ シャンプー 4707

ボトルのボディはソフビの様に柔らかく
弾力がある素材の為、使用する際には
ボディを押す事でシャンプーが出る仕組み。

要は普通のシャンプーボトルと変わりは無い。



ロディマスコンボイ シャンプー 4688

実用品のシャンプーである事が前提の為、顔やボディのステッカーは
濡れても簡単には剥がれない防水ステッカーが貼付されている。

この個体も当時、風呂場で実際に使用した物だが、
使い終わるまでの長期間、浴室に置かれていたにも拘らず、
使用後もステッカーに大したダメージは無かった。





RODIMUS CONVOY SHAMPOO _4674

ボディはタカラの変形玩具ではなくアニメ設定を基にした造形。

段差のある胸部や襟元、肩のタイヤを覆う円形のカバーパーツ、
腕部にはロディマスコンボイの特徴の一つである
3本マフラーも抜かり無く造形されている。



RODIMUS CONVOY SHAMPOO 678

頭部もロディマスコンボイのアニメ設定を
可能な限り再現しているクオリティの高さに驚く。

顔はメタリックシルバーの配色に加え、
目は別途に水色となっており、アニメのイメージその物。

当時発売されていた本家タカラの変形玩具版の
ロディマスコンボイよりも上を行く再現度である。




Transformers G1 RODIMUS CONVOY SHAMPOO 4713

シャンプーとしての充実した機能も然る事ながら、
フィギュアとしての完成度も非常に高い。

特筆すべきは、背中にボトルとは別パーツで
ウイングが設置されている事だ。

シャンプーとしての便宜性を考慮しボディの背中ではなく、
後頭部に取り付けているアイディアも見事。



Transformers G1 RODIMUS CONVOY SHAMPOO 4719

ウイングはロディマスコンボイを表す重要なパーツである。

シャンプーボトルでありながら、省略せずにウイング部を
追加パーツで再現している並々ならぬ拘りに全く感心する。

更にウイングパーツは軟質素材で破損の心配は無く、
安全面にも配慮された商品仕様である事が解る。






G1 HOT RODIMUS _4722

日本では映画作品『トランスフォーマー・ザ・ムービー』の
公開が予定されていた物の中止となった為、
ロディマスコンボイの前身で映画の主人公でもある
ホットロディマスの発売時期を逸していた。



G1ホットロディマス ロディマスコンボイ シャンプー 4724 

ホットロディマスは『トランスフォーマー21010』のアニメ放送が
スタートして半年ほど経った1987年4月に漸く発売されたのだが、
奇しくもこのロディマスコンボイシャンプーの発売と同じ月であった。

TVアニメのスタート時ではなく、半年ほど経過した頃に
発売が重なったという事が驚くべき要素である。



G1ホットロディマス ロディマスコンボイシャンプー 4729

タカラとサンスターが時期を合わせて発売した訳ではないが、
異なるメーカーが同時期に同じキャラクターを商品化するという、
目に見えない結び付きがある様で興味深い。

アニメ設定だけではなくアイテム展開に於いても、ロディマスという
キャラクターには特別な“何か”を感じずにはいられない。





Transformers G1 ロディマスコンボイ 4738

1987年当時に登場していたロディマスコンボイ達。

メインとなるのは1986年発売の変形トイ・C-77 ロディマスコンボイだ。

他のアイテムは全て非変形トイで、ミニソフビシャンプー
おしゃべりフォーマーの3つのアイテムは1987年に発売された。




サンスター・こどもシャンプー ロディマスコンボイIMG_4751

ロディマスコンボイのトイはアニメのイメージと大幅に異なる事で有名だ。
特に顔は老人の様で、若い司令官というキャラクター性から離れている。

他のアイテムよりも小サイズのミニソフビ版ロディマスコンボイは、
この変形トイのボックスアートを基にしている為、同様のイメージである。




おしゃべりフォーマー ロディマスコンボイ 4747

おしゃべりフォーマー版は『トランスフォーマー2010』の放送中は
まだ存在しておらず、次のアニメ作品『TF ザ・ヘッドマスターズ』の
展開中に発売された後発のアイテムである。

又、ミニレコードが内蔵されている為、脚部が異様に
大型化している事や、全体像もスタジオOXのデザインを
基に造られている為、アニメ設定とは趣きを異にする造形だ。




ロディマスコンボイ シャンプー _4708

従って『トランスフォーマー2010』をリアルタイムで
体験している者にとって、最もアニメ版ロディマスコンボイの
イメージを再現出来ていると思えたアイテムは、
このロディマスコンボイシャンプーであったのだ。



サンスター・こどもシャンプー ロディマスコンボイ 754

勿論、シャンプーボトル故にディフォルメされており、
リアルさを求めるアイテムではないのだが、
変形玩具版のロディマスよりも若く頼もしく見える。

比較するとシャンプー版の方が遥かに快活なイメージを放っており、
更に物腰が落ち着いた司令官らしさも感じられるのだ。




G1ガルバトロン VS シャンプーロディマスコンボイ 4760

ウルトラマグナスのライバルとして開発された
ガルバトロンは大型のトイであった為、
C-77 ロディマスコンボイではギャップが激しかった。

変形トイ版よりも一回り大きく体格も良い
ロディマスコンボイシャンプーなら類稀な存在感により、
ガルバトロンに対抗出来る雰囲気を醸しているのだ。




Transformers G1 RODIMUS PRIME  4741

どのロディマスコンボイも優れた独自性を備えており甲乙付け難い。

その中でも、本家タカラの玩具よりもアニメ設定に近い様なイメージを
与えてくれるロディマスコンボイシャンプーの存在意義は大きかった。

他のロディマスコンボイ達と並べても全く引けを取らず、
最も目に付いて脳裏に焼き付いてしまう、魅力溢れるアイテムである。




サンスターこどもシャンプー コンボイ&ロディマスコンボイ 4735

前年の1986年に発売されたコンボイ シャンプーと組み合わせれば、
シャンプー版『夢のダブルコンボイ』が再現可能。

サンスター・こどもシャンプーで造られたトランスフォーマーの
キャラクターは、このコンボイとロディマスコンボイのみである。




Transformers G1 RODIMUS CONVOY SHAMPOO 695

ロディマスコンボイのトイが語られる時、満足出来ないという意見が支配的だ。
これはG1のみならず、後年のスーパーリンクやタイタニウム等も同様である。

然れどマイナス要素を探す事に躍起になるのは悲しいではないか、
視野を広げてみれば、それぞれのアイテムが持つ長所が見えてくる筈だ。

理想のロディマスコンボイは、当時から既に存在していたのである。








RODIMUS CONVOY 771

◆参考にならない比較◆





⇒ MEGA SCF 04 ホットロディマス           `
⇒ TFクロニクル EZコレクション ホットロディマス
⇒ EZコレクションガム 2 ホットロディマス    `


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
新年一発目からスゴイ物が飛び出してきましたね!w
確かに当時はキャラクターモノのシャンプーが
たくさん発売されていましたねー。
お菓子コーナーと並んで子供のお楽しみスポットでした、
シャンプーコーナーも(遠い目)。

改めて見てみると再現度もなかなかですし、
何とも味のあるスタイルで、これはイイモノに思えます。
そして最後の写真にはヤラレました…。
うっわ、これは欲しくなるw

それと、本年もどうぞよろしくお願いしますー。
2013/01/02(水) 21:30:35 | URL | NT | [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/01/03(木) 00:38:37 | | | [ 編集 ]
あけましておめでとうございます!

うわ〜これは未知のアイテムなのですごく楽しませていただきました。デッドストック品かと思いきやまさかの当時使用品とは驚きの保存状態ですね。ロボット型のシャンプー業界(笑)の知識は乏しいので的外れな発言かも知れませんが2本の脚がちゃんと分かれていることにも驚きました。
そしてかわいい造形ながら醸し出すこの貫禄・・遠くを見つめる姿に心打たれました。
これは僕も欲しい・・ガルバトロンと並べたいです。

昨年も温かいコメントをいただき大変励みになりました。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
2013/01/03(木) 01:54:33 | URL | チャックルベリー | [ 編集 ]
 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致しますm(__)m
 TFにも「こどもシャンプー」があったんですね。いや~、初めて知りましたよ★記憶に間違いがなければ昔、ロッキーチャックとかキカイダーあたり、お世話になった憶えがありますよ。
 このシリーズは、人気キャラに限らずスーパーカーやリカちゃんなど(←確か…)その時代の流行が反映された商品展開だったように思います。ある意味、資料性が高いと思うのですが、最近は見かけませんよね?
2013/01/03(木) 09:37:34 | URL | アウトキャスト | [ 編集 ]
>NTさん
コメントありがとうございます!

キャラクターのシャンプーって意外と多かった気がします。
ボトルなので独特のアレンジ具合が味があってイイ感じなんですよねw

>再現度もなかなか
そうなんですよ、記事にするに当たりじっくりと見直してみると、
かなりこだわって造っていたんだなぁ、と改めて思いました。
最後のは何となくやってみたらピッタリサイズだったのでw

こちらこそ今年も宜しくお願いします!
2013/01/03(木) 18:57:31 | URL | つくも | [ 編集 ]
>ナーリーさん
はじめまして、コメントありがとうございます!

激励の御言葉、大変嬉しいです。励みになります。
ウチの記事は口語調じゃないので少々読み難いかと思いますが、
お付き合い頂きありがとうございます。

ロディマスコンボイシャンプーは昔から大好きだったので、
いつか記事にしたいと思っていました。楽しんで頂けたなら幸いです。

これからも宜しくお願いします!
2013/01/03(木) 19:08:18 | URL | つくも | [ 編集 ]
>チャックルベリーさん
明けましておめでとうございます!

トランスフォーマーってタカラ玩具以外のアイテムは
書籍とかで紹介される事が少ないですよね。

このロディマスコンボイシャンプーは当時物凄く
お気に入りだったので、捨てられずに取っておいた物です(笑)

言われてみるとサンスターのこどもシャンプーは、意外とどれも2本足を再現していた気がします。
ウルトラマンとかマジンガーZとかあったと思います。

仰る通り何となく貫禄ありますよね、このシャンプーロディマスは(笑)
角度によって表情が変化かするようにも見えませんか?
独特な存在感を放つアイテムだと思います。

こちらこそ沢山のコメントを頂きありがとうございました。
本年も宜しくお願いします!
2013/01/03(木) 19:22:40 | URL | つくも | [ 編集 ]
>アウトキャストさん
明けましておめでとうございます!
こちらこそ宜しくお願いします。

このロディマスコンボイシャンプーを店頭で発見した時は迷わず入手しました。
当時からこの手の物が好きだったんです(笑)

>ロッキーチャック
懐かしい!久しく聞いていない名前でした。
こどもシャンプーも色々あったんですねー、スーパーカーとか
キャラモノじゃないのもあったんですね。

今は生産していないみたいなので、シャンプーボトルコレクターの
方にとっては不遇の時代なのかもしれません(笑)
2013/01/03(木) 19:35:16 | URL | つくも | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog