十三非常階段
●トランスフォーマー リベンジ  EZコレクション EZ-12 サイドウェイズ
Imgp7602.jpg

EZコレクションはミニサイズの簡略化されたトイ故に、
元々の姿から掛け離れてしまう物も多々見受けられます。

それでもイメージを踏襲しようという努力は垣間見る事が出来、
このサイドウェイズは比較的、基となったキャラクターイメージを
引き継ぎ、特徴を損なっていない様に思われます。



Imgp1675.jpg
  ◆ 名前 : サイドウェイズ

  ◆グループ: ディセプティコン

  ◆ 変形 : アウディ・R8

 
  ◆シリーズ: トランスフォーマー リベンジ

  ◆ 発売 : 2009年12月26日

  ◆ 価格 : 500円




ez collection voi2 pachage

パッケージ




Imgp7335.jpg

12箱入りアソートボックス

ブラインドボックス仕様の為、確実に揃えるには
1BOX購入する事が近道だが、4個分無駄な出費となるのが悩み所だ。



Imgp7338.jpg


大箱は前面をミシン目に沿って切り、オートボット、
ディセプティコンマークを立てるとディスプレイボックスになる。




Imgp7705.jpg

ビークルモード

サイドウェイズはアウディ・R8を基にしたカーモードだが
メーカーライセンスを取得しなかった為、車のデザインの変更を余儀無くされた。

それでもR8の意匠は強く残っており、細かく追求しなければ遜色は無い。



Imgp7700.jpg

サイド

グレーのボディに赤いウィンドーはスタントロンの
ワイルドライダーに似たカラーリング。



Imgp7704.jpg

リア

リアウィンドーが廃されているが、ミッドシップに
エンジンが積まれている所は実車のR8と共通。




トランスフォーム!
EZ sideways transfo4




Imgp7593.jpg

ロボットモード

モンスター的な顔と長い腕、細い脚と、エイリアン要素が強い
サイドウェイズの体型を上手く表現する事に成功している。

腕が大き過ぎる位になった事で、力強いイメージが付加された。



Imgp7599.jpg

リア

特徴の一つである昆虫の翅の様なウィンドーは、
レジェンドクラスでは流石に再現出来ていない。

パーツ数が限られるサイズなので目を瞑るしかない。



Imgp7604.jpg

腕や爪がはっきりとモールドしてありロボットらしく見える。
変形後は車体下部に位置するのでロボットパーツは目立たず、
カーモードのスタイルが崩れない配慮もポイントの一つ。

一方、バランスを欠いた大きな腕の重みで倒れ易い。
股関節の可動範囲も狭く接地性は悪くなっている。




Transformers EZ Collection Vol.2 EZ-12 SIDEWAYS 610

テックスペック

・体力 : 4
・知力 : 7
・速度 : 7
・耐久力: 5
・地位 : 3
・勇気 : 4
・火力 : 3
・技能 : 4




Imgp7607.jpg

映画に於けるサイドウェイズは期待された活躍も無く、
はっきりとしたロボットモードでの描写も見られず哀れな末路を辿った。

あの扱いはキャラクターの無駄使いの様な気がして非常に勿体無かった。



Imgp7609.jpg

サイドウェイズが最も活躍したのは予告編だと言っても過言ではない。
映画館、TV、ネットで何度も目にした変形シーンは、
新作の映画に対する期待を否が応でも引き立ててくれた。

サイドウェイズはプロモーションという、
重要な役割をまっとうしたと言っても良い。




Mgp1679.jpg

海外で発売されているレジェンドクラスの数には遠く及びませんが
国内版も着実にアイテム数を増やしています。

配布TFにマイクロンと共にEZコレクションが加わった事や、
販売アイテムでも日本オリジナルカラーも追加されている事等、
次はどの様なバリエーションを見せてくれるのか期待も膨らみ楽しませてくれます。






Mgp1683.jpg

◆参考にならない比較◆
実はほとんど同価格…







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
リベンジでは大量のTFが出演するとの事
でしたが、その分ドローン、雑魚キャラ並みの扱いが多数いたのも残念です。

簡易な変形ですが意匠は確実に引き継いでいて
カーモードも出来ていて何気に良い出来かもですねw
接地性が低いのは残念です。デラックスも
ある程度俺変形しなければ惨憺だる接地性でしたから・・・
2010/04/27(火) 17:36:26 | URL | ロードローバー | [ 編集 ]
>ロードローバーさん
> リベンジでは大量のTFが出演

確かに前作の三倍位のTFは登場しましたがメインキャラの人数はそれ程変わりませんでした。
映画なんで仕方が無いのでしょうが脇役キャラにももっと活躍の場を与えて欲しかったですね。
使い捨てで絶命ってのはTFらしくないんで止めて欲しかったです。


> 接地性が低いのは残念です。

DX版の悪い所まで踏襲しなくてもイイのにねぇw
カーモードは実車にも良く似てるしイメージ良いのですが
ロボットにしわ寄せがでてしまった感じですね。両立は難しいのかなw

2010/04/28(水) 19:31:40 | URL | 付喪 | [ 編集 ]
 サイドウェイズ……こいつを引くのにどれだけ苦労したことか。
 腕のでかさが凄いですね。LEGENDSは単純ながら面白いパーツ移動を見せてくれることが多いんで弄ってて飽きません。
 今後のEZコレクションにも期待ですね。
2010/04/28(水) 20:38:54 | URL | Ichi | [ 編集 ]
EZは「制限のある中でいかに工夫するか」を
目の当たりに出来るシリーズですよねー。

発売当時、このサイドウェイズはノーマークだったので、
開けてみる→ちょっとがっかり→弄ってみる→意外な出来に大喜び!
…だったのを思い出しますw
2010/04/29(木) 01:29:36 | URL | NT | [ 編集 ]
>Ichiさん
ブラインドボックスって欲しいのが出ると嬉しいですよね!
500円もするんだから中身分かる様にしても良さそうですけどねw

>LEGENDSは単純ながら面白いパーツ移動を

リアバンパーが丸ごと腕という配置が面白いです。
レジェンド・マッドフラップは全て片腕になってましたね。
小さいながら工夫が見られる所が侮れないですよーw
2010/04/29(木) 15:52:57 | URL | 付喪 | [ 編集 ]
>NTさん
>EZは「制限のある中でいかに工夫するか」

EZコレクションにした際の独特なアレンジが気に入ってますw
EZコレクションVol.2の中ではウィーリーがヒットでしたよ。
一番目立ってない様なサイドウェイズもイイ味出してると思います!

> 発売当時、このサイドウェイズはノーマークだったので

日本のブラインドボックスだと個性が出ない分、目立たないキャラも出て来てしまいますね。
食玩みたいに安っぽく感じられてしまうのも勿体無いですねー。
海外版のブリスターパックだと高級感があると思ってしまうのは
平行輸入で高い値段が付いているからでしょうかw
2010/04/29(木) 16:08:14 | URL | 付喪 | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog