十三非常階段
●トランスフォーマー プライム  スーパーコンボウェポン ダークマターカリバー
TF Prime Super Combo Weapon Dark Matter Calibur 774

トランスフォーマー プライム』シリーズの展開が数ヶ月経過し、
アームズマイクロンの面白さが認知された頃の2012年夏に登場した
単体販売版の『アームズマイクロン ウェポンシリーズ』は画期的な物であった。

安価である事に加え、変形、合体も従来のアームズマイクロンに引けを取らず、
更にアームズマイクロン ウェポンシリーズで初登場となった
新規型のガブバルダイが合体したダークマターカリバーは、
多くのTFファンにとって注目に値するアイテムとなっていた。



トランスフォーマープライム スーパーコンボウェポン ダークマターカリバー  0779

  ◆ 名前 : ダークマターカリバー         `

  ◆グループ: アームズマイクロン / ディセプティコン

  ◆タイプ : スーパーコンボウェポン        `




トランスフォーマープライム アームズマイクロンウェポンシリーズ ガブ バル ダイ パッケージ

◆シリーズ: トランスフォーマー プライム

◆ 発売 : 2012年7月28日       `

◆ 価格 : AMW-01 ガブ 380円    `
       AMW-02 バル 380円    `
       AMW-03 ダイ 380円    `




TFプライム アームズマイクロンウェポン ガブ バル ダイ 764

単体販売のアームズマイクロン ウェポンシリーズ第一弾の中でも
メインと言っても過言ではないのが、新規型のこの3体である。

AMW-01 ガブAMW-02 バルAMW-03 ダイが3体合体すると、
スーパーコンボウェポン・ダークマターカリバーが完成する。




ウェポンリンク!
TF Arms Micron Weapon DARK MATTER CALIBUR Transform




TF Prime Super Combo Weapon Dark Matter Calibur 797

ダークマターカリバー

『この宇宙に切れない物は無いとされる伝説の剣。

所持する者の心を悪に染めるという話も。
良い子の皆はくれぐれも触らないように!』


子供向けのかなり砕けた内容の文面となっているが、
これはタカラトミーが公表した公式の設定である。



TF Prime Arms Micron Super Combo Weapon Dark Matter Calibur 377

ダークマターカリバーの設定はトイパッケージには掲載されず、
2012年に東京ビッグサイトで催された『東京おもちゃショー2012』や、
幕張メッセで行なわれた『次世代ワールドホビーフェア Summer`12
のタカラトミーブースで、パネル展示にて情報が公開された。





TF Prime Super Combo Weapon Dark Matter Calibur 854

オートボットのスーパーコンボウェポンである大型の剣・スターセイバー
対抗出来る、ディセプティコン側のスーパーコンボウェポンの大剣。

剣として纏まりの良いスタイルを誇り、尚且つアニマル型アームズマイクロンの
ごつごつとしたボディのモールドにより、禍々しいディセプティコンらしさも感じられる。



トランスフォーマープライム スーパーコンボウェポン ダークマターカリバー 789

ダークマターカリバーは単体販売版アームズマイクロンの3体で完成する為、
大型TFとセット販売であったそれまでのスーパーコンボウェポンより
費用を抑えて手軽に揃えられる事がメリットであった。




TF Prime Arms Micron Super Combo Weapon Dark Matter Calibur 845

幅が広い両刃の剣で、ブロードソードのスタイルを有しており、
剣としての形状はスターセイバーよりも格段に勝っている。

刃の部分はメタリックシルバーのステッカーで表現され、
宛らメッキ加工の様な輝きを放ち美しい。



TF Prime Arms Micron Super Combo Weapon Dark Matter Calibur 847

反面、裏側は各アームズマイクロンの折り畳まれたボディが露出しており、
こちら側からだと剣として認識するには少々難しいというマイナス面がある。

ダークマターカリバーは見る方向を選ぶアイテムではあるが、
大型TFに装備すれば然程気にならない事も確かである。





Transformers Super Link LASERWAVE Arms Up 0883

ダークマターカリバーはTVアニメ『アームズマイクロン劇場』にも登場、
ガブバルダイが3体合体する描写も描かれている。

その際には合体した剣の状態で“寝入る”という、
武器として稀に見る行動を示し楽しませてくれた。





Transformers Super Link LASERWAVE Arms Up with Darkmatter Calibur 0866

設定を反映してか戦闘能力は非常に高く、
オートボットのスーパーコンボウェポン・スターセイバー
を一撃の下に粉砕する強力さを披露している。

しかし、同じくスーパーコンボウェポンの
コスモテクターには、いとも簡単に惨敗を喫している。





Transformers Energon SHOCKWAVE Arms Up 0874

又、TFプライム終盤でAM-33 ファイナルバトルメガトロンが発売され、
ダークマターカリバーのリカラー版・ダークエネルゴンセイバーとセット販売された。

これにより『アームズマイクロン劇場』にもパワーアップして再び登場し、
オートボットのマトリクスセイバーと激闘を繰り広げた。






Transformers Electro Energon Crystal Super Combo

ガブバルダイの3体は『エレクトロエネルゴン』属性の
エネルゴンクリスタルを装備している。

エネルゴン属性は共通、形状はHPAPSP
3体とも異なる為、スーパーコンボウェポンが完成する。




TF Prime Arms Micron Super Combo Weapon Dark Matter Calibur 0889

ダークマターカリバーは合体した形態が最も整ったスタイルとなる為、
先にダークマターカリバーのデザインがあり、それを3分割して
それぞれのビーストモード、ウェポンモードを考えていったと思われる。

通常のアームズマイクロンは大型TFの武器デザインが先行して決まっている為
制約があるのに対し、オリジナルアームズマイクロンのガブバルダイは、
各自のウェポンモードも自由に設定する事が出来た為、合体形態の
ダークマターカリバーを前提とした優れたデザインを可能としたのだろう。







TF Super Combo Weapon 0912

◆参考にならない比較◆





⇒ AMW-01 ガブ
⇒ AMW-02 バル
⇒ AMW-03 ダイ







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
 ガブ、バル、ダイはそれぞれ武器らしい成形色で、TF達に持たせるのに適してますよね。出荷数がもう少し多ければ入手も楽なんですが(^^;)…敵地での居眠りという「大物ぶり」には、私も感心しました。
 さて、AMシリーズは思う様に揃わないので、最近は独自にコンボ成立の条件を考えて遊んでいます。正規の「同色異形」とは反対に「同型異色」で3個揃えて「エクストラコンボウェポン(仮名)」例えばアルエ+ベーハー+ソウ、バロ+ザム+マギ、あるいは対プレダコン用にシエル+エルピー+ビド等々…選択の自由度も増して、これまでになかった組み合わせも発見できますよ★
2013/05/13(月) 11:05:01 | URL | アウトキャスト | [ 編集 ]
>アウトキャストさん
ダークマターカリバーを前提にしているだけに、この3体はカラーやスタイルも
纏まっていて、数あるコンボウェポンの中でも上位に位置すると思います。
剣の形も良いので大型TFに保持させると絵になりますね。

TFプライム終了からしばらく経ったので、アームズマイクロンウェポンシリーズは
流石に見かけなくなりましたね、AMオプティマスとか大型TF達はまだ有りましたが。

2013/05/14(火) 22:48:59 | URL | つくも | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog