十三非常階段
●トランスフォーマー マイクロンブースター  Ver.4 ・エイペクサス ・グレデター
トランスフォーマー マイクロンブースターVer.4 エイペクサス グレデター  589

数百体にも上るマイクロン / ミニコンの中でも、
ビーストタイプのマイクロンの登場は目を見張る物があった。

海外のTRANSFORMERS CLASSICS』シリーズのミニコン
日本に導入したマイクロンブースターVer.4には、
数多くのビースト型マイクロンがラインナップされており、
更に全て新たなカラーリングを与えられている所が嬉しい仕様だ。



micron booster ver4 package

◆ 名前 : マイクロンブースター Ver.4

◆シリーズ: マイクロンブースター   `

◆ 発売 : 2007年7月30日      `

◆ 価格 : 各300円         `





トランスフォーマー マイクロンブースターVer.4 グレデター face 4776

  ◆ 名前 : グレデター

  ◆グループ: マイクロン / サイバトロン

  ◆ 変形 : オオカミ





Transformers Micron Booster Ver.4 GREDATOR wolf 574

ビーストモード

マイクロンというミニサイズTFにも拘らず、
モチーフのオオカミらしさが充分に表現されている。

細い脚とスマートな体型により、素早い動きに
特化しているオオカミのイメージを巧く引き出している。



Transformers Micron Booster Ver.4 GREDATOR wolf 579

リア

2007年1月に海外で発売された『TRANSFORMERS CLASSICS』の
ミニコン3体セット、プレデターアタックチームの一人、
オーバーバイト
のリカラー版がグレデターだ。

成形色はオーバーバイトと同じ黒だが、塗装は全く異なる物で、
サイバトロンらしくオオカミの目は水色に塗られている。




トランスフォーマー マイクロンブースターVer.4 グレデター 4612

ロボットモード

ビーストモードと同様にスマートな体型を有し、
尚且つ両腕に位置したオオカミの頭部により、
攻撃的なイメージを放っている。



トランスフォーマー マイクロンブースターVer.4 グレデター 622

リア

オオカミの頭部は分割されて両腕に、
後ろ脚はそのままロボットの脚部になり、
前脚は背中に背負う形となる変形。

少ないパーツ構成ながらロボットとして
纏まりが良いスタイルを実現している。



Transformers MicronBooster Ver.4 GREDATOR 632

黒いボディにシルバー、ブルー、レッドの
メタリック塗装がよく映える。

両肩、腰、股関節、膝が可動する為、
マイクロンながらポージングの幅は広い。




Transformers Micron Booster Ver.4 GREDATOR 628

『自然との共存者!』


マイクロンブースターVer.4のTFは、
説明書にキャラクター設定が記載されている。

グレデターはビースト型TFという事もあり、
自然との調和を実現しているキャラクターの様だ。



Transformers Micron Booster Ver.4 GREDATOR 635

『勝利の雄叫びを聞け!』


キャラクター設定の文面は極僅かな物であるが、
上記の設定からグレデターは自然の中を好む
タイガトロンの様な性質だという事が分かる。

加えて咆哮をあげるという、オオカミとしての
荒々しい気性も兼ね備えている事も汲み取れる。





トランスフォーマー マイクロンブースターVer.4 エイペクサス 655

  ◆ 名前 : エイペクサス

  ◆グループ: マイクロン / サイバトロン

  ◆ 変形 : トラ





Transformers Micron Booster Ver.4 APEXUS Tiger 594

ビーストモード

エイペクサスもグレデターと同じく、クラシック・ミニコン
プレデターアタックチームに属するスナール
のリカラー版。

型の変更は無いが、成形色や塗装は大幅に変えられている。



Transformers Micron Booster Ver.4 APEXUS Tiger 601

リア

虎が黄色という感覚を持つのは日本人だけだ。

実際の虎はオレンジ掛かった体毛を持つ為、
世界中の人々は虎をオレンジ色と認識している。




Disney Character Tigger 4734

解り易い例を挙げると、ディズニーの
有名なトラ・キャラクターもオレンジ色だ。




Transformers Micron Booster Ver.4 APEXUS TF Classics Minicon SNARL 736

日本人が虎は黄色と感じている理由は諸説あるが、真相は不明。

TFトイでも日本限定品のエイぺクサスは黄色、
基となった海外で発売されたスナールはオレンジ色であり、
文化の違いが見て取れるカラーリングである。




トランスフォーマー マイクロンブースターVer.4 エイペクサス 4656

ロボットモード

一見すると奇妙なシルエットを持つが、
頭部、胴体、四肢は認識可能で、
ロボットとしてのスタイルは維持している。

他に類を見ないデザインの採用は思い切りが良く、
記憶に残る個性的な姿を作り出している。



トランスフォーマー マイクロンブースターVer.4 エイペクサス 662

リア

胴体と腕部は可動軸を備えたバーで接続され、
加えて肩はボールジョイントの為、可動範囲が広い。

左肘と腰にもボールジョイントを使用、
膝下の足は内側に曲げる事も出来る。

又、左肩に位置した尻尾の基部も可動する。




Transformers Micron Booster Ver.4 APEXUS jaw

右腕となっている虎の頭部の口は開閉可能で、
口内には銃口と思われるモールドがある。

ロボットモードでは、これをレーザー砲の様な
武器に見立ててみるのも良いだろう。




Transformers Micron Booster Ver.4 APEXUS 668

『怒りの猛虎!』


トランスフォーマーは変形後のモードが
性格にも影響を及ぼす事が知られているが、
エイペクサスの場合もこれに当て嵌まり、肉食獣の
捕食者であるトラの性質が受け継がれている様だ。



トランスフォーマー マイクロンブースターVer.4 エイペクサス 679

『猛虎の怒りを叩き込む!』


二度に亘り“怒り”というキーワードを
使用している事から、尋常ならざる激しい
気性を持ったキャラクターである事が窺える。

サイバトロンの中では稀な存在かもしれない。






トランスフォーマー マイクロンブースターVer.4 ビーストトランスフォーマー 698

マイクロンブースターVer.4では、変形モチーフが
ビークルの他にビースト型も加えられている事が特徴。

ビースト型のTFには『ビーストウォーズ』期に新たに設定された
マキシマルプレダコンの軍団マークがプリントされている。



TF マイクロンブースターVer.4 プレダコンマーク マキシマルマーク

サイバトロン側のビーストTFにはマキシマルマーク、
デストロンにはプレダコンマークが与えられている。

尚、日本では『ビーストウォーズ』期も海外名は採用されず、
マキシマル → サイバトロン、プレダコン → デストロンとされており、
マイクロンブースターVer.4でもサイバトロンデストロンに分類される。




Transformers Micron Booster Ver.4 BOX 62

マイクロンブースターVer.4では、シリーズ名に
恒久の対決編 エターナルプリズナー』のタイトルが与えられており、
サイバトロンとデストロンの対決の構図が設定されている。

これは、それまでのマイクロンブースターには無かった要素である。




トランスフォーマー マイクロンブースターVer.4 リフューザー VS グレデター 716

更に各キャラクターには、僅かながら設定やモットーが
作られている為、これを考慮すると対決要素が見えてくる。

『自然との共存者』であるサイバトロンのグレデターは、
『自然とは破壊される為に存在する!』をモットーとする
デストロンのリフューザーと対極の位置にある事が分かる。




トランスフォーマー マイクロンブースターVer.4 エイペクサス VS ロックブレード 4726

又、サイバトロンのエイペクサスは『怒りの猛虎』 、
デストロンのロックブレードは『大地を削る暴れ馬』であり、
双方共に好戦的なトランスフォーマーである事が窺える。




トランスフォーマー マイクロンブースターVer.4 建機 VS ビースト 4772

4人のキャラクターの設定文を総合して見てみると、
自然を破壊しようとする建設機械のデストロンと
自然を護り共存しようとするサイバトロンのビーストTFが
ライバル関係にあり対立している事が読み取れるのだ。




トランスフォーマー マイクロンブースターVer.4 エイペクサス グレデター 4689

マイクロンブースターはVer.0からVer.3までは設定が無く、
新しいカラーである事が最大のポイントであった。

しかしVer.4の様に僅かながらもキャラクター性を与える事で、
上記の様な対立関係や世界観も見えてくる為、
キャラクター設定の付加は画期的な物であった。

マイクロンブースターVer.4は、トランスフォーマーの
トイとして非常にレベルの高いシリーズと言えるだろう。







TF Micron Booster 755

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ マイクロンブースターVer.4 1.ラッドローグ 4.ウインドレイザー
⇒ マイクロンブースターVer.4 8.リフューザー 9.ロックブレード `
⇒ マイクロンブースターVer.4 6.レプティクス           `
⇒ マイクロンブースターVer.4 7.アイアンランジ          `







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog