十三非常階段
●トランスフォーマー リベンジ  EZコレクション Vol.3 アーシー
Transformers REVENGE EZ Collection Vol.3 ARCEE 914

ハリウッド実写映画版トランスフォーマーは、既存のTFには
見られなかった奇妙なデザインが与えられている例も少なくない。

“機械の身体を持つエイリアン”という側面が強い映画版TFの中でも、
モンスター的なスタイルを有しているのは専らディセプティコン勢であった。

しかし映画第二作目の『トランスフォーマー リベンジ』では
オートボット側にもクリーチャー的なスタイルのTFが現れ、驚きを与えてくれた。



トランスフォーマーリベンジ EZコレクション Vol.3 アーシー 902  ◆ 名前 : アーシー

  ◆グループ: オートボット

  ◆ 変形 : ドゥカティ・スーパーバイク848

 
  ◆シリーズ: トランスフォーマー リベンジ

  ◆ 発売 : 2010年4月24日

  ◆ 価格 : 500円




ezcollection vol3 package

パッケージ




Transformers EZ Collection ARCEE Ducati848 862

ビークルモード

イタリアのオートバイメーカー・ドゥカティの
レーシングレプリカタイプのオートバイ。

スーパーバイクシリーズのミドルレンジに位置するモデルで、
イタリアでは2008年に、日本では2009年に発売された。

上位モデルのエンジンを排気量849.4ccに調整した
専用の848テスタストレッタ・エボルツィオーネエンジンを搭載。



Transformers EZ Collection ARCEE Ducati848 870

リア

鋭角なラインを持つフロントカウルやヘッドライト等、
各所にドゥカティ848の意匠が再現されている。

エンジン周りは変形の都合上ボリューム不足の為、
後輪付近に大きなスペースが空いてしまっているが、
サイズを考慮すれば全体的なバランスは及第点だろう。



Transformers EZ Collection ARCEE Ducati 848 976

カウル両サイドにはエイリアン文字のプリントが施され、
実写映画版TFという事を強く印象付けている。

タイヤは前輪、後輪共に個別に取り付けられており、
転がし走行も可能としている仕様には感心する。

又、カウル右側面の下部にはスタンドの役目を
果たすモールドがあり、バイクモードでも自立出来る。




トランスフォーム!
TF Revenge of the FALLEN Legends Class ARCEE transform




Transformers REVENGE EZ Collection Vol.3 ARCEE 885

ロボットモード

比較的正統派なスタイルを持つ上半身に対し、
下半身はタイヤを一本足とする特異な物になっている。

実写映画TFのメカニカルなクリーチャー要素を
オートボット側にも取り入れた面白味のあるデザインだ。



Transformers REVENGE EZ Collection Vol.3 ARCEE 893

リア

元々、映画制作サイドは玩具化を考慮していない為、
無茶なデザインの案も多く、これ等を見事に変形トイとして
作り上げてしまうトイ開発陣の手腕は素晴らしい。

更に小サイズのEZコレクションにも拘らず、
劇中のイメージ通りに再現している事にも驚きである。




Transformers REVENGE EZ Collection Vol.3 ARCEE 898

『アーシーにとって戦いとは勝利する為の物である。
故に彼女は常に武器をフルチャージし、
エンジンも完璧にチューンされている。

ディセプティコンはバックミラーにアーシーが映った時、
最早逃げられないという事を理解している。』




トランスフォーマーリベンジ EZコレクション アーシー  921

テックスペック

・体力 : 8
・知力 : 6
・速度 : 8
・耐久力: 5
・地位 : 5
・勇気 : 7
・火力 : 7
・技能 : 9





Transformers REVENGE EZ Collection Vol.3 ARCEE 943

実写映画版アーシーは、2007年の第一作目『トランスフォーマー』で
既にデザインが興されており、映画にも登場予定だったキャラクターだ。

2009年の『トランスフォーマー リベンジ』で映画に初登場したアーシーだが、
2007年版とは全く異なる新たなデザインに変更されている事が特徴。



トランスフォーマーリベンジ EZコレクション Vol.3  アーシー 945

映画版トランスフォーマーのバイク三姉妹は、下半身が
車輪という特異な体型が特徴で、マーメイド型TFとも呼ばれる。

TFリベンジ・アーシーの場合、胴に当たるシャフト部分が長い為、
人魚よりもギリシャ神話に登場するラミアやエキドナ等の
半人半蛇のキメラを思わせる姿が特徴となっている。




トランスフォーマーリベンジ EZコレクション アーシー 937

タイヤの一本足という特殊なスタイルの為、自立は困難な事が
前提のアーシーだが、トイにはタイヤ部分にストッパーが
設けられており、フェンダーとの組み合わせで立たせる事が出来る。

それでもバランスを取る事は必至だが、デラックスクラスの様に
スタンドが付属しないEZコレクション版を自立可能にした功績は評価出来る。



Transformers REVENGE EZ Collection Vol.3 ARCEE 61

可動部の要所にはボールジョイントを採用しており、
右肩、右腕の肘、上半身を繋ぐ腹部に使用されている。

タイヤから伸びるスイングアームの基部や
胴体中央、左腕の可動軸も備わっている為、
特殊な体型ながら予想以上の可動範囲を誇る。



TF Revenge of the FALLEN Legends Class ARCEE 933

デラックスクラスのアーシーと同様に
胴体部分がフレキシブルに可動する仕様が嬉しい。

胴体部を折り畳んだ状態と伸ばした状態とでは、
身長とシルエットが大幅に変わる所も楽しめる要素の一つだ。





EZコレクション Vol.3 アーシー 956

映画『トランスフォーマー リベンジ』では、冒頭での
バイク三姉妹がサイドウェイズを追い詰めるシーンが印象的。

ロボットモードでもオートバイモードと同様に
タイヤを駆使して疾走し、壁面も利用して
立体的な動きを見せる描写が斬新であった。



TF Revenge of the FALLEN Legends Class ARCEE 947

一本足、しかも足はタイヤという発想が如何にもアメリカらしく、
2007年の映画第一作目には存在しなかった新たなスタイルの
ロボットを創造する辺りは流石と言えるだろう。

一般人の想像を超えたアイディアが
盛り込まれている事も映画作品の楽しみの一つだ。



トランスフォーマーリベンジ EZコレクション Vol.3 アーシー 7926

映画版TFには変わり種のデザインが多く驚かされるが、
それ等を全て包括し、更に発展させてしまう
トランスフォーマー』というシリーズの懐の深さが垣間見える。

しかも単に“何でもあり”ではなく、必ずトランスフォーマーらしさが
組み込まれているデザインは見事と言うほか無い。




トランスフォーマーリベンジ EZコレクション Vol.3 アーシー 967

海外で発売されたレジェンドクラス・アーシーも日本版と同じく2010年発売。
映画が公開された2009年に登場したデラックスクラス・アーシーよりも後発の為、
デラックスクラス版で取り入れられたアイディアが活かされている。

サイズに制限があるEZコレクションに、如何にして上位クラスの
スタイルやアイディアを引き継げるかが開発陣の腕の見せ所だ。

EZコレクション・アーシーはデラックスクラスと同等とは言えないまでも、
小サイズでも可能な限りDX版の雰囲気を再現した優れたトイに仕上がっている。







Transformers EZ Collection 969

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ AA-08 エリータワン







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog