十三非常階段
●トランスフォーマー ダークサイド・ムーン  サイバーバース CV-15 ブラックアウト
Transformers Dark Of The Moon CYBERVERSE CV-15 BLACKOUT 884

巨大な戦闘ヘリに変形するブラックアウトは、2007年の実写映画第一作目で
劇的な変形シーンを披露し、実写版トランスフォーマーの
面白さを強烈に示してくれた最初のTFと言えよう。

強い印象を残したブラックアウトの新作トイが
トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』シリーズでも
登場した事は大変喜ばしく、更に新機軸のサイバーバース
に組み込まれている事に期待は大きく膨らんだ。



Transformers CYBERVERSE CV-15 BLACKOUT 2905  ◆ 名前 : ブラックアウト

  ◆グループ: ディセプティコン

  ◆ 役割 : 飛空猟兵

  ◆ 変形 : シコルスキー・MH-53 ペイブロウ

 
  ◆シリーズ: トランスフォーマー ダークサイド・ムーン

  ◆ 発売 : 2011年8月13日

  ◆ 価格 : 1280円




Transformers Dark Of The Moon CYBERVERSE CV-15 BLACKOUT package

パッケージ




Transformers Dark Of The Moon CYBERVERSE BLACKOUT MH-53 Pave Low 029

ビークルモード

アメリカのシコルスキー・エアクラフト社製の大型軍用ヘリコプター。

機体全長は22.35mという巨大さながら機動性能は高く、
コンバットレスキューや特殊作戦部隊の潜入、回収の支援に活躍する。

機体フロント右側から伸びる細長いパーツは
機銃や武装ではなく、空中給油装置である。



Transformers Dark Of The Moon CYBERVERSE BLACKOUT MH-53 Pave Low 3037

リア

サイバーバースという小サイズのトイシリーズながら、
映画劇中でも印象的であったMH-53 ペイブロウを
リアルに再現している造形は注目に値する物だ。

ロボット要素がほとんど露出しておらず、複雑な変形を
組み込む事で、ビークル、ロボットモード共に
納得のスタイルを実現している優れたアイテムである。




Transformers Dark Of The Moon CYBERVERSE BLACKOUT MH-53 Pave Low 3054

ブレード6枚のメインローターや4枚のテールローターも
実機と同じ数にしている等、各部の造り込みが見事だ。

更にローターは手動で回転させる事が可能で、
ヘリコプターのトイとしても満足出来る仕様となっている。




トランスフォーム!
Transformers Dark Of The Moon CYBERVERSE CV-15 BLACKOUT transform

幾重にも折り畳まれた各部のパーツや、大胆な移動を行う
変形工程は楽しめる物になっており、更にストレスを感じるほど
複雑過ぎないバランスの良さに好感が持てる




Transformers Dark Of The Moon CYBERVERSE CV-15 BLACKOUT 2887

ロボットモード

サイバーバース・ブラックアウトはリージョンクラスより
サイズが大きいコマンダークラスで造られており、
細部のディティールも細かく造形されている。

ディフォルメや省略をせずに、リアルに再現している事が
ムービー版サイバーバース シリーズの特徴だ。



Transformers Dark Of The Moon CYBERVERSE CV-15 BLACKOUT 899

リア

ペイブロウの特徴でもある6枚のローター部分は、
重ね合わせて2枚に纏めて背部に配置される。

腕部、脚部共に後ろ側にもメカニカルなモールドが
造り込まれており、リアルさが表現されている。




トランスフォーマー ダークサイドムーン サイバーバース CV-15 ブラックアウト 914

ムービー版TFの特徴として全身の各関節には
可動が組み込まれており、幅広いポージングを可能とする。

肩と股関節はボールジョイント、肘、膝、足首は
いずれも深く曲げる事が可能な可動軸が採用されており、
肘と膝部分にはロールも備わっている為、全体的に可動範囲が広い。

足パーツは面積が広く、つま先、踵が別々に可動する為、接地性は抜群。




Transformers Dark Side Moon CYBERVERSE CV-15 BLACKOUT 2911

ブラックアウトは、スコルポノックと共に、
ディセプティコンの敵を全て探し出し、
破壊し尽くす為戦い続ける。

彼等は誰一人、逃すつもりはない。』




Transformers DOTM CYBERVERSE CV-15 BLACKOUT Tech Spec 959

テックスペック

・体力 : 8
・知力 : 6
・速度 : 8
・耐久力: 7
・地位 : 7
・勇気 : 5
・火力 : 9
・技能 : 5





Transformers Dark Side Moon CYBERVERSE CV-15 BLACKOUT 2937

ブラックアウトは2007年に公開された実写映画第一弾の
トランスフォーマー』の劇中で、初めて変形シーンが描かれたTFだ。

実写の戦闘ヘリが、予想を超える動きで細かく分割されたパーツ移動と
スピーディーに変形する様は、誰もが息を呑むシーンであった事だろう。



TF ダークサイドムーン サイバーバース CV-15 ブラックアウト 960

カタールのソシェント空軍基地を単身襲撃するシーンの迫力は圧巻で、
我々は瞬く間に映画の世界に引き込まれてしまう程であった。

映画後半の市街戦に於いてもブラックアウトは登場し、
レノックス大尉率いるアメリカ軍兵士と死闘を繰り広げた。



トランスフォーマー ダークサイドムーン サイバーバース CV-15 ブラックアウト 952

ブラックアウトの活躍は主に2007年の第一作目となっているが、
第二弾の『トランスフォーマー リベンジ』でもサムミカエラ
攫ってメガトロンの元に輸送するシーンで再登場した。

その後もメガトロンスタースクリームと共にオプティマスプライムとの
激戦を繰り広げ、3人掛かりで追い詰めるも、オプティマスの
エナジーフックで顔面を引き裂かれてしまった。




EZコレクション・グラインダーとの比較◆
Transformers Legends GRINDER DOTM CYBERVERSE CV-15 BLACKOUT 3012

大方は別キャラクターの『グラインダー』だと認識していると思われるが、
映画撮影時や公開時も、『トランスフォーマー リベンジ』に登場していた
ヘリコプターのディセプティコンは『ブラックアウト』であった。

グラインダーはハスブロがトイ発売に合わせた後付け設定であり、
映画を制作する側はヘリコプターのTFが前作のブラックアウト
別人という意識は特に無く映画に登場させている。




Transformers Legends GRINDER DOTM CYBERVERSE CV-15 BLACKOUT 3016

メガトロンスタースクリームもTFリベンジでは
姿やカラーリングが変更されていても同一人物であった為、
ライトグレーのボディに色が変わっても同形のヘリ型TFを
ブラックアウトと理解していた事は当然であろう。




Transformers Legends Class GRINDER DOTM CYBERVERSE CV-15 BLACKOUT 3020

しかし後々の公式設定ではTFリベンジのヘリ型TFは
別人の『グラインダー
という事になっているので、
ブラックアウト』は第一作目に於いてレノックス大尉に
倒されてしまったとする見方が正しいとされている。



Transformers Legends Class GRINDER DOTM CYBERVERSE CV-15 BLACKOUT 022

ブラックアウトグラインダーは別人として設定されているが、
当初はブアックアウトのみしか存在していなかった事が窺える。

映画やビデオゲームではディセプティコンのヘリ型TFは
ブラックアウトとして認識していた節があり、
名前の混同や同一人物視している側面が多々見受けられた。




Transformers Legends Class GRINDER DOTM CYBERVERSE CV-15 BLACKOUT 3072

2009年に発売されたディフォルメフィギュアの
TFリベンジ版ロボットヒーローズに至っては、
本来『グラインダー』と命名しなければならないトイを
ブラックアウト』として発売してしまっている程だ。

別人と言い出したトイメーカーのハスブロですら、
当初はTFリベンジに登場するヘリ型TFを
ブラックアウトと見做していた事が分かる。






トランスフォーマー ダークサイドムーン サイバーバース CV-15 スコルポノック 3002
  ◆ 名前 : スコルポノック

  ◆グループ: ディセプティコン

  ◆ 役割 : 追跡破壊兵

  ◆ 変形 : パルスピストル




Transformers Dark Side Moon CYBERVERSE SCORPONOK 990

ビーストモード

ブラックアウトから射出される小型TFながら、
高い戦闘力を備えているサソリ型トランスフォーマー。

回転式のドリルの様な爪で地中を掘り進み、
目にも留まらぬ速さで敵を貫く槍状の尻尾を武器としている。



Transformers Dark Side Moon CYBERVERSE SCORPONOK 994

リア

小サイズトイシリーズのサイバーバース版の
ブラックアウトにもスコルポノックを付属させた事に驚く。

サイバーバース版は映画に登場したシルバーのボディではなく、
トイオリジナルのストークスコルポノック
思わせる黒い体色で造られている事が特徴。



トランスフォーマー ダークサイドムーン サイバーバース CV-15 スコルポノック 2971

サソリのボディは3.5cm程の極小サイズとなっているが、
各部のモールドは非常に細かく、映画版スコルポノック
雰囲気は充分に表現されている拘りに感心する。

尻尾には二段階の可動軸が組み込まれている細かい造りも見事だ。




TRANSFORMERS DARK SIDE MOON CYBERVERSE CV-15 SCORPONOK  Bio 964

スコルポノックは巨大なパートナーである
ブラックアウトと共に行動し、ディセプティコンの敵を
全て破壊する事に専念している。』



TRANSFORMERS DARK SIDE MOON CYBERVERSE CV-15 SCORPONOK Tech Specs 2967

テックスペック

・体力 : 5
・知力 : 2
・速度 : 6
・耐久力: 8
・地位 : 3
・勇気 : 6
・火力 : 5
・技能 : 3




Transformers Dark Of The Moon CYBERVERSE SCORPONOK Pulse Pistol 976

ウェポンモード

スコルポノックは映画では変形する事はない。

2007年発売のデラックスクラスやレジェンドクラス(EZコレクションでは
人型ロボットに変形していたが、サイバーバース版では新たな
変形モードが与えられ、武器の『パルスピストル』に変形する。



Transformers Dark Of The Moon CYBERVERSE SCORPONOK Pulse Pistol 979

リア

映画やボイジャークラスのトイでもブラックアウトと
スコルポノックはセットで登場していただけに、
武器に変形可能となった事で、コンビらしさが増した。




Transformers Dark Of The Moon CYBERVERSE BLACKOUT SCORPONOK Pulse Pistol 939

パルスピストル

スコルポノックが変形した銃はブラックアウトに装備可能。

メインの銃身の上にサソリの尻尾が重なり、尾の先端も
円筒形の為、二つの銃身を備えた銃の様にも見える。

簡単な変形ながら『』として認識出来るデザインが秀逸。



Transformers Dark Of The Moon CYBERVERSE BLACKOUT SCORPONOK Pulse Pistol 949

銃器に変形する小型TFを装備するスタイルのTFは、
G1期の頃から『ターゲットマスター』とされてきた為、
サイバーバース・ブラックアウトとスコルポノックは
ターゲットマスターに進化した存在と捉える事も出来る。




トランスフォーマー ダークサイドムーン サイバーバース CV-15 ブラックアウト MH-53 ペイブロウ 3027

スコルポノックのボディは軟質素材で成形されており、
背中のフックを利用してヘリコプターモードの
ブラックアウトのリア部にマウントさせる事が出来る。

サイバーバースでもボイジャークラスに迫るギミックを備えている事は
評価すべき点で、非常にプレイバリューが高いアイテムだ。




Transformers DOTM CYBERVERSE CV-15 BLACKOUT Spinning Blade

スピニングブレード

右腕に配置されたテールローター部は、右手先端に移動させて
回転ノコギリの様な武器に見立てる事が出来る。

説明書では触れていないが、パッケージ裏面には
Spinning Blade Weapon!』の記述がある。

これがヘリモードのメインローターを指すのか
テールローターなのかは不明だが、ロボットモードで
武器らしく見えるのはテールローターの方である。




Transformers Dark Of The Moon CYBERVERSE BLACKOUT SCORPONOK 3007

サイバーバースのコマンダークラスには武器が付属する仕様となっているが、
ミニTFを武器に変形させるパターンはブラックアウトのみである。

更にブラックアウトと所縁があるスコルポノックを付属させる
マニアックさは好感が持てる物で、ファンにも嬉しいチョイスであった。

リアルな造形と面白味のある変形、ターゲットマスター的な要素等、
サイバーバース・ブラックアウトは大いに楽しめるTFトイである。







TRANSFORMERS CYBERVERSE 3076

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ EZコレクション スコルポノック    `
⇒ EZコレクション ストークスコルポノック







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
実写版TFでは変形をどういう風に表現するのかというのは非常に興味深い点だったので、映画の冒頭で細かいパーツが生物のようにごちゃごちゃと組み変わりながら変形する様は衝撃的でした。

サイバーバースのコマンダークラスはどれも秀作ぞろいでしたが、ブラックアウトは単品のできに加えてスコルポノックが武器に変形するというのは最近のジェネレーションズ版オプティマス&バンブルビー、それに続く商品の元祖といった感じですね。
ターゲットマスターとはまた少し違う概念をもったシステムは面白いと思います。
2013/12/15(日) 21:45:18 | URL | ドクター | [ 編集 ]
>ドクターさん
TFが実写映画になる事も驚きでしたが、映画館で観たブラックアウトの変形は
胸躍る物でしたねー、伝統的な「ギゴガゴ」の音が入っている所も嬉しかったです。

ムービー版サイバーバースは、EZコレクションとは違った
リアル志向のトイだったので、なかなか凝ったアイテムが多かったですね。

小型TFが武器になるタイプは色々ありますが、双方がTFで
コンビを組んでいるというのが良いです。
新作のTFジェネレーションズの同様のTFも多数登場しているので、
日本でも沢山発売してくれると嬉しいですね。
2013/12/17(火) 19:43:50 | URL | 付喪 | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog