十三非常階段
●トランスフォーマー クロニクル  EZコレクション 02 スカイワープ
Transformers Chronicle EZ Collection 02 SKYWARP 671

トランスフォーマーの中でも最上位の人気を誇る
スタースクリームのトイは、これからも登場し続けるだろう。

そしてスタースクリームのトイが発売されれば、必然的に
同形異色のTFであるスカイワープサンダークラッカーも造られる。

TFファンはこれを大いに期待しており、同じ型のジェットロン
増員されていく事を心待ちにしているのだ。



Transformers Chronicle EZ Collection 02 SKYWARP 667  ◆ 名前 : スカイワープ

  ◆グループ: デストロン

  ◆ 変形 : マクドネルダグラス・F-15 イーグル

 
  ◆シリーズ: トランスフォーマー クロニクル

  ◆ 発売 : 2011年12月17日

  ◆ 価格 : 500円




TRANSFORMERS CHRONICLE  EZ COLLECTION 02

パッケージ




Transformers Chronicle EZ Collection 02 SKYWARP F-15 Eagle 747

ビークルモード

アメリカの制空戦闘機F-15は、1968年から開発が進められ、
1976年以降に配備された機体だが、21世紀に入ってからも
F-15を運用する各国で主力戦闘機として活躍し続けている。

アメリカでは後継機のF-22への転換を開始しているが
余りにも高価な為、F-15を2030年まで引き続き使用するとしている。



Transformers Chronicle EZ Collection 02 SKYWARP F-15 Eagle 755

リア

EZコレクションながらF-15のスタイルをリアルに再現、
黒い機体と主翼の紫のラインによりスカイワープらしさが表現されている。

主翼にプリントされたデストロンマークはシルバーの配色で、
先行して発売されていた同型のサンダークラッカーと同じ仕様。




Transformers Chronicle EZ Collection 02 SKYWARP F-15 Eagle 763

機首先端のノーズコーンは黒で成形されており、
G1期のトイ版やアニメ設定のカラーリングと一致する。

反面、成形色が黒一色の為、G1では紫色であった
垂直尾翼は黒に変更されている。




トランスフォーム!
Transformers Chronicle EZ Collection 02 SKYWARP Transform




Transformers Chronicle EZ Collection 02 SKYWARP 5661

ロボットモード

全体像はアニメ設定を取り入れたスタイルを採用、
細部のモールドにはマスターピース版も取り入れている様だ。

黒いボディにシルバーとパープルの塗装が映え、
スカイワープらしさが充分に感じられるカラーリングだ。



Transformers Chronicle EZ Collection 02 SKYWARP 663

リア

元々のトイは海外シリーズTRANSFORMERS REVEAL THE SHIELD』の
レジェンドクラスで登場したスタースクリーム
である。

この為、表情は薄ら笑いを浮かべた物になっているのだが、
スタースクリームのリカラーで他のジェットロンが造られる事は
G1初期からの伝統なので許容範囲であろう。




Transformers Chronicle EZ Collection SKYWARP 712

肩と膝関節にボールジョイントが使用されている。

首は僅かだが左右に回転可能、股関節は変形用の可動の為、
真横に動かす事しか出来ないが、膝の可動との組み合わせにより
様々なポーズ付けを実現する事が出来る。




トランスフォーマー クロニクル EZコレクション 02 スカイワープ  679

『スカイワープはデストロン切っての卑劣漢である。

決して頭が良いとは言えず、メガトロン
指揮によっては混乱する事も少なくない。

固有の機能として、最大4㎞もの距離をワープ(テレポート)可能。』




トランスフォーマー クロニクル EZコレクション 02 スカイワープ ナルビーム 689

ナルビーム

両肩に設置されたレーザー砲は、説明書がスタースクリーム
共通の為、ナルビームの名称が与えられている。

スカイワープの本来の武器は『熱誘導ミサイル』。





トランスフォーマー クロニクル EZコレクション スカイワープ 707

G1初期メンバーの一人であるスカイワープは、
地球で最初に目覚めたトランスフォーマーとして有名だ。

スカイワープの復活シーンにより、TFが様々な機械の
構造を取り入れボディを再構築する様子が分かり易く示された。



Transformers Chronicle EZ Collection 02 SKYWARP 698

スカイワープはデストロン兵士らしさ溢れる荒っぽい気性を持ち、
サイバトロンへの敵対心は勿論、仲間のデストロンに対しても
からかったり揉め事を起こす事も日常茶飯事である。

仲間との諍いでも、カセットロンで小柄なフレンジーを容赦無く張り倒したり、
同じくカセットロンのランブルを踏み付ける等、荒い性格が露呈していた。



トランスフォーマー クロニクル EZコレクション 02 スカイワープ 668

デストロン軍団、殊にメガトロンに対しての忠誠心は厚く、
スタースクリームメガトロンの作戦を揶揄した時は
挑みかかり殴り合いをする描写も見られた。

上官のスタースクリームに対しては武力で従わされる事はあっても、
然して重要視している訳ではなく、嘲笑する場面も描かれている。




Transformers Chronicle Legends Class SKYWARP 04

忠誠心が厚く兵士としては有能と言えるスカイワープだが、
自主性には欠け、自ら率先して行動する事は苦手の様だ。

コンバットロン部隊からの応答が無いからといって、
いつまでも基地上空を旋回しているシーン等は、
スカイワープの性格が巧く描写されていた。



トランスフォーマー クロニクル EZコレクション 02 スカイワープ 5693

しかし的確な命令を受けた際は、持てる能力を十二分に発揮する。

メガトロンの指令により、絶妙なタイミングでジャンボジェット機を
爆発炎上させ、ダイノボット部隊に壊滅的なダメージを与えた事もある。

スカイワープは有能な指揮官が居る事で、力を発揮出来る兵士と言えよう。





Transformers Chronicle EZ Collection SKYWARP THUNDERCRACKER 782

スカイワープサンダークラッカーはG1初期から
共に行動する事が多い名コンビである。

同じF-15に変形するジェットロンであり、ロボットモードも
同形の為、コンビネーション攻撃も度々披露している。

EZコレクションでも両者が揃った事は大変喜ばしい。



Transformers Chronicle EZ Collection SKYWARP THUNDERCRACKER 785

EZコレクション・スカイワープは2011年に発売された日本限定トイである。

当初はEZサンダークラッカーも日本限定であったが、
後の2012年に日本以外のアジア地区や、アメリカでも
ショップ限定セットに組み込まれて発売されている。

海外でスタースクリームサンダークラッカーを発売しているにも拘らず、
スカイワープのみ未発売とした例は珍しいと言えるだろう。



トランスフォーマー クロニクル EZコレクション 02 スカイワープ 701

しかしEZコレクション・スカイワープは、それから数年後に
海外でも発売されるという予想外の展開を見せた。

海外に於けるEZコレクション版スカイワープの動向は、
長期の間、何の音沙汰も無かっただけに意外と言える物だった。

2015年に『TRANSFORMERS COMBINER WARS』シリーズと
同デザインのパッケージで、リージョンクラス・スカイワープが登場した。




トランスフォーマー クロニクル EZコレクション 02 スカイワープ5717

同形異色の代表格であるジェットロンの面々は、
複数揃える事でコレクションとして完成する感がある。

特にスタースクリームスカイワープサンダークラッカー
三名のTFは、三体セットである事が望ましい。

日本では無事に三体のEZコレクション版ジェットロンが
短期間で出揃った為、ファンにとっても嬉しい限りであった。







TRANSFORMERS JETRON 791

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ マシーンウォーズ スカイワープ      `
⇒ ロボットマスターズ スカイワープ     `
⇒ トランスフォーマーユニバース スカイワープ







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
小さいながらよくできていて、ロボットモード正面の翼に逆向きにマークを貼りたくなりました。スカイワープの場合、肩を紫にしてより近付けられるので腕の振るい甲斐がよりあります。
2014/02/07(金) 10:59:54 | URL | 紅澪斗燭鍍 | [ 編集 ]
>紅澪斗燭鍍さん
レジェンドクラスのG1ジェットロンはスタイルも良くて
変形も斬新なので楽しめるアイテムですね。
カラーもキャラクター毎に再現されていて3体揃った事が嬉しかったです。
2014/02/08(土) 19:34:38 | URL | 付喪 | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog