十三非常階段
●トランスフォーマー カーロボット  D-009 ヘプター
トランスフォーマー カーロボット D-009 コンバットロン ヘプター 8754

トランスフォーマーに於いて航空参謀』と言えばスタースクリームだ。
他にもサイクロナスや超神マスターフォースのハイドラー等も航空参謀の
地位を有していたが、忘れてはならないのはヘプターも航空参謀なのだ。

その実態はデストロンガーに属する兵士の一人に過ぎないのだが、
『航空参謀』という役割に反応してしまうのは、
スタースクリームの存在感が大きな物である証拠であろう。

しかしヘプターは、スタースクリームに負けない位の
優秀な兵士である事は紛れも無い事実なのである。



トランスフォーマー カーロボット D-009 コンバットロン ヘプター 8830  ◆ 名前 : ヘプター

  ◆グループ: コンバットロン

  ◆ 役割 : 航空参謀

  ◆ 変形 : カマン・エアロスペース
         SH-2 シースプライト

  ◆シリーズ: トランスフォーマー カーロボット

  ◆ 発売 : 2000年7月中旬

  ◆ 価格 : 680円




Transformers Car Robot D-009 HEPTER package

パッケージ




Transformers CAR ROBOT D-009 HEPTER SH-2 Seasprite 8775

ビークルモード

アメリカ海軍の艦載ヘリコプターで、対潜戦及び対艦ミサイル探知の他、
輸送や捜索救難等にも使用可能な、多用途軽ヘリコプター。

機体が小型な為、駆逐艦やフリゲート艦等の小艦艇にも搭載可能。



Transformers CAR ROBOT D-009 HEPTER SH-2 Seasprite 781

リア

トイパッケージではコンバットヘリコプターとされ、
機体フロントに付属する武器を装備した状態がデフォルト。

メインローター及びテールローターの4枚ブレードは
実機の特徴を踏襲しており、リアルさが表現されている。




Transformers CAR ROBOT D-009 HEPTER SH-2 Seasprite 8799

機体天面のメインローター及び後部テールローターは共に
回転可能で、元々は1986年に登場したトイながら優れた仕様。

機体底面は白のグラデーション塗装が施されており、
美しいカラーリングのトイに仕上げられている。



Transformers CAR ROBOT D-009 HEPTER SH-2 Seasprite 818

重武装モード

機体側面に大型武器を追加装備したモード。

アニメ劇中では、通常はフロントの機銃のみ装備した
ビークルモードで描かれているが、戦闘の際には
火力を増強した重武装モードで登場しているシーンもある。




ヘプター、トランスフォーム!
Transformers Car Robot D-009 HEPTER transform




トランスフォーマー カーロボット D-009 コンバットロン ヘプター 755

ロボットモード

基となったトイは1986年にスクランブル合体ロボット
一つとして発売されたG1コンバットロンボルター

スクランブルロボの標準的なスタイルながら、
明確に手足と分かる形状の造形は評価出来る。



トランスフォーマー カーロボット D-009 コンバットロン ヘプター 760

リア
ダーク調のメタリックブルーと対照的な
赤とオレンジのボディが引き立つカラーリング。
ボディの赤とメタリックブルーの成形色にはラメも練り込まれている。

巨大なメインローターは取り外し可能な仕様だが、
組み替え無しでロボットモードに変形出来る。

又、ヘリコプターの着陸脚が踵パーツを兼ねており、
倒れ難い構造となっているアイディアが見事だ。




Transformers CAR ROBOT D-009 HEPTER 773

『偵察活動をし、音も無く敵の頭上に現れる事が出来る。

飛行速度は速くないが、小回りが利き、
暇な時はアクロバット飛行の練習を欠かさない。』



トランスフォーマー カーロボット D-009 ヘプター 8715

テックスペック

・パワー  : 6
・知力   : 8
・スピード : 8
・耐久力  : 6
・階級   : 7
・勇気   : 6
・火力   : 6
・テクニック: 8




トランスフォーマー カーロボット D-009 コンバットロン ヘプター 711

戦闘のプロであるコンバットロンの一員として、
ヘプターも高い戦闘能力を備えた有能な兵士だ。

アニメ劇中ではヘリモードで空中からの対地攻撃に力を発揮し、
ロボットモードでも銃撃、格闘戦もこなす万能振りを見せ、
肉体派ロボット集団ビルドマスターのメンバーの一人、
ビルドハリケーン
と互角のパワーを披露している。



Transformers CAR ROBOT D-009 COMBATRON HEPTER 750

ヘリコプターという特性を活かして偵察任務に就く事もあり、
観察能力、状況判断力に優れている面も描かれている。

尚、トイ設定の『航空参謀』の側面を見せた事は全く無く、
偵察兵』とした方が的を射ているキャラクターだった。

性格はクールで常に冷静さを失わず、尚且つ命令には忠実。
兵士としては満点とも言えるキャラクター性を示している。





Transformers Car Robot D-009 HEPTER Hepter Gun 8842

ヘプターガン

構造上、右腕にしか装備出来ないが、
手持ちの武器が付属する事は評価に値する。

アニメでは通常のエネルギー弾の他、マシンガンの様に連射も可能、
ヘリコプターモードでは機体フロントに装備し同様の能力を発揮する。



Transformers Car Robot D-009 HEPTER Cannon 721

重武装モードで使用する大型の武器は両腕に装備する事が可能。

キャノン砲と呼ぶべき形状の武器だが、
トイ設定、アニメ設定共に名称が与えられていない。

異なる形状の武器を同名、同じ機能としているシャトラーの例の様に、
この武器もヘプターガンなのかもしれないが、この大型武器の
名称や機能を明確に記した資料は無い為、全て謎のままである。




Transformers Car Robot D-009 HEPTER Hepter Cross 744

ヘプタークロス

『ヘリコプター時の羽が大型の手裏剣になる。
いつもは背中に背負っているが、ここぞという時の必殺武器。』


アニメ劇中では背中のメインローターを武器にする事は無かったが、
テールローターを手裏剣の様に投げてビルドマスターを攻撃した。



Transformers Car Robot D-009 HEPTER HepterSaucer 1

ヘプターソーサー

『右腕ローターにあるヘプターソーサーは、
あらゆる金属を切り裂く。』


テールローターを回転ノコギリの様な武器に設定している。

同様の例はムービーTFのサイバーバース・ブラックアウトにも当て嵌まり、
ヘリコプター型TFではローターを武器に設定する場合が多い。



Transformers Car Robot D-009 HEPTER SAIMIN BLADE 8851

サイミンブレード

ビークル時のメインローターは、ヘプタークロスではなく
サイミンブレード』の名称が与えられている。

名称から察するに催眠音波を発すると思われるが、
機能面まで説明した資料は存在しない為、
どの様な設定であったのかは不明と言わざるを得ない。





Transformers CAR ROBOT D-009 COMBATRON HEPTER 747

トランスフォーマー カーロボット』に於けるコンバットロンは、
元々サイバトロン戦士であったプロトフォーム
ギガトロンの“悪の魂”を注ぎ込んでデストロンガーに転生させた物だ。

即ち、ボディ自体の基本構造はサイバトロンと同じと考えられる。
これは指揮官のブラックコンボイも同様である。



トランスフォーマー カーロボット D-009 コンバットロン ヘプター 8769

作品によっても異なるが、大抵のサイバトロン戦士は
ロボットモードで空を飛ぶ事が出来ない特徴がある。

カーロボット・コンバットロンの面々もロボットモードでの
飛行能力は無く、G1期のコンバットロン部隊とは
ボディの構造が全く異なる事が分かる。



トランスフォーマー カーロボット D-009 コンバットロン ヘプター 8763

その中でもヘプターは唯一、ロボットモードで飛行可能な存在である。

ヘリコプターのローターはロボットモードでは背中に位置し、
これを活かして空を飛ぶ事が出来る。

ヘプターのローターは見た目以上に強力な物で、
その能力は合体したバルディガスのモードで発揮される。



Transformers CAR ROBOT D-009 COMBATRON HEPTER 765

アニメに於けるバルディガスランドミッション
フライトミッションという2タイプの合体モードを使い分ける。

フライトミッションでは巨体ながら飛行能力を有しているが、
これは主に左腕に合体しているヘプターのローターの力による物だ。

巨大合体ロボット・バルディガスの重量は100tである事から、
ヘプターのローターの推進力が如何に強力な物であるかが分かる。




トランスフォーマー カーロボット D-009 コンバットロン ヘプター 8835

トランスフォーマー カーロボット』に於ける悪の軍団デストロンガーの
メンバーは、全員合わせても11人と少なかった事もあり、
合体ロボットを構成するコンバットロンの個々の活躍も多く与えられていた。

その中でもクールなキャラクター性を持つヘプターは
ギャグ要員とならなかった為、他のメンバーよりは
目立たなかった感は否めないが、それでもコンバットロンには
欠かせない有能な兵士としての活躍を示した。

この様にTFカーロボットのアニメは、キャラクター性を尊重した
よく練られたストーリー構成が魅力の作品であった。







Transformers COMBATRON 847

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ トランスフォーマー カーロボット コンバットロン D-006 グリジバー
⇒ トランスフォーマー カーロボット コンバットロン D-007 ダンガー `
⇒ トランスフォーマー カーロボット コンバットロン D-008 シャトラー

⇒ トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ UW-EX シャトラー   `


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
小さいスクランブル戦士のわりに
随分と武装が豊富ですね、見立てもあるわけですが^^
コンバットロンはいずれサイバトロンに戻るエピソードが
あるかと思ったがそんな事は無かったぜ!
2014/04/02(水) 22:26:33 | URL | イルレイ | [ 編集 ]
>イルレイさん
コンバットロンは元々G1トイながら優れたトイでした。
何度もリカラー版が発売されるのも頷けます。

カーロボットのアニメでは悪を貫いてくれた事に好感が持てました。
2014/04/04(金) 22:44:57 | URL | 付喪 | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog