十三非常階段
●トランスフォーマー アニメイテッド  スーパーコレクションVol.2 バンブルビー
Transformers ANIMATED Super Collection Vol.2 Activators BUMBLEBEE 558

海外で展開されるトランスフォーマーのアニメを日本に導入する際には、
元々のキャラクター性を引き継ぎながら変更を加える事も多々ある。

アメリカ版アニメ設定をそのまま引き継いだ物、
日本国内の児童に受け入れられる様に変更を施した物等、
数パターンから選び抜かれた物が決定版としてTV放送される。

アニメイテッド・バンブルビーもこの手法が取り入れられており、
日本版は海外版よりも子供に馴染み易い演出が加えられている。



トランスフォーマーアニメイテッド スーパーコレクション Vol.2 アクティベイター バンブルビー 0527  ◆ 名前 : バンブルビー

  ◆グループ: オートボット

  ◆ 役割 : 高速戦闘員

  ◆ 変形 : 覆面パトカー


  ◆シリーズ: トランスフォーマー アニメイテッド

  ◆ 発売 : 2010年10月2日

  ◆ 価格 : 4800円




TF Animated Super Collection Vol.2 package

パッケージ




Transformers ANIMATED Activators BUMBLEBEE 574

ビークルモード

イエローのボディに黒いストライプが入る所は、
実写映画版バンブルビーの特徴を取り入れている。

一方、丸みを帯びた車体のコンパクトカーは、
G1期や『変形!ヘンケイ!トランスフォーマー』版の
バンブルを意識している事が分かる。



Transformers ANIMATED Activators BUMBLEBEE 579

リア

コンパクトカーの印象が強い為、忘れられがちだが、
TFアニメイテッド版バンブルビーは覆面パトカーであり、
バンブルというキャラクターでパトカーをモチーフとしているのは初である。

ルーフにはパトカーとして赤いパトランプが設置されており、
このパトランプが自動変形の際のスイッチになっている。




Transformers ANIMATED Super Collection Vol.2 Activators BUMBLEBEE 607

元々は2008年に海外で発売されたアイテムで、
日本版とは成形色、塗装箇所共に同じである。

唯一の変更点は、海外版では銀色であったオートボットマークが
馴染みのある赤に変わっている事で、アニメのイメージも再現されている。




バンブルビー、トランスフォーム!
Transformers ANIMATED Super Collection Vol.2 BUMBLEBEE transform

スプリングの力により自動変形を行う、アクティベイタークラスのトイだ。




Transformers ANIMATED Super Collection Vol.2 BUMBLEBEE Flip Change

車体ルーフのパトランプを押すとロックが解除され、
一瞬でドアが展開し、ボディが折り畳まれる。

バンブルビーはTFアニメイテッドのアクティベイターの中で
最初期に製作されたアイテムだが、自動変形の精度はトップクラスで、
滞り無くパーツが展開する様は心地好く、遊び易さに秀でている。




トランスフォーマーアニメイテッド スーパーコレクション Vol.2 アクティベイター バンブルビー 519

ロボットモード

TFアニメイテッドのデザインはカートゥーン色が強い為、
頭部は大きく設定されている事が特徴。

それでも、このアクティベイター版は変形の都合上
頭部は小さく造られており、デラックスクラス版や
EZコレクションと比べると頭身が高い。



トランスフォーマーアニメイテッド スーパーコレクション Vol.2 アクティベイター バンブルビー 520

リア

同じアニメ設定のデザインを基にしていながら、
デラックスクラス、アクティベイター、EZコレクションでは
全て異なる変形工程が採用されている所が面白い。

それぞれを担当した開発者が異なる為とも言えるが、
ファンにとっては同じキャラクターで異なる
変形という面が楽しめる要素である。



トランスフォーマーアニメイテッド スーパーコレクション Vol.2 アクティベイター バンブルビー 0547

スカウトクラスと同サイズで自動変形を組み込んでいるにも拘らず、
可動面も優秀でポージングに不自由する事は無い。

首、肩、股関節にボールジョイントを使用、肘と膝、足首も曲がり、
二の腕と大腿部にロールが設けられている為、自由度が高い。

足が大きく造られており足の裏の面積が広い為、接地性も良い。




トランスフォーマーアニメイテッド スーパーコレクション Vol.2 アクティベイター バンブルビー 0538

『バンブルビーはオートボット・オプティマス部隊に属するスピードスターだ。
彼は活発で、いつでも行動を起こす準備が出来ている。

バンブルビーの親友で人間の少女・サリと一緒に居る時は、
長い時間、何らかのトラブル無しで済む事は有り得ない。

しかし幸運な事に彼は機転が利き、更に自身とサリを
如何なる状況からも抜け出せる、充分なスピード能力を備えている。』




Transformers ANIMATED Activators BUMBLEBEE  Tech Spec 614

テックスペック

・体力 : 5
・知力 : 8
・速度 : 9
・耐久力: 5
・地位 : 5
・勇気 : 10
・火力 : 6
・技能 : 8





Transformers ANIMATED Super Collection Vol.2 Activators BUMBLEBEE 616

アニメ放送とのタイアップ・プロモーションの一環で、
2010年4月1日発売のテレビマガジン2010年5月号付録のDVDがある。

これはレギュラーキャラの一人バンブルビーが、TFアニメイテッドの
世界観や設定、各キャラクター等を紹介するという物。

このDVDの興味深い所は、バンブルビーのキャラクター設定が
TV放送版とは大幅に異なる初期バージョンで収録されている事だ。



テレビマガジン トランスフォーマーアニメイテッド スタートダッシュDVD バンブルビー 637

トランスフォーマーアニメイテッド スタートダッシュDVD』に於ける
バンブルビーは、同じ声優ながらもTV放送版よりも高い年齢層の
“青年”くらいのキャラ付けが成されており、一人称も「オレ」である。

トランスフォーマー マイクロン伝説』のホットロッドに近い
キャラクター付けであり、自信と活力に満ちた若者といった雰囲気。

言葉遣いも「~だぞ!」、「~だぜ!」等の勢いのある喋り方で、
TV放送版と比べると生意気なイメージが著しく目立っている。



Transformers ANIMATED Super Collection Vol.2 Activators BUMBLEBEE 535

この付録DVDの映像は、後にパラマウント・ジャパンから発売された
DVD トランスフォーマー アニメイテッド VOL.2』にも収録されている。

主題歌情報、おもちゃ情報、TFリベンジDVD情報はカットされている物の、
本編のアニメ情報は全て収録されているので、初期版バンブルビーを堪能出来る。




Transformers ANIMATED Super Collection Vol.2 Activators BUMBLEBEE 0561

アニメイテッド版バンブルビーの特徴は
小柄な体格を活かしたスピード能力にあるが、
一方で性格には難がある事も個性の一つとなっている。

遊ぶ事、楽しむ事を好むバンブルビーは、
周囲を気にしない奔放な態度が目立つ。



トランスフォーマーアニメイテッド スーパーコレクション Vol.2 アクティベイター バンブルビー 568

バンブルビーの得意技は、プロール曰く「ムカつかせる事」と
分析されている様に、癇に障る素振りや言動が多々見受けられた。

この様な性格のキャラクター故に、日本版初期設定は
一人称が「オレ」の生意気な態度の若者に設定したのであろう。




Transformers ANIMATED Super Collection Vol.2 BUMBLEBEE 554

しかし、この初期設定では救いが無く、TFアニメイテッドシリーズの
”とも言うべきキャラクターとしてはマイナスイメージが強過ぎる。

物事全てに白黒を付け、個人主義を重要視する文化のアメリカでは、
“生意気”という個性も通用するのかもしれないが、
日本に於いては好感は持ってもらえないだろう。



トランスフォーマー ドラッグ ラットル バンブルビー ギアーズ  642

海外版のトランスフォーマーの作品には、
不平ばかり漏らしている者や、周囲に対し
侮辱、罵倒する様なキャラクターが度々登場する。

これも“個性”の一つとして認められているのだろう。
しかし度を超すと不快感しか残らない事は世界共通と思われる。





トランスフォーマーアニメイテッド スーパーコレクション Vol.2 アクティベイター バンブルビー 544

日本のTV放送版ではバンブルビーの設定は変更され、
一人称も「ボク」になり、年齢の低い子供じみた
“悪戯坊主”の様なキャラクターとされた。

更に声色も幼くして、喋り方も子供っぽくする等、
初期版とは全く異なる演出が成されている。

これにより「ムカつく」要素は大幅に緩和され、
愛嬌のあるマスコットキャラクターに相応しい存在となった。



トランスフォーマーアニメイテッド スーパーコレクション Vol.2 バンブルビー 611

もしもバンブルビーが初期設定のまま放送されていたならば、
TFアニメイテッドは人気を得る事は難しかったかもしれない。

バンブルビーの設定を変更した事で、メインの視聴者である
児童達にも受け入れられ、人気を博した事は間違いないだろう。



Transformers ANIMATED Activators BUMBLEBEE 624

TFアニメイテッドの日本展開は、メーカー側の当初の予測よりも
人気を獲得した為、シリーズ後半ではアイテム数を大幅に増やした。

アクティベイター4体セットのスーパーコレクションVol.1及びVol.2
その一つであり、完成度の高いアイテムの日本発売はファンを大いに歓喜させた。




Transformers ANIMATED Super Collection Vol.2 Activators BUMBLEBEE 644

オプティマスプライムと並びTFアニメイテッド シリーズの顔である
バンブルビーのキャラ設定がマイナス要素が強い初期版であったなら、
ここまでの高い人気を得る事が出来たかは疑問である。

加えてアクティベイターセットも発売されなかった可能性が高い。

バンブルビーを馴染み易いキャラクター設定に変更した
スタッフの采配は評価すべきであろう。







TRANSFORMERS BUMBLEBEE 0650

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ EZコレクション・バンブルビー                `
⇒ EZコレクション・バンブルビー クリアイエローVer.      `
⇒ EZコレクション・バンブルビー イエロークリアVer.      `
⇒ トランスフォーマーポーズフィギュア 02 バンブルビー   `


⇒ スーパーコレクションVol.2 アクティベイター アイアンハイド
⇒ スーパーコレクションVol.2 アクティベイター グリムロック `

⇒ スーパーコレクションVol.1                  `





§参考情報§




テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog