十三非常階段
●トランスフォーマー  限定クリアマイクロン マイクロン ジョルト
トランスフォーマー ロストエイジ クリアマイクロン キャンペーン ジョルト 992

トランスフォーマー ロストエイジ』のトイシリーズ第一弾の
発売に合わせて行われた限定マイクロン配布キャンペーンは、
一気に4タイプのプレミアムが登場し、ファンの心を浚った。

ムービーアドバンスドシリーズ第一弾は15種類も発売された為、
各店舗毎に用意された限定マイクロンをコンプリートする意欲も湧き、
新作トイとプレミアムを求めて数々の店舗を行脚するのであった。



TRANSFORMERS LOST AGE CLEAR MICRON Campeign JOLT 915


  ◆ 名前 : マイクロン ジョルト

  ◆グループ: マイクロン / オートボット

  ◆ 変形 : ヘリコプター / ウェポンモード





TRANSFORMERS LOST AGE CLEAR MICRON JOLT Package

◆シリーズ: トランスフォーマー

◆ 配布 : 2014年5月17日  `

◆ 価格 : 非売品      `




トランスフォーマー ロストエイジ クリアマイクロン キャンペーン ジョルト 7888

ビークルモード

ジョルトは2002年~2003年に展開した『トランスフォーマー マイクロン伝説』に
登場するマイクロンの一人で、当時は民間用ヘリコプターがモチーフだった。


クリアマイクロン・ジョルトは丸みを帯びたボディは共通する物の、
機首にガトリング砲を備えた戦闘ヘリになっている。



トランスフォーマー ロストエイジ クリアマイクロン キャンペーン ジョルト 890

リア

2013年に発売された『トランスフォーマー ジェネレーションズ』の
TG-24 メトロマスタークラス・バンブルビーのパートナーである
ブレイズマスターがジョルトの原型になったTFである。

クリアマイクロン・ジョルトはブレイズマスターのリカラー版なので、
マイクロン伝説とは異なる戦闘ヘリのボディを有している。




トランスフォーマー ロストエイジ クリアマイクロン キャンペーン ジョルト 893

ヘリコプターのローターは手動で回転可能。

ジョルトは全身クリアレッド成形のパーツで構成され、
入手時から既に白化している部分もあり破損し易い。

しかしローターのパーツは濃いピンク色でクリア成形ではなく、
柔軟性のある素材のポリアミド製なので問題は無いだろう。




トランスフォーム!
TRANSFORMERS LOST AGE CLEAR MICRON JOLT Transform




TRANSFORMERS LOST AGE CLEAR MICRON Campeign JOLT 899

ロボットモード

極小サイズの頭部にも、目のバイザー部分に
シルバーで塗装を施している仕様が見事。

頭身が高く太い腕部によりパワフルな印象が感じられる。



TRANSFORMERS LOST AGE CLEAR MICRON Campeign JOLT 7903

リア

ローターは背中にそのまま配置され、
ガトリング砲とテール部を畳むだけというシンプルな変形。

ガトリング砲が踵パーツの様な役割を果たす為、接地性も良い。




TRANSFORMERS LOST AGE CLEAR MICRON Campeign JOLT 933

可動箇所は主に両肩の回転のみだが、
頭部は変形機構を利用して上下に向きを変える事が出来る。

下半身には明確に脚部が造形されているが無可動。
しかし、これが接地性向上に一役買っているのも事実である。



TRANSFORMERS LOST AGE CLEAR MICRON Campeign JOLT & Transformers PRIME CYBERVERSE BLASTER 8063

拳には3mm径の穴が設けられており、
既存のTFトイに付属する3mmジョイントの武器を装備出来る。

最小クラスのトイながらも、武器を保持出来る仕様が嬉しい。

ただしジョルトはクリア成形で拳パーツも
薄く造られている為、破損しない様に留意した方が良い。




TRANSFORMERS LOST AGE CLEAR MICRON Campeign JOLT 948

ブレイズマスターの型を使用している為、
ロボットモードの姿はマイクロン伝説版のジョルトとは
大幅に異なるのだが、赤いボディカラーになった事で
ジョルトらしさが感じられる事が巧いアイディアである。

又、モチーフである2002年のジョルトも小型TFのマイクロンであった為、
小サイズのクリアマイクロン・ジョルトもイメージが重なる。




トランスフォーマー ロストエイジ クリアマイクロン キャンペーン ジョルト 8014

トランスフォーマー ロストエイジムービーアドバンスドシリーズ第一弾
発売にに合わせて行われた販売促進キャンペーン用のプレミアムの一つ。

キャンペーンは『クリアマイクロン キャンペーン』と題され、
2014年5月17日(土)より実施、プレミアムの配布条件は
TF関連商品を税込み3000円以上購入すると一つ貰えるという物。



トランスフォーマー ロストエイジ クリアマイクロン キャンペーン ジョルト 946

マイクロン ジョルトは、イオン限定で配布されたプレミアムだ。

イオンでは特定の高額商品にプレミアムを封入して販売するスタイルが定番だが、
ジョルトの場合は他店舗と同様に、どのTF商品でも3000円以上購入すれば
レジでプレゼントされるという、イオンとしては珍しい手法を採用した。





TRANSFORMERS LOST AGE CLEAR MICRON JOLT Weapon Mode 953

ウェポンモード

大型の銃口を備えたキャノン砲に変形。

メトロマスタークラスのパートナーTFが変形する武器は、
見立て変形の様な物もあるが、ジョルト型のタイプは
明確に銃としてのスタイルを保っており、納得の造形。



TRANSFORMERS LOST AGE CLEAR MICRON JOLT Weapon Mode 957

リア

銃の砲身はロボットモードの胸部に収まっており、
ヒンジで移動して先端に配置されるという、
アイディア溢れる変形工程を見せる。

ヘリモードのガトリング砲をそのまま銃身にするのではなく、
こちらは底面に位置してグリップになるという工夫も、意外性があり見事だ。




TRANSFORMERS LOST AGE CLEAR MICRON JOLT Weapon Mode & Rotor 972

基となったブレイズマスターの変形と同様に
説明書ではローターは取り外す様に指示されている。

ブレイズマスターはパートナーであるバンブルビーの腕部のタイヤにローターを
取り付けられたが、ジョルトは単体なので余剰パーツとなってしまう。

取り付けたままでも銃としてのスタイルは維持しているので、
ローター付きでも然したる問題は無いだろう。




TRANSFORMERS SUPERLINK HOTSHOT & CLEAR MICRON JOLT 980

ジョルトが変形した銃のグリップとローターの接続部は
共に5mmジョイントになっている為、従来の5mm径の
ジョイントを持つTFトイにも難無く装備させる事が出来る。

特にローターの方も5mmジョイントに対応させた事は、
余剰パーツにならない様に配慮していると思われ、非常に気が利いている。




トランスフォーマー スーパーリンク ホットショット ジョルトバルカン & クリアマイクロン ジョルト 984

ジョルトTFマイクロン伝説』のホットロッドのパートナーだったマイクロンだ。

ホットロッド
TFスーパーリンク』でホットショットにパワーアップするのだが、
所持している武器は、その名もジョルトバルカンである。

武器に変形可能なクリアマイクロン・ジョルトをホットショットにも
装備させられる事は感慨深く、更にジョルトバルカンと同じクリアレッドの
カラーリングとなっている事も意外な共通項であり興味深い。







トランスフォーマー ロストエイジ クリアマイクロン キャンペーン シルバーローラー ジョルト ビートチョップ バズソー アストロトレイン 994

クリアマイクロン集合

上段左からシルバーローラージョルト
下段左からビートチョップバズソーアストロトレイン

アストロトレインは『クリアマイクロン』のカテゴリーは与えられていないが、
トランスフォーマー ロストエイジ』の販促キャンペーンのプレミアムである事に加え、
TFジェネレーションズ・メトロマスタークラス由来で全身クリア成形という
共通項が多い仕様なので、クリアマイクロンと同種のTFと考えて差し支えないだろう。





TRANSFORMERS LOST AGE CLEAR MICRON SILVER ROLLER JOLT BEETCHOP BAZZ SAW ASTROTRAIN 006

変形モードも多様で、昆虫自動車、ヘリコプター、スペースシャトルと、
様々な変形モチーフのTFが揃っており、バラエティに富んでいる。

更に全てのクリアマイクロンはウェポンモードにも変形可能という、
極小サイズながらもプレイバリューは非常に高いTFトイである。




トランスフォーマー ロストエイジ クリアマイクロン キャンペーン アストロトレイン ビートチョップ ジョルト シルバーローラー バズソー 011

モチーフとしているTFが、G1ビーストウォーズユニクロントリロジーと、
世界観が多岐に渡る自由度が高いラインナップが面白い。

新作映画版トイシリーズの販促の為、どの世代のファンにもアピール出来る
様々なシリーズのキャラクターを選んでいると思われる。




トランスフォーマー ロストエイジ クリアマイクロン キャンペーン ジョルト 936

ウェポンモードも含むトリプルチェンジを備えているメトロマスタークラスのミニTFを、
プレゼントキャンペーンのプレミアムに採用した事は正解だったと言えよう。

ムービーアドバンスドシリーズのトイを始め、多くのTFトイは
5mmジョイントに対応している為、従来のTFとの連動も
可能となっている事もファンには嬉しい限りである。

又、プレミアムに相応しく美しいクリア成形にした事も統一感がある為、
コレクションがより楽しい物となった事は間違いないだろう。







TRANSFORMERS CLEAR MICRON 7943

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ MC-03 マイクロン ジョルト      `
⇒ MEGA SCF 11 ジョルト         `
⇒ カバヤ・BIGトランスフォーマー ジョルト



⇒ 限定クリアマイクロン シルバーローラー
⇒ 限定クリアマイクロン バズソー    `
⇒ 限定クリアマイクロン ビートチョップ `

⇒ 限定マイクロン アストロトレイン   `
⇒ 限定マイクロン カーニバック     `


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog