十三非常階段
●トランスフォーマー リベンジ  RD-14 スカルペル
scalpel+top_convert_20100119184257.jpg

異形のトランスフォーマーが多いハリウッド映画の中でも
人型にならないTFは特にインパクトが強かったです。

スコルポノックラヴィッジ等、そしてこのスカルペルは
虫型にも拘らずインテリジェントで存在感抜群のTFでした。




scalpel face2
  

  ◆ 名前 : スカルペル

  ◆グループ: ディセプティコン

  ◆ 変形 : 顕微鏡


  ◆シリーズ: トランスフォーマー リベンジ

  ◆ 発売 : 2009年8月1日

  ◆ 価格 : 1200円







scalpel+package_convert_20100119183959.jpg

パッケージ




IMGP6004 scalpel

顕微鏡モード

私が子供の頃は、こんなカッコイイ顕微鏡はありませんでした。

モチーフは対象物を立体に観察する事が出来る
双眼実体顕微鏡の様で、造形も非常にリアル。



6002.jpg

リア

実際の顕微鏡としての機能はありません。
パーセプターは如何に高性能だった事か。
スカルペルはサイズ的に流石に無理だった様です。




トランスフォーム!
scalpel transform

脚の変形に非常に神経を使います。
軟質素材ではないので、折れない様に1本ずつ変形させましょう。




5970.jpg

ロボットモード

折り畳まれていた頭部や脚を展開する事で虫型ロボットに。
良く考えられた変形でシルエットが大幅に変わります。



5972.jpg

リア

劇中の名前は『ドクター』。

コンストラクティコンの一人をパーツに使いメガトロンを復活させました。
トイ設定を見ると部品の位置を勝手に変えたりするヤブ医者の様です。




5978.jpg

両肩と各脚はボールジョイント。
脚は動きそうで動かず、可動範囲は意外と狭い。



5983.jpg

無理矢理っぽいしゃがみポーズ。

トランスフォーマーは痒い所に手が届かない仕様が多い。
それでも全部の脚に可動を組み込んでいる細かい設計は高ポイント。



Transformers Scalpel GP5981

テックスペック

・体力 : 2
・知力 : 10
・速度 : 6
・耐久力: 2
・地位 : 8
・勇気 : 4
・火力 : 4
・技能 : 8




scalpel robo2

海外版では触覚が短いバージョンも発売された。

確かに日本発売の長いバージョンでは、顕微鏡のままにしておくと
クセが付いて曲がったままになってしまいます。



scalpel glass off

有名な眼鏡取り外し状態。

眼鏡も上下向きがある所が芸が細かいですな。
取り外しを多用すると、目の赤い塗装が剥げる可能性があるので注意が必要。



scalpel glass off 2

難点としては眼鏡、触覚、腕の軟質透明パーツは
経年劣化して黄ばんでしまう所でしょう。
数年後、無残な姿にならない様に祈るのみ。



scalpel robo1

TFにしては珍しくリペイント品が出ていません。
白と黒を逆転させたカラーも見てみたいですね。

壊れやすそうなので、取り扱いは少し注意が必要ですが、
その唯一無二の姿と、パーツ移動の多い変形で楽しませてくれるTFです。





IMGP6328.jpg

⇒ ◆参考にならない比較◆







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog