十三非常階段
●トランスフォーマー リベンジ  ビークルシングルパック アイアンハイド
TRANSFORMERS REVENGE VEHICLE SINGLE PACK IRONHIDE 123

シリーズ名からも分かる様に、変形する事が大前提の
トランスフォーマー』シリーズにあって、変形を廃したトイも存在する。

多種多様なトイが混在する中でミニカートイとして製作された
ビークルシングルパック・シリーズは、ビークルモードに重点を置いている為、
小サイズながらも非常にリアルな造形が魅力のアイテムだ。

映画劇中のリアルなカーモードをTFのオフィシャルトイで楽しみたいのであれば、
ビークルシングルパックは恰好のトイシリーズと言えるだろう。



TRANSFORMERS REVENGE VEHICLE SINGLE PACK IRONHIDE 083


  ◆ 名前 : アイアンハイド

  ◆グループ: オートボット

  ◆ 変形 : GMC・トップキック C4500
             4WDクルーキャブ





TRANSFORMERS REVENGE VEHICLE SINGLE PACK IRONHIDE Package

◆シリーズ: トランスフォーマー リベンジ

◆ブランド: ビークルシングルパック  `

◆ 発売 : 2009年9月17日       `

◆ 価格 : 780円           `




トランスフォーマー リベンジ ビークルシングルパック アイアンハイド 3047

ビークルモード

ピックアップトラックのシボレー・コディアックをベースに
一般ユーザー向けに改良したトップキックは、
8.1リッターV8エンジン・ガソリン車、
6.6リッターV8ターボエンジン・ディーゼル車等、
様々なタイプが登場し、2009年7月まで生産された。



トランスフォーマー リベンジ ビークルシングルパック アイアンハイド 3048

リア

映画に於けるトランスフォーマーの車両は、
オプティマスプライムラチェット等、映画独自の形状に
改造されている物も多いが、アイアンハイドの場合は
ほとんど市販されているトップキックのスタイルそのままである。

そのスタイルをリアルに再現したビークルシングルパックのアイアンハイドは、
荷台部分に大きくオートボットマークが印刷されている事で、
トランスフォーマーのトイという事が強力にアピールされている。




TRANSFORMERS REVENGE VEHICLE SINGLE PACK IRONHIDE GMC TOPKICK C4500 058

ビークルシングルパックは変形を廃したミニカートイの為、
車両の再現度は非常に高く、フロントグリルの細かなモールドや
GMCのロゴ、四角いヘッドライト、ウインチ付きの大型バンパー等、
各部は非常にリアルに造り込まれている。

唯一、実車では大型のサイドミラーが縮小されているのは、
安全対策と破損防止を考慮しているからだろう。



TRANSFORMERS REVENGE VEHICLE SINGLE PACK IRONHIDE GMC TOPKICK C4500 054

荷台の後部にはオートボットマークが立体でモールドされている。
リアフェンダーには4WDを表す4×4の文字もプリントする等、
ミニカーサイズのトイながらも各部の拘りは目を見張る物がある。

特徴的なルーフの上まで伸びた長いマフラーも省略せずに造形され、
リアルさ重視で造られている事に加え、ミニカートイとして
四つの車輪は個別に取り付けてある為、スムーズな走行を実現している等、
遊びも考慮された設計という側面も備えている事に好感が持てる。




トランスフォーム!
TRANSFORMERS REVENGE VEHICLE SINGLE PACK IRONHIDE Transform




TF REVENGE OF THE FALLEN TRANSFORMERS ROBOT POWERED MACHINES IRONHIDE 074

ロボットモード

車体底面にはロボットモードの姿が
半立体でモールドされている事が特徴で、
車体を立てる事で擬似的にロボットモードを再現出来る。

足元にはアイアンハイドの名称もプリントされており、
キャラクターを判別し易くする配慮が見られる。



TF REVENGE OF THE FALLEN TRANSFORMERS ROBOT POWERED MACHINES IRONHIDE 078

リア

ミニカーを立てているだけなので、背面は車その物。

ビークルシングルパックはミニカーという事が前提のトイだが、
ロボットモードのモールドを活かす為に車体を立てる事が
考慮されている設計が嬉しい仕様である。




TRANSFORMERS REVENGE OF THE FALLEN RPMs IRONHIDE Robot Mode 3088

車体底面にロボットモードの全身像が造形されている所が
一般のミニカートイとは大幅に異なる面で、独自性があるトイだ。

ロボットモードはプリント処理ではなく半立体になっており、
各部の細かい造形に加え、数種類の塗料を使用して
全体を塗装してリアルさを表現している拘りが見事である。




トランスフォーマー リベンジ ビークルシングルパック アイアンハイド 098

『荒々しいタフガイのアイアンハイドは常に戦う準備が出来ており、
彼には武器が不可欠という事を、どのオートボットも理解している。

アイアンハイドが所有しているレーザーブラスターとミサイルキャノンの
コレクションは、銀河では誰も及ばない程だ。

又、アイアンハイドほど勝利を掴む為の
戦いの覚悟が出来ている者は誰も居ない。』




TRANSFORMERS REVENGE OF THE FALLEN RPMs IRONHIDE GMC TOPKICK C4500 068

テックスペック

・最高速度 : 5
・馬力   : 9
・突進力  : 8
・装甲   : 9


ビークルシングルパック特有のスペック数値。
パッケージではテックスペックではなく、
VEHICLE DATA』と表記されている。





TF REVENGE OF THE FALLEN TRANSFORMERS ROBOT POWERED MACHINES IRONHIDE 056

2007年のハリウッド実写映画『トランスフォーマー』の大ヒットにより、
一般的にも認知されたトランスフォーマーの人気は衰えを知らず、
映画第二作目『トランスフォーマー リベンジ』でも大いに盛り上がりを見せ、
日本で発売されるTFトイは前作を大きく上回るラインナップとなった。



TRANSFORMERS REVENGE VEHICLE SINGLE PACK IRONHIDE GMC TOPKICK C4500 096

メインの変形トイの他にも、瞬間変形機構を有したグラビティボッツや、
音声ギミック内臓のパワーボッツ及びメガパワーボッツ
映画館等で販売されたキーチェーンフィギュア
ヘルメット型ボイスチェンジャー等、数多くのTFグッズが登場し、
その一環でビークルシングルパックも日本に導入された。




トランスフォーマー リベンジ ビークルシングルパック アイアンハイド 077

ビークルシングルパックは映画に登場するTFが
変形するビークルをミニカートイとして再現した物で、
海外では『TRANSFORMERS RPMs』のシリーズ名で発売。

RPMsとは「ROBOT POWERED MACHINES」の略である。 



TF REVENGE OF THE FALLEN TRANSFORMERS ROBOT POWERED MACHINES IRONHIDE 3100

海外では大型トイやラジコン、VSセット等、数十種類にも及ぶ
一大シリーズとなっているが、日本では単体販売版を
8種類発売するだけにとどまっている。

パッケージは海外版と同じ物で、裏面に日本語表示の
ステッカーが貼付されており、トイの仕様も変更点は無い。






EZコレクション・アイアンハイドとの比較◆
トランスフォーマー リベンジ EZコレクション・アイアンハイド & ビークルシングルパック・アイアンハイド 3108

ビークルモード

双方共にメーカーライセンス取得商品だが、ビークルシングルパックの
リアルさは、EZコレクション版とは比較にならないほど精密だ。

ウィンドーを塗装で表現しているEZコレクションに対し、
ビークルシングルパックはクリアブルーの別パーツを
嵌め込んでいる事により、一層リアルさが引き立っている。



トランスフォーマー リベンジ EZコレクション・アイアンハイド & ビークルシングルパック・アイアンハイド 111

リア

モチーフにしているのは同じGMC・トップキックながらも、
EZコレクションは変形の都合上、荷台に腕部とキャノン砲が
配置されているので全くの別車種に見えてしまう。

ビークルシングルパックの完成度が如何に高いかが見て取れる。




TRANSFORMERS REVENGE EZ COLLECTION IRONHIDE & VEHICLE SINGLE PACK IRONHIDE 3107

ロボットモード

ビークルシングルパックは非変形トイの為、比べる必要性は無いが、
ロボット形態も擬似的に再現出来る事がビークルシングルパックの
特徴でもあり、普通のミニカーとは異なる面だ。

頭部、ボディ、手足は簡略化されながらも細かくモールドされ、
腕部のキャノン砲も省略せずに再現している拘りは評価出来る。



TRANSFORMERS REVENGE EZ COLLECTION IRONHIDE & VEHICLE SINGLE PACK IRONHIDE 104

両者は同サイズのトイだが、ロボットモードならEZコレクション、
ビークルモードのリアルさはビークルシングルパックに優れた面がある。

元々、EZコレクションは変形トイ、ビークルシングルパックはミニカートイという様に
コンセプトが全く異なるので、双方に長所がある事が確認出来る。




TRANSFORMERS REVENGE VEHICLE SINGLE PACK IRONHIDE 3116

実写映画の成功により、トランスフォーマーシリーズは
それまでには無かった様なアイテムが次々に登場し、ファンを楽しませてくれた。

ビークルシングルパックも単なるトランスフォーマー・ミニカーではなく、
車体底面にロボットモードをモールドするという一捻り加えたアイディアが素晴らしい。

「変形しないトランスフォーマー」という一風変わったトイながらも、
予想以上に楽しめるアイテムに仕上がっている事を称賛したい。







TRANSFORMERS VEHICLE SINGLE PACK 3120

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ ベーシックシリーズ アイアンハイド  `
⇒ サイバーバース CV-06 アイアンハイド







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog