十三非常階段
●トランスフォーマーGo!  G-09 ドララ
トランスフォーマーGo! G-09 邪鬼軍団 ドララ 912

トランスフォーマーには数体のロボットが合体して
大型ロボットを構築するチームが数多く存在し、
チームである以上、部隊のリーダーが不可欠である。

しかしながら、『トランスフォーマーGo!』のゴラードラに合体する
邪鬼軍団の場合は他と異なり、リーダーらしいリーダーは存在しない。

邪鬼軍団はドローン兵士の様な部隊である為だが、
トイでは合体兵士ゴラードラのボディを形成するドララが、
リーダー的な雰囲気と造形を備えている。



トランスフォーマーGo! G-09 邪鬼軍団 ドララ 4903  ◆ 名前 : ドララ

  ◆グループ: プレダコン / 邪鬼軍団

  ◆ 役割 : 邪鬼

  ◆ 変形 : 双頭ドラゴン

 
  ◆シリーズ: 参乗合体 トランスフォーマーGo!

  ◆ 発売 : 2013年8月31日

  ◆ 価格 : 4000円




TRANSFORMERS GO! G-09 GORADORA SET Package

パッケージ

邪鬼軍団は、『G-09 邪鬼5体合体 ゴラードラ セット』として
5体が封入されたセット商品として発売され、単体販売は行われなかった。




TRANSFORMERS GO! G-09 JAKI GUNDAN DORARA DORAGON MODE 862

ビーストモード

二足歩行スタイルに加え、何よりも目に留まる
長い首を備えた二つの頭部を持つ特殊なドラゴン。

頭部側面にはヒレも備わっており、
西洋的なドラゴンの特徴が表現されている。



TRANSFORMERS GO! G-09 JAKI GUNDAN DORARA DORAGON MODE 4866

リア

蛇腹状の首や、段差のある背中や尻尾の形状により、
生物的な要素も取り込まれている造形が見事。

小サイズトイながらも、ドラゴンとして納得のスタイルを
作り上げており、ドラゴンモードのデザインが優れている事が分かる。



TRANSFORMERS GO! G-09 JAKI CORPS DORARA DORAGON MODE 4887

首の付け根と股関節はボールジョイントで接合されているので
自由度が高い可動を誇り、頭部は上下に動かす事が出来る。

前脚は左右が繋がった一つのパーツながら固定ではなく、
上下に回転可能で表情が付けられる為、ポーズ付けに有効。




トランスフォーム!
TRANSFORMERS GO! G-09 JAKI GUNDAN DORARA Transform




TRANSFORMERS GO! G-09 JAKI CORPS DORARA 895

ロボットモード

太いボディと腕部、広い肩幅により
パワフルで厳ついイメージが表現されている。

ヘルメットにツノが備わっている事で、『』という設定に相応しい造形。

体格の良いスタイルは、5体の邪鬼軍団の中でも
リーダー的ポジションのドララならではの風格を醸し出している。



TRANSFORMERS GO! G-09 JAKI CORPS DORARA 898

リア

邪鬼軍団は海外で発売されたサイバーバース シリーズのトイを
日本国内用にカラーを変更したアイテムだ。

海外ではリージョンクラスのトイとして発売された為、
5体のサイズは同一だが、ドララは合体時にボディになる為か、
他の邪鬼よりも若干ボリュームがある事が特徴。




トランスフォーマーGo! G-09 邪鬼軍団 ドララ 4913

ドララは、海外で展開した『TRANSFORMERS PRIME BEAST HUNTERS』の
サイバーバース・リージョンクラス・ハン・ガーのリカラー版である。

TFプライム ビーストハンターズのアニメは日本では未放映となっていた為、
ハン・ガーを始めとするリージョンクラスのドラゴン型TFは日本未発売となっていた。

カラーは変更されながらも、邪鬼軍団の合体セットとして
トイが日本で発売された事は歓迎出来る配慮であった。



トランスフォーマーGo! G-09 邪鬼軍団 ドララ ドラゴンモード 4929

ハン・ガーは、日本では『トランスフォーマー2010』で登場した
テラートロン部隊のリーダー・ハングルーを基にしたキャラであった為、
双頭ドラゴンという独特なビーストモードを受け継いでいる。

G1期のハングルーは、基本は四つ足スタイルのドラゴンだったが、
アニメでは二本足で立つ事もあった為か、サイバーバース版では
二足歩行スタイルのデザインが与えられている事が特徴。




トランスフォーマーGo! G-09 邪鬼軍団 ドララ 4916

基本的な可動は肩と股関節で、ボールジョイントが使用されている。
加えて変形機構を利用すれば、上腕と足首を回転させる事も可能。

元々リージョンクラスのトイでパーツ数が少ない構造の為、
肘や膝関節が曲がらない面が惜しい所だが、肩と股関節の
可動を駆使すればポージングの幅は予想以上に広い事が分かる。



TRANSFORMERS GO! G-09 JAKI GUNDAN DORARA Holding Weapon 951

海外版ハン・ガーでは携行武器が付属していた為、
手は3mm径のグリップを備えた武器を保持出来る。

G-09 ゴラードラ セットには武器は一切付属しないが、
ジョイントは他のTFトイと互換性があるので、別売りTFトイに
付属する武器パーツを装備させて補う事が出来る。





TRANSFORMERS GO! G-09 JAKI CORPS DORARA DORAGON MODE 873

ドララ』の名称は、トランスフォーマーGo!に於ける
プレダコンのリーダー・ドラゴトロンから採られた物。

この為、ドララにはボイジャークラス・G-12 ドラゴトロンのオレンジ色の
ボディカラーを意識したオレンジイエローの成形色が使用されている。

又、アニメに於けるドララは、ほとんどイエローに近い配色になっている。




TRANSFORMERS GO! G-09 JAKI GUNDAN DORARA 923

邪鬼軍団はプレダコン四鬼衆が操るドローン兵士の為、
5体の邪鬼軍団に序列は無いと思われる。

それでもドララは、合体モードのゴラードラの核となる
頭部とボディに変形する為、リーダー的なキャラとして描かれている。



トランスフォーマーGo! G-09 邪鬼軍団 ドララ 945

他の邪鬼4体は赤い目であるのに対し、ドララのみ
シルバーで塗装されている面はアニメでも再現され、
ソードボットに立ち向かう際はドララが5人の中心に居る等、
邪鬼軍団の中でも差別化されている特徴がある。




TRANSFORMERS GO! G-09 JAKI GUNDAN DORARA DORAGON MODE 885

テックスペックの地位の数値も他の邪鬼より高く、
更に邪鬼5体の内、ドララのみドラゴトロン自らが
操っているという設定が与えられており、
邪鬼軍団の中でも特別な存在である事は間違いない様だ。



トランスフォーマーGo! G-09 邪鬼軍団 ドララ 4941

体格の良い姿からパワーに秀でた邪鬼と思われ、
テックスペックのパワーの数値も邪鬼軍団の中で上位に位置している。

ドローン的で没個性な戦闘兵である邪鬼軍団だが、
それぞれのキャラクター性を考慮した
テックスペク数値が与えられている事は称賛に値する。




TRANSFORMERS GO! G-09 PREDACON JAKI CORPS DORARA Tech Spec 4959

テックスペック

・体力 : 7
・知力 : 5
・速度 : 6
・耐久力: 7
・地位 : 3
・勇気 : 7
・火力 : 7
・技能 : 3





TRANSFORMERS GO! G-09 JAKI CORPS DORARA 919

ドララのアニメ劇中に於ける戦闘力は他の邪鬼と同等の模様だが、
高度な武術や忍術を身に付けたソードボットの面々の前では
強力なパワーを発揮出来ず、造作も無く倒されてしまっている。

ドララは勢い勇んでソードボットにアタックを仕掛けるが、
忍チーム・センスイマルの『大鰭十字手裏剣』や
忍び忍法・潜水斬り』によって瞬く間に返り討ちにあっている。



TRANSFORMERS GO! G-09 PREDACON JAKI CORPS DORARA 937

アニメではプレダコン四鬼衆邪鬼軍団を召喚し、
どの邪鬼も同列の戦闘兵として描かれていた。

又、ドラゴトロンドララを操るという設定の描写も無かったが、
元々はリージョンクラスの小型トイである邪鬼軍団が3DCGで描かれ、
迫力ある戦闘シーンを披露してくれた事は評価出来る。




TRANSFORMERS GO! G-09 PREDACON JAKI CORPS DORARA 968

海外ではサイバーバース・リージョンクラスとして登場した
合体ロボットチームの為、小サイズに造られているが、
各個体の完成度は高く、リーダーポジションのドララ
パワフルさ溢れる造形により、部隊の要といったイメージがある。

トイは他の邪鬼よりもボリュームがあり、邪鬼軍団の中で
唯一設定が与えられている等、ドララは特別感がある
キャラクターとして大いに楽しめるTFであった。







TRANSFORMERS GO! PREDACON 4925

◆参考にならない比較◆





⇒ 邪鬼軍団 G-09 バララ `
⇒ 邪鬼軍団 G-09 ガララ `
⇒ 邪鬼軍団 G-09 ジュララ







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
流石にこの大きさではハングルーの当初の案のように双頭のデザインを変えるのは無理ですが、ロボットモードで足首が怪物に見えるのには感嘆です。
テラートロンは変形時に胴のロボットと他にそれほど大きさに差がなく、ロボットモードでもそうなっていて合体すると手足が長くやり甲斐があって成功したリメイクと思います。
2015/02/12(木) 14:31:20 | URL | 紅澪斗燭鍍 | [ 編集 ]
>紅澪斗燭鍍さん
サイバーバース・テラートロンはG1版とは異なるデザインですが、
アレンジ具合が巧くて納得の出来映えだと思います。
ドラゴンの解釈も新しさがあって流石という感じです。

小サイズながらもよく出来ていて、チームが同等のサイズというのも良いですね。
更に合体機能も再現していて、私も成功したリメイク版だと思います。
2015/02/13(金) 23:01:47 | URL | 付喪 | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog