十三非常階段
●トランスフォーマー アニメイテッド  TA-29 オートボット ジャズ
TRANSFORMERS ANIMATED TA-29 AUTOBOT JAZZ 721

従来のシリーズで活躍したキャラクターを基にしているTFが多数登場する
トランスフォーマー アニメイテッド』だが、名前とカラーリングは
受け継いでいる物の、姿は大幅に変更されている者も多い。

アニメイテッド特有のディフォルメされたデザインに加え、
キャラクター設定もアニメイテッド用に新規に作り起こされた物がほとんどだ。

ジャズはスタイリッシュさという面は従来のシリーズの設定を受け継いでいるが、
ニンジャでありカンフーの達人という、G1期のマイスター(ジャズ)からは
想像も出来ないキャラクター性が付加されている事に驚かされた。



トランスフォーマー アニメイテッド TA-29 オートボット ジャズ 5777

  ◆ 名前 : オートボット ジャズ

  ◆グループ: エリートガード

  ◆ 役割 : 将校

  ◆ 変形 : スポーツカー


  ◆シリーズ: トランスフォーマー アニメイテッド

  ◆ 発売 : 2010年7月24日

  ◆ 価格 : 2300円




TRANSFORMERS ANIMATED TA-29 AUTOBOT JAZZ Package

パッケージ




TRANSFORMERS ANIMATED TA-29 AUTOBOT JAZZ Sports Car 970

ビークルモード

明確なモチーフは無い様だが、1950年代~1960年代頃の
アメリカンスポーツカーを思わせるデザインのカーモード。

G1期からのマイスター(ジャズ)と同様に
スタイリッシュなカーモードをモチーフにしている事に加え、
白いボディに青と赤のラインが入るマルティーニカラーも取り入れている。



TRANSFORMERS ANIMATED TA-29 AUTOBOT JAZZ Sports Car 4974

リア

円錐形のドアミラーやテールランプが特徴的で、
レトロフューチャー的な雰囲気も持ち合わせた特殊なデザインを、
アニメ設定通りに再現している手腕は見事な物だ。

洗練されたスタイルのスポーツカーに変形する事は、
ジャズ(マイスター)というキャラクターの個性の一つ
でもあり、
TFアニメイテドでもこの伝統が受け継がれている。



TRANSFORMERS ANIMATED TA-29 AUTOBOT JAZZ Sports Car 984

サイド

車体側面に設置された片側2本のエキゾーストパイプは、
ロボットモードでは武器に変形可能というパーツ構成が巧い。

車高が低くスポーツカーらしさが表現された流線型のボディに加え、
細かく造り込まれたワイヤースポークホイールの造形により、
往年の車種という雰囲気が感じられるデザイン性の高さが魅力的だ。




TRANSFORMERS ANIMATED TA-29 AUTOBOT JAZZ Sports Car 5762

ボンネットにはマルティーニカラーの青と赤のラインと、
両側に3本線が加えられたオートボットマーク、
即ちエリートガードのエンブレムがプリントされている。

又、フロントガラスはヘッドライト等と同じクリアブルーのパーツで
成形されているが、サイドやリアの黒で塗られたウィンドーに合わせて、
敢えて黒で塗装して統一感を出すという拘りの仕様になっている。




ジャズ、トランスフォーム!
TRANSFORMERS ANIMATED TA-29 AUTOBOT JAZZ Transform




トランスフォーマー アニメイテッド TA-29 エリートガード オートボット ジャズ 5691

ロボットモード

カーモードのフロントが胸部に納まり、リアが脚部に変わる
変形工程は、G1期の初代マイスター(ジャズ)と同様。

TFアニメイテッド独自の極端な逆三角形のスタイルながら、
すらりとしたスマートな印象のロボットモードがジャズの特徴だ。



トランスフォーマー アニメイテッド TA-29 エリートガード オートボット ジャズ 5696

リア

背中にはカーモードのボンネットとフロントガラス、
肩にはドアミラー、腕部にエキゾーストパイプが配置され、
カーロボットとして変形後も自動車の特徴を活かしている。

胸部内部にハの字型に収まる前輪の処理も秀逸で、
極端なディフォルメが成されたTFアニメイテッドの
デザインを非常に巧く再現している手腕が見事だ。




TRANSFORMERS ANIMATED TA-29 AUTOBOT JAZZ 5745

ビークル、ロボットモード共に抜群のスタイルを誇るジャズは、
可動面も非常に優秀で、アクションフィギュア並の全身可動を備えている。

首、肩、手首、股関節にはボールジョイントが使用されており、
固めのボールジョイントなので保持力も強い。



TRANSFORMERS ANIMATED TA-29 AUTOBOT JAZZ 749

肘は二重関節、膝と足首の可動軸も深く曲げる事が可能で、
上腕、腰、大腿部にはロールも設けられておりポージングの幅は広い。

唯一、股関節の可動を多用するとパーツ同士が干渉して、
大腿部内側の塗装が剥離してしまう事が難点だ。




TRANSFORMERS ANIMATED CYBER NINJA ELITE GUARD AUTOBOT JAZZ 719

『オートボットの精鋭チーム・エリートガードの将校。
スタイリッシュな気風の持ち主で、さっぱりした性格。

センチネルの様に自分の地位を鼻に掛けたりはせず、
それ故、オプティマスプライム達の部隊の面々に対しても親身に接する。

クールな彼は、サリ達の惑星で音楽や映画等、
“文化”の素晴らしさに目覚めた様だ。』



トランスフォーマー アニメイテッド TA-29 オートボット ジャズ 5758

『実はプロールと同じくサイバーニンジャの訓練を積んできた過去を持つ。

サイバーニンジャの極意を体得しているジャズは、
得意の格闘術サーキット・スーを用いた接近戦を好む。』




TRANSFORMERS ANIMATED TA-29 AUTOBOT JAZZ Tech Specs 787

テックスペック

・体力 : 6
・知力 : 6
・速度 : 9
・耐久力: 7
・地位 : 7
・勇気 : 9
・火力 : 6
・技能 : 5




トランスフォーマー アニメイテッド エリートガード オートボットジャズ & センチネルプライム 780

ジャズは、オートボット総司令官ウルトラマグナスを補佐する
エリートガードの一員で、同じくエリートガードのセンチネルと行動を共にしている。

高圧的で排他主義者のセンチネルとは正反対とも言うべき性格の持ち主で、
オプティマスプライム部隊メンバーサリ達にもフレンドリーな態度で接し、
現地の自動車の姿や街の様子にも深い興味と関心を示している。





トランスフォーマー アニメイテッド TA-29 オートボット ジャズ 集光ギミック 851

集光ギミック

後頭部の採光窓に光を当てると、バイザー状の目が光る。

ジャズ(マイスター)の伝統的なデザインである
バイザー状の目には、集光ギミックがよく似合っている。

濃い色のクリアブルーで成形されている為、
光源に近付ける事で効果を発揮する。




TRANSFORMERS ANIMATED TA-29 AUTOBOT JAZZ LASER NUNCHAKU 5727

レーザーヌンチャク

車体サイドのエキゾーストパイプが変形した武器で、
ヌンチャクが付属するTFトイはアニメイテッド・ジャズが初となる。

2本のパイプをナイロン紐で繋げているという凝った構造の武器だ。

紐の長さが若干短い様に見えるが、カーモードへの変形の際、
車体に収納するバランスも考慮した結果の長さであろう。



TRANSFORMERS ANIMATED TA-29 AUTOBOT JAZZ LASER NUNCHAKU 5772

レーザーヌンチャクは前腕に設置されたパーツに
折り畳んで収納しておく事が可能で、
ロボット、ビークルモード共に余剰パーツにはならない。

ポージングの際、ヌンチャクが下向きになっても外れない様に
考慮されており、遊び易い設計は好感が持てる。





TRANSFORMERS ANIMATED TA-29 AUTOBOT JAZZ LASER NUNCHAKU 789

アニメイテッド・ジャズは、トランスフォーマーの武道集団の一派である
サイバーニンジャの一人で、体術を中心としたTFの格闘術サーキット・スー
使い手である事から、ヌンチャクというロボットとしては珍しい武器を扱う。

レーザーライフルを武器とする従来のマイスター(ジャズ)からは
想像も出来ない、非常に意外性のある武器であった。



トランスフォーマー アニメイテッド エリートガード  オートボット ジャズ レーザーヌンチャク 5792

アニメ劇中に於けるレーザーヌンチャクは見た目以上の万能さを有し、
ジャズ自身の高い技能も加わる事で驚くべき戦闘力を発揮する。

ドローンロボットを次々に破壊し、敵が放ったレーザー攻撃も
ヌンチャクを振り回して跳ね返す等、強力な武器として描かれている。

アニメイテッド・ジャズはサイバーニンジャではある物の、
忍者というよりはカンフーの達人といったイメージが濃厚である。




TRANSFORMERS ANIMATED CYBER NINJA  AUTOBOT JAZZ 5729

ヌンチャクと言えば、カンフー映画の第一人者ブルース・リーが想起される。
ヌンチャクを振り回すブルース・リーの映像や写真を一度は目にした事があるだろう。

世界的に最も有名なカンフースターであるブルース・リーの影響は大きく、
アニメイテッド・ジャズは明らかにブルース・リーを意識したデザインが与えられている。



トランスフォーマー アニメイテッド エリートガード  オートボット ジャズ 711

逆三角形体型のデザインが取り入れられているが、欧米人の様な
筋肥大したマッチョではなく、筋肉質ながらも細身のボディを有しているのは、
ブルース・リーに代表される東洋人の格闘家の体型を意識しているからだ。

これは、サイバーニンジャという設定のアニメイテッド・ジャズには、
東洋的なイメージを取り入れたかった為と思われる。




TRANSFORMERS ANIMATED Cybertron Elite Guard AUTOBOT JAZZ  829

又、従来のマイスター(ジャズ)の特徴の一つであった
耳の様な突起が付いたヘルメットの形状は、フラットな物に変更されている。

これもブルース・リーの短髪の髪型を意識したデザインと思われ、
少林寺の坊主頭等も含め、映画作品で見られる
一般的なカンフーのイメージが取り入れられている事が分かる。

耳パーツの無い頭部形状のジャズはアニメイテッド版が初であり、
初見した時は衝撃のデザインに驚いた物だ。



TRANSFORMERS ANIMATED Cybertron Elite Guard AUTOBOT JAZZ  5824

又、ヘッドホンを装着している頭部形状は、ロックや音楽全般を好んでいた
G1ジャズの設定を取り入れている為で、少々マニアックなデザインだ。

しかしアニメイテッド・ジャズの場合、アニメ劇中に於いては
特に音楽に拘りを持っている様なシーンは描かれていない。




トランスフォーマー アニメイテッド エリートガード  オートボット ジャズ 5716

アニメイテッド・ジャズは忍者というよりはカンフーマスターというイメージだが、
サイバーニンジャに加えられているのは、東洋的な雰囲気があれば、
何でも「ニンジャ」にしてしまう欧米文化ならではの発想だろう。

多くの欧米人は、日本と中国の武術の違いなど、よく分かっていないし気にもしていない。
何となく日本的、又は東洋風な雰囲気を持つ格闘術を扱う者は「ニンジャ」で事足りるのだ。



TRANSFORMERS ANIMATED CYBER NINJA  AUTOBOT JAZZ 5753

又、TFアニメイテッドにはジャズプロールロックダウンの他にも
サイバーニンジャが設定されており、回想シーンに於ける
ヨケトロンの道場に歴代サイバーニンジャの像が飾られている。

アニメでは像になっているキャラクターは、はっきりと映っていないが、
設定ではサイバーニンジャの各キャラクターを明確に選定しており、
スターセイバーダイアトラスビルドタイフーンパワーハッグ等、
日本オリジナルTFが多数加えられている事が特徴となっている。



サイバーニンジャ ビーストウォーズⅡ モーターアーム & トランスフォーマー アニメイテッド  オートボットジャズ 801

その中でも『ビーストウォーズⅡ』のモーターアームも、
スモウレスラー」としてサイバーニンジャの一員とされている。

モーターアームはトランスフォーマーで唯一の『力士』であり、
相撲 → 日本の格闘技 → 日本的 → 忍者 という連想と思われる。

日本人が考えれば相撲取りは忍者ではない事は明白だが、
日本を感じさせる武道なら、それを体得している者は皆、
欧米人にとっては「ニンジャ」で納得出来るのだろう。





TRANSFORMERS ANIMATED Cybertron Elite Guard AUTOBOT JAZZ 842

相撲取りもニンジャにしてしまう強引さからも分かる様に、
カンフーの達人もニンジャに加える事に何の抵抗も無いのは明らかだ。

カンフーに加え、ヌンチャクという武器も、アメコミに於いては
ニンジャの武器』と認識されている場合が多い模様で、
刀や手裏剣と共に忍具(忍者武器)として外せない武器に数えられている。




TRANSFORMERS ANIMATED CYBER NINJA  AUTOBOT JAZZ 5834

アニメ製作陣は、忍者、相撲、カンフー等の違いは理解していたかもしれないが、
対象としているのは幼稚園程度のアメリカ人の児童である。

格闘マンガではなくロボット作品である事からも、敢えて全てを
一括りにして「ニンジャ」にした方が分かり易いと判断したのかもしれない。

アニメからは、サイバーニンジャとは東洋的なイメージを持つ
ロボットの格闘集団なのだな、という事は伝わってくる。




トランスフォーマー アニメイテッド TA-29 エリートガード オートボット ジャズ 815

トランスフォーマー アイメイテッド』は、数あるTFシリーズの中でも
非常に柔軟な発想を取り入れている作品であり、
従来のシリーズとは全く異なる設定が興味深い物であった。

それまでのジャズ(マイスター)というキャラクターから、
ニンジャ、カンフー、ヌンチャクという発想はまず有り得ない為、
驚きと共に大いに楽しめるキャラクターに仕上がっていた。

特徴的なスタイルを再現したトイの出来映えも素晴らしく、
ジャズは数あるTFアニメイテッドのトイの中でも
傑作と呼ぶに相応しいアイテムと言えるだろう。








TRANSFORMERS AUTOBOT JAZZ 805

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ エリートガード TA-30 オートボット ブラー                `
⇒ エリートガード EZコレクション オプティマスプライム エリートガードVer.
⇒ エリートガード EZコレクション バンブルビー エリートガードVer.    `
⇒ エリートガード EZコレクション プロール エリートガードVer.      `






テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog