十三非常階段
●トランスフォーマー アドベンチャー  TAV-01 バンブルビー
TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE 226

2007年以降、実写映画シリーズに於ける準主役級の活躍により人気を博した
バンブルビーは、その後のアニメ作品にもレギュラーメンバーとして登場し続け、
2015年の『トランスフォーマー アドベンチャー』では名実共に主役に昇格した。

TFアドベンチャー版バンブルビーは部隊のリーダーとして
スタイリッシュさとマッシブさを併せ持つスタイルにデザインされており、
それまでのバンブルビーを発展させた姿はファンを魅了した。



トランスフォーマー アドベンチャー TAV-01 バンブルビー 7028   ◆ 名前 : バンブルビー

  ◆グループ: オートボット

  ◆ 役割 : 高速部隊長

  ◆ 変形 : グリフィンモーターズ
         ウィンドブレイザー 1995年式

  ◆シリーズ: トランスフォーマー アドベンチャー

  ◆ 発売 : 2015年3月21日

  ◆ 価格 : 2500円




TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE Package 2

パッケージ




TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE Sports Car 7265

ビークルモード

ムービーシリーズトランスフォーマー プライム版バンブルビーと同様に
アメリカンマッスルカーを思わせるスタイルのカーモード。

』の名前を持つキャラクターとして、イエロー主体のボディに
黒いストライプが入る特徴も抜かり無く取り入れられている。



TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE Sports Car 269

リア

車体形状が角張っており、戦闘的なイメージが付加されているのは、
TFアドベンチャー・バンブルビーが部隊のリーダーという事も関係していると思われる。

マスコット的な印象を廃し、部隊長としてパワフルさを表現する為、
意図的に戦闘的なスタイルのカーモードを採用したのだろう。



TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE Sports Car 273

サイド

タイヤは嵌め込み式で取り付けられており、金属シャフトを使用していた
従来のトイと比べると回転の精度は劣るが、転がし走行は問題無く行える。

従来のTFトイと比較すると簡略化されている箇所も多いが、
ウィンドーはクリアブルーのパーツを使用している事で
カーモードのリアルさが引き立っている事は評価出来る。




TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE Sports Car 281

海外版との大きな違いは、ドア部の黒いストライプの追加、
ドアミラーとその周辺のフレームを黒く塗装、加えてホイールに青、
フロント及びテールランプに赤い塗装が追加されている事。

テールランプはロボットモードでは肩に位置してアクセントにもなっている事に加え、
アニメ設定のカラーリングも再現しているので、好感が持てる追加塗装だ。



TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-01 BUMBLEBEE Griffin Motors 1995 Windblazer 288

カーモードの塗装箇所は多く、ヘッドライトの青、
ボンネットや車体サイドの黒いライン、クリアブルーパーツで
構成されたウィンドーのルーフ部分はイエローで塗装されている。

日本版バンブルビーは海外のRID版よりも塗装箇所が多い為、
アニメ劇中の姿により近くなっている事が特徴。




TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE Griffin Motors 1995 Windblazer 286

変形モチーフの『グリフィンモーターズ・ウィンドブレイザー』とは、
アニメ劇中で語られた架空の車種で実在する物ではない。

TFアドベンチャー・バンブルビーの前身であるTFプライム・バンブルビー
アーバナ500』という架空の車種名が与えられていた
が、
アドベンチャー版では社名や年式まで設定している拘りが凄い。




トランスフォーム!
TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE Transform




トランスフォーマー アドベンチャー アドベンチャーシリーズ TAV-01 バンブルビー 018

ロボットモード

TFアドベンチャー版バンブルビーは、
頭身が高くマッシブな体型が特徴となっており、
カーモードのリアパーツが肩に配置される事で
肩幅が広くなり、パワフルなイメージも付加されている。

TFアドベンチャーシリーズの主人公であり、部隊のリーダーでもある
バンブルビーは、意図的にヒーローらしさを
前面に出したデザインが与えられている事が分かる。



トランスフォーマー アドベンチャー アドベンチャーシリーズ TAV-01 バンブルビー 204

リア

全体像はムービーシリーズ・バンブルビーのスタイルを
受け継いでおり、トランスフォーマー プライム版バンブルビー等、
マッスルカーに変形するバンブルビーの発展型である。

胸部にカーモードのフロントが収まるムービー版、TFプライム版とは
異なる変形とデザインながら、ドア部分がウイングの様に背中に配置される
変形工程の巧さにより、従来のバンブルビーの特徴も受け継いでいる。




トランスフォーマー アドベンチャー TAV-01 バンブルビー 304

従来のTFシリーズではデラックスクラスと称されていた
サイズのトイで、TFアドベンチャーの海外版である
TRANSFORMERS ROBOTS IN DISGUISE』シリーズでは、
ウォリアークラスのカテゴリーに分類されている。

日本ではウォリアークラスの名称は使用しておらず、ホビー誌の
玩具紹介記事でも、今まで通りデラックスクラスと呼称している。




TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE 256

『常に明るく前向きなオートボット、それがバンブルビーだ。

彼は地球での新たな任務として、若きオートボットチームの
リーダーとなる事を任命された。』



TRANSFORMERS ROBOTS IN DINGUISE 2015 TAV-01 BUMBLEBEE 258

『しかしチームメイト達は、どのメンバーも個性的、
バラバラの状態ではとても任務をこなせそうにはない。

だが、どんな状況でもポジティブなバンブルビーはメンバーの個性を活かし、
きっと素晴らしいチームワークを発揮するだろう。

新たな仲間達との冒険の旅が今、始まる!』




TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE 253

バンブルビーは、明るく元気なオートボットの戦士だ。

バンブルビーの新しい役目は、地球に居る
オートボット戦士達の新しいリーダーになる事だ。

だけど、まだチームの気持ちはバラバラ。
でも、どんな時でも前向きなバンブルーは、リーダーとして
新しい仲間と一緒にきっと凄いチームワークを見せてくれるだろう。

さあ、バンブルビーの冒険の旅の始まりだ!』




TRANSFORMERS ROBOTS IN DINGUISE 2015 BUMBLEBEE TECH SPECS 239

テックスペック

・体力 : 7
・知力 : 8
・速度 : 8
・耐久力: 6
・地位 : 9
・勇気 : 10
・火力 : 5
・技能 : 8





TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE SWORD 233

ソード

クリアブルー成形の長剣が付属する。

バンブルビーというキャラクターで剣という武器は珍しいが、
これは2014年公開の映画『トランスフォーマー ロストエイジ
剣を武器にするキャラクターが多数登場した事が影響していると思われる。



TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE SWORD 235

TFロストエイジのオートボット司令官オプティマスプライム
剣をメインの武器とし、ヒーロー的な姿を披露していただけに、
新シリーズで部隊長となったバンブルビーにも剣を与え、
リーダーらしさを分かり易く表現したと思われる。

尚、アニメ劇中では手持ちの銃も使用するが、トイには付属しない。



TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE SWORD 283

ソードはビークルモードでは車体底面にマウント可能。

剣にモールドされたスリットをジョイントとして使用する巧い構造だ。

装着した状態でも剣が床面に接地しない設計になっており、
転がし走行に支障がない様にミリ単位で製作されている事が分かる。





トランスフォーマー アドベンチャー TAV-01 バンブルビー 集光ギミック 035

集光ギミック

頭部の目の部分は別パーツ構成で造られており、
後頭部から光を当てると目が青く輝く。

クリアブルーのパーツはカーモードのウィンドーにも
使用されており、美しさが引き立つトイである。




トランスフォーマー アドベンチャー TAV-01 バンブルビー トランスフォーマーコード 7308

トランスフォーマーコード

胸部に貼付されたオートボットマークは、
情報を読み取るカラービットコードを兼ねている。

専用アプリの『トランスフォーマー チャンネル』をダウンロードし、
コードをスキャンすると、プライムメモリーと呼ばれるシークレット情報を
入手出来たり、TFアドベンチャーのアニメを視聴出来る。





TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE 245

首、肩、股関節にボールジョイントを使用、
肘と膝、足首に加え、肩にも横方向の可動軸が備わっている。

肘、腰、大腿部にはロールが組み込まれている為、
ポージングの自由度は高く、ドアのウイングも動くので
ポーズを付ける際に逃がす事が出来る。

簡単な変形と基本的な可動を備えている事で、
非常に遊び易く設計されているアイテムと言える。



トランスフォーマー アドベンチャー アドベンチャーシリーズ TAV-01 バンブルビー 217

トランスフォーマー アドベンチャー』シリーズに限らず、数年来、
トランスフォーマートイはコスト削減と簡略化の傾向が強くなっている。

原油高騰や物価上昇等の理由で、TFトイも大きく影響を受けている事が理解出来る。

2007年~2008年頃までは至れり尽くせりの仕様と言えるトイも存在し、
関節部にも多くの専用パーツが組み込まれていた。




TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE 222

TFアドベンチャー・バンブルビーはパーツ数を減らす等の
コストカットされている面も目立ち、前腕は手の部分まで
一つのパーツで構成される為、手首も回転出来ない。

しかし備わっている関節可動を駆使すれば、剣を両手持ち出来るほどの
可動範囲を実現している開発力は評価すべきであろう。





トランスフォーマー アドベンチャー TAV-01 バンブルビー 300

TFアドベンチャー・バンブルビーは従来のバンブルビーとは異なり、
数々の激戦を潜り抜けてきたベテラン戦士として位置付けられており、
完成された逞しい戦士というイメージのキャラクターとなった。

オプティマスプライムの導きによって地球に降り立ったバンブルビーは、
ディセプティコンの脱獄囚に対処するオートボット部隊のリーダーとして活躍する。



TRANSFORMERS ROBOTS IN DINGUISE 2015 TAV-01 BUMBLEBEE 242

しかし、士官候補生のストロングアームや暴走族のサイドスワイプ等、
個性的過ぎるメンバーを指揮するのは容易ではなくトラブルも多発、
新米リーダーであるバンブルビーの苦労は絶えない。

トランスフォーマー アドベンチャー』は、リーダーながらも
発展途上でもあるバンブルビーの奮闘振りが見所のシリーズと言えよう。




トランスフォーマー アドベンチャー アドベンチャーシリーズ TAV-01 バンブルビー 297

トランスフォーマー アドベンチャー』は、2012年~2013年に
日本でも展開した『トランスフォーマー プライム
の続編である。

アニメの絵柄やキャラクターデザインは全く異なるが、
世界観は共通しており、バンブルビーオプティマスプライム等の
両方のシリーズで登場するキャラクターは同一人物である。



TRANSFORMERS ADVENTURE Adventure Series TAV-01 BUMBLEBEE 248

TFプライム・バンブルビーはビープ音しか発する事が出来なかったが、
TFアドベンチャー・バンブルビーは普通に言葉を喋っている事が大きな変更点だ。

しかしアドベンチャー版バンブルビーが言葉を話す設定は、矛盾している訳ではない。

トランスフォーマー プライム』のシーズン3にあたる
TRANSFORMERS PRIME BEAST HUNTERS』は
日本では未放映となったが、このストーリーの中で
バンブルビーは発声機能を取り戻している。




トランスフォーマー アドベンチャー アドベンチャーシリーズ TAV-01 バンブルビー 261

これまでの各TFシリーズにもメインキャラクターとして
登場していたバンブルビーだが、主役に据えられている
トランスフォーマー アドベンチャーの様なアニメ作品は初である。

トランスフォーマーではG1期の頃から伝統的に
若いリーダー」のポジションにはホットロディマス
ロディマスに相当するキャラクターが起用されていただけに、
バンブルビーをリーダーとしたTFアドベンチャーは新鮮味があった。

この事からも『トランスフォーマー アドベンチャー』は、
TF史に於ける一つのターニングポイントに成り得る作品と言えよう。








TRANSFORMERS BUMBLEBEE 7264

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ 限定EZコレクション バンブルビー クリアバージョン   `
⇒ 限定EZコレクション 黒騎士バンブルビー         `

⇒ トランスフォーマープライム AM-02 バンブルビー    `
⇒ TFプライム EZコレクション EZ-04 バンブルビー   `
⇒ トランスフォーマープライム ハッピーセット バンブルビー
⇒ フードストラップ・ポテトトランスフォーマー バンブルビー
⇒ ガチャ・アームズマイクロン バンブルビーソード     `







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog