十三非常階段
●ビークール  B-13 ハイウェイパトカー パトロールラチェット
TRANSFORMERS BECOOL 13 HIGHWAY PATOROL CAR PATOROL RATCHET 7846

数あるトランスフォーマーのトイシリーズの中でも
ビークール』は低年齢層の幼児を対象としたトイである為、
取り扱い易さに加えて、明るめのカラフルなボディカラーのアイテムが多い。

意図的に鮮やかな色を多用している事が窺えるビークールは、
カラーリングも注目すべき要素の一つと言えよう。

更に大人の視点から捉えてトランスフォーマーらしさを感じる面は、
同型のトイでも色が異なれば別キャラクターとして設定している事である。



トランスフォーマー ビークール 13 ハイウェイパトカー パトロールラチェット 062
  ◆ 名前 : パトロールラチェット

  ◆グループ: ビークール

  ◆ 変形 : ハイウェイパトカー


  ◆シリーズ: ビークール

  ◆ 発売 : 2013年1月26日

  ◆ 価格 : 680円




TRANSFORMERS BECOOL 13 HIGHWAY PATROL CAR PATROL RATCHET Package

パッケージ




TRANSFORMERS BE COOL 13 HIGHWAY PATOROL CAR PATOROL RATCHET 676

ビークルモード

パトロールラチェットは、B-02 救急車・ラチェットのリカラー版。

イエローのボディが目新しく、救急車から一転、
ハイウェイパトカーに変貌させた大胆なアイディアが光る。

元々緊急車両の救急車故にルーフにパトランプが
設置されているので、パトロールカーとしても通用する車種である。



TRANSFORMERS BECOOL 13 HIGHWAY PATOROL CAR PATOROL RATCHET 683

サイド

日本に於いては馴染みが無いが、海外ではSUVタイプの
パトカーも存在する為、この型の車種をパトカーとしても問題は無い。

しかしボディ全体がイエローで構成されているので、
モチーフとしているのは警察車両ではなく、高速道路の
安全維持の為に活躍する巡回車を再現した配色である。



TRANSFORMERS BE COOL 13 HIGHWAY PATOROL CAR PATOROL RATCHET 680

リア

ハイウェイパトロールカー(巡回車)は高速道路上での
様々な事態に対処する為、救急箱を始め、消火器、
カラーコーン、電光標識等、幾多もの器材を積載している。

この為、車体後部の収納スペースが広く、作業の利便性から
ハッチバック式ドアを備えたSUVタイプの車両が選ばれている。




TRANSFORMERS BOT SHOTS HIGHWAY PATOROL CAR PATOROL RATCHET 691

救急車のラチェットは海外版のボットショット シリーズでも登場しているが、
ハイウェイパトカーのパトロールラチェットは日本独自のアイテム。

成形色を大々的に変更している事が特徴で、
イエローボディのラチェット型ビークール(ボットショット)は
パトロールラチェットのみなので、貴重な存在である。




ヘンケイ!
TRANSFORMERS BECOOL 13 HIGHWAY PATROL CAR PATROL RATCHET Transform 1




TRANSFORMERS BECOOL 13 HIGHWAY PATROL CAR PATROL RATCHET Transform 2

びっくりヘンケイ!』と称される瞬間自動変形は、
ビークールトイ全種に備わっている優れたギミックだ。

車体フロントのバンパーに衝撃が加わるとロックが解除され、
スプリングの力で車体のフロントとサイドが展開、
底面のロボット脚部も立ち上がりロボットモードに変形する。



TRANSFORMERS BECOOL 13 HIGHWAY PATROL CAR PATROL RATCHET Transform 3

単なるディフォルメトイではなく、小さなボディに
複雑な変形機構を搭載している事に加え、説明書無しで
誰でも即座に理解出来る分かり易さも優秀な面である。

ビークールは数を揃えると遊び方の幅も広がるので、
コレクションを充実させたい衝動に駆られるトイシリーズだ。




トランスフォーマー ビークール 13 ハイウェイパトカー パトロールラチェット 055

ロボットモード

ラチェットと言えばG1期の頃から救急車に変形する為、
白いボディが定番であり、全身イエローという
パトロールラチェットは非常に目新しい印象。

ビークール・ラチェットG1ラチェットを再現した
頭部形状という事もあり、イエロー主体のG1ラチェットは
見慣れていない為、奇妙なイメージのラチェットとなっている。



トランスフォーマー ビークール 13 ハイウェイパトカー パトロールラチェット 731

リア

明確にボディがイエローで構成されるラチェットは、
海外版の『トランスフォーマー アニメイテッド』シリーズで
2008年に発売されたレスキューラチェットが既出である。

アニメイテッド版はそれでも救急車だったので、
ハイウェイパトカーというモチーフのパトロールラチェットは、
カラーリングと共に車種も珍しい変わり種のラチェットと言える。




トランスフォーマー ビークール 13 ハイウェイパトカー パトロールラチェット 840

ビークール』シリーズは、トイを使用したストーリームービーの動画が
多数製作され、ネット配信した他、児童誌の付録DVDにも収録されている。

パトロールラチェットもストーリームービーに数回登場しているが、
大勢居るギャラリーの中の一人という目立たない役回りだった。



TRANSFORMERS BECOOL 13 HIGHWAY PATOROL CAR PATOROL RATCHET 741

トレーラーさん 空を飛ぶ!?のまき』や、『クイズ!ビークールのまき』等の
集合シーンのギャラリーとして登場しているが、探さないと気付かない程。

しかし『大きな壁のまき』では、バンブルビー(黄色のスポーツカー)を
助けるビークール達の一員として登場し、仲間の為に奮闘する
バンブルビーに感心するシーンで台詞も喋っている。




TRANSFORMERS BECOOL 13 HIGHWAY PATOROL CAR PATOROL RATCHET 841

注目すべきは、先行して発売された救急車ラチェットとは
別人として設定されている事であり、オジさんキャラのラチェット
とは異なり、
パトロールラチェットは比較的若い声色で話すキャラクターとして描かれている。

又、基地セットのBS-02 レスキューカーとレスキュー基地に付属する
赤いボディのレスキューラチェットとも別人であり、ビークールのびっくりワールドでは
3人のラチェットが別々に存在しているという面白い設定となっている。





ビークール 13 ハイウェイパトカー パトロールラチェット ビークールマーク 831

ビークールマーク

道路上の作業には欠かせないカラーコーン。



ビークール 13 ハイウェイパトカー パトロールラチェット ビークールマーク 833

高速道路のパーキングエリア標識。



ビークール 13 ハイウェイパトカー パトロールラチェット ビークールマーク 834

急行するハイウェイパトカー。





ビークール B-02 救急車・ラチェットとの比較◆
TFビークール 救急車・ラチェット ハイウェイパトカー・パトロールラチェット 比較 857

ロボットモード

モールドの変更は無く、ボディの白い成形色をイエローにする事で、
全く異なるイメージのラチェットを作り上げている。

額のツノ飾りや手足の赤い塗装パターンも同じで、
成形色と胸部のビークールマーク・ステッカーを変更している。




TFビークール 救急車・ラチェット ハイウェイパトカー・パトロールラチェット 比較 860

リア

カーモードのバンパーのシルバーや赤いパトランプの
塗装もB-02 ラチェットと全く同じで、グレー成形色の
タイヤも同等な物を使用している事が確認出来る。

同様な部分が多いが、『色が変われば別人』という
トランスフォーマーらしさ溢れる好例と言えよう。





TFビークール 救急車・ラチェット ハイウェイパトカー・パトロールラチェット 比較 862

ビークルモード

色が異なるだけで白は救急車、黄色はハイウェイパトカーとして
認識可能というアイディアは非常に巧い物だ。

日本ではバンタイプの救急車の方がポピュラーなので、
SUVタイプの車種は、むしろハイウェイパトカーの方が似合っている。




TFビークール 救急車・ラチェット ハイウェイパトカー・パトロールラチェット 比較 865

リア

ルーフに設置されたスペアタイヤは彩色されておらず、
ラチェット、パトロールラチェット共にタイヤらしく見えないが、
スペタイヤを積んでいる事は認識出来る造形だ。


又、車体後部にコンテナを加えているムービー版ラチェットを再現したスタイルは、
自動変形で立ち上がった際に支えにもなる巧い構造である。




TFビークール 救急車・ラチェット ハイウェイパトカー・パトロールラチェット 比較 868

ラチェットパトロールラチェットは塗装パターンが同じなので、
双方共に目の部分は彩色されておらず成形色のままだ。

これによりラチェットは白い目、パトロールラチェットは黄色の目となっており、
ツノの赤や顔のシルバーの塗装は同じでも大幅に印象が異なる。





TRANSFORMERS BECOOL 13 HIGHWAY PATOROL CAR PATOROL RATCHET 853

トランスフォーマーに於いてラチェットは救急車という伝統に囚われず、
予想も出来なかったハイウェイパトカーという車種を選んでいるアイディアは
大人のTFファンをも唸らせる物で、柔軟な発想で開発している事が窺える。

形状、塗装パターンが同じにも拘らず、全く異なる新鮮なイメージを作り上げ、
新キャラクターとしても納得のアイテムに仕上げている事も嬉しい限りだ。

ビークールの様に明確に幼児を対象としているTFトイでも、
軽視する事は出来ないと改めて思い起こさせてくれるアイテムであった。







TRANSFORMERS BECOOL 7973

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ B-02 救急車 ラチェット







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog