十三非常階段
●トランスフォーマー スーパーリンク  EX-01 ロングハウル
TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 BUILDRON SET LONGHAUL 171

数十年に渡る歴史を持つトランスフォーマー シリーズの基礎となっているのは、
1980年代~1990年代初頭のG1期に生み出された設定が多くを占め、
各キャラクターの特徴や変形モチーフ、ネーミングも一定のパターンが確立された。

名前と変形モードは密接に関わっており、『ロングハウル』ならば、
G1ビルドロン部隊の影響によりダンプトラックのイメージが濃厚である。

しかしTFスーパーリンクでは合体チームのメンバーに
ダンプトラック型TFが居なかった為、クレーン車でありながら
ロングハウルという名前が与えられ、少なからず違和感があった。



TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 BUILDRON SET LONGHAUL 8157
  ◆ 名前 : ロングハウル

  ◆グループ: デストロン 

  ◆ 変形 : クレーン車


  ◆シリーズ: トランスフォーマー スーパーリンク

  ◆ 発売 : 2004年11月17日

  ◆ 価格 : 5500円




buildron package 2

パッケージ

ビルドロン・セットはトイザらス限定で発売された為、
実売価格は4999円(税抜)に設定されていた。




TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 LONGHAUL Truck Crane 201

ビークルモード

車体前部のコックピットに加えて、後部にはクレーンを
操作する為の操縦席も備わっている巨大なクレーン車に変形。

トイオリジナルデザインのクレーン車だが、実車のリアルさも
考慮された迫力あるデザインが秀逸なTFトイである。



TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 LONGHAUL Truck Crane 202

リア

巨大クレーン車としてタイヤは全部で6輪設置されており、
全て金属ピンで取り付けられているのでスムーズに回転する。

加えて全てのタイヤのホイールや、クレーン基部のワイヤーの
モールドをガンメタルで塗装する等、手を抜かない仕様に感心する。




TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 LONGHAUL Truck Crane 210

ビークルモードでの塗装箇所は多く、フロント上半分の
運転席部分は全体をスカイブルーで塗装した上に
ウィンドーは赤、ライトはイエローで追加塗装するという拘り振りだ。

少々分かり難いが、バンパー部分のストライプのモールドも
全て黒で塗装している等、ベーシッククラスのトイながらも
非常に細かく塗り分けを行っている完成度の高いアイテムだ。



TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 LONGHAUL Truck Crane 212

クレーンは上方に角度を付ける事が出来るだけではなく、
約2倍の長さに伸張させる事も可能という優れ物。

日本では合体セットでのみ発売された為、見過ごされ易いが、
各単体の建設車モードでの遊びも申し分無い仕上がりである。




トランスフォーム!
TRANSFORMERS SUPERLINK EX-01 LONGHAUL Transform

全体的に簡単な変形だが、上半身はパネルの展開や回転、
折り畳み等、凝った変形工程を取り入れており楽しめる。



TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 BUILDRON SET LONGHAUL 144

ロボットモード

車体が長い巨大クレーン車から変形する事もあり、
ロボットモードも長身のスタイルに纏められている。

左腕がクレーンその物という大胆なデザインにより、
「長い」というキーワードが各所に感じられるTFだ。



TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 BUILDRON SET LONGHAUL 151

リア

左腕が異様に長いという所以外は均衡が取れた
スタイルを誇り、背中や脚部にタイヤが配置される処理も巧い。

クレーン車のバンパー部が大きめの踵パーツに変形する為、
接地性は抜群で、非常にバランスが良いロボットモード。




トランスフォーマー スーパーリンク EX-01 ビルドロン・セット ロングハウル 165

全身の可動箇所は非常に多く、首、上腕、腰にロール、
肘と膝、足首の可動軸に加えて右肩と股関節はボールジョイントを使用。

左腕は長いクレーンを支える為に肩はボールジョイントではなく
前後左右に動く二重の可動軸を取り入れ、肘関節は
クリック式可動が採用されており保持力が強い。

唯一、股関節のボールジョイントが若干緩めなので、
ポーズによっては自重を支え切れない場合がある事が難点だ。




トランスフォーマー スーパーリンク EX-01 ビルドロン・セット ロングハウル 192

TFスーパーリンクの合体ロボットは3体存在するが、
いずれもセイバートロン星の古の戦士が復活した物で、
ビルドロンはパワーに秀でたデストロン兵士。

ビルドロンを構成する各単体のTFのキャラクター設定は
作られなかった為、ロングハウルの設定も無い。

アニメではロボットモードも描かれなかった事が惜しい所だ。




TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 BUILDRON SET LONGHAUL Energy Hands 8175

エナジーハンズ

エネルゴンウェポン故にクリアブルー成形のパーツが使用され、
合体モードのビルドロンの手足も兼ねている為、大型の武器。

同じチームの同型TF・グレンと同仕様のエネルゴンウェポンで、
可動軸も備わっておりクローは開閉可能となっている。




TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 BUILDRON SET LONGHAUL Scissors Crane 162

シザークレーン

左腕全体はシザークレーンという名称の武器に設定されている。

クレーン車モードと同様にクレーンアームを伸ばす事が可能で、
ロボットモードでも迫力あるシルエットを作り出す事が出来る。



TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 BUILDRON SET LONGHAUL Scissors Crane 180

クレーンの先端にはエナジーハンズを装着可能。

上記の『シザークレーン』の名称は、本来エネルゴンウェポンを
装備した状態を指した物と考えるのが自然だろう。

このモードでは左腕に重さが集中する為、股関節のボールジョイントが
支え切れずに倒れてしまう事も多く、バランスを取るのが難しい。





トランスフォーマー スーパーリンク EX-01 ビルドロン・セット ロングハウル 集光ギミック 8229

集光ギミック

エネルゴンウェポンと同じクリアブルーのパーツで
成形された目は、後頭部に光を当てると美しく輝く。

顔が赤く塗装されている事でクリアブルーが引き立ち、
カラーリングの巧さが見事なアイテムだ。




TRANSFORMERS SUPERLINK EX-01 LONGHAUL ENERGON STAR 1

エネルゴンスター

左腕のクレーン基部にはデストロンマークがモールドされ、
銀メッキ処理が施されたエネルゴンポケットが設置されている。

エネルゴンポケットは、ビーストウォーズ メタルス』以降に登場した
スパーククリスタルの技術
を応用しており、新たなTFトイにも活かしている事が分かる。

クリアブルー成形のエネルゴンスターが付属し、
エネルゴンポケットに装着させる事が出来る。



TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 LONGHAUL Truck Crane Energon Star 215

エネルゴンスター及びエネルゴンウェポンは、ビークルモードでも装備可能。

車体に対して巨大なエネルゴンウェポンは、クローを後ろ側に向けて
搭載すると纏まりが良く、転がし走行させる際も邪魔にならない。




TRANSFORMERS SUPERLINK EX-01 LONGHAUL MICRON JOINT

マイクロンジョイント

クレーンアーム先端の右側面にマイクロンジョイントが設けられている。

TFスーパーリンク シリーズではマイクロンとの連動や合体機能は
希薄になってしまったが、アイテムによってはマイクロンジョイントが
モールドされているので、別売りのマイクロンを合体させる事が出来る。





トランスフォーマー スーパーリンク EX-01 ビルドロン・セット ロングハウル 163

合体兵士ビルドロンを構成する5体のTFは、
アニメに於いては個々の人格は与えられておらず、
ビルドロンが変形すると5体の建設車に分かれる。

即ち、5体に分かれても人格はビルドロン一人のみであり、
身体を五つのパーツに分割しているというスタイルのTFだった。



TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 BUILDRON SET LONGHAUL 235

従って手足を構成する個々のロボットの活躍は無いに等しく、
ロングハウルもビークルモードのみ僅かに登場している。

アニメ劇中ではロングハウルのロボットモードは登場せず、
クレーン車モードで移動したり瓦礫の撤去作業で活躍する姿が描かれている。



TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 LONGHAUL Truck Crane Attack Mode 213

瓦礫除去のシーンは数秒ほどと非常に短いが、
その際にロングハウルはクレーン先端に取り付けた
エナジーハンズを使用して瓦礫を掴んでいる。

僅かながらも、ロングハウル専用のエネルゴンウェポンが
使用されるシーンが登場した事は嬉しい配慮であった。




TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 LONGHAUL 266

海外名:ダストストーム

海外版の『TRANSFORMERS ENERGON』では、
5人のメンバーは全てブリスターパックで単体販売された。

又、G1トランスフォーマーの名前ではなく、ダストストームという
新しい名称が与えられている事も注目点だが、
後のクレーン車型TFにダストストームの名は定着しなかった。



TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 BUILDRON SET LONGHAUL 236

日本版はG1ビルドロン部隊の名称を引き継いだ為、
クレーン車ながらロングハウルという名前となっているが、あまり馴染みが無い。

ロングハウルは本来、G1ビルドロン部隊のダンプトラック型TFの名称で、
LONGHAUL』の意味は「長距離輸送」なのでクレーン車のイメージとは異なる。



トランスフォーマー スーパーリンク EX-01 ビルドロン・セット ロングハウル & グレン 251

スーパーリンクの合体ロボットは、手足のメンバーは各2タイプずつしか製作されず、
リカラー版を加えて4体にしているという特徴がある。

この為、合体兵士ビルドロンを構成する手足のTFはクレーン車型TFが2体となり、
更に日本版はG1期のビルドロン部隊の名前を与えているので、
クレーン車にも拘らずロングハウルという異例のネーミングとなっている。





TRANSFORMERS SUPER LINK EX-01 BUILDRON SET LONGHAUL 256

トランスフォーマーでは、主に海外版の方が商標登録維持の為に
従来の名称を使用するケースが多いのだが、ビルドロンに合体する
建設車TFの場合は、日本版はG1TFの名前を引き継ぎ、
海外版はG1とは異なる名称の者がほとんどという珍しいパターンだった。

ロングハウルという名称はダンプカーのイメージが強い為、
クレーン車型ロボットであるスーパーリンク版は奇妙な印象を受ける。

キャラクター設定も無く、アニメでの活躍もほとんど無かったTF故に
存在感は薄いが、トイは数々の優れた面を有している事は評価すべきだろう。







TRANSFORMERS LONGHAUL 2114

◆参考にならない比較◆





⇒ EX-01 グレン       `
⇒ EX-01 スクラッパー   `
⇒ EX-01 ボーンクラッシャー







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog