十三非常階段
●TF ロボットヒーローズ  G1 バンブルビー VS サウンドウェーブ
TRANSFORMERS ROBOT HEROES G1 BUMBLEBEE VS SOUNDWAVE 1287

長期に渡り展開し続ける『トランスフォーマー』シリーズの
基盤はG1初期に創られ、数々の名キャラクターが誕生した。

最小のサイバトロン戦士で親しみ易い性格のバンブル
対して無感情で考えが読めないサウンドウェーブ
味方からも疎んじられるデストロンの情報参謀だ。

両者のキャラクター性は対極にある物と言えるが、
後々の各TFシリーズにも度々登場している
人気キャラクターという面は共通している。



TRANSFORMERS ROBOT HEROES G1 BUMBLEBEE VS SOUNDWAVE Package

◆ 名前 : バンブルビー VS サウンドウェーブ `

◆シリーズ: トランスフォーマー ロボットヒーローズ

◆ 発売 : 2007年6月2日            `

◆ 価格 : 780円                `





TRANSFORMERS ROBOT HEROES G1 BUMBLEBEE 307


  ◆ 名前 : バンブルビー


  ◆グループ: オートボット






トランスフォーマー ロボットヒーローズ バンブルビー 205

フロント

全体はG1アニメ設定のバンブルの姿を再現しており、
細部はG1トイのミニボット版バンブルの特徴も取り入れている。

目、鼻、口がある顔や六角形の輪郭、ボディや手足のバランスは
アニメ版に通じる物があり、脚部膝下の段差があるモールドや
足を構成するフォルクスワーゲン・ビートルのフロント部のリアルさは
ミニボットの玩具を参考にデザインしたと思われる造形。



トランスフォーマー ロボットヒーローズ バンブルビー 211

リア

タイヤが腕部の外側ではなく、内側の背中に
配置されていたり、足のタイヤが90°横を向いて足の裏に
収まっている特徴はロボットヒーローズ独自のデザイン。

成形色のイエロー以外は全て塗装処理が施されており、
背面からだと手足の黒の塗装面積が広い事が見て取れる。

可動は首と両肩の回転のみだが、右脚を踏み出した
状態で造形されており、躍動感のあるポーズになっている。




TRANSFORMERS ROBOT HEROES G1 BUMBLEBEE 226

400万年前のセイバートロン星時代から
サイバトロン戦士として活躍する初期メンバーの一人。

人懐こくユーモアのある性格で、地求で目覚めてからは
地求人の少年スパイクと親友同士になり、行動を共にする事となる。

サイバトロン戦士の中で最も小柄で最も非力な存在だが、
勇気と行動力は随一、その独創的な思考と発想力で
サイバトロンのピンチを幾度と無く救ってきた。



TRANSFORMERS ROBOT HEROES G1 BUMBLEBEE 316

小柄なミニボットのバンブルはサイバトロンの
マスコット的存在であり、戦闘員として前線に立つよりも
デストロンの同行や事件を察知する諜報活動を得意としている。

愛嬌のあるキャラクターとしてG1期の頃から人気が高く、
アニメやコミックスでも最も活躍したキャラクターの一人だ。




TRANSFORMERS ROBOT HEROES G1 BUMBLEBEE 220

ロボットヒーローズ・バンブルは、概ねG1アニメ版を基にした姿で
製作されており、キャラクター性に合わせて笑顔で造形されている。

しかし、その笑顔はG1アニメの様な愛らしさは希薄で、
何か企んでいる様な不敵な笑みに見えてしまう表情だ。

この特徴は他のロボットヒーローズ・フィギュアでも散見される。



TRANSFORMERS ROBOT HEROES G1 BUMBLEBEE BOX ART 192

パッケージ用のボックスアートでは、この傾向は更に強く、
何とも悪そうな雰囲気を漂わす挑発的な笑顔で描かれており、
愛嬌のあるバンブルというよりは好戦的なクリフの様である。

海外版トランスフォーマーディフォルメフィギュアでは、
不敵な笑みを浮かべたふてぶてしい面構えの物
が多く、
この様な表情を好む外国人の感覚と
日本人の感性の違いを知る事が出来る。





TRANSFORMERS ROBOT HEROES G1 SOUNDWAVE 251


  ◆ 名前 : サウンドウェーブ


  ◆グループ: ディセプティコン






トランスフォーマー ロボットヒーローズ サウンドウェーブ 234

フロント

脚を広げた前傾姿勢で造形されており、
サウンドウェーブにしてはアクティブな姿が目新しい。

左手は人差し指のみ伸ばした状態になっており、
これはカセットロンを射出する際に自身のイジェクトボタンを
押すポーズを再現しているというマニアックな物だ。



トランスフォーマー ロボットヒーローズ サウンドウェーブ 239

リア

成形色は青一色なので、顔やボディ、手足の
白、赤、黒、黄のカラーは全て塗装されており、
胸部デストロンマークや脛の2本のラインは
タンポ印刷が施されている細かな仕様となっている。

可動箇所は首と両肩の回転だが、右肩に造形されている
エレクトリックランチャーに干渉する為、首は左にしか回らない。




TRANSFORMERS ROBOT HEROES G1 SOUNDWAVE 269

破壊大帝メガトロンが結成したデストロン軍団の
最初期メンバーの一人であり、コンボイ率いるサイバトロンとの
戦争が始まる以前から既にメガトロンの為に働いている。

無表情で感情を表さず、必要最小限の言葉で話す
寡黙で不気味な存在であり、持ち前の盗聴能力は
仲間のデストロン兵士に対しても使用される。



TRANSFORMERS ROBOT HEROES G1 SOUNDWAVE 259

単なる通信兵とするにはあまりにも高い能力を有しており、
あらゆる周波数にアクセス可能で通信傍受を造作も無く行い、
トランスフォーマーの電子頭脳の波長を読み取り
何を考えているのかも見透かしてしまう。

音波を武器として利用可能で、敵の戦意を喪失させたり
出力を上げれば物質を破壊してしまう程。



TRANSFORMERS ROBOT HEROES G1 SOUNDWAVE 262

G1アニメではメガトロンの側近として最前線に
同行する事も多かったが、格闘戦は苦手の様だ。

直接的な戦闘は、サウンドウェーブの胸部から飛び出す
部下のカセットロン達が担っており、ジャガーコンドル
フレンジー等、数多くのカセットロンを従えている。





TRANSFORMERS ROBOT HEROES G1 BUMBLEBEE VS SOUNDWAVE 273

トランスフォーマー ロボットヒーローズ』はPVC製ディフォルメフィギュアの
2パックというスタイルのトイシリーズで、オートボットとディセプティコンの
TFが各1体ずつ封入されているが、関連性が低いキャラクター同士をセットにして
他のロボットヒーローズのトイも購入させるという販売戦略が採られていた。



TRANSFORMERS ROBOT HEROES G1 BUMBLEBEE VS SOUNDWAVE 274

しかしバンブルサウンドウェーブの両名は、少なからず関連性が
認められる為、ロボットヒーローズの中では珍しいセットと言える。

G1バンブルの役割は『情報員』、原語版では『ESPIONAGE』で、
これはスパイ活動を意味し、デストロン軍団のスパイ活動全般を
担っているサウンドウェーブと共通している役割である。

アニメ劇中でも、双方のスパイ活動が度々描かれている。



TRANSFORMERS ROBOT HEROES G1 BUMBLEBEE VS SOUNDWAVE 278

G1アニメでは、バンブルがサウンドウェーブに捕らえられる事はあったが、
直接対峙して戦うよりも、部下のカセットロンとの戦闘シーンの方が多かった。

ミニボットカセットロンのサイズは同等なので、バンブルの相手としては
相応しい敵役だが、戦闘力はカセットロンの方が大きく上回っている。

しかし機転が利くバンブルは、腕力以外の方法で何度もカセットロンを撃退しており、
この点ではカセットロンに不意を付かれる事が多いコンボイよりも優秀かもしれない。




TRANSFORMERS ROBOT HEROES G1 BUMBLEBEE VS SOUNDWAVE 289

カセット対決ではサウンドウェーブブロードキャスト
ライバルと言えるが、スパイ活動という行動面では
バンブルサウンドウェーブの両者と考える事が出来る。

バンブル VS サウンドウェーブの構図はムービーシリーズでも
受け継がれており、海外版TFリベンジのネスト・バトルパックでは
両者のトイが対決セットとして発売され、映画『TF ダークサイド・ムーン』の
終盤ではバンブルビーサウンドウェーブの激しいバトルが繰り広げられる。

G1期の頃からバンブルとサウンドウェーブがスパイ活動では
ライバル的な関係であった事が受け継がれている事が非常に興味深く、
ロボットヒーローズで両者がセットになっている事も納得と言えよう。







TRANSFORMERS ROBOT HEROES 1305

◆参考にならない比較◆




⇒ トランスフォーマー クロニクル EZコレクション バンブル   `
⇒ トランスフォーマー EZコレクション EG-02 バンブルビー  `
⇒ TRANSFORMERS REVEAL THE SHIELD  ゴールドバンブルビー   `
⇒ TRANSFORMERS GENERATIONS サイバートロニアン バンブルビー `



⇒ TFユニバース サウンドウェーブ               `
⇒ TFユナイテッド UN-05 サウンドウェーブ サイバトロンモード

⇒ カセットロン コバルトセントリー 69 ハウルバック      `
⇒ カセットロン コバルトセントリー 70 ガーボイル       `
⇒ TFロボットヒーローズ ラベージ               `
⇒ TFユナイテッド UN-20 フレンジー             `
⇒ TFユナイテッド UN-20 ランブル              `
⇒ TFジェネレーションズ TG-16 ランブル           `
⇒ TFジェネレーションズ TG-16 ラットバット         `







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog