十三非常階段
●ビーストサーガ  ガチャブースター vol.1 ジャンジャン
BEAST SAGA  GACHA BOOSTER Vol.1 JANJAN 635

メーカーが創作したストーリーやキャラクター性の
基本設定は崩されていないが、『ビーストサーガ』の場合、
コミック版とアニメ版ではそれぞれに独自の解釈が加えられている。

ジャンジャンもその様なキャラクターの一人で、先行して展開していた
コミック版の強いイメージがアニメ版では一新されていた。

同一キャラクターながら各媒体での描かれ方が異なる為、
より深い人物像となった事は非常に興味深い。



BEAST SAGA  GACHA BOOSTER Vol.1 JANJAN 507


  ◆ 名前  : ジャンジャン

  ◆ 所属  : グロリア王国

  ◆ 役割  : 東方軍 副官 / 拳法師範代

  ◆ビースト種: パンダ






BEAST SAGA  GACHA BOOSTER Vol.1 JANJAN Capsule 662

  ◆シリーズ: ビーストサーガ  `

  ◆メーカー: タカラトミーアーツ

  ◆ 発売 : 2012年12月中旬  `

  ◆ 価格 : 200円(税込)  `




ビーストサーガ ガチャブースターVol.1 ジャンジャン セット内容 0660

セット内容

フィギュア本体、バトルロット1個、ミニブックが付属。

球体のカプセルに収められているので、各パーツは
ボディと手足を分割した状態で封入されている。




ビーストサーガ ガチャブースターVol.1 ジャンジャン 490

フロント

ガチャ用アイテムとして、グロリア王国・東方軍
副官ジャンジャンを新規造形で製作したフィギュア。

パンダをモチーフにしているキャラクターの為、
中国風の特徴が取り入れられた赤い甲冑を装着している。



ビーストサーガ ガチャブースターVol.1 ジャンジャン 494

リア

フィギュア本体の成形色は全身の赤と顔の白のみで、
背中や上腕の黒は塗装が施されている。

背中のサイコロット射出装置は、タカラトミーが発売した
スターターセット版ジャンジャン
と同じ物が使用されている。




BEAST SAGA  GACHA BOOSTER Vol.1 JANJAN Battle Lot 631

バトルロット

付属するバトルロットも、スターターセット版
全く同じクリアレッド成形の物が使用されている。

ビーストサーガのフィギュアは、ダイスバトルを
前提としている為、バトルロットとサイコロット射出装置は
最も重要なパーツであり、手抜かりのない仕様は好感が持てる。




BEAST SAGA  GACHA BOOSTER Vol.1 JANJAN 521

ガチャブースター版ジャンジャンの可動箇所は
皆無となっており、ポーズはサイコロット発射体勢で
固定されているが、このポーズはガチャ版でしか
立体化されていないので、スターターセット版
所持していたとしてもコレクションに加えたい一品だ。



ビーストサーガ ガチャブースターVol.1 ジャンジャン 集光ギミック 1500

又、サイコロット射出装置には背中のクリアパーツに
集光ギミックが備わっており、腹部に配置された
クリアレッドのバトルロットを光らせる事が出来る。

スターターセット版と同じサイコロット射出と集光ギミックを、
安価なガチャブースター版でも採用した事は大いに評価出来る。





BEAST SAGA  GACHA BOOSTER Vol.1 JANJAN 1510

ビーストサーガ』はメディアミックス展開を行っていたシリーズで、
玩具、コミック、アニメ、ゲーム、イベント等、様々な媒体を駆使していた。

先行して展開していたコミック版では、名前が『ジャンジャン』なので、
言葉の語尾に「~じゃん」を付けて喋るキャラクターだったが、
アニメ版では普通の喋り方に変更されている。



ビーストサーガ 輸送施設軍・アルジャイロ & 東方軍・ジャンジャン 642

これはグロリア王国・輸送施設軍アルジャイロが、
語尾に「~じゃん」を付ける言葉遣いのキャラクターだったので
重複を避ける為、ジャンジャンの喋り方を変えたと考えられる。


ジャンジャンゴールダー率いる東方軍に所属しており、
東方軍と対決する事になる輸送施設軍にはアルジャイロが所属している。



BEAST SAGA  GACHA BOOSTER Vol.1 JANJAN 515

同一シーンに「~じゃん」と喋るキャラクターが2人も存在すると
紛らわしい為、ジャンジャンの言葉遣いを変更した事は正解と言えよう。

尚、コミック版と同様に、アニメ版ジャンジャンも大食漢の
カンフーマスターというキャラクター性は変わっておらず、
話し方以外は概ね同等のキャラ付けとなっている。




ビーストサーガ ガチャブースターVol.1 ジャンジャン 512

ゴールダー東方軍は謀反を起こして炎のゴッドロット・ボディパーツ
奪った反逆者の為、ゴールダー事件収束の後、
東方軍はグロリア王国軍の管理下に置かれる事になる。

コミックではジャンジャンの『嫌いなもの』とされる
重労働に使役させられる程度で済んでいるが、
アニメ版では牢獄に収監されるという、子供番組にしては
至って現実的な処罰を受けている展開に変更されていた。



ビーストサーガ ガチャブースターVol.1 ジャンジャン 必殺技:罵倒拳 518

その後、危機に瀕したグロリア王国軍に加勢する為、
東方軍のメンバーは脱獄して戦線に加わる事となる。

東方軍司令官ゴールダーの意思を継いだジャンジャン以下
東方軍のメンバーは、デスハート団を相手に目覚ましい活躍を見せ、
グロリア王国軍の中でも主力部隊の一つとして高い戦果を挙げた。





スターターセット・ジャンジャンとの比較◆
ビーストサーガ スターター東方軍セット ジャンジャン & ガチャブースター ジャンジャン 573

フロント

胴体に内蔵されたサイコロット射出装置とバトルロットは共通しているが、
それ以外は全て新規造形のパーツを造り起こしている。

兜飾りは異なる色味のグリーンで塗装され、
スターター版の頭部は赤い成形色を使用して顔を白く塗装
ガチャブースター版は白の成形色で兜部分を赤く塗装している。

同じ配色ながらも、成形色や塗装処理の方法が全く異なる所が興味深い仕様だ。



ビーストサーガ スターター東方軍セット ジャンジャン & ガチャブースター ジャンジャン 574

リア

ボディ全体の赤い成形色の色味も異なっており、
スターター版は朱色に近く、ガチャ版の方は濃い赤色。

パーツ構成も大幅に異なり、スターター版は片腕だけでも
肩、上腕、前腕、拳の四つのパーツから成り立っている
が、
ガチャ版は一つのパーツであり、構造の違いも顕著だ。




ビーストサーガ スターター東方軍セット ジャンジャン & ガチャブースター ジャンジャン 577

サイド

スターター版ではショルダーアーマーのモールドに
ゴールドの縁取りが施されている事が特徴
で、
ガチャブースター版は未塗装で簡略化されている。

しかしサイコロット発射体勢の拳を握ったスタイルは、スターター版では
再現出来ない為、ガチャ版は貴重なフィギュアと言える。



ビーストサーガ スターター東方軍セット ジャンジャン & ガチャブースター ジャンジャン 579

手足の可動と武器の有無が大きな違いだが、
フィギュアのサイズは同じなので存在感は同等である。

フィギュアの大きさや細部のモールドはスターター版を
忠実に再現しており、1500円のスターターセットでしか
発売されなかったジャンジャン
を、200円のガチャガチャで
入手出来る事は大きなメリットと言える物だった。




BEAST SAGA ガチャブースターvol.1 ジャンジャン ビーストカード 拡大可能

ミニビーストカード

ミニブックに印刷された縮小版のビーストカード。

イラストやサイコロットの展開図、キャラクターの台詞の他、
バトルロットの合計値とマジックロットの保有数等、
小さいながらもダイスバトルで使用するデータは全て記載されている。




BEAST SAGA  GACHA BOOSTER Vol.1 JANJAN 504

タカラトミーアーツが発売したガチャ版と言えども、
フィギュアとしての完成度は高く、充分楽しめる物であった。

ガチャブースターに重要キャラとは言い難いジャンジャンが
ラインナップされていた事も意外であり、モチーフがパンダ故に
一般受けが良いと判断したのかもしれない。

ビーストサーガ』シリーズの玩具展開が早期終了してしまった事実を
考慮すると、ジャンジャンのフィギュアのバリエーションが
発売された事は、非常に貴重であったと実感する。







BEAST SAGA  1531

◆参考にならない比較◆





⇒ BS-21 スターターセット ジャンジャン


⇒ BS-21 東方軍 ゴールダー       `
⇒ BS-21 東方軍 シアンビ `      `
⇒ BS-41 東方軍 モーガン       `


⇒ ガチャブースター vol.1 ライオーガ`







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog