十三非常階段
●KRE-O TRANSFORMERS ガチャ・TF クレオン マイクロチェンジャー 12 ダイナザウラー
KRE-O TRANSFORMERS GACHA KREON MICRO CHANGERS 12 DINOSAURER 048

人間サイズの物から自動車ジェット機巨大な空母や果ては惑星まで、
トランスフォーマーはあらゆる物に変形する為、大きさも様々。

ダイナザウラーは『都市』から変形するという常識外れのTFであり、
移動要塞、恐竜型ロボットの形態にも変形する超巨大トランスフォーマーだ。

しかしブロックトイの『KRE-O』では他のクレオン・フィギュアと同じく、
手の平サイズのミニフィギュアというスタイルで造られている為、
コンパクトな所がダイナザウラーとして目新しい要素だ。



KRE-O ガチャ トランスフォーマー クレオン・マイクロチェンジャー 12 ダイナザウラー 188



  ◆ 名前 : ダイナザウラー

  ◆グループ: クレオン / デストロン

  ◆ 役割 : デストロンシティ

  ◆ 変形 : T-REX 







KRE-O TRANSFORMERS GACHA KREON MICRO-CHANGERS Cupsules 3960

  ◆シリーズ: KRE-O TRANSFORMERS

  ◆メーカー: タカラトミーアーツ

  ◆ 発売 : 2015年8月上旬  `

  ◆ 価格 : 300円(税込)  `




KRE-O ガチャ トランスフォーマー クレオン・マイクロチェンジャー 12 ダイナザウラー セット内容 975

セット内容




クレオ トランスフォーマー ガチャ クレオン・マイクロチェンジャー 12 ダイナザウラー 5051

ビーストモード

ダイナザウラーは恐竜型トランスフォーマーであり、
本来ヒューマン型ロボット形態を持たないキャラクターだ。

クレオン版ではマイクロチェンジャーとして変形機構が
取り入れられており、恐竜型ロボットとヒューマン型ロボットの
二つのモードを有しているという独自の解釈が成されている。



クレオ トランスフォーマー ガチャ クレオン・マイクロチェンジャー 12 ダイナザウラー 056

リア

恐竜の頭部パーツだけにとどまらず、手には爪を取り付けたり
背中にはブロックを組み合わせた尻尾が設置されている。

恐竜の雰囲気を出す事に成功しており、各種ブロックを
組み立てた背中から尻尾に掛けた構成が巧い。




KRE-O TRANSFORMERS GACHA KREON MICRO CHANGERS 12 DINOSAURER TRYPTICON 066

恐竜型トランスフォーマーのダイナザウラーは、
二足歩行の肉食恐竜型ロボットであり、クレオン版では
新規にティラノサウルス型の頭部が造り起こされている。

恐竜のスタイルが似ているグリムロックの流用品ではない所が意外だが、
マイクロチェンジャー版のグリムロックは2015年の時点では存在していない。




トランスフォーム!
KRE-O TRANSFORMERS GACHA KREON MICRO-CHANGERS 12 DINOSAURER Transform




KRE-O ガチャ トランスフォーマー クレオン・マイクロチェンジャー 12 ダイナザウラー 5085

ロボットモード

ダイナザウラーがヒューマン型ロボットモードに
変形するという、あまり馴染みの無い姿だが、
柔軟な発想によりイメージを一新している所に感心する。

元々恐竜タイプの野獣トランスフォーマーだけに、
険しい表情の凶暴なイメージの顔が似合っている。



KRE-O ガチャ トランスフォーマー クレオン・マイクロチェンジャー 12 ダイナザウラー 5088

リア

背面からだと恐竜モードの特徴が顕著で、
恐竜の頭部をヘルメットにし、尻尾パーツも
背中から長く伸びている独特なロボットモードだ。

尻尾パーツは恐竜モードのままではなく、
向きを逆にして各モードで差別化している。




KRE-O TRANSFORMERS GACHA MICRO CHANGERS 12 DINOSAURER TRYPTICON 5099

可動箇所は既存のクレオンフィギュアと同じで、
首と手首、腰の回転、ボールジョイントで接続された
肩と股関節を自由に動かす事が出来る。

ダイナザウラー独自の可動として、幾つものブロックで
構成された尻尾パーツもヒンジにより可動する。




KRE-O ガチャ トランスフォーマー クレオン・マイクロチェンジャー 12 ダイナザウラー 台座ブロック 122

クレオン・マイクロチェンジャーに付属する
KRE-Oの文字がモールドされた黒いブロックは
台座の役目を果たし、ディスプレイする際に重宝する。

ダイナザウラーには長い尻尾が備わっている為、
台座の凸型突起に干渉しない様に少し持ち上げてセットする。




KRE-O GACHA TRANSFORMERS KREON MICRO CHANGERS DINOSAURER BLASTER 5100

ブラスター

ダブルバレルの銃が付属し、ロボットモードで装備可能。

恐竜モードでは背負っており、基地のタワーを
イメージしているのかもしれない。



KRE-O TRANSFORMERS GACHA KREON MICRO CHANGERS 12 DINOSAURER 5124

手には恐竜モードと同じくクローパーツも装備出来る。

説明書では片手にクロー、もう一方にブラスターを装備し、
尻尾の先端にもう一つのクローパーツを取り付ける様に指示されている。

二つあるクローパーツが一つ余るので手に装備させている様だが、
取り付けるかどうかは各人の好みで選んで問題ないだろう。



KRE-O TRANSFORMERS GACHA KREON MICRO CHANGERS  TRYPTICON 5114

両手にクローを装備し、尻尾の先端にブラスターを取り付けると
纏まりが良い姿となり、野獣TFの雰囲気も増す。

自由に組み立てる事が出来る面がブロックフィギュアの
メリットであり、想像力を刺激するトイと言える。





KRE-O TRANSFORMERS GACHA KREON MICRO CHANGERS 12 DINOSAURER 072

マイクロチェンジャー・ダイナザウラーは、恐竜モードでは
G1期の初代ダイナザウラーをモチーフにしている事が分かる。

G1ダイナザウラーはヒューマン型ロボットモードが無かった為、
クレオン版ではG1版には無い要素も追加されている。



KRE-O TRANSFORMERS GACHA KREON MICRO CHANGERS DINOSAURER TRYPTICON 107

胴体にプリントされたビーストモードの頭部はG1ダイナザウラーではなく、
海外で2006年に『TRASNFORMERS CLASSICS』シリーズで発売された
レジェンドクラス・トリプティコンのドラゴンモードの頭部である。

尚、ダイナザウラーは日本独自の名称で、海外ではトリプティコンだ。



KRE-O ガチャ トランスフォーマー クレオン・マイクロチェンジャー 12 ダイナザウラー 108

元々『TRANSFORMERS CYBERTRON』シリーズで発売された
レジェンドクラス・スカージのカラーリングを変更した
リカラーアイテムが、TFクラシックス版トリプティコンであった。

TFサイバートロンのスカージは、日本ではシリーズ名も
キャラクター名も異なっており、『TFギャラクシーフォース』の
フレイムコンボイと言った方が分かり易いだろう。




TRANSFORMERS GACHA KREON MICRO CHANGERS 12 DINOSAURER TRYPTICON 5063

即ち、クレオン・ダイナザウラーのボディには、フレイムコンボイが変形した
ドラゴンモード型の頭部がプリントされているという事である。

G1ダイナザウラーを意識した恐竜モードにも拘わらず、
ボディにはフレイムコンボイ型ドラゴンの要素も追加しているという、
クレオン独自のスタイルで構成されている珍しいダイナザウラーだ。



KRE-O TRANSFORMERS GACHA KREON MICRO CHANGERS  TRYPTICON 5117

ダイナザウラー(トリプティコン)として、初めてヒューマン型ロボットモードに
変形したアイテムがTFクラシックス・トリプティコンなのだが、
長年経過して誰もが忘れていた様なトイでもあった為、
マイクロチェンジャー・クレオンで採用した事に驚きを禁じ得なかった。

TFクレオンは時として非常にマニアックなフィギュアが登場し、
大人のTFファンをも唸らせる事がある所に魅力を感じる。





クレオ トランスフォーマー ガチャ クレオン・ ダイナザウラー & ダイナザウラー撃破作戦ゲーム 128

キャラクター設定の役割が『デストロンシティ』という事からも
分かる様に、ダイナザウラーはデストロン軍団の基地に
変形してしまう超巨大トランスフォマーだ。

基地、移動要塞、巨大恐竜型ロボットに変形する
ダイナザウラーは、サイバトロンのスクランブルシティから
変形するメトロフレックスと同等の巨大さを誇る。



TRANSFORMERS MICRO CHANGERS TRYPTICON & Defeat Trypticon Strategy Game Paper Craft 131

しかしクレオン版では巨大基地の要素は感じられず、
変形モードもT-REX、即ちティラノサウルスとされている。

元々の海外版では役割という設定はクレオンには無く、
日本版のデストロンシティという役割もG1版から引き継いだ物なので、
あまり深く考えずにクレオン・フィギュアとして楽しむ事が最良であろう。




KRE-O TRANSFORMERS GACHA KREON MICRO CHANGERS 12 DINOSAURER 151

ブロックフィギュアのクレオンは同じサイズで統一されている為、
モチーフにしているキャラクターがマイクロンの様な小型TFであろうと、
ダイナザウラーに代表される超巨大ロボットであろうと全て同じ大きさだ。

クレオンは同一サイズである事がメリットの一つでもあり、
大型のクレオ・ブロックトイと絡めて遊ぶ事が出来たり、
ミニフィギュアとしてコレクションするのにも適している。

ダイナザウラーは超巨大TFという設定に縛られず、
ミニフィギュアとして製作する柔軟さは大いに評価出来るだろう。







KRE-O TRANSFORMERS DINOSAURER 5148

◆参考にならない比較◆





⇒ ガチャ・TFクレオン マイクロチェンジャー 2 トレイルブレイカー
⇒ ガチャ・TFクレオン マイクロチェンジャー 3 サンストリーカー `
⇒ ガチャ・TFクレオン マイクロチェンジャー 7 ウィーリー    `
⇒ ガチャ・TFクレオン マイクロチェンジャー 9 ガルフ      `







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
この内容で300円はかなり安く感じますね 近場でこれのガチャがあったので買う予定です 

ダイナザウラーは世代的に2010よりビーストウォーズⅡのイメージの方が強いです
(笑)
2015/09/09(水) 09:28:11 | URL | pta | [ 編集 ]
>ptaさん
ガチャガチャでクレオンが入手できるのは嬉しいですよね、
ミニサイズフィギュアなのでガチャに最適ですし。

BWⅡのギガストームは、まさかのダイナザウラー復活で驚きました。
あの迫力は世代を問わず通用する素晴らしいトイだと思います(笑)
2015/09/09(水) 20:22:05 | URL | つくも | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog