十三非常階段
●トランスフォーマー マイクロン伝説  ハッピーセット グラップ
TRANSFORMERS MICRON LEGEND  McDonalds HAPPY SET TOY GRAP  531

ハッピーセット(ハッピーミール)に代表されるミールトイの魅力の一つに、
独自のアレンジを施した優れたデザインを挙げる事が出来る。

トランスフォーマーのライセンス商品は各社毎に
様々な解釈で製作されているが、その中でもマクドナルドの
ハッピーセット・トイのオリジナリティの高さは群を抜いていた。

トランスフォーマー マイクロン伝説ハッピーセットグラップは、
その代表例と言える物で、想像を超えるアレンジは
ミールトイを愛好するファンの心を鷲掴みにした。



トランスフォーマー マイクロン伝説 ハッピーセット グラップ 559  ◆ 名前 : グラップ

  ◆ 変形 : クレーン車

  ◆ブランド: ハッピーセット


  ◆メーカー: マクドナルド
 
  ◆シリーズ: トランスフォーマー マイクロン伝説

  ◆ 発売 : 2003年2月7日

  ◆ 価格 : 360円 (税抜・ハンバーガーセット)




TRANSFORMERS MICRON LEGEND HAPPY SET TOY GRAP Package

パッケージ




TRANSFORMERS MICRON LEGEND  McDonalds HAPPY SET TOY GRAP  Crane Truck 477

ビークルモード

クレーン車モードはタカラ / ハズブロ製の変形トイ版グラップの
デザインをリアルに再現しており、フロントガラスを青く塗装する事で、
グラップのオレンジ、グレー、ブルーというボディカラーも受け継いでいる。

ルーフにクレーンを設置している所はハッピーセット版特有の物で、
クレーンが長い為、フックがある側を後ろに向けている状態がデフォルトだ。



TRANSFORMERS MICRON LEGEND  McDonalds HAPPY SET TOY GRAP  Crane Truck 481

リア

クレーンを後ろに向けるスタイルはパッケージ兼説明書で示されており、
タカラの変形トイ版とは異なる解釈を取り入れているアイディアが見事だ。

車体リア部にはウインチも造形されており、元々のグラップのデザインを
アレンジを加えながらも忠実に再現しようとする拘りに感心する。

尚、クレーン車型トイとしてタイヤはスムーズに回転し、転がし走行が可能。




TRANSFORMERS MICRON LEGEND  McDonalds HAPPY SET TOY GRAP  Crane Truck 547

クレーンは前方に向ける事も出来、車体に対し大型のクレーンは迫力がある。

又、クレーン部分は簡単に取り外す事が出来る様に造られており、
これは海外版ハッピーミール・スモークスクリーン(グラップ)のギミックの名残りだが、
幼児が乱暴に扱ったり落としたりした際の破損防止も考慮した物であろう。

ハッピーセット(ハッピーミール)トイは幼児が遊ぶ事を大前提としているので、
パーツが壊れ易い等の危険な要素は全て排除する方針で設計されている。




トランスフォーム!
TRANSFORMERS MICRON LEGEND HAPPY SET TOY GRAP Transform




トランスフォーマー マイクロン伝説 ハッピーセット トイ グラップ 510

ロボットモード

重機から変形するTFに相応しく、
体格が良いパワフルな印象のロボットモード。

車体底面部分には、ボディや脚部が
細かく造り込まれている事が確認出来る。

胸部にウインチが備わった車体が配置される所や、
運転席が開いて内部に拳が収まっているパーツ構成は、
タカラ / ハズブロ版変形トイのグラップを参考にした物と思われる。



トランスフォーマー マイクロン伝説 ハッピーセット トイ グラップ 518

リア

ハッピーセット・トイ故に、簡単且つ大胆な
変形機構が採用されている事がグラップの特徴。

ロボットモードのスタイルは特殊な物だが、
頭部、胴体、手足というパーツは認識可能な為、
一応ヒューマン型ロボットなのだという事は理解出来る。



トランスフォーマー マイクロン伝説 ハッピーセット トイ グラップ 522

サイド

正面や背面からはヒューマン体型を
維持している様に見えるハッピーセット・グラップだが、
横から見ると非常に違和感のある体型という事が分かる。

胴体に対し、胸部と頭部は大幅に前に突き出ており、
逆に腕部は後ろ側過ぎる為、非常に異様なスタイルとなっている。



TRANSFORMERS MICRON LEGEND  McDonalds HAPPY MEAL TOY GRAP  600

ハッピーセット・グラップは特異な体型である事に加え、
足の裏はカーモードのフロントなので安定性が悪く後ろに倒れ易い。

クレーンパーツの上面側のジョイントを使用して背中に装着すると、
クレーンが支えになるので倒れる事はなくなるが、
更にバランスが崩れた様なスタイルのロボットになる。




TRANSFORMERS MICRON LEGEND  McDonalds HAPPY MEAL TOY GRAP  578

本家タカラ / ハズブロ版のトイでは実現不可能であろう、
大きなインパクトを放つデザインで製品化した事は称賛に値する。

一度目にしたら忘れられない様な人型から離れたロボットモードは、
前例の無いオリジナル要素に満ちており、大いに評価されるべき物だが、
一般的には受けが悪いであろう事も想像に難くない。

ハッピーセット・グラップは、人によって好みが分かれるアイテムと言えるだろう。




トランスフォーマー マイクロン伝説 ハッピーセット トイ グラップ 587

実写映画に登場するディセプティコンは、悪役である事を分かり易く示す為に
外見も禍々しさが強調されたクリーチャータイプのTFが数多く登場した。


しかし映画以前の2003年に展開した『トランスフォーマー マイクロン伝説』では
悪役のデストロンでもクリーチャータイプのTFは存在せず、更にグラップ
サイバトロン戦士なので人型から離れた体型にする必要性は無い為、
ハッピーセット版の異様なスタイルは非常に斬新で驚きに満ちた物だった。



TRANSFORMERS MICRON LEGEND  McDonalds HAPPY SET TOY GRAP 571

ハッピーセット・グラップは特に異形の姿をコンセプトにしている訳ではなく、
簡単な変形やギミック搭載、頑丈さ等を考慮した結果のスタイルと言える。

ハッピーセット(ハッピーミール)トイの楽しみの一つは、
この様な独自にアレンジされたデザインであり、
チープトイならではの野暮ったさが最大の魅力であった。



TRANSFORMERS  McDonalds HAPPY MEAL TOY GRAP SMOKESCREEN 8575

昨今のハッピーセット・トイはスタイルが良く洗練され過ぎていて、
従来のミールトイに見られた誰も思い付かない様な奇抜なアレンジが
少なくなってしまった事は残念な所である。

グラップは大胆なアレンジで特殊な体型となっているが、
それでも首と肩が回転するという可動も省略せずに組み込んでおり、
ポーズ付けも可能としている仕様は驚くべき物である。





トランスフォーマー マイクロン伝説 ハッピーセット グラップ 586

グラップは気っ風の良い江戸っ子気質のトランスフォーマーで、
重機に変形する事もあってパワフルな“土方の兄貴”的な存在だ。

ハッピーセット・グラップは唇が厚く頬骨が浮き出た顔で造形されており、
体力自慢のキャラクターに相応しい独特なデザインが素晴らしい。

ハッピーセット・トイでもキャラクター性をよく理解している証明である。



TRANSFORMERS MICRON LEGEND  McDonalds HAPPY SET TOY GRAP 581

元々のグラップは肩にクレーンを設置したスタイルなのだが、
ハッピーセット版ではクレーンを肩に取り付ける事は出来ない。

写真では単に乗せているだけで固定されていない為、
本体を動かすとクレーンは落ちてしまう。

ハッピーセット・グラップの場合、ロボットモードのデザインを忠実に
再現する事よりも、クレーンパーツを使用するギミックの方を優先している。




TRANSFORMERS MICRON LEGEND HAPPY SET TOY GRAP Gimmick 2

グラップにはアクションギミックが搭載されている。

カーモードで走行させると、車体内部に組み込まれたカムにより
クレーンが上下に連続して動くという、面白味のあるギミックが備わっている。

このアクションは前進、後退どちらでも有効という優れ物だ。



TRANSFORMERS MICRON LEGEND  McDonalds HAPPY SET TOY GRAP  Crane Truck 501

クレーンの上下アクションは、実は日本で発売された
ハッピーセット版の為に、新たに導入されたギミックである。

先行して発売された海外のハッピーミール版スモークスクリーン(グラップ)では、
バンパーのスイッチが押されるとクレーン部分が跳ね上がって分離するという物だった。

即ち、ハッピーセット・グラップは日本限定トイなのだ。




TRANSFORMERS  McDonalds HAPPY MEAL TOY GRAP SMOKESCREEN  589

造形は海外版と酷似しているが、日本のハッピーセット版は
全てのパーツを新規造形で造り起こしており、ギミックも一新した為、
内部構造も全て造り直しているという驚きのアイテムである。

全パーツを新規の物で製作していながら、異形のスタイルは
そのまま海外版と同じにしているという面も注目に値する。



トランスフォマー ハッピーセット ホットロッド & グラップ 554

この様なパーツの変更は同シリーズのハッピーセット・ホットロッドも同様で、
日本仕様のマイクロン伝説ハッピーセットは非常に力が入ったアイテムだった。

気付く人間の方が少ない、もしくは誰も気にしていないにも拘わらず、
敢えて全て新たに造り直しているというマイクロン伝説ハッピーセットの
必要以上のこだわり振りは、驚嘆する物がある。





TRANSFORMERS  McDonalds HAPPY MEAL TOY GRAP & PCC MINI-CON BOMB-BURST 545

マイクロンジョイント

左肩には凸型のマイクロンジョイントが設置されており、
タカラ / ハズブロ製のマイクロンを
エボリューション(合体)させる事が出来る。

ハッピーセットだけではなく、タカラ製のTFトイとも
連動して遊べるという気の利いた仕様が嬉しい所だ。





TRANSFORMERS MICRON LEGEND  McDonalds HAPPY SET TOY GRAP 569

元々のデザインがヒューマン体型のTFであるグラップだからこそ、
ハッピーセット版の人型から離れたスタイルは衝撃であった。

奇抜なスタイルはそれだけでコレクションに加える充分な理由となるが、
各部の造形は意外にも細かく造り込まれており、ギミック搭載や
余剰パーツとなるクレーンを背中に取り付けておける工夫等、
遊び易さを第一に考慮した数々のアイディアには驚かされる。

ハッピーセット・グラップはトランスフォーマーの傑作トイの一つに
数えられる事は間違いなく、その類稀な存在感により、
いつまでも輝きを失う事は無いだろう。







TRANSFORMERS  McDonalds HAPPY SET TOY 566

◆参考にならない比較◆





⇒ TFマイクロン伝説 ハッピーセット ホットロッド    `
⇒ TFアルマダ    ハッピーミール オプティマスプライム


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog