十三非常階段
●トランスフォーマー アドベンチャー  TAV-VS-05 ジャズ バトルモード
TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE 887

日本に於いてはG1期の頃から『サイバトロンの副官』として知られる
ジャズ(マイスター)は、海外では『特殊作戦エージェント』とされる
上級の戦士であり、この個性は各TFシリーズにも受け継がれている。

トランスフォーマー アニメイテッド』で導入されたエリートガード
称号を有するTFアドベンチャー版ジャズも、他とは別格の
有能なオートボット戦士という設定のキャラクターとなった。



トランスフォーマー アドベンチャー TAV-VS-05 ジャズ バトルモード 857   ◆ 名前 : ジャズ バトルモード

  ◆グループ: オートボット

  ◆ 役割 : エリートガード

  ◆ 変形 : スポーツカー


  ◆シリーズ: トランスフォーマー アドベンチャー

  ◆ 発売 : 2015年11月14日

  ◆ 価格 : 4500円




TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 DRIFT ORIGIN MODE & JAZZ BATTLE MODE Package Box

パッケージ

トランスフォーマー アドベンチャー』のアドベンチャーシリーズでは
ウォリアークラスのトイが2体同梱された対決セットも発売、
ジャズ バトルモードドリフト オリジンモードとセット販売された。





TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE Sports Car 898

ビークルモード

G1マイスター(ジャズ)が変形したポルシェ・935ターボを
強く意識したデザインのスポーツカーに変形。

丸みを帯びた曲線が特徴的な形状のボンネットや厚みのあるフロント部、
丸いヘッドライトや白いボディに青と赤のラインが入るマルティーニカラー等、
G1ジャズと共通する部分が多く、カーモードでもキャラクター性が引き立っている。



TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE Sports Car 904

リア

ディフォルメされたスタイルながらも、サイドミラー、リアウイング、
左右のツインマフラーもモールドされており、スポーツカーとして
充分通用するデザイン性の高さが見事なアイテムである。

又、タイヤは全て簡略化された嵌め込み式だが、転がし走行は
問題なく行えるので、カーモードでの遊びの幅も広い。



TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE Sports Car 908

サイド

基本的なボディは全て白い成形色で構成されているので、
青や赤のラインやウィンドーの黒はプリントや塗装で再現されている。

唯一残念な所はホイールが黒い成形色そのままという仕様で、
淵をブルーで塗装すれば更にアニメ設定のカラーに近づいていただろう。

他のTFアドベンチャーの日本版トイは、ホイールの淵を
ブルーに塗装している物
が多いだけに惜しい面である。





TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE Sports Car 929

海外版のウォリアークラス・ジャズと比べると、日本版は塗装箇所が増えており、
バンパー部分やボンネットの左右3本ずつの青い横線、ルーフ及びリア部の
青いラインが追加塗装されており、よりアニメ設定に近い印象となっている。

特にヘッドライトがシルバーに塗られた事で格段にイメージアップしており、
日本版はチープな印象が大幅に改善された事は大いに評価出来る。



トランスフォーマー アドベンチャー TAV-VS-05 ジャズ バトルモード ドア 930

パーツ構成はドアが可動軸によって接続されているので、
カーモードでもドアが開く様に思えるが、ドアの前部が
フロントフェンダー部分に干渉して数ミリしか開く事が出来ない。

ドアの可動軸は変形専用の物であり、カーモードのスタイル向上と
コスト削減により、ドアの開閉は省略されてしまった様だ。




トランスフォーム!
TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE Transform

車体フロントの下から腕部が現れ、フロント部はは上半身に、
リア部は下半身を構成する変形工程は、G1ジャズ(マイスター)と酷似している。




トランスフォーマー アドベンチャー TAV-VS-05 ジャズ バトルモード 847

ロボットモード

胸部にカーモードのフロントが配置され、
背中にはドア部が収まってウイングを形成し、
車体リア部は脚部に変形するというスタイルは、
G1ジャズと共通するデザインである。

G1版の特徴を意図的に取り入れている事が理解出来るが、
従来のジャズと異なり肩幅が広くマッシブな体型が特徴的。



トランスフォーマー アドベンチャー TAV-VS-05 ジャズ バトルモード 850

リア

カーモードのルーフ部分を背負う変形もG1ジャズと共通し、
ウイング状のドアも相俟って見映えが良いスタイルだ。

又、足の裏の面積が広い為、接地性は良好、
日本版のジャズは足の裏をガンメタルで塗装しているが、
乱暴に扱わなければ塗装剥離の心配は無いだろう。




トランスフォーマー アドベンチャー TAV-VS-05 ジャズ バトルモード 893

首と股関節にボールジョイントを使用しているが、
頭部形状の関係で首は左右の回転が主な可動である。

肩は左右と前後の回転が備わっており、別々の可動軸を使用しているので
ポーズの保持力が強く、更に背中に配置されたドアのウイングも可動するので、
腕部を動かしてもウイングが邪魔にならない構造となっている。

肘は可動軸と横ロールを併用したパーツ構成となっており、
手首、膝、足首に可動軸を備え、大腿部にはロールが組み込まれている。




TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE 976

2015年7月25日に先行して発売されていたノーマル版の
TAV-23 オートボットジャズとの違いは、新規造形の頭部である。

目が露出していたノーマル版ジャズに対し、ジャズバトルモードは
バイザーを下ろして目を覆っているデザインの頭部に変更されているが、
頭部以外の変更点は無く、ロボット、ビークルモード共に塗装箇所も同じ。

ジャズのバイザー付き頭部のバージョンは、日本限定で発売されたアイテムであり、
更にドリフト オリジンモードとのセットでのみ入手可能であった。



TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 ELITE GUARD JAZZ  949

G1初期から活躍するキャラクターのジャズ(マイスター)は、
バイザーを常時装着しているデザインの顔が特徴でもあった為、
TFアドベンチャーの目が露出しているジャズは違和感がある物だった。

アメリカは個人主義が強い国民性故か、ロボットすらも「素顔」にしたがる傾向が強く、
本来マスク顔のオプティマスプライムグリムロックも、TFアドベンチャーでは
マスクオフの状態が標準となっているので、ジャズもこれ等の部類に含まれると言える。



TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE 0947

これまでにも二つの目をモールドしているジャズのトイは存在しており、
バイナルテック・マイスターやムービーシリーズのヒューマンアライアンス版ジャズ
当て嵌まるが、それでも基本形態はバイザーを装着しているというデザインである。

ジャズ(マイスター)はバイザー付きの顔が最も似合っているTFなので、
ジャズバトルモードの発売は多くのファンにとって歓迎出来る物であった。





TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE LANCE 879

ランス

従来のジャズはレーザーガンを主要武装としていただけに、
アドベンチャー版ジャズの槍という武器は新鮮なイメージ。

5ミリジョイントに対応したグリップは2箇所設置されているので、
縦、横どちらに向けても装備出来る構造となっている。



TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE Sports Car Lance 934

カーモードではルーフに設けられたジョイントに装着可能。

先端が尖ったランスを装備している為、突撃する槍騎兵の如きスタイルとなる。

スタイリッシュなスポーツカーから、槍型武器を装備する事でイメージを一新し、
戦闘的な武装モードを構築している優れたデザインだ。




トランスフォーマー アドベンチャー TAV-VS-05 ジャズ バトルモード ランス 982

従来のジャズ(マイスター)を考慮するとランスは非常に珍しい武器で、
剣や槍といった接近戦用の武器パーツが多いTFアドベンチャーシリーズならでは。

数ある接近戦用武器の中からランスを選んでいるのは、
2012年の『トランスフォーマー プライム』シリーズで登場した
ジャズをモチーフにしているアームズマイクロン・ジェイズ

影響が表れている武器なのかもしれない。



TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE LANCE ARMSMICRON JAYZ 957

アームズマイクロン・ジェイズはランス型の槍に変形するのだが、
アドベンチャー・ジャズが装備するランスに類似した形状なのだ。

通常、ランスは円錐形が基本だが、ジェイズ及びアドベンチャー・ジャズの槍は、
両サイドに敵の槍を絡め取る為の「」が二つ取り付けられている事が特徴。

わざわざ鉤付きのランスにデザインしている辺り、ジェイズを意識した可能性はある。




TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE LANCE ARMSMICRON JAYZ 960

アームズマイクロン・ジェイズは日本限定アイテムで、
アドベンチャー・ジャズは元々海外主導シリーズの
TRANSFORMERS ROBOTS IN DISGUISE』のキャラクターだ。

両者の類似性を関連付ける事は考え過ぎかもしれないが、
同じジャズ(マイスター)というキャラクターをモチーフとしてる
二人のTFに意外な共通点がある事が興味深い。





トランスフォーマー アドベンチャー TAV-VS-05 ジャズ バトルモード トランスフォーマーコード 897

トランスフォーマーコード

ジャズのコードステッカーは、腹部に設けられた
コード専用の丸いモールド内に貼付されている。

造形面では頭部のみ変更されたジャズ バトルモードだが、
コード内容もバトルモード専用の物が作り起こされている。





TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE LANCE 978

『地球での任務を終え、サイバトロン星に帰還したジャズ
その彼に、突然戦いを挑む者が現れた。

そのトランスフォーマーは、自らを「ドリフト」と名乗った。
確かにジャズの知るドリフトと似てはいるが、全くの別人である。』



TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE Bio 955

『「詳しい事は分からないが、戦ってみれば分かる事だ!」
挑戦を受けたジャズはバイザーを下ろし、武器を構えた。

この謎のトランスフォーマーは一体何者なのか、
ジャズは突き止める事が出来るのか!?』




TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE Bio 953

『地球での任務を終え、惑星サイバトロンに着いたジャズに、
突然勝負を挑む者が現れた。 彼の名前はドリフト

だが、ジャズの知るドリフトとは姿が違っている。
だが挑まれた勝負を断るジャズではなかった。
すぐにバイザーを下ろし、戦闘態勢に入る!』




TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE Tech Specs 971

テックスペック

・体力 : 7
・知力 : 8
・速度 : 9
・耐久力: 7
・地位 : 9
・勇気 : 9
・火力 : 5
・技能 : 9





TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE LANCE 875

アニメに於けるジャズは、サイバトロン星の評議会が
監獄船アルケモア号の調査の為に派遣した戦士とされており、
初登場時にサイドスワイプと対峙した際、バイザーを下ろした状態だった。

アニメではバイザーを装着したモードは僅かしか描かれず、
両目が露出した「素顔」の状態で活躍していたので、アニメ劇中のイメージは
ノーマル版のTAV-23 オートボットジャズの方が近い。



TRANSFORMERS ADVENTURE JAZZ BATTLE MODE & SIDESWIPE 868

ジャズはオートボットの中でも精鋭のエリートガードでもある為、
非常に高い戦闘能力に加えて自信に満ちた完成されたトップクラスの戦士だ。

成り行きでバンブルビー達と行動を共にする事になった
「はぐれ者」とでも呼ぶべきキャラクターのサイドスワイプでさえ、
尊敬の念を抱く憧れの存在として描かれているので、
エリートガードは相当に重要な立場にある戦士の様だ。




TRANSFORMERS ADVENTURE TAV-VS-05 JAZZ BATTLE MODE 985

トランスフォーマーの各キャラクターの顔デザインも伝統がある為、
コンボイならマスクを、マイスターならバイザーを装着した姿が最も馴染みがある。

日本人の感覚では、マスクやバイザーがある状態も含めて
そのキャラクターの『』と認識しているので、海外版デザインの様に
目、鼻、口が露出した、いわゆる「素顔」でなくても良いのだ。

バイザーを装着したジャズ バトルモードは、正にファンが求めていたアイテムであり、
TFアドベンチャーの日本独自の展開によって実現した注目に値するアイテムの一つとなった。








TRANSFORMERS ELITE GUARD JAZZ 995

⇒ ◆参考にならない比較◆







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント
ジェイズとの関連性の考察は目から鱗でした。
TAVジャズの武器はなんで唐突に槍なんだろうと疑問でしたが、そういう目で見てみるとかなり面白く魅力的な取り合わせに思えてきます!
2015/12/30(水) 09:23:52 | URL | ピンの字 | [ 編集 ]
>ピンの字さん
トランスフォーマーは時代を重ねる毎に過去シリーズの特徴や設定を
取り入れる傾向があるので、アドベンチャー・ジャズのランスは
アームズマイクロン・ジェイズを考慮していたのかもしれません。

従来のシリーズとの共通点を見つけて楽しめる所も、トランスフォーマーの魅力だと思います。
2015/12/31(木) 20:17:48 | URL | つくも | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog