十三非常階段
●トランスフォーマーGo!  G-09 ガララ
参乗合体 トランスフォーマーGo! G-09 ゴラードラセット 邪鬼軍団 ガララ 587

トイでは5体合体をフューチャーしたゴラードラ セットとして発売され、
アニメに於いても各単体の活躍はほとんど無い始末であった邪鬼軍団だが、
元々海外では別個の商品として販売されていただけあって個々の完成度は高い。

デザインや造形面、変形機構等は申し分無いレベルの優れたトイながら、
ドララブララガララ等の類似した名称と全員がドラゴンに変形するという共通点が多い事、
更にアニメではキャラクター性も没個性だった為、邪鬼軍団の各単体の印象は極めて薄い。

しかし類似して紛らわしいと感じる名称には意味があり、
能力はそれぞれの邪鬼に見合った設定が作られている。
それ等を知れば邪鬼軍団の魅力は飛躍的にアップするのだ。



トランスフォーマーGo! G-09 ゴラードラセット 邪鬼軍団 ガララ 691  ◆ 名前 : ガララ

  ◆グループ: プレダコン / 邪鬼軍団

  ◆ 役割 : 邪鬼

  ◆ 変形 : 双頭ドラゴン

 
  ◆シリーズ: 参乗合体 トランスフォーマーGo!

  ◆ 発売 : 2013年8月31日

  ◆ 価格 : 4000円




TRANSFORMERS GO! G-09 GORADORA SET Package

パッケージ




TRANSFORMERS Go! G-09 JAKI CORPS GARARA Dragon Mode 559

ビーストモード

四足歩行恐竜の様な四つ脚のドラゴンに変形するが、
頭部は二つ備わっている異形の姿が特徴的。

双頭であるだけでなく、尻尾も二股に分かれて二本生えており、
怪獣的なイメージが濃厚なドラゴンモードのTFである。



TRANSFORMERS Go! G-09 JAKI CORPS GARARA Dragon Mode 563

リア

四つ脚スタイルで、後脚はロボットモードの脚部も兼ねているが、
前脚はドラゴンモード専用に造形されており、変形も一捻りあるアイテムだ。

全ての脚のつま先には各三本の爪も造形され、
各部のディティールは細かく造り込まれておりリアルである。



TRANSFORMERS Go! G-09 JAKI CORPS GARARA Dragon Mode 567

サイド

首や背中、尻尾は蛇腹状の段差が付いたデザインで、
宛らアーマーを着込んでいる様な強固なイメージが感じられる。

脚部は前脚、後脚共に逆関節のスタイルが採用されており、
架空のドラゴンながらも実在する生物の要素も取り入れている。




TRANSFORMERS Go! G-09 JAKI CORPS GARARA Dragon Mode 578

ドラゴンモードの各関節はボールジョイントで接続されているので、
比較的自由に動かす事が出来、ポーズ付けに不自由しない。

首と脚部の付け根はボールジョイント、尻尾の基部にも可動軸があり、
バランスを取れば二本脚で立たせる事も可能である。




トランスフォーム!
TRANSFORMERS Go! G-09 GORADORA SET GARARA Transform




トランスフォーマーGo! G-09 邪鬼軍団 ガララ 608

ロボットモード

双頭ドラゴンから変形する特性を活かして、
両腕にドラゴンの頭部を配置している変形が巧い。

腕部にビーストモードの頭部が配置されているTF
意外に多いのだが、通常頭部は一つの為、両腕が頭部というTF
限られており、ガララもその様な珍しい部類のTFの一人と言える。



トランスフォーマーGo! G-09 邪鬼軍団 ガララ 611

リア

二つの頭部は腕部に変形し、二股に分かれた尻尾は背中に、
前脚二本も背部に収まるという、各パーツの配置が非常に優れており、
小サイズトイながらも抜群のスタイルを実現している所は見事である。

脚部もドラゴンの大腿部パーツが反転してロボットの脛に変形するという、
無駄の無いパーツ構成と変形のアイディアに驚かされるアイテムだ。




TRANSFORMERS Go! G-09 JAKI GUNDAN GARARA 616

肩、股関節、足首にボールジョイントが組み込まれており、
基本的な可動に加え、足首が動く事で接地聖も良好。

ボディと接続されているグレーの肩パーツは変形機構の
可動軸も備えている為、肩の基部を上方に上げる事も可能。





TRANSFORMERS Go! G-09 JAKI CORPS GARARA 621

原型となったトイは、海外で2013年に発売された
TRANSFORMERS PRIME BEAST HUNTERS』シリーズの
サイバーバース・リージョンクラス・ツインストライクだ。

元々は1986年に登場したテラートロン部隊のシナーツインを基にした
リメイク版だが、名称はツインストライクに改名されている。



TRANSFORMERS Go! G-09 JAKI CORPS GARARA with Weapon 677

サイバーバース・ツインストライクにはハンマー型の武器が付属したが、
トランスフォーマーGo!』のG-09 ゴラードラ セットでは武器がオミットされている。

しかし本体ロボットは海外版と同型なので武器を装備する為の
3ミリジョイントは残されており、別売りのTFトイに付属する
3ミリ径のグリップを備えた武器を装備する事が可能。




トランスフォーマーGo! G-09 邪鬼軍団 ガララ 625

ゴラードラを構成する5体の邪鬼は、ドララガララバララ等、
似た様な名称である事に加え、ドローン的なTF故に没個性なので、
名前が覚え難いという所が最大の難点かもしれない。

しかし各メンバーはプレダコン兵士の名前に因んだ物なので、
主人であるドラゴトロンプレダコン四鬼衆と関連付ければ簡単に判別出来る。



TRANSFORMERS Go! G-09 JAKI GUNDAN GARARA Twin Head Dragon 678

ガララ』はプレダコン四鬼衆の一人ガイドーラから採られた名前であり、
グリーン主体のボディカラーであったガイドーラに合わせて
ガララもグリーン成形色を中心にしたカラーリングで纏められている。

又、ガイドーラとガララは、四つ脚のドラゴンという特徴も共通している。

ドラゴトロン及びプレダコン四鬼衆の各名称の最初の文字とボディカラーを
照らし合わせれば、邪鬼軍団の個別名称を判別する事は容易である。



参乗合体 トランスフォーマーGo! G-09 ゴラードラセット 邪鬼軍団 ガララ 626

児童誌てれびくん及びテレビマガジンの付録DVDや、
無料配布されたスペシャルDVDに収録されている
トイを使用したジオラマストーリーでは、ガイドーラガララ
ブドーラブララ等、プレダコン四鬼衆と邪鬼軍団を一緒に登場させており、
邪鬼軍団の各キャラクターが四鬼衆の名前とボディカラーを
受け継いでいる事が分かり易く示されていた。





TRANSFORMERS Go! G-09 JAKI CORPS GARARA Tech Specs 574

テックスペック

・体力 : 6
・知力 : 2
・速度 : 2
・耐久力: 6
・地位 : 2
・勇気 : 4
・火力 : 5
・技能 : 4




トランスフォーマーGo! G-09 ゴラードラセット 邪鬼軍団 ガララ 619

ガララは5体の邪鬼軍団の中で最も知力が低く、
他のメンバー達の半分以下という数値の為、
最も野獣的な存在であると想像する事が出来る。

アニメ劇中では完全な脇役で個々の活躍が描かれなかった邪鬼軍団だが、
各メンバーには個性的なテックスペックが設定されているので、
本来は各邪鬼のキャラクター性も考案されていた可能性が高い。



TRANSFORMERS Go! G-09 JAKI GUNDAN GARARA Twin Head Dragon 681

邪鬼軍団で唯一の四つ脚タイプのドラゴンに変形する事を考慮してか、
スピードもメンバー中最も低い2という数値に設定されているが、
スピードが遅い分、防御には優れている事がガララの特徴。

厳つく強固な鎧の如き体表を反映して耐久力は6と
邪鬼軍団の中では高い部類に設定されている事も、
邪鬼軍団それぞれの個性を考慮していた証拠と言えるだろう。




TRANSFORMERS Go! G-09 JAKI CORPS GARARA 664

アニメ劇中に於けるガララは、両手に変形しているドラゴンの顎を
固く閉じて力を込める描写や、邪鬼軍団5体の中で先陣を切って
ソードボットに襲い掛かるという活躍を見せているが、
相手に触れる事も出来ず、ケンザンに切り捨てられたり、ヒショウマル飛翔扇
吹っ飛ばされている等、見事なヤラレ振りは他の邪鬼軍団と同じである。



参乗合体 トランスフォーマーGo! G-09 ゴラードラセット 邪鬼軍団 ガララ 667

邪鬼軍団の単体でのバトルでは、ガララの耐久力のテックスペック数値が
高いという特性は全く活かされていないが、合体してパワーアップモードの
ゴラードラとなった際、破壊力のある強力なパンチを繰り出す様は、
左腕に合体した頑丈なガララが役に立っていると捉える事も出来る。

アニメではゴラードラの左腕による強烈な一撃で、
ガンオウセンスイマルを殴り飛ばすシーンが描かれている。




トランスフォーマーGo! G-09 プレダコン邪鬼軍団 ガララ 669

『トランスフォーマーGo!』のアニメは各話約10分という短編であった為、
悪役の戦闘員である邪鬼軍団に時間を費やす余裕は無かった。

各邪鬼にはロボットモードだけではなくドラゴンモードのCGモデルも製作され、
トイに於いても各キャラクター専用の能力値が設定されていただけに、
個性を活かした活躍が描かれなかった事が惜しい所だ。

しかし全く設定が無いTFも多い中、テックスペックのみでも創作され、
僅かながらもキャラクター性を垣間見る事が出来るのは、
邪鬼軍団にとって救いであったと言えるだろう。







TRANSFORMERS Go! DORAGON 688

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ 邪鬼軍団 G-09 ドララ `
⇒ 邪鬼軍団 G-09 バララ `
⇒ 邪鬼軍団 G-09 ジュララ







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog