十三非常階段
●キュートランスフォーマー  QT-33 ブラックコンボイ
Q TRANSFORMERS QT-33 BLACK CONVOY 861

コンボイ型TFトイの特徴の一つに、同型のリカラー版で
ブラックバージョンが製作される事が挙げられるが、
単なるリカラーアイテムと侮る事は出来ず、
ノーマルの赤いコンボイと同等の人気を獲得している。

その中でも「コンボイが作戦上、黒いボディに偽装した」という設定よりも、
ブラックコンボイネメシスプライムの様に悪役のキャラクター性を持つ
悪のコンボイ』というブラックバージョンの方がより人気が高い傾向がある。



キュートランスフォーマー QT-33 ブラックコンボイ 860


  ◆ 名前 : ブラックコンボイ

  ◆グループ: キュートランスフォーマー
         / ディセプティコン

  ◆ 変形 : トレーラートラック






Q TRANSFORMERS QT-33 BLACK CONVOY Package

◆シリーズ: キュートランスフォーマー

◆ 発売 : 2015年11月14日     `

◆ 価格 : 999円         `




Q TRANSFORMERS QT-33 BLACK CONVOY Trailer Truck 824

ビークルモード

キュートランスフォーマー・ブラックコンボイは
QT-19 コンボイのリカラー版の為、ビークルモードもコンボイと同じく
コンテナを牽引しているスタイルのトレーラートラック。

6輪備わったタイヤの中央の二つはダミーだが、
前輪、後輪は回転可能で転がし走行に問題はない。



Q TRANSFORMERS QT-33 BLACK CONVOY Trailer Truck 831

サイド

コンテナ全体はシルバーに、ラインはメタリックの青緑色に塗装されているが、
デストロンマークのプリントが無いので簡素な印象は否めない。

又、QT-19 コンボイと全く同型のアイテムの為、運転席サイドの
立体で彫り込まれたサイバトロンマークは残っている。



Q TRANSFORMERS QT-33 BLACK CONVOY Trailer Truck 828

リア

ボディ全体は一見すると黒い成形色を使用している様に思えるが、
ガンメタル調のカラーで、黒成形色のタイヤとは異なっている。

微細なラメが練り込まれた黒に近いガンメタルであり、
メタリック感を表現している事が特徴の一つだ。




Q TRANSFORMERS QT-33 BLACK CONVOY Trailer Truck 838

コンボイオプティマスプライムのリカラー版として
黒いコンボイが発売される事は定番となっており、ブラックコンボイ
スカージネメシスプライム等の名称が与えられている。

Qトランスフォーマー版は、基になったQT-19 コンボイ
日本名の『コンボイ』を使用している事もあって、
ブラックコンボイ』という日本独自の名称が採用されている。




トランスフォーム!
Q TRANSFORMERS QT-33 BLACK CONVOY Transform




キュートランスフォーマー QT-33 ブラックコンボイ 853

ロボットモード

ブラックコンボイカラー、又はネメシスカラーと呼ばれる
黒を中心にメタリック調の青緑色と赤の塗装が入る
ブラックコンボイ特有の定番のカラーリング。

ヘッドライトがイエローに塗装されている所が目新しい部分だが、
従来のネメシスプライムにもイエローを加えた例は存在する。



キュートランスフォーマー QT-33 ブラックコンボイ 922

リア

重厚なブラックカラーに加えて、コンテナ部が
ショルダーアーマーの様に両腕に配置されている為、
厳つくパワフルな雰囲気が感じられるスタイルだ。

コンテナが腕部に、連結器が背中に収まるという変形は、
歴代コンボイのトイの中でも非常に珍しい物である。




キュートランスフォーマー QT-33 ブラックコンボイ 869

首の回転は頭部後方に配置されたトラックのルーフに
干渉する事なく、360°回転させる事が出来る。

コンテナが変形した腕部は一体成型で肘は90°曲げた状態で
固定されているが、肩、股関節、膝のボールジョイントにより、
ポーズ付けには不自由しない可動を備えている。




Q TRANSFORMERS QT-33 BLACK OPTIMUS PRIME 912

2014年~2015年に発売されたブリスターパック版の
キュートランスフォーマーのトイにはキャラクター設定が掲載されず、
ゲームアプリ『キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎』や
キュートランスフォーマーの公式ホームページ内でキャラ設定が公開された。

その中で唯一、キャラクター設定が作られなかったのがブラックコンボイだ。



Q TRANSFORMERS QT-33 BLACK CONVOY 910

Qトランスフォーマー公式HPのキャラクター紹介やグッズ紹介は
QT-31 サンダークラッカーまでで更新がストップしており、
アニメ2期『キュートランスフォーマー さらなる人気者への道』の終了後に
発売されたQT-32 ブラックメガトロンQT-33 ブラックコンボイの設定は
作られなかった事が非常に残念である。

ブラックメガトロンはQT-20 メガトロンのリカラー版だけに、
メガトロンと同一人物と容易に想像出来るので然して問題はない。



Q TRANSFORMERS QT-33 BLACK CONVOY 916

しかしブラックコンボイは、どの様な立場のキャラクターなのかが謎である。
先行して登場していたQT-18 ネメシスプライムとの関係も示されていない。

ネメシスプライムは公式サイトに於いて、『オプティマスを模して造られた人造TF』
という設定が与えられているが、ブラックコンボイのみキャラ設定が無い。




キュートランスフォーマー QT-33 ブラックコンボイ 880

キュートランスフォーマー』に於いては、G1版スタイルのコンボイ
ムービー版スタイルのオプティマスプライムは、姿も名前も
変わっているにも拘らず同一人物という設定である。

オートボット(サイバトロン)側のQT-01 オプティマスプライムは、
その場の気分で姿を変える事が可能で、QT-09 GTRオプティマスプライム
QT-19 コンボイとも同一人物という設定であった。



Q TRANSFORMERS QT-33 BLACK CONVOY 876

キュートランスフォーマー独自のこの設定を踏まえると、
ムービー版の姿を持つネメシスプライムとG1スタイルのブラックコンボイ
同一人物と考える事が出来、キャラクター設定も共通していると捉える事が出来る。

しかしながら明確な公式発表は無いので、ネメシスプライムと
ブラックコンボイが同一人物か否かは不明と言わざるを得ない。





Q TRANSFORMERS CONVOY VS BLACK CONVOY 884

ブラックコンボイ及びネメシスプライムの様な黒いコンボイのトイは人気が高く、
コンボイタイプのトイのほとんどにブラックバージョンが製作されている。

QTFコンボイもブラックバージョンが登場する事は容易に予測出来たが、
ブリスターパッケージ版QTFの最後期のアイテムだっただけに、
キャラクター設定がおざなりにされてしまった事が悔やまれる。




Q TRANSFORMERS BLACK OPTIMUS PRIME VS OPTIMUS PRIME 890

パッケージ等の僅かな情報から導き出せる事は、
ブラックコンボイはディセプティコン軍団に所属しているので、
オートボット側のコンボイとは別人である事だけは明白で、
QTFコンボイが黒いボディにイメージチェンジした姿ではない。


トランスフォーマー カーロボット』のブラックコンボイ
同じ様な位置付けの「悪のコンボイ」と考えられる。



キュートランスフォーマー  ブラックコンボイ VS コンボイ 887

全身のブラックコンボイカラーに加えて、目も赤く塗装しており、
青い目のコンボイとは差別化している面は評価出来る。

赤い目、赤いウィンドーというブラックコンボイの伝統が
Qトランスフォーマー版にも受け継がれている事は嬉しい限りだ。

ノーマルのコンボイと同型ながらも、受ける印象は正反対で悪役に見える所が
ブラックコンボイカラーの魅力であり、カラーリングの重要性を再認識させられる。





キュートランスフォーマー QT-33 ブラックコンボイ 906

2015年は他社製のライセンス商品も含めると、ブラックコンボイ及び
ネメシスプライム、そしてスカージという『黒いコンボイ』のトイが
異様なほど多数発売された年でもあった。

実の所、「黒いコンボイなら何でも売れる」というのが
メーカーの思惑なのだろうが、ブラックバージョンのコンボイを
望むファンも多いので需要と供給のバランスが取れているのも事実だ。

Qトランスフォーマーでもネメシスプライムに続き、ブラックコンボイが
無事に発売された事は歓迎出来る展開であったと言えよう。







TRANSFORMERS BLACK CONVOY 898

◆参考にならない比較◆







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog