十三非常階段
●トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ  UW-06 カースアルマダスラスト
TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST 6386

トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ』及び
海外の『トランスフォーマー コンバイナーウォーズ』シリーズは、
予想を遥かに超える大量のTFトイが発売されるに至った。

リペイント版、リデコレーション版が多くを占め、国内外を合わせると
100体以上のスクランブルロボットが生み出されている。

それ程多くのアイテムが登場したにも拘らず
未使用の金型が存在しており、カースアルマダスラスト
初めて世に出る事となった『コーンヘッド型頭部』もその一例である。



トランスフォーマー ユナイトウォーリアーズ UW-06 カースアルマダスラスト 377
  ◆ 名前 : カースアルマダスラスト

  ◆グループ: デストロン

  ◆ 役割 : 軍師

  ◆ 変形 : グラマン・F-14 トムキャット

 
  ◆シリーズ: トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ

  ◆ 発売 : 2016年4月30日

  ◆ 価格 : 15000円




TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 GRAND GALVATRON Package Box

パッケージ

UW-06 グランドガルバトロンセットは、タカラトミーモール限定で発売された。

メンバーのチョイスや設定面も非常にマニアックな内容の為、
ショップ限定品として相応しいアイテムと言えるだろう。




TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST Grumman F-14 TOMCAT 6282

ビークルモード

F-4 ファントムⅡの後継機としてアメリカが開発した艦上戦闘機。

主翼の角度を変更出来る可変翼が特徴で、主翼を閉じた最後退翼では
空気抵抗が減る事で最高時速マッハ2に達し、主翼を開いた状態は
揚力が増加するので失速せず、旋回能力を維持し、
着艦する際の低速時にも安定性に優れている。



TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST Grumman F-14 TOMCAT 284

リア

カースアルマダスラストユナイトウォリアーズ・エアーライダー
リデコレーション版であり、ジェット機モードではエアーライダーと同型。

機首やエアインテークはF-15を思わせる形状となっているが、
全体はF-14戦闘機のスタイルを概ね再現しており、機体や主翼、尾翼等に
彫り込まれた細かなモールドによりリアルさが表現されている。




TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST Grumman F-14 TOMCAT 6293

実機のF-14と同様に可変翼を取り入れている優れた構造のトイで、
主翼は任意の角度に開閉する事が出来、ジェット機のトイとしても楽しめる。

モチーフにしているキャラクターのトランスフォーマー マイクロン伝説』版スラスト
F-35 ライトニングⅡに変形した
ので全く異なる形状の機体となったが、
グレー主体で各部にグリーンが入るカラーリングによりスラストらしさを再現している。



TF UNITE WARRIORS UW-06 GRAND GALVATRON Set CURSE ARMADA THRUST Grumman F-14 TOMCAT 6474

機首先端のノーズコーンを黒に、キャノピーはメタリックブルー、
ミサイルは黄緑色に塗装している面や、主翼及び尾翼の側面をメタリックグリーンで
塗り分けている所もマイクロン伝説・スラストのカラーリングを取り入れている。

機体上面中央の武器を合体させる為のジョイントをシルバーに彩色しているのは、
垂直離着陸機のF-35に備わっているリフトファンを表現した物であり、
マイクロン伝説・スラストの特徴を可能な限り再現している拘りが見事だ。




トランスフォーム!
TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST Transform




トランスフォーマー ユナイトウォーリアーズ UW-06 カースアルマダスラスト 451

ロボットモード

モチーフにしているキャラクターのマイクロン伝説・スラストとは
それ程似ていないスタイルなのだが、コーンヘッド(とんがり頭)と
細かく塗り分けられたカラーリングによりスラストらしさを表現している。

赤く塗られた右胸や、左胸の小さな四角いモールドを緑に塗装して
マイクロンジョイントを表現している所、両肩にデストロンマークを
プリントしている等、マイクロン伝説・スラストの特徴を再現している。



トランスフォーマー ユナイトウォーリアーズ UW-06 カースアルマダスラスト 452

リア

元々エアーボットのリデコ品の為、背中に機首を背負うスタイル。

マイクロン伝説・スラストは手がジェットエンジンのノズルという
特徴的なデザインだった為、ユナイトウォリアーズ版は大幅にイメージが異なる。

この点はユニクロンに新たなボディを授けられたという設定により、
元の姿とは異なっている事を克服しているのが巧いアイディアだ。




トランスフォーマー ユナイトウォーリアーズ UW-06 グランドガルバトロン セット カースアルマダスラスト 392

全身可動を備えており、首、肩、股関節にボールジョイントを使用、
簡易的なクリック可動が採用されている肘と膝の可動軸に加え、
上腕、腰、大腿部にロールが組み込まれている。

又、背中に配置された主翼の基部も可動するので、
各人の好みの角度に調節する事が出来る。




TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST 380

カースアルマダスラストという長い名称は、登場作品の
トランスフォーマー マイクロン伝説』の海外名『TRASNFORMERS ARMADA』から
アルマダを取り入れ、更に呪いを抱いている設定面からカース(CURSE)を冠した物。

グランドガルバトロンに合体するメンバー5人は、
各キャラクターの特性や状態を表した単語が加えられている。



TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST 389

カースアルマダスラストは英単語が三つも並ぶ長い名前だが、
この様な例は従来のTFシリーズでも既に登場しており、
トランスフォーマー プライム』のメディックノックアウトウォーブレークダウン
TFギャラクシーフォースの海外版『TRANSFORMERS CYBERTRON』の
サイバートロンディフェンススキャッターショットの様な更に長い名前もある。




トランスフォーマー ユナイトウォーリアーズ UW-06 グランドガルバトロン セット カースアルマダスラスト 404

カースアルマダスラストは基にしているトイのエアーライダー
ほとんど同型だが、頭部は全く異なる造形の物に変更されている。

マスク顔であったマイクロン伝説・スラストとは異なり、目、鼻、口が露出した顔に
デザインされているので大幅に印象が異なるが、額をメタリックブルーで
円形に塗装してジェット機のキャノピーを表現する等、スラストらしさを取り入れている。



トランスフォーマー ユナイトウォーリアーズ UW-06 カースアルマダスラスト 457

カースアルマダスラストの頭部デザインがマイクロン伝説・スラスト
全く異なるのは、この頭部は海外展開しているIDWコミックスに登場した
コーンヘッズ(ダージ、スラスト、ラムジェット型の新ジェットロン)の
デザインを再現して造形している為。

この頭部はカースアルマダスラスト用に新規で造られた物ではなく、
海外のコンバイナーウォーズ用に製作された頭部の一つだったが、
使用する機会が無かった為、お蔵入りになっていた物。



TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST 465

故にマイクロン伝説・スラストとは懸け離れた頭部デザインとなっている。

元々コンバイナーウォーズの為に金型を用意していたが、使用されていなかった
頭部を有効活用したアイテムがカースアルマダスラストである。

又、ゴーストスタースクリームシーカーズ(ジェットロン)型頭部や、
ボットコン2016で会場販売されたカスタマイジングクラス・ラチェットの頭部も同様である。





TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST Bio 433

『別次元のデストロン兵士であり冷徹軍師の異名を持つ。
ジェット戦闘機に変形。

かつてユニクロンの変形に巻き込まれ死んだ彼は、
別次元のユニクロンによって召喚され、
再生された事実に対して複雑な感情を抱いている。』



TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST Bio 423

『どうやら彼は自らの新しいスクランブルボディを用いて
復活させたグランドガルバトロンを利用し、
密かにユニクロンへの復讐を計画している様だ。』




トランスフォーマー ユナイトウォーリアーズ UW-06 グランドガルバトロン セット カースアルマダスラスト 415

トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ』は5体セットながらも合体戦士一人分の
キャラクター設定しかなかったが、UW-06 グランドガルバトロンでは
初めてメンバー全員分のキャラクター設定が作られている。

当初はタカラトミーモールのグランドガルバトロンの商品ページで
発表された設定であり、若干文章を変更している物の
同じ内容の設定がトイパッケージにも掲載されている。





TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST Gun 397



ユナイトウォリアーズ・エアーライダースカイダイブと同型の銃を装備。

成形色はグランドガルバトロン合体時の手足パーツと同じ
メタリック調のダークブラウンになっているので目新しいイメージ。

明確な武器名称は設定されておらず、カースアルマダスラストは
日本オリジナルアイテムの為、武器の海外版名称も無いのが惜しい所だ。



TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST Missile Launcher 400

ミサイルランチャー

グランドガルバトロンの手足に変形する大型の武器。

マイクロン伝説・スラストは2本のミサイルが武器として付属していた為、
形状は大幅に異なっていてもユナイトウォリアーズ版でも
ミサイルが2本備わったミサイルランチャーを武器にしている共通点が興味深い。




TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST F-14 TOMCAT Weapon 468

付属する武器のグリップは5ミリジョイントに対応した物の為、
ロボットモードの拳やジェット機モードの各ジョイントに装着可能。

機体上面のジョイントにも装備出来るが、カースアルマダスラストの場合、
リフトファンを再現してシルバー塗装が施されているので、
武器の着脱を多用すると塗装剥離の恐れがあるので推奨出来ない。



TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST Grumman F-14 TOMCAT 304

主翼下にもジョイントがあるので二つの武器を同時に装備可能。

ミサイルランチャーの方は大型武器でボディに干渉する為、
主翼を開いた状態にして装備させるとバランスが良い。

又、機体側面に配置されたロボット腕部のジョイントにも装着可能で、
好みに合わせて様々な武装形態を作り出す事が出来る。





トランスフォーマー ユナイトウォーリアーズ UW-06 カースアルマダスラスト 431

マイクロン争奪戦で失敗続きのデストロン軍に業を煮やしたメガトロンは、
冷徹軍師』の異名を冠するエリート兵士スラストを直接呼び寄せた。

当然の如くデストロン軍副官の地位に就いたスラストは
作戦参謀及び指揮官として手腕を振るい、デストロン兵士のみならず
捕らえていたマイクロン達も戦力として利用する事で戦果を挙げた。



TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST 463

優れた頭脳を有する策略家のスラストは、高飛車な態度で
部下を駒として扱う卑劣漢であり、仲間からも嫌悪されている。

一見すると、スラストは破壊大帝メガトロンに媚び諂う
機嫌取りの様なキャラクターと思われがちだが、
デストロンの勝利の為にはメガトロンに対して苦言を呈する事も
厭わないという、芯の強い一面も持ち合わせている。




トランスフォーマー ユナイトウォーリアーズ UW-06 グランドガルバトロン セット カースアルマダスラスト 411

頭脳労働者のイメージが強いスラストだが戦闘でも力を発揮し、
サイバトロンの副司令官ジェットファイヤーを罠に掛け翻弄したり、
ダブルフェイスが裏切り者である事を見破り追い詰める等、
ベテラン兵士のスラストならではと言える描写も多い。

又、スラスト独自の透明化ステルス機能は本人のみならず、
従えているマイクロンも透明化する事が可能という万能さを備えている。



TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST 420

その後、最大最強のトランスフォーマー・星帝ユニクロンが登場した事で
スラストはメガトロンとデストロン軍を見限り、
自分の野望成就に利用する目的でユニクロンに取り入ろうとする。

しかしスラストの思惑通りに事は運ばず、ユニクロンには全く相手にされないばかりか、
ユニクロンの変形に巻き込まれて身を滅ぼす哀れな末路を辿る事となる。



TRANSFORMERS UNITE WARRIORS UW-06 CURSE ARMADA THRUST 428

ユナイトウォリアーズ版スラストは、『TFマイクロン伝説』に於いて
ユニクロンが原因で最期を迎えたスラストが、
ユニクロンによって再生されるという皮肉な設定が面白い。

転生しても利己的で謀略を巡らす性格は変わっておらず、
ガルバトロンユニクロン双方を欺いている面も
マイクロン伝説・スラストらしさが存分に発揮されている。




トランスフォーマー ユナイトウォーリアーズ UW-06 グランドガルバトロン セット カースアルマダスラスト 438

ユナイトウォリアーズ・スラストマイクロン伝説・スラストとの共通点は
コーンヘッドとジェット機に変形する事ぐらいで、端的に言うと似ていない姿だ。

ロボットモード、ジェット機モード共に大幅にスタイルが異なるにも拘らず、
マイクロン伝説版を再現したカラーリングによりスラストらしく見えるのは流石である。

更に設定面が新たに作り起こされた事で、スラストの転生後の姿として
納得出来る物になっており、やはりTFにはキャラクター設定が重要だと再認識させられる。

既存のトイのリデコ版でも、カースアルマダスラストの様に
随所に拘りが感じられるアイテムは大歓迎と言えるだろう。








TRANSFORMERS UNITE WARRIORS 445

◆参考にならない比較◆





⇒ トランスフォーマー マイクロン伝説 MD-05 スラスト             `


⇒ トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ UW-06 ゾンビウォーブレークダウン







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog