十三非常階段
●トランスフォーマー レジェンズ  LG-21 タンケッテ & ヘッドマスター ハードヘッド
TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 TANKETTE & Headmasters HARDHEAD 706

海外版『TRANSFORMERS TITANS RETURN』シリーズでは、
ミニフィギュアのタイタンマスターミニビークルをセットにした低価格帯の
トイとして発売されたが、日本版の『トランスフォーマー レジェンズ』では、
デラックスクラスのTFトイとセット販売するという独自のスタイルが採られた。

日本ではミニビークルとミニフィギュアだけでは訴求力が弱いと
判断した為と思われるが、元々ミニビークルとミニフィギュアのみでも
商品として通用するトイだけに、非常にプレイバリューが高い事が特徴だ。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 Partner Drone TANKETTE 603
  ◆ 名前 : タンケッテ

  ◆グループ: パートナードローン

  ◆ 変形 : 戦車 / ジェット機 / ウェポンモード


  ◆シリーズ: トランスフォーマー レジェンズ

  ◆ 発売 : 2016年7月23日

  ◆ 価格 : 4000円

 


TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 HARDHEAD Package 2

パッケージ

日本に於けるミニビークルは、デラックスクラスのトイとセット販売となった。
パッケージ下側に配置されている小型戦車がタンケッテだ。




TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 Partner Drone TANKETTE 589

タンクモード

タンケッテ(TANKETTE)とは乗員1~2名の超小型戦車の総称で、
日本語では豆戦車や豆タンクと訳される。

第二次世界大戦以前の1930年代を中心に生産された。
小型車両故に砲塔は無く、機関銃等の軽武装となっている。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 Partner Drone TANKETTE 597

サイド

トランスフォーマー レジェンズ』のタンケッテは個別名称であり、
小型戦車という面は受け継いでいるが、砲塔と4連装の砲身を備え、
車体側面にはミサイルも搭載している為、重武装の戦車と言えよう。

クローラーの細かなモールドはリアルな雰囲気を醸し出しており、
砲塔とクローラーはガンメタル調のシルバー塗装により重厚さが表現されている。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 Partner Drone TANKETTE 593

リア

海外版タイタンマスターミニビークルのセットでは、
ビークルの明確な名称が設定されていなかったので、
日本のTFレジェンズ版ではミニビークルやミニビーストに
それぞれ名前が与えられた事は大変喜ばしい。

更にキャラクター設定まで作られている事は、大いに評価出来る。




TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 TANKETTE Bio 607

『パートナードローンのタンケッテは専属の秘書の様に
常にハードヘッドに寄り添う優しい性格だが、
その火力はハードキャノンに匹敵するらしい。』




TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 TANKETTE Tank Mode 604

片側2連装のキャノン砲は個別に動かす事が可能で、
砲身を上方に向ける可動が備わっている。

車体底面に車輪は設置されていないので転がし走行は出来ないが、
単なるミニ戦車ではなく変形機構も備えているので問題は感じられない。




トランスフォーム!
TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 TANKETTE Transform




TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 TANKETTE Jet Mode 627

ジェット機モード

戦車の底面からジェット機の機首が出現し、
クローラーのパネルを開く事で主翼に変形する。

簡単な変形機構だが、キャノピーが造形された機首により
ジェット戦闘機として遜色の無いスタイルを実現している。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 TANKETTE Jet Mode 636

サイド

開いたクローラーの内側にも細かなモールドがあり、
更にガンメタルで塗装も施されている手の込んだ仕様だ。

タンクモードとは上下が逆になっている為、戦車の砲身は
ジェット機の底面に配置され、戦車のイメージは払拭されている。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 TANKETTE Jet Mode 633

リア

機首が収まっていたスペースは、ヘッドマスター
搭乗させるコックピットになるという無駄の無い設計だ。

ミニフィギュアのヘッドマスターとの連動を考慮したトイ故に、
様々な組み合わせ方が出来る優れたトイである。




TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 TANKETTE Jet Fighter Mode 733

戦車モードでは砲身を上方に向けられるので対空戦車の様な
スタイルであったが、ジェット機モードでは砲身は下方に動くので、
対地攻撃用武装の様なイメージとなり、機能が逆転している。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 TANKETTE Jet Mode 644

SF調のジェット戦闘機なので、大型のキャノン砲が
機首下面に搭載されていても違和感は感じられず、
戦車の砲身をジェット機モードでも活用している事も巧い構造だ。






トランスフォーマー レジェンズ LG-21 ヘッドマスター ハードヘッド 698
  ◆ 名前 : ハードヘッド

  ◆グループ: ヘッドマスター
         / サイバトロン

  ◆ 変形 : ロボット頭部





TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 Headmaster HARDHEAD 695   TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 Headmaster HARDHEAD 683

ロボットモード

全高3.5cm程の非常に小さいフィギュアだが、
ハードヘッドの頭部に変形し、ボディのトランステクターと合体する
本体ロボットである為、タンケッテも含めたLG-21 ハードヘッド セットで
最も重要な主軸となるミニフィギュアである。

極小サイズながらも細かなパーツ構成や細部の塗り分け等、
驚くべき造り込みに驚かされるフィギュアと言える。




TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 HEADMASTER HARDHEAD Head Mode

ヘッドモード

脚部を折り畳みロボット頭部に変形する機構は、
1987年に登場したG1版ヘッドマスターと同様である。

サイズはG1版の3分の2程になったが、細かな造形で見劣りする事は無い。

又、海外のタイタンズ・リターンハードヘッドはG1トイをモチーフにしていたが、
日本のレジェンズ版はアニメ設定を再現して新規造形の顔となっている。




TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 Headmasters HARDHEAD 686

小型ロボットの状態でも各関節を動かす事が出来、
首と肩はボールジョイントで接続されており、
首は左右の回転の他、僅かだが上下に動かせる。

脚部は左右繋がったパーツなので同時に動いてしまうが、
股関節と膝に備わった可動軸によりポーズ付けが可能。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 Headmaster HARDHEAD 693

ヘッドマスターフィギュアの足の裏には、
ジョイントの穴が設けられている事が特徴。

ミニビークルやトランステクターのボディ各所に造形された
マイクロピンに差し込んで固定させる事が出来る。



トランスフォーマー レジェンズ LG-21 ヘッドマスター ハードヘッド 689

G1期の1987年に発売されたハードヘッドの頭部に変形する小型ロボット、
いわゆるマスター戦士の状態には『ロス』という名称が与えられていた。

しかし『トランスフォーマー レジェンズ』版ではパッケージや説明書、
プロフィールやコミックにも小型ロボットの名称は記載されておらず、
ヘッドオンした状態の大型ロボットと同じ『ハードヘッド』とされている。





トランスフォーマー レジェンズ LG-21 ヘッドマスター ハードヘッド & タンケッテ タンクモード 615

タンケッテタンクモードの砲塔後部にヘッドマスター
ハードヘッドを座らせる事が出来、操縦している姿を再現出来る。

ハードヘッドの両腕は動かせる為、砲座を操作している様な
ポーズを付けられるという、ミニビークルとの連動が楽しいトイだ。



トランスフォーマー レジェンズ LG-21 ヘッドマスター ハードヘッド & タンケッテ タンクモード 617

ハードヘッドの脚部をタンケッテの砲塔の内側のスペースに
差し込んで搭乗させるスタイルで、コンパクトで纏まりが良い。

単に脚部を砲塔内のスペースに入れているだけではなく、
ジョイントで固定するという遊び易さを考慮した設計が嬉しい。



トランスフォーマー レジェンズ LG-21 ヘッドマスター ハードヘッド & タンケッテ タンクモード 612

タンケッテの砲塔内部には凸型ジョイントのマイクロピンが設けられており、
ハードヘッドの足の裏の穴に差し込んで固定する事が出来る。

ジョイントで固定する事によりフィギュアがビークルから落ちなくなり、
非常に遊び易くなる為、ジョイントの追加は大いに評価出来る点である。




トランスフォーマー レジェンズ LG-21 ヘッドマスター ハードヘッド & タンケッテ ジェットモード 648

ジェット機モードタンケッテに搭乗させる事も可能で、
こちらもヘッドマスターがジェット機を操縦している
シチュエーションを作り出す事が出来る。

タンケッテはマイクロン並みの小サイズのトイだが、
ヘッドマスターフィギュアと連動させる事で
遊びの幅が飛躍的に広がるトイという事が分かる。



トランスフォーマー レジェンズ LG-21 ヘッドマスター ハードヘッド & タンケッテ ジェットモード 654

海外版の『TRANSFORMERS TITANS RETURN』では、
大型ロボットの頭部に変形するミニロボットには
タイタンマスター』というサブグループ名が与えられていた。

日本版ではG1期から馴染みのある『ヘッドマスター』とされ、
頭部に変形する事も含めて非常に分かり易い名称となっている。




TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 TANKETTE Jet Mode &Headmaster HARDHEAD 756

ジェット機モードに搭乗させる際は、
ヘッドマスターの脚部の膝を反対側に折り曲げて
コックピットのスペースに嵌め込む様にして乗せる。

海外版で指定された方法とは異なるスタイルだが、
コックピットのスペースにヘッドマスターの膝下部分がフィットするので、
設計段階からこちらの搭乗方法も意図されていたと考えられる。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 TANKETTE Jet Mode TITAN MASTER Version 664

海外で先行して発売されたタイタンマスター
テリブルスカイトレッドとセットになっている
タンケッテと同型のミニビークルでは、タイタンマスターを
仰向けにしてジェット機に合体させるスタイルだった。

これはジェット機に搭乗すると言うよりは、ミニフィギュア自体を
ジェット機の機体の一部と見做している事が窺える。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 TANKETTE Jet Mode TITAN MASTER Version 670

ジェット機モードの機体後部には窪みが造形されており、
タイタンマスター(ヘッドマスター)の踵部分の突起に
合わせた形状に造られている事が見て取れる。

海外版では、タイタンマスターがジェット機モードに「搭乗」するのではなく、
「合体」する事を前提としていると考えられ、同型のトイでも
海外と日本とでは遊び方の提示が異なっている所が興味深い。





トランスフォーマー レジェンズ LG-21 ヘッドマスター ハードヘッド & タンケッテ ジェットモード 673

タンケッテパートナードローンという設定は、
G1後期のアクションマスターに付属した、武器に変形する
パートナー』と呼ばれるメカやドローンを思わせる。

又、タンケッテは自ら思考し性格も持ち合わせている為、
ドローンと言えども超ロボット生命体に近い高度なロボットである事が窺え、
この点はビーストマシーンズ』のディプロイヤーズの様な存在と言える。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 Headmaster HARDHEAD & TANKETTE Tank Mode 622

付属する説明書に掲載されたコミックによるとタンケッテは女性とされており、
負傷したハードヘッドを看護する等、見た目の武骨なイメージを覆す設定が面白い。

ヒューマン型ロボットモードを持たないドローンであり、
女性秘書としてパートナーをサポートするキャラクター性は、
ビーストウォーズ』のナビ子、『ビーストウォーズⅡ』のナビ
ビーストウォーズ ネオ』のナビ及びD-NAVIの様なイメージが感じられる。





TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 TANKETTE Weapon Mode 712

ウェポンモード

戦車、ジェット機に加えて銃火器にも変形可能な
トリプルチェンジャーという、非常に遊び甲斐のあるトイだ。

底面に配置されている戦車モードの4連装キャノン砲に加え、
ジェット機モードの機首先端も砲口と見做し、
レーザー砲と捉えている銃器と考えて差し支えないだろう。



TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 TANKETTE Weapon Mode 715

リア

タンケッテのウェポンモードはジェット機モードの主翼を
折り畳んだ状態なので少々強引な感は否めない。

しかし後部下面からグリップを引き出す事で、
手に保持する銃らしく見えてくるアイディアは見事な物だ。




BEAST MACHINES DINOBOTS DINOTRON & TRANSFORMERS LEGENDS LG-21 TANKETTE Weapon 743

ジェット機の機首や戦車のクローラーが目立つので、
タンケッテ単体ではウェポンモードは武器らしく見えないが、
大型TFに装備させると銃器に思えてくる所は流石だ。

造形的には戦車とジェット機の2形態と言える物だが、
グリップを設置して武器モードも追加したアイディアには感心する。






トランスフォーマー レジェンズ LG-21 ヘッドマスター ハードヘッド & タンケッテ 702

タイタンマスターミニビークルは小サイズながらも
アイディア満載の優れたトイであり、簡単な変形で
見た目が大幅に変化する事や、ミニフィギュアとの連動により
様々な遊びを実現できる事も大いに評価出来る物だ。

更にウェポンモードも追加してトリプルチェンジャーとし、
大型TFとの連動も付加したアイディアも素晴らしい。

特に日本版は単なるビークルではなく、キャラクター性も与えて
個性のあるTFの一人として確立させた事は、
予想外であると共に歓迎出来る物であった。







TRANSFORMERS LEGENDS PARTNER DRONE 586

⇒ ◆参考にならない比較◆





⇒ LG-32 モグル & ヘッドマスター クロームドーム
⇒ LG-33 カルゴ & ヘッドマスター ハイブロウ  `
⇒ LG-31 フォートレス              `







テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog